体温 に関する公開一覧

体温」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「体温」の詳細情報や、「体温」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「体温」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(42,914件中)1/2,146ページ目

  1. 【課題】試合において盛り上がった場面をユーザに効率よく把握させる。【解決手段】チャットシステムは、試合の参加者及び試合の観戦者のうち少なくとも1人の対象者の入力情報を取得し、状況チャットデータを生成し、生成される状況チャットデータを時刻と対応付けて記憶部に記憶させ、状況チャットデータが記憶された場合、状況チャットデータが記憶部に記憶された時刻に対応する時刻に取得された...

    チャットシステム、チャット表示方法及びチャットデータ処理プログラム

  2. 【課題】ユーザの睡眠の習慣を適切にするよう促すゲームシステムを提供する。【解決手段】プロセッサと、メモリとを備えるコンピュータに実行させるためのゲームプログラムが提供される。ゲームプログラムは、プロセッサに、ユーザから、睡眠をとる目標とする第1の時間帯の指定を受け付ける第1のステップと、指定された第1の時間帯に関連して、第1の時間帯と一致しない第2の時間帯を設定する第...

    ゲームプログラム、方法、情報処理装置

  3. 技術 携帯端末

    【課題】ユーザに接近する第三者であってユーザに知らせるべき第三者を的確に検知して知らせることができる携帯端末を提供する。【解決手段】通信回路24は、ユーザの右耳に装着される右イヤホン1R及び左耳に装着される左イヤホン1Lと通信して、右イヤホン1Rに備えられている第1の人感センサ13Rが生成した第1の出力信号と、左イヤホン1Lに備えられている第2の人感センサ13Lが生成...

    携帯端末

  4. 技術 携帯端末

    【課題】ユーザに接近する第三者であってユーザに知らせるべき第三者を的確に検知して知らせることができる携帯端末を提供する。【解決手段】通信回路24は、ユーザの右耳に装着される右イヤホン1R及び左耳に装着される左イヤホン1Lと通信して、右イヤホン1Rに備えられている第1の人感センサ13Rが生成した第1の出力信号と、左イヤホン1Lに備えられている第2の人感センサ13Lが生成...

    携帯端末

  5. 技術 携帯端末

    【課題】ユーザに接近する第三者であってユーザに知らせるべき第三者を的確に検知して知らせることができる携帯端末を提供する。【解決手段】通信回路24は、右イヤホン1Rに備えられている第1の人感センサ13Rが生成した第1の出力信号と、左イヤホン1Lに備えられている第2の人感センサ13Lが生成した第2の出力信号とを受信する。検出部(CPU21)は、第1の出力信号と第2の出力信...

    携帯端末

  6. 技術 携帯端末

    【課題】ユーザに接近する第三者であってユーザに知らせるべき第三者を的確に検知して知らせることができる携帯端末を提供する。【解決手段】通信回路24は、右イヤホン1Rに備えられている第1の人感センサ13Rが生成した第1の出力信号と、左イヤホン1Lに備えられている第2の人感センサ13Lが生成した第2の出力信号とを受信する。検出部(CPU21)は、通信回路24が受信した第1の...

    携帯端末

  7. 技術 携帯端末

    【課題】ユーザに接近する第三者であってユーザに知らせるべき第三者を的確に検知して知らせることができる携帯端末を提供する。【解決手段】通信回路24は、右イヤホン1R及び左イヤホン1Lと通信して、右イヤホン1Rに備えられている第1の人感センサ13Rが生成した第1の出力信号と、左イヤホン1Lに備えられている第2の人感センサ13Lが生成した第2の出力信号とを受信する。検出部(...

    携帯端末

  8. 技術 携帯端末

    【課題】ユーザに接近する第三者であってユーザに知らせるべき第三者を的確に検知して知らせることができる携帯端末を提供する。【解決手段】通信回路24は、右イヤホン1Rに備えられている第1の人感センサ13Rが生成した第1の出力信号と、左イヤホン1Lに備えられている第2の人感センサ13Lが生成した第2の出力信号とを受信する。検出部(CPU21)は、通信回路24が受信した第1の...

    携帯端末

  9. 技術 携帯端末

    【課題】ユーザに接近する第三者であってユーザに知らせるべき第三者を的確に検知して知らせることができる携帯端末を提供する。【解決手段】通信回路24は、右イヤホン1Rの第1の人感センサ13Rが生成した第1の出力信号と、左イヤホン1Lの第2の人感センサ13Lが生成した第2の出力信号とを受信する。検出部(CPU21)は、第1の出力信号と第2の出力信号との差分値に基づいてユーザ...

    携帯端末

  10. 【課題】環境温度の影響を最小限に抑えることで、鼓膜の温度を継続的、かつ、正確に計測する。【解決手段】外耳道D入口の外側に係止されるデバイス本体20と、このデバイス本体20から外耳道D側に延設された支柱30と、この支柱30の先端に形成された温度センサ50と、支柱30の先端側に形成され、外耳道Dの内壁面に接触させることによって外耳道Dから支柱30を離間させる、支柱30に比...

