内皮細胞 に関する公開一覧

内皮細胞」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「内皮細胞」の詳細情報や、「内皮細胞」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「内皮細胞」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(32,700件中)1/1,635ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明の目的は、新たな水頭症の予防又は治療用医薬組成物、及び患者への負担の大きくない診断用キットを提供することであり、また、新たな水頭症の予防及び治療方法、並びに患者への負担の軽減された水頭症の診断方法を提供することである。本発明は、Tsukushiタンパク質を含む水頭症の予防又は治療用医薬組成物、Tsukushiタンパク質のアミノ酸置換又は該置換を...

    水頭症の治療用医薬組成物

  2. 【課題・解決手段】疾患組織、及びその周辺から得られた正常組織を培地中で静置し、滲出する疾患特異的なバイオマーカーを探索する。当該方法により、腎細胞がん特異的なバイオマーカーを見出した。

    バイオマーカー、疾患関連遺伝子の探索方法、及び腎がんマーカー

  3. 【課題】 糸状細胞構造体を製造し得る新規な製造方法の提供。【解決手段】 中空糸の内腔にスフェロイドと液体培地とを充填して細胞培養を行うことを特徴とする糸状細胞構造体の製造方法。

    糸状細胞構造体の製造方法、糸状細胞構造体、糸状細胞構造体含有中空糸

  4. 【課題】病理医にかわり一定の判断基準に基づいた組織を構成する層構造の評価を行うことができる画像解析方法、画像解析装置、プログラム、学習済み深層学習アルゴリズムの製造方法及び学習済み深層学習アルゴリズムを提供する。【解決手段】ニューラルネットワーク構造の深層学習アルゴリズム60を用いて、被検体から採取された組織の画像を解析する画像解析方法は、解析対象の組織を含む解析対象...

    画像解析方法、画像解析装置、プログラム、学習済み深層学習アルゴリズムの製造方法および学習済み深層学習アルゴリズム

  5. 【課題】ポンプを使用せずに容易に灌流培養でき、且つ、2種類以上の細胞構造体を構築可能な培養装置を提供する。【解決手段】培養装置は、培養容器と、灌流装置と、を備える培養装置であって、培養容器は、溶液を収容可能な第1のセルと、溶液を収容可能な第2のセルと、前記第1のセル及び前記第2のセルを接続する第3のセルと、溶液を収容可能であり、底面に半透膜を有する第4のセルと、を有し...

    培養装置、2種類以上の細胞構造体を構築する方法及びオンチップ臓器デバイス

  6. 【課題・解決手段】A2A及びA2Bアデノシンレセプターの少なくとも1つの阻害剤である化合物、及び、該化合物を含む組成物、及び、該化合物の合成方法は本明細書に記載される。アデノシンA2Aレセプター及び/又はアデノシンA2Bレセプターによって少なくとも部分的に媒介される癌及び免疫関連障害を含む、多様な疾患、障害及び状態の治療のためのこのような化合物及び組成物の使用。

  7. 【課題・解決手段】本発明は、新規TNFファミリーリガンドトリマー含有抗原結合分子であって、(a)PD1と特異的に結合することができる少なくとも1つの部分と、(b)ジスルフィド結合により互いに連結されている第1及び第2のポリペプチドとを含み、第1のポリペプチドが、ペプチドリンカーにより互いに接続されているTNFリガンドファミリーメンバーの2つのエクトドメイン又はそれらの...

    TNFファミリーリガンドトリマーとPD1結合部分とを含む抗原結合分子

  8. 【課題・解決手段】本発明は、NRP1過発現患者由来細胞およびこれを含む動物モデルを用いて抗−NRP1抗体またはその抗原結合断片をスクリーニングする方法に関し、より具体的には、NRP1を含有する患者由来細胞およびそれを移植した動物モデルをそれぞれ用いたin vitroおよびin vivoパンニングにより、抗体またはその抗原結合断片をスクリーニングする方法に関する。

    抗−NRP1抗体スクリーニング方法

  9. 【課題・解決手段】本明細書は、対象においてがんを感受性化させる方法、及び対象において、がんを治療し、がんの進行を遅らせ、がんの重症度を低下させ、がんの再発を防止し、及び/または再発の可能性を低減させる方法を記述する。本発明は、がん療法により治療を受けている対象において、がんの再発を防止し、及び/または再発の可能性を低減させる方法をさらに提供する。

    エンドグリン拮抗作用による治療に対する、腫瘍の感受性化法

  10. 【課題・解決手段】本発明は、核酸を標的化する系、方法、及び組成物を提供する。詳細には、本発明は、新規RNAターゲティングCRISPRエフェクタータンパク質と、少なくとも1つのガイドRNAのようなターゲティング核酸成分とを含む天然に存在しない又はエンジニアリングされたRNAターゲティング系を提供する。かかる系の作製及び使用方法並びに使用、方法、及び組成物並びにかかる方法...

