供給ロール に関する公開一覧

供給ロール」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「供給ロール」の詳細情報や、「供給ロール」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「供給ロール」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(8,756件中)1/438ページ目

  1. 【課題】 ヒートアイランド増長を抑制し、かつ、回折パターンの発生を抑制することができる光学体を提供する。【解決手段】 光学体は、ランダムな凹凸面を有する第1の光学層と、凹凸面上に形成された反射面と、凹凸面を凹凸を埋めるように形成された第2の光学層とを備える。半透過層3は、反射層は、入射光のうちの一部を拡散反射するのに対して、残りの光を透過する半透過層である。

    光学体、壁材、建具、および日射遮蔽装置

  2. 【課題・解決手段】本発明は、一体吸収性構造体が、吸収性コア(5)及び/または捕捉(2)及び分散(3)層を含み、前記吸収性コア(5)及び/または捕捉(2)及び分散(3)層は、超吸収性粒子が浸透するのに適した空隙容積をもつ少なくとも一つの不織性支持体層(23)を含む、一体吸収性構造体及びその方法であって、前記超吸収性粒子は、前記吸収性コア(5)及び/または捕捉(2)及び分...

    吸収性物品用の吸収性コア及び/または捕捉及び分配層を含む一体吸収性構造体

  3. 【課題・解決手段】本発明は、一体吸収性構造体が、吸収性コア(5)及び/または捕捉及び分散(2)(3)層を含み、超吸収性粒子が浸透するのに適した空隙容積をもつ少なくとも一つの不織性支持体層(23)を含む、一体吸収性構造体及びその方法に関する。前記超吸収性粒子は、前記吸収性コア(5)及び/または捕捉(2)及び分散(3)層の深さ方向またはz-方向に沿って真空(8')及び振動...

    吸収性物品用の吸収性コア及び/または捕捉及び分散層を含む一体吸収性構造体

  4. 【課題・解決手段】印刷方法は、印刷のためのプリントヘッドおよびローラを含む。印刷ジョブの1ページが印刷されると、印刷媒体の印刷されなかった側にへこみができる。印刷媒体を加熱して、印刷されなかった側に印刷する前にそのへこみを減少させる。

    プリンタのアーチファクトを減少させる印刷方法

  5. 【課題】定着手段の記録媒体搬送方向に沿った下流側に配置された表裏反転部に結露が生じるのを抑制する。【解決手段】未定着画像を保持した記録用紙5を加熱して定着する定着装置40と、前記定着装置40の前記記録用紙5の搬送方向に沿った下流側に配置され、前記定着装置40により定着された前記記録用紙5の表裏を反転する反転用の搬送経路39と、前記定着装置40の周囲の空気が前記反転用の...

    画像形成装置

  6. 【課題・解決手段】板紙製品を製造するためのシステムと方法であって、板紙製品内に少なくとも1つの波形加工中間物と少なくとも1つのエンボス加工中間物を有することを特徴としている。板紙製品は、波形加工中間物、あるいはエンボス加工中間物、またはそれらの両方に接着的に結合された1以上の面材をさらに含んでいる。一般的に、波形加工中間物は、横断方向の波形化プロセスによって導入された...

    波形加工された中間物とエンボス加工された中間物を有した多層板紙を製造するシステム及び方法

  7. 【課題】 ラジカル重合性インクの重合性モノマーとしてアクリルアミド化合物を選択した場合、組成物の硬化物における耐水性が低い課題がある。また、重合性モノマーとしてアクリル酸エステル化合物を選択した場合、皮膚感作性に劣る課題がある。更に、重合性モノマーとして単官能モノマーに加えて多官能モノマーを含有した場合、組成物の硬化物における屈曲性が劣る課題がある。【解決手段】 ...

    組成物、硬化物、収容容器、像形性装置、及び像形成方法

  8. 【課題】ゴムの架橋を非加熱で行うと共に金型を用いずに基材と接着させて、基材に架橋ゴム部材が接着された架橋ゴム積層体を製造方法の提供。【解決手段】架橋ゴム積層体の製造方法は、基材21と未架橋ゴム部材22とが積層した積層体24を作製する積層体作製工程(A)と、第一積層体23を打ち抜き加工して、第二積層体24を作製する工程(B)と、積層体24を押しジグ30で押圧して基材21...

    架橋ゴム積層体の製造方法

  9. 【課題】より容易に作製することが可能な、新規かつ改良された光学体、光学体の製造方法、及び発光装置を提供することにある。【解決手段】光学体は、基材10と、基材10の少なくとも一方の表面に形成され、外来光の反射を抑制する第2の光学層12と、第2の光学層12の一部の上に積層され、基材10の側面から基材10の内部に入射された内部伝播光を基材10の外部に取出す第1の光学層11と...

