優位 に関する公開一覧

優位」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「優位」の詳細情報や、「優位」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「優位」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(45,278件中)1/2,264ページ目

  1. 【課題】地球環境の課題として現在の電動式圧縮機を持った冷凍サイクルで室内を冷暖房するシステムに対し、太陽熱や燃料電池の排熱で作動することができる吸収式や吸着式の冷暖房装置は過去多くの技術検討や提案がなされてきたが、圧縮式冷凍サイクルに比較し、エネルギーCOP、製品の大きさ、コストの点で対抗できるものが無かった。【解決手段】空気を冷却する方法として吸収式などと異なり特性...

    空気冷却装置

  2. 【課題】本発明は、VVDに改変を加え、二量体の形成及び解離をより精密に制御することができるタンパク質のペアを提供することを課題とする。【解決手段】本発明は、光依存的に二量体を形成する2つのタンパク質のセットにおいて、少なくとも一方のタンパク質において、二量体形成時の界面に位置する少なくとも1つのアミノ酸が置換されている、タンパク質のセットを提供する。

    光依存的に二量体を形成するタンパク質のセット

  3. 【課題】幹細胞の培養上清の評価に有用な指標及びその利用を提供する。【解決手段】幹細胞の培養上清の評価方法として、幹細胞の培養上清中の以下の成分; 単球走化性促進因子−1(MCP−1)活性を有するタンパク質である第1の成分、シアル酸結合イムノグロブリン様レクチン−9の細胞外ドメイン活性を有するタンパク質である第2の成分、及びコンドロイチン硫酸及びコンドロイチン硫酸プロ...

    幹細胞の培養産物の評価指標及びその利用

  4. 【課題】人体に対する危険性がほとんどなく、環境負荷が少ないプリプレグとそれを用いたFRTP、及びその製造方法を提供する。【解決手段】イオン液体に可溶な熱可塑性樹脂をマトリックスとして用い、無機繊維を強化繊維として用いることにより、環境負荷の少ないFRTPを作製することができる。

    イオン液体を用いて製造した熱可塑性樹脂をマトリックスとする高強度繊維強化熱可塑性プラスチック及びその製造方法

  5. 【課題】人体に対する危険性がほとんどなく、環境負荷が少ないFRTPのプリプレグであって、2種の熱可塑性樹脂を用いることによって、両者の長所を活かした繊維強化プラスチックを製造するためのプリプレグを提供する。【解決手段】イオン液体に溶解する2種の熱可塑性樹脂を無機繊維に2層に被覆することによって、両者の長所を活かしたプリプレグを作製し、成形品を製造することができる。

    2層被覆構成をなす繊維強化熱可塑性樹脂複合体及びその製造方法

  6. 【課題】従来の圧力定着装置を備えた画像形成装置には、未定着トナー画像を定着させる事の出来るメディアが限定されてしまうという課題があった。【解決手段】カラートナー像形成前に、透明又は白色トナーを記録紙に溶融することで、紙繊維を補強するので、カラートナーを圧力定着手段で十分押し潰すことができ、十分な定着画像が得られる。

    画像形成装置

  7. 【課題】電子部品の実装において短時間で安定した接合を実現する。【解決手段】基板の金属電極に、第一の金属の微粉末と、より融点の高い一種類以上の第二の金属の微粉末とを混合した金属微粉末ペーストを塗布する。そして塗布した金属微粉末ペースト上に、電子部品の金属電極を配置し、また金属微粉末ペーストを加温して溶剤を揮発させる。そして電子部品を基板側に押しつける方向に加圧するととも...

    金属微粉末ペーストを用いた接合方法

  8. 【課題】機械・電気・難燃の諸特性に優れた導電性樹脂ベルトを提供する。【解決手段】第1群の樹脂1、第2群の樹脂2、第1の導電剤であるカーボン3並びに第3群、第4群の第2の導電剤4を含み、第1群の樹脂1が連続相を、第2群の樹脂2が分散相を形成し、カーボン3は分散相の内部又は周囲の円弧に多く偏在し、第2の導電剤4は両相に存在し、ベルトの厚みを50〜150μmとする。(第1群...

    導電性樹脂ベルト、その製造方法及びそれを有する画像形成装置

  9. 【課題】外的負荷に対する機械的強度が高く、外観性に優れた高い耐久性を有する有機薄膜太陽電池モジュールを提供する。【解決手段】支持体3と、有機薄膜太陽電池素子4と、接着層5と、封止基材6と、をこの順に有する有機薄膜太陽電池モジュールであって、有機薄膜太陽電池素子4は一対の透明電極を有し、接着層5はポリオレフィン系樹脂を含有することを特徴とする有機薄膜太陽電池モジュール。

    有機薄膜太陽電池モジュール

  10. 【課題】改変されたバレンセンシンターゼポリペプチドおよび改変されたバレンセンシンターゼポリペプチドを使用する方法の提供。【解決手段】改変されたバレンセンシンターゼポリペプチドをコードする核酸分子であって、改変されたバレンセンシンターゼポリペプチドが、特定な配列のアミノ酸配列のバレンセンシンターゼポリペプチド。

    改変されたバレンセンシンターゼポリペプチド、コーディング核酸分子およびその使用

  11. 【課題】トランジスタのしきい値電圧のシフトを抑制する回路技術を提供する。【解決手段】劣化しやすいトランジスタのゲート電極に、オンしたトランジスタを介して信号を入力することで、劣化しやすいトランジスタのしきい値電圧のシフト及びオンしたトランジスタのしきい値電圧のシフトを抑制するものである。すなわち、高電位(VDD)がゲート電極に印加されているトランジスタを介して(若しく...