    耳式体温計

  11. 【課題】センサカバーの温度をリアルタイムに検知して補正する等の複雑な制御を行うことなく、容易な制御で正確な体温を測定すること。【解決手段】温度測定対象の温度を測定する非接触型の赤外線温度センサ42と、赤外線透過材で形成され、前記温度測定対象と前記赤外線温度センサ42との間に介在するように配置されているセンサカバー43と、を備え、前記センサカバー43及び前記赤外線温度セ...

    耳式体温計

  12. 【課題】検出された光において、計測領域以外の領域を拡散した光が含まれる場合でも、得られる計測結果の精度が低下することを抑制することが可能な生体計測装置を提供する。【解決手段】この生体計測装置100は、被験者90の表面91aから被験者90内に光20を入射させる光出射部1と、被験者90内の、計測領域32、および、計測領域以外の領域31において拡散されて生体90外に放出され...

    生体計測装置

  13. 【課題】自動運転中の運転者を見守ることができる映像送信装置、映像送信方法、及び、映像送信プログラムを提供すること。【解決手段】自動運転レベルを取得する自動運転情報取得部15と、車両に設置されて車両の運転席を撮影する車内撮影部12と、車内撮影部12よりも車両の内部を広域に撮影する車内広域撮影部13と、自動運転レベルがレベル4以上である場合、車内広域撮影部13により撮影さ...

    映像送信装置、映像送信方法、及び、映像送信プログラム

  14. 【課題】ユーザの健康管理への配慮を可能とし、かつ、ユーザが親しみ易いコミュニケーションロボットを提供すること。【解決手段】ユーザUの健康管理を支援する情報処理システムにおいて、ウェアラブル端末3のセンサ部301は、ユーザUのコンテクスト情報と行動情報とを取得する。分析部105は、ユーザUのコンテクスト情報と行動情報との分析を行う。生成部106は、分析部105による分析...

    情報処理システム

  15. 【課題】検出部を確実に保護することができるカバー構造、このカバー構造を備えた検出装置、及び検出装置の製造方法を提供する。【解決手段】本発明の検出装置1は、人の鼓膜の温度を検出する温度センサ4と、温度センサ4を先端11aに取り付けた柱状部分11を含む支持部材2と、温度センサ4を覆うカバー8と、加熱後の収縮した状態でカバー8の周壁8aと柱状部分11の側面11bに密着する熱...

    カバー構造、検出装置、及び検出装置の製造方法

  16. 【課題】耳への装着中における不快感を適切に抑制することができる生体情報検出装置を提供する。【解決手段】本発明の生体情報検出装置は、耳に装着された状態で耳の少なくとも一部に接触する本体部20と、本体部20に突出した状態で設けられ、外耳道に挿入される挿入部2と、本体部20及び挿入部2に設けられた、装着者の生体情報を検出する脈波センサ1及び温度センサ3と、本体部20及び挿入...

    生体情報検出装置

  17. 技術 捕虫装置

    【課題】誘引剤の熱劣化を防止して、揮発した誘引ガスを装置周辺へ供給する捕虫装置を提供することを目的とする。【解決手段】送風装置12によって吸込口9から吸った空気を第一吹出口10と第二吹出口19から室内へ、排出口18から室外へ吹出すときに、第一吹出口10から吹き出す空気に薬剤を含有させることができる捕虫装置であって、筐体7内において、送風装置12の下流側に筐体7の背面側...

    捕虫装置

  18. 【課題】生体リズムを予測することができるようにする。【解決手段】取得部100が、ユーザのウルトラディアンリズム周期の生体信号と、ユーザの活動量、ユーザ周辺の外部環境情報、及びユーザの生活行動に関する行動指標の少なくとも1つを含む影響要因とを取得し、入力部150が、ユーザが行う予定の行動である予定行動の入力を受け付け、抽出部120が、当該生体信号から、当該影響要因に基づ...

    生体リズム予測装置及びプログラム

  19. 【課題】 例えば、ユーザ本人によるシステムへのログインが困難になった場合にも、近親者等が、システム内におけるユーザのデータに対して、操作を実行できるようにすることができる。【解決手段】 ログイン制御装置10において、ユーザによるシステムへの現在までの未ログイン期間が、所定の期間を超えたかを判断する。また、前記ユーザによる入力に応じて記憶された特別ユーザの認証用生体...

    システムへのログイン制御装置、システムへのログイン制御方法、およびプログラム

  20. 【課題】移動体に乗っている利用者の状態をより反映した画像情報を取得するフォトアルバム制作装置を提供する。【解決手段】生体情報取得部11は、車両20に乗っている利用者の生体情報を生体情報検出器41から取得する。画像情報取得部12は、取得された生体情報に基づいて決定した取得タイミングにおける画像情報をカメラ42から取得する。保管制御部14は、画像情報取得部12により取得さ...

    フォトアルバム制作装置及びフォトアルバム制作プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2146