    光学体、光学体の製造方法、及び発光装置

  10. 【課題】光取出し効率を高めることが可能な、新規かつ改良された光学体を提供する。【解決手段】光学体1は、基材と、基材の表面に形成され、基材の側面から基材の内部に入射された内部伝播光を基材の外部に取出す光取出し部11と、を備え、光取出し部11は、凸型マイクロレンズアレイで構成され、凸型マイクロレンズアレイの最大傾斜角度は、内部伝播光の最大伝播角度に略一致する。

    光学体及び発光装置

  11. 【課題】湿潤粒子からなる粒子集合体を用いて活物質層を形成しながらも、活物質層の導電性が良好な電極板を容易に製造できる電極板の製造方法を提供すること。【解決手段】電極板1の製造方法は、粒子集合体形成工程S1と未乾燥活物質層形成工程S2,S4と乾燥工程S3,S5とを備える。粒子集合体形成工程S1において、導電粒子13は、平均一次粒子径D1が30〜80nmの一次粒子14p同...

    電極板の製造方法

  12. 【課題】活性エネルギー線を照射する手段として、波長365nm〜405nmに発光ピークを有する紫外線を照射する紫外線発光ダイオードを用いた場合の硬化性の改善、及び重合性モノマーとしてアクリルアミド化合物を用いた場合の、インク吐出ヘッドの組み立てに使用される接着剤を膨張劣化させる接液性の改善、がなされた活性エネルギー線硬化型組成物を提供する。【解決手段】エステル構造を有す...

    組成物、収容容器、像形成装置、及び像形成方法

  13. 【課題・解決手段】厚さ10mm以上の厚肉部を有する繊維強化複合材料成形品であり、前記厚肉部が、強化繊維とエポキシ樹脂とを含む複合材料(A)の硬化物からなる内層と、強化繊維とビニルエステル樹脂とを含む複合材料(B)の硬化物からなる表層とを有する、繊維強化複合材料成形品。

    繊維強化複合材料成形品およびその製造方法

  14. 【課題・解決手段】本明細書には、使い捨て吸収性物品と共に使用するのに適した材料ウェブが開示される。この材料ウェブは、熱エネルギーに曝されるとウェブ全体又は局所化熱エネルギーが印加されたウェブの局所的領域におけるブルーミングを促進できる、溶融添加剤を含む。

    活性化可能な材料を有する吸収性物品

  15. 【課題】受取ロールに転移したトナーを掻取部材のみで除去する場合と比して、受取ロールのフィルミングを抑制することを目的とする。【解決手段】周面に付された現像剤のトナーを感光体に転移して現像する現像ロールと、該現像ロールに回転しつつ接触して現像後に残存したトナーを前記現像ロールから転移して受け取る受取ロールと、該受取ロールに転移して付着したトナーを掻き取る掻取部材と、該掻...

    画像形成装置

  16. 【課題】耐紫外線性に優れ、反射光の色味及びその変化が低減された光学体の提供。【解決手段】光学体は、ベース層と、第1透明無機層と、第2透明無機層とを備える光学体であって、前記第1透明無機層は、透明無機層Aと、透明無機層Bと、前記透明無機層A及び前記透明無機層Bの間の中間分割層とから成り、前記第1透明無機層は、前記ベース層上に、前記透明無機層Bがベース層側となるように配置...

    光学体、及び窓材

  17. 【課題】供給ロールの凹部に詰まった凝集体を解砕しない場合と比較して、被供給体への液体現像剤の供給量を多くする液体現像剤供給装置を得る。【解決手段】液体現像剤供給装置は、回転すると共に外周面に形成された凹部に液体現像剤を保持して被供給体に供給する供給ロールと、前記供給ロールの回転方向上流側に接触するシール部材と回転方向下流側に接触する規制部材との間に液体現像剤を供給し、...

    液体現像剤供給装置、現像装置及び画像形成装置

  18. 【課題】導電性シートの切断位置を調整できるバイポーラ電極の製造方法及びバイポーラ電極の製造装置を提供する。【解決手段】バイポーラ電極の製造方法では、帯状の導電性シートSと、導電性シートSの下面Sc及び上面Sdのそれぞれにおいて導電性シートSの長手方向に間欠的に配列された複数の正極36及び負極38とを有するワークWを長手方向に搬送しながら、導電性シートSの短手方向に沿っ...

    バイポーラ電極の製造方法及びバイポーラ電極の製造装置

  19. 【課題】搬送される連続紙を挟んで画像を該連続紙に順次転写する複数の転写部を備える装置において、連続紙のばたつきを抑制する。【解決手段】第1の発明は、画像形成装置は、搬送される連続紙を挟んで、画像を該連続紙に順次転写する複数の転写部と、前記複数の転写部の間に配置され、前記連続紙の厚み方向への変動を拘束する拘束部と、を備える。第2の発明は、搬送される連続紙を挟んで、画像を...

    画像形成装置

  20. 【課題・解決手段】吸収性物品1の製造方法である。搬送方向に沿って連続する連続シート3taを搬送方向に搬送する搬送工程と、搬送方向の所定位置P11で、連続シート3taにおいて吸収性物品1となる部分1p毎に加工部3cを搬送方向に繰り返し形成する加工部形成工程と、加工部3cを有した吸収性物品1又は加工部3cに関する情報を生成する情報生成工程と、を有する。加工部形成工程では、...

    吸収性物品の製造方法、及び製造装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 262