ねじり に関する公開一覧

ねじり」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ねじり」の詳細情報や、「ねじり」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ねじり」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(40,207件中)1/2,011ページ目

  1. 【課題】分離部にシートが押し込まれて給送不良を起こすことを防止したシート給送装置を提供する。【解決手段】ピックアップローラがシートに接触する接触状態と、ピックアップローラがシートから離間する離間状態と、が給送アームの昇降によって切換わる。制御部は、印刷ジョブの最後のシートの給送が終わった後にシート有無検知センサがシートを検知しているか否かに拘わらず、ピックアップローラ...

    シート給送装置

  2. 【課題】照明装置、ドラムユニット、画像形成装置、画像読取装置の各装置において、簡単な構成でありながら、導光部材に付着した付着物を除去することが可能な清掃機構を実現する。【解決手段】導光部材72は、長尺な形状に形成され、長手方向の一方端に入射面77を有し、前記長手方向に交差する方向へ光を出射する出射面78,79を有する。光源71は、入射面77に光を出射する。支持部材81...

    照明装置、ドラムユニット、照明装置を備える画像形成装置及び画像読取装置

  3. 【課題】部品の組み付け作業や燃料充填作業をより簡易にできる燃料充填構造を提供する。【解決手段】高圧の燃料ガスを燃料とする車両に搭載される燃料充填構造は、前記燃料ガスを供給するガス充填用ノズルが接続される充填口と、前記充填口の設置空間を開閉自在に蓋するリッド14と、前記充填口に着脱自在に取り付けられるキャップ16と、可撓性を有する材料からなり、前記キャップ16と前記リッ...

    燃料充填構造

  4. 技術 カマ錠

    【課題】戸を十分に施錠することができるカマ錠の提供を目的とする。【解決手段】カマ錠100は、ケース101に回転可能に支持された操作部材(第1駆動部材102および第2駆動部材103)と、ケース101にスライド可能に支持されたスライダ104と、スライダ104に回転可能に支持され、回転に伴ってケース101の外側に突出可能なカマ105と、スライダ104をケース101に対して一...

    カマ錠

  5. 【課題】例えばロボットの分野では、力やトルクを検知するための力センサとして、トルクセンサ、力覚センサ、指先力センサなどが用いられている。従来のセンサでは、高い検出精度と小型化を両立させることは、構造的に困難であった。【解決手段】力センサは、第1部材と、第2部材と、中間部材と、第1部材と中間部材とを連結する第1の弾性構造体と、第2部材と前記中間部材とを連結する第2の弾性...

    力センサ、トルクセンサ、力覚センサ、指先力センサ、およびその製造方法

  6. 【課題】耐ブリスター性に優れるとともに反りの発生が抑制された表示体、当該表示体に用いられる構成体およびその製造方法、ならびにそれらを製造することのできる光学用粘着シートを提供する。【解決手段】一の表示体構成部材21と、他の表示体構成部材22と、一の表示体構成部材21と他の表示体構成部材22とを互いに貼合する粘着剤層11’とを備えた構成体2であって、一の表示体構成部材2...

    構成体およびその製造方法、表示体、ならびに光学用粘着シート

  7. 【課題】樹脂組成物層の表面におけるタックが小さい場合であっても、樹脂組成物層と支持シートとの界面における浮きが発生し難く、かつ、樹脂組成物層の熱硬化後に、形成された硬化層から支持シートを剥離する半導体装置の製造方法に使用する場合であっても、当該硬化層から支持シートを剥離しやすい樹脂シートを提供する。【解決手段】電子部品2の封止に用いられる樹脂シート1であって、樹脂シー...

    樹脂シート、半導体装置、および樹脂シートの使用方法

  8. 【課題】構造部材に穿設された穴に挿入され、接着剤で固定された棒状の接合部材を介して上記構造部材を他の部材と接合する方法及び部材の接合構造において、穴内に充分に接着剤を注入することを可能にするとともに、効率よく施工する。【解決手段】第1の部材である柱1に、棒状の接合ボルト51を挿入する穴1aを穿設した後、第2の部材であるベースプレートの板状本体部31を、穴の周辺部で該柱...

    部材接合方法、部材接合構造及び接合部材

  9. 【課題】ベースプレートが固定された柱を、コンクリートで形成された基礎に接合する構造において、アンカーボルトの塑性変形によって震動等のエネルギーを吸収するとともに、アンカーボルトの交換を可能とする。【解決手段】基礎2とべースプレート3とを結合するアンカー部材4は、下部が基礎のコンクリート21に埋め込まれた棒状体である下部アンカー41と、該下部アンカー41の下端部に形成さ...