    VI型CRISPRオルソログ及び系

  11. 【課題・解決手段】耳の疾患と疾病の処置のためのトリグリセリドベースの製剤、組成物、および方法が本明細書で開示される。こうしたトリグリセリドベースの製剤と組成物は、中鎖トリグリセリドに由来し、外耳、中耳、および/または内耳への様々な治療薬の送達を可能にする。

    トリグリセリド耳用製剤とその使用

  12. 【課題・解決手段】本発明は、活性成分がサルブタモールである医薬に関する。本発明は、特に、屈折異常(近視、老視)、遺伝性網膜ジストロフィー、緑内障、白内障、円錐角膜、黄斑変性、糖尿病性網膜症、眼窩炎及び眼球炎(視神経炎、ぶどう膜炎)、網膜硝子体異常又は線維症、結膜炎、ドライアイ及び視覚機能低下を含む全ての眼科的疾患若しくは障害に適用することができる。

    サルブタモール含有眼科用医薬

  13. 【課題・解決手段】本発明は、式(I):Ab−[L−Dn]x (I) 式中: Abは、広域中和抗HIV抗体を含んでなり; Lは、前記広域中和抗HIV抗体と共有結合したリンカー分子を含んでなり; Dは、前記リンカー分子Lと共有結合したHIV治療用化合物を含んでなる1つ以上の薬物を含んでなり、前記1つ以上の広域中和抗HIV抗体AbはHIVエンベロープ糖タンパク質と...

    抗体薬物複合体およびこれを用いた治療方法

  14. 【課題・解決手段】分娩後由来細胞などの前駆細胞及びこれらの細胞から調製された馴化培地を用いて眼疾患を治療し、網膜血管新生及び網膜血管漏出を低減するための方法及び組成物が開示される。

    前駆細胞を用いた網膜血管疾患の治療

  15. 【課題・解決手段】本発明は、ヒト患者における重篤なインフルエンザを治療又は予防するのに用いるためのp38MAPK阻害剤に関する。いくつかの実施形態において、重篤なインフルエンザは、1つ以上の炎症性サイトカインのレベルの上昇に関連する高サイトカイン血症により特徴付けられ得る。p38MAPK阻害剤は、内皮細胞からのそのような炎症媒介物質の放出を阻害する役割を果たし得る。い...

    重篤なインフルエンザの治療又は予防のための方法及び化合物

  16. 【課題】多発性骨髄腫の治療に有用な抗体医薬を提供する。【解決手段】ヒト血液細胞、特に多発性骨髄腫等の悪性形質細胞表面に多量に発現するCD38抗原に結合する、単離されたヒトモノクローナル抗体、ならびに関連抗体に基づく組成物および分子。また、ヒト抗体を含む薬学的組成物、ならびにヒト抗体を用いるための治療法および診断法。

    多発性骨髄腫の治療のためのCD38に対する抗体

  17. 【課題】抗血液樹状細胞抗原2(BDCA2)抗体およびその使用の提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列部分を含みBDCA2に結合する抗体をコードする単離核酸。ヒト被験体において、形質細胞様樹状細胞の表面におけるCD32aの発現を下方調節、免疫複合体による形質細胞様樹状細胞の刺激を阻害または形質細胞様樹状細胞の表面におけるCD62Lの発現を下方調節するための、上記抗体を含む...

    抗血液樹状細胞抗原2抗体およびその使用

  18. 【課題】p97のフラグメントおよびその使用の提供。【解決手段】例えば、血液脳関門(BBB)を通過する治療薬または診断薬の送達を容易にするためのBBB輸送活性を有するヒトp97(メラノトランスフェリン)ポリペプチドのフラグメント(その改変体および組み合わせが含まれる)と、前記p97フラグメントを含む結合体と、関連するその使用方法とを提供する。本発明の実施形態は、約300...

    p97のフラグメントおよびその使用

  19. 【課題】組織、例えば、心臓組織及び筋肉組織においてタンパク質発現をインビボで誘導できる合成修飾型RNA(MOD−RNA)の使用の提供。【解決手段】組織においてタンパク質をインビボ発現させるための方法であって、ポリペプチドをコードする合成修飾型RNA分子を含む組成物を該組織を接触させる工程を含み、該組織中の細胞への該合成修飾型RNAの導入によって、1つ以上の修飾を含まな...

    修飾型RNA(MOD−RNA)を使用する効率的なインビボタンパク質発現

  20. 【課題】新規に神経膠芽腫と診断された患者を含む、神経膠芽腫と診断された患者を治療するための方法及びキットの提供。【解決手段】神経膠芽腫と診断された患者を治療する方法であって、前記患者に、抗VEGF抗体の有効量、化学療法剤の有効量、及び放射線治療の有効量を含む治療薬を投与することを含み、前記治療は、抗VEGF抗体を含まない前記化学療法剤を受けた神経膠芽腫患者と比較して、...

    神経膠芽腫の治療のための併用療法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1635