    半導体装置及び表示装置

  12. 【課題】従来のポリカーボネートジオール由来のポリウレタンとしての特性である耐熱性、耐候性、耐水性を維持したまま、溶液粘度が低く、柔軟性や弾性回復性や低温での柔軟性や屈曲性に優れたポリウレタンを得るための新たなポリカーボネートジオール含有組成物などの提供。【解決手段】ジアリールカーボネート(i)、2,2−ジアルキル−1,3−プロパンジオール(ii)および2,2−ジアルキ...

  13. 【課題】より多くのゲストプレイヤの協力を得てホストプレイヤがゲームを進めることができる通信ゲームシステム等を提供する。【解決手段】サーバ装置に接続されたビデオゲーム装置を使用する各プレイヤは、複数のプレイヤキャラクタからなるパーティをフィールド上で移動させながらゲームを進める。パーティが所定のフィールド上の所定のポイントに到達すると敵キャラクタとのバトルが開始されるが...

    通信ゲームシステム、通信ゲーム装置及びプログラム

  14. 【課題】無線通信システムでの資源の活用を向上させる。【解決手段】パイロット情報を含む基準信号が、パイロットチャネル上で基地局から1つまたは複数のフィールド装置に伝送される。また、メッセージは、基準信号がパイロットチャネル上で伝送される有効放射パワーレベルを示すために、ページングチャネル上でフィールド装置にも送信される。フィールド装置での基準信号の受信パワーレベル及び基...

    リバースリンク初期パワー設定

  15. 【課題】血液加工の方法、装置及びシステムを提供する。【解決手段】血液加工の方法300は、単一の血液加工装置に結合されて、患者と血液加工装置との間で閉鎖ループを形成する患者から血液を獲得する工程312と、閉鎖ループ内の血液加工装置を使用して実施される白血球除去療法により、血液からバルク単核血液細胞を収集する工程314と、閉鎖ループ内の血液加工装置を使用して、バルク単核血...

    血液の加工

  16. 【課題】画像信号を取得して処理する改良された手段を備える。【解決手段】画像センサは、赤色画像信号を生成する赤色画素と、青色画像信号を生成する青色画素と、白色画像信号を生成する二つの透明画素とを有する。生成した赤、青および白色画像信号に各画像信号間のノイズ相関を増大させるようにフィルタ処理をし、色補正マトリクスの適用によるノイズの増加を低減する。処理回路は、赤、青、白お...

    画像データの処理方法

  17. 【課題】安価で手頃な価格で多用途かつ安全で、個々の患者に適合され得て、そして主要な副作用の危険性がなく適用され得る治療設備を提供する。【解決手段】複数の電子を用いた身体自体の自己修復系の非侵襲的刺激調節に関する。多くの病状にある患者の健康、好ましくは人の患者の健康の回復、治療及び、身体自体の自己修復系の刺激調節のために、複数の電子を電極を有するデバイスを用いて約5〜1...

    患者の健康の回復に用いる複数の電子

  18. 技術 遊技機

    【課題】演出領域及び遊技領域を十分に確保する。【解決手段】本体枠は、一対の縦板の内壁に近接して設けられる一対の薄肉状の本体枠側壁部、上側の横板の内壁に近接して設けられる薄肉状の本体枠上壁部、並びに、本体枠側壁部および本体枠上壁部の後端に形成される後壁部を有する。本体枠側壁部および本体枠上壁部は、外枠2の前面からその後面を超える後方位置まで略立設されて、内側に遊技演出ユ...

    遊技機

  19. 技術 遊技機

    【課題】 遊技の興趣の低下を抑制する。【解決手段】 始動口への入賞が第1始動口センサ780、第2始動口センサ782及び第3始動口センサ784にて検出されることに基づき、第1特別図柄抽選手段900及び第2特別図柄抽選手段910が抽選処理を行う。この抽選処理に当選すると、大当たり遊技実行手段715が大当たり遊技を実行するのであるが、当該大当たり遊技の実行に際し、演出制...

    遊技機

  20. 【課題】インスリンの注入速度を好適に制御する。【解決手段】(a)使用者に対する一番最近のセンサーグルコース値を取得(5104)して、一番最近のセンサーグルコース値と目標グルコース設定点値(944)との間の差を計算することによって、インスリン注入デバイスの閉ループ動作モードを始動し、(b)最終目標グルコース値に基づき、時間の経過に伴って繰り返し注入速度を調整する(511...

    インスリン注入デバイスを制御するシステム及び方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2264