    柱脚部接合構造

  10. 【課題】ボックス本体の車両ボデーへの固定状態でボックス本体をねじれ難くした両開き収納装置を提供する。【解決手段】両開き収納装置は、開口が設けられた収容部を有するボックス本体と、開口を開閉可能に覆う蓋体と、蓋体を、開口の周縁に沿って延びる第1回転軸を中心にして開閉させ、開口の周縁に沿って延びる第2回転軸を中心にして開閉させる開閉機構と、を備える。開閉機構は、第1及び第2...

    両開き収納装置

  11. 【課題】ハウジングにおけるブラケットの取り付け箇所の破損を防止できるデフレクター装置を提供する。【解決手段】デフレクター装置は、サンルーフ装置(10)のハウジング(30)に一体形成されるとともに上方に向かって突出するボス部(70)と、ブラケット(80)とを備える。ブラケット(80)は、一対のアーム(52)を回動可能に支持する枢支部(95)と、ハウジング(30)に締結さ...

    デフレクター装置

  12. 【課題】より容易に自由度を変更できる多関節ロボットを提供する。【解決手段】多関節ロボットは、固定体と、固定体に設けられた、別のユニットと機械的に接続するための固定体側機械接続部と、固定体に連結部により連結された変位体と、変位体に設けられた、別のユニットと機械的に接続するための変位体側機械接続部と、固定体に対して変位体を変位駆動させる駆動部と、を有する、複数種類の関節ユ...

    多関節ロボット

  13. 技術 遊技機

    【課題】耐久性を向上することができる遊技機を提供すること。【解決手段】上側規制部765が、負荷部材761の上側(電磁ソレノイドSOL2側)への変位に対する抵抗を発生し、負荷部材761から電磁ソレノイドSOL2へ与えられる荷重を低減可能に構成されるので、電磁ソレノイドSOL2が過大な荷重を受けることを回避することができる。これにより、遊技機の耐久性を向上することができる...

    遊技機

  14. 技術 遊技機

    【課題】設計自由度を向上することができる遊技機を提供すること。【解決手段】補助アーム部材444が変位可能に構成されるので、相対変位部材442や昇降板430の変位に合わせて補助アーム部材444を変位させることで、相対変位部材442や昇降板430で補助アーム部材444を隠すことができる。これにより、遮蔽部材を別途用意することを不要とすることができ、相対変位部材442の設計...

    遊技機

  15. 技術 遊技機

    【課題】設計自由度を向上することができる遊技機を提供すること。【解決手段】一連の形状で視認される羽状部材460の形成部464L,464Rが異なる大きさで構成されることから、羽状部材460の形成部464L,464Rの変位量が同じである場合でも、変位を実現するために必要な空間を異ならせることができるので、限られた空間を良好に利用することができ、設計自由度を向上させることが...

    遊技機

  16. 技術 遊技機

    【課題】演出効果を改善することができる遊技機を提供すること。【解決手段】板状変位部材730が変位することに伴って変位する中空部材740の突設柱状部743が、前小受け部735aに支持されるか、後小受け部735bに支持されているかで、板状変位部材730に対する変位態様を異ならせることができるので、板状変位部材730と中空部材740との変位態様を複雑化することができ、演出効...

    遊技機

  17. 技術 遊技機

    【課題】変位手段の構成を改善することができる遊技機を提供すること。【解決手段】負荷部材761の状態の変化により駆動力の伝達態様を変化可能に構成しているので、負荷部材761の変位過多を負荷部材761の状態の変化により吸収することができる。従って、板状変位部材730に余分な構成を付加する必要が無くなるので、板状変位部材730の構成を改善することができる。なお、伝達態様の変...

    遊技機

  18. 技術 遊技機

    【課題】電気配線に与えられる負荷を抑制することができる遊技機を提供すること。【解決手段】電気配線DH1の所定部が補助アーム部材444の回転軸部である筒状部444dに配置されるので、補助アーム部材444の回転変位が生じた場合に補助アーム部材444に対して生じる電気配線DH1の所定部の相対変位を抑制することができ、電気配線DH1に与えられる負荷を抑制することができる。加え...

    遊技機

  19. 技術 椅子

    【課題】背フレームに肘掛け装置が取付けられた椅子において、肘掛け装置の支持強度に優れた構造とする。【解決手段】背フレーム6を構成する前向きアーム7の前部が支軸8でベースに連結されている。前向きアーム7の前部7aの前面に、支軸8の貫通穴20を含むエリアの段落ち部21が形成されており、段落ち部21に、貫通穴20を囲う凹陥部24と、肘掛け装置13を取り付ける肘取付け穴25と...

    椅子

  20. 【課題】エンジンを低・中出力で運転させて作業を行っているときに、エンジンの出力を一時的に高め、かつ、速やかに元の状態での作業に戻ることを可能とするスロットル操作装置を提供する。【解決手段】スロットル操作装置100は、スロットルレバー130が所定の操作位置に操作されたときのケーブル引張部材140の回動量を変化させてスロットルレバー130が前記所定の操作位置に操作されたと...

    スロットル操作装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2011