充填材料 に関する公開一覧

充填材料」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「充填材料」の詳細情報や、「充填材料」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「充填材料」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(4,646件中)5/233ページ目

  1. 【課題・解決手段】本開示は、充填材料と、充填材料を包み込む唾液浸透可能袋とを備える経口袋状スナッフ製品に関し、経口袋状スナッフ製品は、長手方向と、長手方向に対して垂直な横断方向とを有し、唾液浸透可能袋は、第1の細長い封止部と第2の細長い封止部とを備え、第1の細長い封止部および第2の細長い封止部の各々は、製品の横断方向に沿って延びる封止長さと、製品の長手方向に沿って延び...

    経口袋状スナッフ製品

  2. 【課題・解決手段】冶金炉用のストックハウス装置は、粒状材料用の一連の貯蔵ビン(12)と、前記一連の貯蔵ビン(12)と関連する材料供給装置(14)であり、一連の貯蔵ビン(12)の上方に配置され、貯蔵ビンの各々を粒状材料で選択的に満たすことができる材料供給装置(14)と、材料供給装置(14)に粒状原材料を搬送する原材料供給システム(22)と、を備える。それぞれの計量ホッパ...

    溶鉱炉用ストックハウス装置

  3. 【課題・解決手段】本発明は、血漿、血清、または他のいずれかの体液中のインシュリンまたはインシュリン類似体の検出のための特異的で敏感なバイオ分析方法を提供し、ここで、該インシュリンまたはインシュリン類似体は、タンデムマススペトロメトリック検出を伴う固相抽出および液体クロマトグラフィーを使用することによる検出のために、安定な同位体窒素で標識される。

    インシュリン類似体のためのバイオ分析方法

  4. 【課題・解決手段】新規の、改良されたセパレータ、電池セパレータ、鉛酸電池セパレータ、電池、セル、かかるセパレータ、電池セパレータ、鉛酸電池セパレータ、セルおよび/または電池の製造、および/または使用方法である。鉛酸電池において、電池寿命を延ばし、水損失を減らし、フロート電流を減らし、内部抵抗増加を最小化し、故障率を減らし、酸層化を減らし、均一化を改良するための方法、シ...

    改良されたセパレータ、鉛酸電池、およびそれと関連する方法

  5. 【課題・解決手段】本発明は、リグノセルロース系材料の構造体の処理方法に関し、リグノセルロース系材料は好ましくは木材であり、前記方法は次の工程を含む:(1)前記材料のリグニンの少なくとも40質量%かつ最大で85質量%を溶解させるために、有機流体により材料をソーキングする工程;(2)溶解リグニンを排出するように有機流体により洗浄する工程;(3)充填化合物を充填する工程;及...

    リグノセルロース系材料の部分的脱リグニン化及び充填方法、並びに当該方法により得られる複合材料構造体

  6. 【課題・解決手段】本技術の種々の実施例では、処理ツールの処理特性を測定することができる、自己完結型のプログラム可能な処理プローブ装置(Processing Probe Apparatus、PPA)が開示される。PPAは、1つ以上のセンサー、AD変換器および情報(analog−to−digital converter and information、ADCI)...

    処理運転のパラメータを決定する装置および方法

  7. 【課題】三次元印刷法において、強度及び耐久性が向上した部品を製造できる方法の提供。【解決手段】三次元印刷機により部品を製造する方法において、空隙を含まない強化フィラメントが、押出しノズルに送り込まれる。強化フィラメントは、連続又は半連続とされ得るコアと、コアを取り囲むマトリクス材料とを含む。強化フィラメントは、押出しノズルからのフィラメントの押出しに先立って、マトリク...

    三次元印刷法

  8. 【課題】リチウムカソード材料の合成において、錯形成前駆体配合方法論を使用することにより、好ましい高性能のリチウムカソード材料を達成することを目的とする。【解決手段】錯形成前駆体配合方法論によって調製された化合物MjXpは電池への使用に特に適しており、式中、Mjはアルカリ金属、アルカリ土類金属、及び遷移金属からなる群から選択される少なくとも1つの陽イオンであり、jは前記...

    電池用途のリチウム金属酸化物の微細粉体及び超微細粉体、並びにナノ粉体の工業生産に関する錯形成前駆体配合方法論

  9. 【課題】椎骨骨折の治療に使用するシステムの提供。【解決手段】組織内に空洞を作成するように、骨または他の硬組織を変位させる方法およびデバイス。そのような方法およびデバイスは、組織の変位を改善するプロファイルを形成するように、デバイスの移動を提供するための駆動機構に依存する。これらの方法およびデバイスはまた、骨内の破砕または他の症状を治療するように、骨セメントまたは他の充...

    椎骨骨折の治療に使用するシステム

  10. 【課題・解決手段】高い耐久性を有する有機光電変換素子を提供することを課題とする。本発明は、陰極及び陽極の間に活性層を有する有機光電変換素子であって、陽極及び活性層の間に、熱硬化性樹脂組成物を硬化した硬化物を含む層を有し、波長380nm〜780nmの光の透過率が10%以上であることを特徴とする有機光電変換素子を提供する。本発明は、前記熱硬化性樹脂組成物が、ポリチオフェン...

