体積変化 に関する公開一覧

体積変化」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「体積変化」の詳細情報や、「体積変化」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「体積変化」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,441件中)1/123ページ目

  1. 【課題】良好なヨウ化物イオン吸着性能を有し、且つ、ヨウ化物イオンを吸着する成分の保持性能に優れたヨウ化物イオン吸着剤を提供する。【解決手段】本発明のヨウ化物イオンの吸着剤は、金属銀とリン元素とを含有する。粘土鉱物中に金属銀とリン元素が分散していることが好ましい。リン元素と混在した状態で金属銀が存在していることも好ましい。金属銀の含有量が1質量%以上50質量%以下である...

    ヨウ化物イオン吸着剤及びその製造方法

  2. 【課題】回転トルクの増加およびシールリップの磨耗を抑制できる車輪用軸受装置を提供する。【解決手段】内周に外側軌道面2c、2dを有する外輪2と、外周に小径段部3aを有するハブ輪3および小径段部3aに圧入された内輪4からなり、外側軌道面2c、2dに対向する内側軌道面3c、4aを有する内方部材と、外輪2と内方部材との両軌道面間に転動自在に収容されたボール列5、6と、外輪2と...

    車輪用軸受装置

  3. 【課題】 コストを抑制しつつ性能向上を実現することができる全固体電池を提供する。【解決手段】 全固体電池は、酸化物系の固体電解質を主成分とする固体電解質層と、前記固体電解質層の第1主面に形成され、活物質を含む第1電極層と、前記固体電解質層の第2主面に形成され、活物質を含む第2電極層と、を備え、前記第1電極層および前記第2電極層の少なくともいずれか一方の電極層は、カ...

    全固体電池

  4. 【課題】改善された減衰特性を有する、ブレーキシステム内の振動減衰のための装置を提供する。【解決手段】ブレーキシステム減衰装置(10)であって、液圧が印加されるべき第1の室(20)と、内部に圧縮性媒体が存在する第2の室(24)と、前記第1の室(20)を前記第2の室(24)から分離するための第1の分離エレメント(22)と、を有しており、前記ブレーキシステム減衰装置(10)...

    ブレーキシステム減衰装置

  5. 【課題】改善された減衰特性を有する、ブレーキシステム内の振動減衰のための装置を提供する。【解決手段】ブレーキシステム減衰装置(10)であって、液圧が印加されるべき第1の室(20)と、内部に圧縮性媒体が存在する第2の室(24)と、前記第1の室(20)を前記第2の室(24)から分離するための第1の分離エレメント(22)とを有しており、前記ブレーキシステム減衰装置(10)が...

    ブレーキシステム減衰装置

  6. 【課題】精度が高く、歩留まりに優れ、構造強度が高い複合リムの製造方法の提供。【解決手段】本発明は、完全に密閉される環状管形で且つ内部に熱膨張物40が収容されるガス袋20の外面に複合材料10を覆設して半成形リムを形成するステップと、この半成形リムを金型に入れるステップと、該熱膨張物を加熱し、該熱膨張物が膨張して該ガス袋を拡張させ、該半成形リムを硬化成形するステップと、を...

    複合リムの製造方法

  7. 【課題】水素センサの改善、測定デバイスの改善ならびに水素濃度を測定する方法の改善、およびそのような水素センサを生産する方法の改善を提供する。【解決手段】雰囲気(4)中の水素濃度を測定する水素センサ(8)は、基板(10)を備え、基板(10)上に、水素吸収センサ媒体(14)が、雰囲気と連通するセンサ領域(12)において薄膜として適用され、センサ媒体(14)は、その体積を前...

    水素センサおよび水素センサの生産方法、測定デバイスならびに水素濃度を測定する方法

  8. 【課題】過冷却液体金属コア−シェル粒子を調製する方法の提供。【解決手段】62℃〜250℃の融点を有する液体金属又は液体合金を所定サイズに剪断して、金属コアを形成することと、有機物又は無機物のアドレイヤーを有する外側シェルを用いて、前記金属コアを被覆することにより、前記金属コアが、前記液体金属又は前記液体合金の融点より低い温度で液体のままである過冷却液体金属コア−シェル...

    周囲環境での加工に用いられる安定した過冷却金属粒子

  9. 【課題】流体コネクタアセンブリの提供。【解決手段】流体コネクタアセンブリ。流体コネクタアセンブリは、スロットを含む、タブ部分と、タブ部分に摺動可能に接続されているプラグ部分であって、流体経路および円盤を備える、プラグ部分であって、円盤は、スロット内に着座するように構成されている、プラグ部分と、タブ部分の第1の端部上に位置し、リザーバと相互作用するように構成されている捕...

    流体コネクタアセンブリ

  10. 【課題】流体コネクタアセンブリの提供。【解決手段】流体コネクタアセンブリ。流体コネクタアセンブリは、スロットを含む、タブ部分と、タブ部分に摺動可能に接続されているプラグ部分であって、流体経路および円盤を備える、プラグ部分であって、円盤は、スロット内に着座するように構成されている、プラグ部分と、タブ部分の第1の端部上に位置し、リザーバと相互作用するように構成されている捕...

