入力値 に関する公開一覧

入力値」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「入力値」の詳細情報や、「入力値」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「入力値」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(49,449件中)1/2,473ページ目

  1. 【課題】復号時間を短縮する。【解決手段】メモリシステムは、不揮発性メモリと、メモリコントローラと、を備える。不揮発性メモリは、直列接続された第1〜第3メモリセルを含む複数のメモリセルと、複数のメモリセルに電気的に直列接続された選択トランジスタと、を含むメモリストリングと、メモリストリングの第1〜第3メモリセルのゲートにそれぞれ電気的に接続される第1〜第3ワード線と、を...

    メモリシステム

  2. 【課題】稼働率の低下を抑制しながら、互いに異なる制御装置に接続される複数の機器を連係して動作させることが可能な制御システムおよび制御装置を提供する。【解決手段】第1の制御装置100Aと接続される第1の機器200aおよび第2の制御装置100Bと接続される第2の機器200b、200cはそれぞれ、第1および第2の同期タイミングに同期して制御対象に対する処理を開始する。第1の...

    制御システムおよび制御装置

  3. 【課題】入力パラメータの一部の値に異常が生じている場合であっても比較的正確に出力パラメータの値を算出する。【解決手段】内燃機関の制御装置は、入力パラメータの値を取得するパラメータ値取得部81と、入力パラメータの値が入力されるとニューラルネットワークを用いたモデルを用いて出力パラメータの値を算出する演算部82と、算出された出力パラメータの値に基づいて内燃機関の運転を制御...

    内燃機関の制御装置

  4. 【課題】作業車両の稼働情報を蓄積する段階で評価対象とする稼働情報を抽出することができる端末を提供する。【解決手段】端末は、表示部と、作業車両の走行経路を含む地図に関する地図情報を絶対位置情報に関連付けて記憶する地図情報記憶部と、前記表示部に前記地図を表示させる表示制御部と、前記作業車両の稼働情報の取得を開始する取得開始位置を前記地図上で示す第1の指示情報、及び前記稼働...

    端末、稼働情報取得システム、稼働情報取得方法、及びプログラム

  5. 【課題】時相が異なる複数の画像情報を取得する際に、再現性の高い画像情報を取得することができる超音波観測装置、超音波観測装置の作動方法および超音波観測装置の作動プログラムを提供すること。【解決手段】被検体で後方散乱された超音波を受信する超音波プローブが取得した超音波信号を受信する超音波観測装置において、第1の超音波信号、および該第1の超音波信号とは取得時刻の異なる第2の...

    超音波観測装置、超音波観測装置の作動方法および超音波観測装置の作動プログラム

  6. 【課題】商品の人気に応じた価格設定を可能にする【解決手段】商品の購入数や段階に応じた評価をデータベースに記録し、それらの値を元に商品の人気度とし、価格を変動させる。

    商品販売システム

  7. 【課題】鋼部材の地中からの引き抜きや地中への埋設をより効率的に行うことが可能な地中フリクションカット施工方法を提供する。【解決手段】地中フリクションカット施工方法は、地中からの引き抜き対象または前記地中への埋設対象となる対象部材と、前記対象部材の設置位置から離間した位置において少なくとも一部が前記地中に埋設された陽極部材との間に、前記対象部材が陰極、前記陽極部材が陽極...

    地中フリクションカット施工方法、地中フリクションカット施工装置

  8. 【課題】高いエネルギー密度を示し且つ高いパルス入出力性能を示す二次電池を実現できる活物質および電極、高いエネルギー密度および高いパルス入出力性能を示す二次電池および電池パック、並びに、この電池パックを搭載した車両を提供すること。【解決手段】実施形態によると、活物質が提供される。活物質は、ニオブチタン複合酸化物を含む第1相と、第1相に隣接しており直方晶系酸化ニオブを含む...

    活物質、電極、二次電池、電池パック、及び車両

  9. 【課題】ディスク位置制御において、複数の外乱成分の振動周波数をフィルタリングして不安定動作を解消する。【解決手段】実施形態によれば、磁気ディスク装置は、ヘッドで読み込まれるディスク上のサーボ情報に基づいてヘッドが存在する位置を示す位置情報を検出し、検出された位置情報とヘッドの目標位置情報との位置誤差情報から複数の外乱成分の周波数を推定して、ヘッドの駆動制御情報から除去...

    磁気ディスク装置

  10. 【課題】燃料電池システムの燃焼器に備わる触媒の劣化を抑制する。【課題を解決するための手段】 燃料電池システムSは、燃料電池1と、燃料と酸化剤ガスとが供給され、燃料を触媒上で燃焼させる燃焼器4と、を備える。燃焼器4に供給される酸化剤ガスの温度Tstk_outを検出し、燃焼器4に備わる触媒の上限表面温度Tcat_lmtに応じた燃焼ガスの上限温度Tcmb_lmtを、酸化剤...