  11. 【課題・解決手段】積層造形により二重硬化三次元物体を形成する方法は、第1の前駆体液体および第2の前駆体液体を混合して、(i)光重合性液体の第1の成分と、(ii)第1の成分とは異なる固化性の第2の成分(例えば反応性の第2の成分)との混合物(例えば、この混合物は、カチオン性光開始剤を含有しないか、または異なる物理的機構によってさらに固化するか、または異なる化学反応によって...

    二重硬化樹脂を用いた積層造形のための二重前駆体樹脂システム

  12. 【課題・解決手段】本発明は、ポリマー化合物(P)、好ましくは少なくとも1つのカルボン酸エステル基を含有するポリシロキサン、特に(メタ)アクリレート含有ポリシロキサンの合成方法に関する。当該方法は、金属塩、特にクロム(III)塩の転化生成物(U)と、アルデヒドおよび第一級アミンの転化生成物と、の存在下で実施される。

  13. 【課題・解決手段】本明細書において、一部の実施形態によれば、三次元物体を形成する方法であって、(a)第1の重合性液体から第1の中間物体を形成する工程と、(b)第2の重合性液体から第2の中間物体を形成する工程と、(c)場合により、前記第1の中間体および前記第2の中間体を洗浄する工程と、(d)前記第1の中間物体を前記第2の中間物体に接触させる工程と、次いで、(e)固化性の...

    二重硬化樹脂を用いた積層造形による複数の中間体からの複合生産物の製作

  14. 【課題・解決手段】本発明は、石英ガラス体の調製のための方法であって、i.)二酸化ケイ素造粒体の提供の方法ステップと、ii.)二酸化ケイ素造粒体からガラス溶融物を作製する方法ステップと、iii.)ガラス溶融物の少なくとも一部から石英ガラス体を作製する方法ステップとを含み、提供が、I.ケイ素塩素化合物から調製された少なくとも2つの粒子を有する二酸化ケイ素粉末を作製するステ...

    石英ガラスの調製における二酸化ケイ素粉末のアンモニア処理

  15. 【課題・解決手段】本発明は、石英ガラス体の調製のための方法であって、i.)二酸化ケイ素造粒体を提供する方法ステップと、ii.)炉内で二酸化ケイ素造粒体からガラス溶融物を作製する方法ステップと、iii.)ガラス溶融物の少なくとも一部から石英ガラス体を作製する方法ステップと、を含み、炉が、吊り下げ式焼結坩堝を含む、方法、に関する。本発明は、この方法により得ることができる石...

    吊り下げ式焼結坩堝内での石英ガラス体の調製

  16. 【課題・解決手段】強磁性材料(4)と磁石(6)とを含む本体(2)を含むインダクタコア(N1)であって、磁石(6)が、磁石(6)によって生成された磁束線を循環させるための第1の経路を形成し、強磁性材料(4)が、前記磁束線を循環させるための第2の経路を少なくとも部分的に形成し、強磁性材料(4)が、磁石(6)の磁極の間に、磁石(6)に沿って連続して延在し、その磁極の間に延在...

    低磁気損失を示すインダクタコア

  17. 【課題・解決手段】軌道車両用の車両ドア及び該車両ドアを備えた軌道車両を提供する。そのうち車両ドアは積層構造を形成する第1のドアカバー皮(101)、第2のドアカバー皮(102、302)及び前記第1のドアカバー皮と前記第2のドアカバー皮との間に充填される発泡材(103)を含み、前記第1のドアカバー皮は少なくとも1つの折り返し縁部(1011)を備え、前記第2のドアカバー皮は...

    軌道車両用の車両ドア及び該車両ドアを備えた軌道車両

  18. 【課題・解決手段】互いに反対側の第1主表面及び第2主表面を有し、この第1主表面が微細構造化表面である、第1の微細構造化層と、接着剤材料を含み、かつ互いに反対側の第1主表面及び第2主表面を有する、第2の層であって、この第2の層の第2主表面の少なくとも一部分が、第1の層の微細構造化された第1主表面の少なくとも一部分に直接貼り付けられている、第2の層と、架橋性組成物又は架橋...

    微細構造化層を有する物品

  19. 【課題・解決手段】装置、システム、および方法は、最終製品を製造するプロセス中に少なくとも2つの別個のコンポーネントを利用する。プロセス中の少なくとも1つのコンポーネントは、積層造形を使用して製造され、追加のコンポーネントは、積層造形される部品と組み合わされるコンポーネントである。装置、システムおよび方法は、少なくとも1つのエネルギーコンポーネントと少なくとも1つの第2...

    カスタマイズ可能なエネルギーシステム用の複数コンポーネント部品の積層造形

  20. 【課題・解決手段】本発明は、圧縮弾性率が0.001〜10.0メガパスカルであり、孔径が10〜200マイクロメートルである3次元多孔質ポリウレタンを備え、中枢神経損傷の修復に用いられる3次元多孔質ポリウレタン足場を提供する。本発明は、当該3次元多孔質ポリウレタン足場を調製する方法をさらに提供する。本発明に係る3次元多孔質ポリウレタンは、機能性細胞又は因子を追加して植え込...

    中枢神経損傷の修復に用いられる3次元多孔質ポリウレタン足場及びその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 233