共振周波数 に関する公開一覧

共振周波数」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「共振周波数」の詳細情報や、「共振周波数」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「共振周波数」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(85,244件中)1/4,263ページ目

  1. 【課題】異なる共振周波数の圧電セルを複数有する場合に、圧電セル同士を位相整合させて広帯域特性を得ることができる超音波トランスデューサーおよび超音波診断装置を提供する。【解決手段】複数のpMUTセル(pMUTセル100)が配列された超音波トランスデューサーであって、複数のpMUTセルは、複数の共振周波数を有し、複数のpMUTセルのそれぞれは、厚さ方向である第1方向、また...

    超音波トランスデューサーおよび超音波診断装置

  2. 【課題】パーツフィーダや超音波モータ等の振動を利用した装置に適用され、安定・高効率にこれらを駆動させることを可能とした、振動系の制御装置を提供する。【解決手段】複数の振動系1、2を共通の駆動指令を通じて駆動する際に利用されるものであって、振動系1、2は各々共振周波数f1、f2を有しており、これらの共振周波数f1、f2の間に目標周波数fmを設定する目標周波数設定手段31...

    振動系の制御装置およびワーク搬送装置

  3. 【課題】製造コストを上昇させることなく、負荷に供給される電力を確実に制御することができる高電圧パルス電源を提供すること。【解決手段】本発明の高電圧パルス電源10は、インバータ20及び制御装置50を備える。インバータ20は、電力をパルス状の電力に変換して負荷11に供給する。制御装置50はインバータ20の駆動を制御する。なお、パルス状の電力を構成するパルス状の電流は、基準...

    高電圧パルス電源及びその電力制御方法

  4. 【課題】高い検出精度を有する物理量センサー、慣性計測装置、移動体測位装置、携帯型電子機器、電子機器、および移動体を提供する。【解決手段】物理量センサー1は、可動検出電極441Bが、基板2に固定する第1固定部42Bと、第1固定部42Bと可動検出電極441Bとを連結する検出ばね46Bと、第1方向に沿って設けられている第1幹部50と、第1幹部50に連結する第1連結部52と、...

    物理量センサー、慣性計測装置、移動体測位装置、携帯型電子機器、電子機器、および移動体

  5. 【課題】サイズを抑え、低背低コスト化することができるとともに、周波数特性を向上させることができる圧電音響モジュール及びOLED表示デバイスを提供する。【解決手段】本発明にかかる圧電音響モジュールは、矩形状の主面を有する弾性板10と、主面の長手方向における弾性板10の一方の端部を支持する第1の支持部21と、長手方向における弾性板10の他方の端部を支持する第2の支持部22...

    圧電音響モジュール及びOLED表示デバイス

  6. 【課題】着火側電子回路の駆動用のエネルギーと制御信号及び着火信号を効率よく受け取ることができるとともに、小型化が可能な無線非火薬着火具を提供する。【解決手段】破砕対象物をテルミット反応によって破砕する無線非火薬着火具は、無線方式で、駆動用のエネルギー、制御信号、及び着火信号を受け取る着火側受信アンテナと、前記着火側受信アンテナを介して、前記駆動用のエネルギー、前記制御...

    無線非火薬着火具、無線非火薬破砕システム、及び、無線非火薬破砕方法

  7. 【課題】無線破砕システムにおいて、より安全に破砕を行うことができる、無線式着火操作機、無線着火具、無線破砕方法、無線式着火操作機側プログラム、無線着火具側プログラム、及び、無線式着火操作機側プログラム及び無線着火具側プログラム、を提供する。【解決手段】無線式着火操作機(起爆操作機50)は、無線着火具に向けて、駆動用エネルギー及び着火用エネルギーを受け渡すとともに無線着...

    無線式着火操作機、無線着火具、無線破砕方法、無線式着火操作機側プログラム、無線着火具側プログラム、及び、無線式着火操作機側プログラム及び無線着火具側プログラム

  8. 【課題】給電側の電子機器が給電開始前に電力伝送の対象でない電子機器の存在を検出する精度を向上する。【解決手段】他の電子機器と非接触で通信を行う通信部と、他の電子機器に非接触で電力を供給する給電部とを有する電子機器は、通信部による第1のポーリングにより給電対象の電子機器を検出した場合に、給電対象の電子機器に異物検出処理の開始を通知し、この通知の後、通信部による所定時間の...

    電子機器、無線給電システムおよびそれらの制御方法

  9. 【課題】 小型化が可能で、かつ、製造が容易な振動型アクチュエータを提供する。【解決手段】 振動型アクチュエータは、電気−機械エネルギー変換素子3及び電気−機械エネルギー変換素子に電圧を印加することより振動する弾性体1を備える振動子15と、振動子と接触しており、弾性体の振動により摩擦駆動する回転体16と、回転体と嵌合する出力伝達部材11と、振動子、回転体及び出力伝達...

    振動型アクチュエータ、及びそれを備えた電子機器

  10. 技術 電源装置

    【課題】電気負荷の負荷変動周波数に対して共振が生じるのを抑制する。【解決手段】電源装置は、蓄電装置側と電気負荷側との間で電圧の変換を伴って電力をやりとりする並列接続されたコンバータとして、第1インダクタンスの第1リアクトルを有する第1昇圧コンバータと、第1インダクタンスとは異なる値の第2インダクタンスの第2リアクトルを有する第2昇圧コンバータとを備え、第1昇圧コンバー...