    燃料電池システムおよび燃料電池システムの運転方法

  11. 【課題】レーザ照射部位での溶接状態を精度良く判定すること。【解決手段】レーザ溶接状態判定装置は、レーザ溶接される対象物におけるレーザビームが照射されたレーザ照射部位を撮像する撮像部と、撮像部での撮像により取得した画像を所定手法で処理する画像処理部と、撮像部での撮像により取得した画像を、機械学習により得られるレーザ照射部位が撮像された画像データと所定の溶接状態との関係を...

    レーザ溶接状態判定装置

  12. 【課題】 車両の運転者に灯具ユニットが照射する光に関する情報を効果的に認識させる。【解決手段】 プロセッサ16は、周辺インタフェース14から、自車両1の前方に存在する実オブジェクト310に対して自車両1が照射する光パターン200の状態と、光パターン200の位置を取得し、光パターン200の状態に関する情報を含む報知画像120の表示位置を、報知画像120が光パターン2...

    車両用表示装置、方法、及びコンピュータ・プログラム

  13. 【課題】 そこで、本発明は、人為的ミスを低減しつつ、手術技能の標準化や効果的な教育を行うことを可能にする手術支援システムを提供すること。【解決手段】本発明による手術支援システムは、手術対象に対し手術を行うオペレータの手術情報を取得する手段と、手術に関する情報を学習した学習済情報を有し手術情報と学習済情報とに基づいてオペレータによる手術を支援する手術支援手段と、を備て...

    手術支援システム及び仮想手術支援システム

  14. 技術 制御装置

    【課題】人工知能を用いた制御装置の異常を検知するために、その入力値、内部演算値及び出力値が所定範囲内にあるか否かを判定・変更して、より性能が良い運転条件を得て、システムのポテンシャルを向上することができる制御装置を提供する。【解決手段】制御装置1の入力値、内部演算値、及び出力値を少なくとも含む制御パラメータが所定範囲にあるか否かを判定する判定部2と、制御パラメータのい...

    制御装置

  15. 技術 制御装置

    【課題】状態遷移頻度情報を高速に参照し、制御処理を高速化することができる人工知能を用いた制御装置を提供する。【解決手段】制御対象の状態の遷移の確率又は頻度を示す状態遷移情報を格納する状態遷移情報記憶部2と、状態遷移情報記憶部に格納された状態遷移情報の一部を、状態遷移情報が記憶されている第1の記憶装置とは異なる第2の記憶装置に移動又は複製する範囲を決定する範囲決定部3とを備える。

    制御装置

  16. 技術 制御装置

    【課題】異常動作を未然に防止することができる人工知能を用いた制御装置を提供する。【解決手段】制御装置1の入力値、内部演算値、及び出力値の少なくとも一つを含む制御パラメータが所定範囲にあるか否かによって、制御装置の動作状態が正常か異常かを判定する判定部4と、制御装置の性能を決定する性能パラメータの値を学習時の制御装置の制御パラメータに基づいて、所定範囲を決定する決定部3...

    制御装置

  17. 【課題】異なる波長を有する複数の光を用いる際に、インラインホログラムに生じうる歪みをより簡便な方法で抑制しつつ、光エネルギーの利用効率をより向上させて、より精度の良い画像を得ること。【解決手段】観察装置1は、各発光点の大きさが100λ(λ:発光波長)未満であり、かつ、発光波長が相異なる複数の発光ダイオードが、隣り合う前記発光ダイオード間の離隔距離が100λ(λ:発光波...

    観察装置、観察方法及び観察システム

  18. 【課題】入力パラメータの一部の値に異常が生じている場合であっても比較的正確に出力パラメータの値を算出する。【解決手段】制御装置は、内燃機関1の運転状態を示す入力パラメータの検出値を検出複数のパラメータ値検出手段と、入力パラメータの検出値が入力されると学習済みモデルを用いて出力パラメータの値を算出する演算部82と、算出された出力パラメータの値に基づいて内燃機関の運転を制...

    内燃機関の制御装置

  19. 【課題】パワーステアリングユニットに適切なアシスト力を出力させる。【解決手段】操舵力を特定する操舵力特定部123と、操舵を補助するモータアシスト力を発生させるモータに対する当該モータアシスト力の指示値を取得する指示値取得部122と、指示値取得部122が取得した指示値を、油圧アシスト部において当該操舵力の値と当該指示値とを合計した入力値に対して実際に出力されるアシスト力...

    補正装置及び補正方法

  20. 【課題】オートエンコーダに入力される推定対象データが学習済みのデータであるか否かを精度良く判定し、かつ、判定に要する処理負荷や時間を低減する。【解決手段】ニューラルネットワークを使用して推定処理を行うオートエンコーダ計算部20のエンコーダには、データの一部をドロップアウトさせるドロップアウト層と、ドロップアウト層から出力されたデータに対して重みの計算を行う全結合層との...

    情報推定装置及び情報推定方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2473