    流体コネクタアセンブリ

  11. 【課題】ケイ素を含む材料は、高容量の負極活物質として注目されているものの、初回の充放電における不可逆容量が大きいという問題があった。【解決手段】負極活物質として、ケイ素、メタケイ酸リチウムおよび酸化リチウムの混合物である粒子を用いる。該負極活物質は、粒子の中にすでにメタケイ酸リチウムと酸化リチウムを含んでいるため、初回の充電において不可逆容量の元となるリチウムと酸素を...

    リチウムイオン二次電池用負極の作製方法、及びリチウムイオン二次電池の作製方法

  12. 【課題】本発明は、リチウム電池、特に充電式二次リチウム電池、又はリチウム−イオン電池(LIB)などの充電式エネルギー源デバイスで使用するナノ構造物質に関する。【解決手段】本発明は物質、構成要素、及びデバイス、例えば電池の活物質として使用するナノ構造物質、及びこのようなナノ構造物質を含むリチウムイオン電池(LIB)電極、さらにそれらに関連する製造法を含む。例示的ナノ構造...

    リチウムイオン電池のシリコンナノ構造活物質及びそれに関するプロセス、組成物、構成要素及びデバイス

  13. 【課題・解決手段】とりわけ、本開示は、オリゴヌクレオチドの調製、特にキラル制御されたオリゴヌクレオチドの調製のための技術を提供し、これらの技術は、大幅に改善された粗純度及び収率を提供し、且つ製造コストを顕著に削減する。

    オリゴヌクレオチド調製のための技術

  14. 【課題・解決手段】本発明は、負極集電体と、前記負極集電体の少なくとも一面に形成され、第1負極活物質、第1固体電解質及び第1電解質塩を含む第1負極活物質層と、前記第1負極活物質層上に形成され、第2負極活物質、第2固体電解質、第2電解質塩及び融点が30〜130℃である可塑剤を含む第2負極活物質層とを含み、前記固体電解質電池は、前記可塑剤の融点以上であり130℃以下の温度範...

    固体電解質電池、それを含む電池モジュール及び電池パック

  15. 【課題・解決手段】本発明は、熱固定可能な面状形成物であって、殊にテキスタイル産業において固定可能な芯地として使用可能であり、かつテキスタイル材料製の基材層を有する熱固定可能な面状形成物において、この基材層に接着材料構造体が施与されており、この接着材料構造体が、少なくとも1種のポリエステルウレタン(B1)と、少なくとも1種のポリエーテルウレタン(B2)と、少なくとも1種...

    熱固定可能な面状形成物

  16. 【課題】本発明は、触媒を用いて原料化合物としての不飽和炭化水素および/または不飽和アルデヒドを気相接触酸化反応させるプロセスにおいて、構造を簡便にできる反応器、および、その反応器を用いて生産性が向上できる反応方法を提供する。【解決手段】反応器として、触媒層の前半部および後半部それぞれに適した伝熱方式の固定床反応器を用い、原料化合物の転化率が30%以上80%未満までを管...

    反応方法および反応器

  17. 【課題】入出力特性及び寿命特性に優れた電極、並びに、この電極を備えた二次電池、電池パック、及び車両を提供する。【解決手段】実施形態によると、電極が提供される。電極は、活物質含有層を含む。活物質含有層は、活物質と、導電剤とを含む。活物質は、ニオブチタン複合酸化物の複数の一次粒子を含む。導電剤は、繊維状炭素を含む。一次粒子の平均粒径は0.3μm以上2μm以下である。一次粒...

    電極、二次電池、電池パック、及び車両

  18. 【課題】金属管の管壁に対し周方向に全体的又は部分的に効率良く相当ひずみ導入部を形成することが可能な相当ひずみの導入方法を提供する。【解決手段】金属管を外表面側から押圧して管内に配した中子体を管壁を介して圧迫し、前記外表面側からの押圧力と前記中子体からの抗力とにより前記管壁を挟圧した状態で前記外表面の押圧部と前記中子体との位置を相対的に変化させて前記管壁に相当ひずみ導入...

    相当ひずみの導入方法

  19. 【課題】水酸基を有する親水性高分子を含む被覆層を有する分離材に関して、動的吸着量の更なる向上を図ること。【解決手段】多孔質ポリマー粒子と、前記多孔質ポリマー粒子の表面の少なくとも一部を被覆する被覆層と、を備える分離材が開示される。被覆層が、水酸基を有する親水性高分子と、親水性高分子に結合したグラフト鎖と、を含む。グラフト鎖が、イオン交換基を有するモノマー単位を含む重合体である。

  20. 【課題】フロー電池に関し、固体活物質の目詰まりによる充放電効率の低下を防止する。【解決手段】メディエーター溶液4が電極1,2と固体活物質3との間で電子の移動を媒介するフロー電池10において、固体活物質3を内包する形状に形成された袋5を設ける。袋5の表面には、メディエーター溶液4を通過させつつ固体活物質3の通過を妨げる大きさの孔6を形成する。

    フロー電池

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 123