    電源装置

  11. 【課題】弁体と溶接される軸部の位置ずれを抑制できるポペットバルブを提供する。【解決手段】本開示の一態様は、シート4と、シート4に対して当接および離間するものであって、底部41と底部41の縁部から立ち上がって設けられる側壁部42とを備えるようにして底部41に対向する側が開口した形状のバルブ5と、バルブ5の底部41の貫通孔44に挿入されて底部41と溶接されるシャフト6と、...

    ポペットバルブ

  12. 技術 作業車

    【課題】キャビンの共振振動を構造簡単に低減できる作業車を提供する。【解決手段】キャビンに動吸振機構30が備えられている。動吸振機構30は、キャビンフレーム20の上部に横架されると共に車体横幅方向に沿う方向に延びる錘支持部材31、及び、錘支持部材31の車体横幅方向での中央部に支持される錘部材34を有している。錘支持部材31は、キャビンフレーム20の弾性率よりも小さい弾性...

    作業車

  13. 技術 作業車

    【課題】車体の大型化を回避しつつ、コスト高を抑制しつつ車体フレームの振動を低減できる作業車を提供する。【解決手段】エンジン5が連結されるエンジン連結部14E、及び、エンジン連結部14Eから車体前方向きに延出する延出フレーム部14Fを有する車体フレーム14が備えられている。延出フレーム部14Fにバッテリー22が支持されている。延出フレーム部14Fとバッテリー22との間に...

    作業車

  14. 【課題】一次側で変圧器電流信号を取得し、出力電流を算出して、安定的に制御するLLC構造でのPSR電流制御システムを提供する。【解決手段】電圧極性変換回路と、電流信号サンプリング回路と、電流クロスオーバー検知回路と、ゼロ電流検知回路と、電流積分回路とを備えるLLC構造でのPSR電流制御システムであって、電圧極性変換回路がLLC変圧器の一次側から電圧信号を取得するとともに...

    LLC構造でのPSR電流制御システム

  15. 【課題】マグネトロンをマイクロ波増幅器として用い、且つ広帯域・高速の情報信号の送信を行うマイクロ波送信装置を提供する。また、情報信号の送信を低コストに構成できるようにしたマイクロ波送信装置を提供する。【解決手段】マイクロ波送信装置101は、マイクロ波を自励発振するマグネトロン11と、マグネトロン11に対して電源電圧を印加する電源回路10と、送信信号を周波数変調または位...

    マイクロ波送信装置

  16. 【課題】共振周波数の変化方向によらず、機械共振が発生する前に機械系の状態が変化したことをユーザに通知できる技術を提供する。【解決手段】サーボドライバは、時系列的に入力される指令に従ってサーボモータを制御するサーボ制御手段と、サーボモータの駆動自体を目的とした指令に従った、当該指令通りの制御をサーボ制御手段が行っている間に、サーボ制御手段の周波数応答の算出に使用する入力...

    サーボドライバ及び状態変化検出方法

  17. 【課題】多くの表示映像を少ない視点移動で選択・変更が可能で運転者によるインタラクティブな機能を可能にした情報表示装置とその空間センシング装置を提供する。【解決手段】乗り物に情報を表示する情報表示装置であって、前記乗り物の運転座席の前方の画像表示領域に画像情報を表示する情報表示装置と、前記運転座席と前記表示される画像表示領域の間の空間領域において、運転者による指示の位置...

    情報表示装置およびその空間センシング装置

  18. 【課題】自動車走行時においてタイヤが破裂しても車体姿勢を安定させて、自動車の急旋回やスピンを回避させ得る車体姿勢制御装置の提供する。【解決手段】車体姿勢制御装置1は、自動車Vの車体Bと前後左右の車輪WFR,WFL,WRR,WRLとの間に介装されて車体Bの姿勢を調節可能なサスペンション装置SFR,SFL,SRR,SRLと、サスペンション装置SFR,SFL,SRR,SRL...

    車体姿勢制御装置

  19. 【課題】内燃機関の始動時に、ハイドロカーボン等の有害物質の発生を低減させることのできる方法を低廉なコストで提供すること。【解決手段】内燃機関が排出する有害物質の低減方法であって、内燃機関の燃焼室内に、有害物質の発生を抑制する酸化剤を生成する酸化剤生成器5を配設し、この酸化剤生成器5は、電磁波発振器MWから発振される電磁波を昇圧する共振回路からなる昇圧手段50と昇圧され...

    内燃機関が排出する有害物質の低減方法

  20. 【課題】 電気長の可変範囲が広く、さらに整合状態の調整も可能になるアンテナ装置を提供すること。【解決手段】 給電点に接続される給電部2aを基端に有し螺旋状の導体で形成された放射エレメント部材2と、グランドに接続されるグランド接続部3aを有して放射エレメント部材の基端側に直接又は他の導体を介して嵌め込まれ螺旋状の導体で形成された接地エレメント部材3と、軸線を同じくし...

    アンテナ装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 4263