伝送線路 に関する公開一覧

伝送線路」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「伝送線路」の詳細情報や、「伝送線路」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「伝送線路」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(19,934件中)1/997ページ目

  1. 【課題】アスペクト比の高い溝に対しても、溝の中を均一に処理可能とする基板処理装置、半導体装置の製造方法及びプログラムを提供する。【解決手段】処理装置100において、基板を処理する処理室201と、処理室にて基板を支持する基板載置部217と、処理室にガスを供給するガス供給部と、所定周波数の高周波電力を供給する高周波電力供給部271と、処理室を覆うように巻回されると共に、高...

    基板処理装置、半導体装置の製造方法及びプログラム

  2. 【課題】一時的な温度の変化や電圧の変化によらずに嵌合異常を正確に検出することができる伝送装置を提供する。【解決手段】伝送装置10は、伝送媒体を受信部120に接続する接続部と、前記接続部を介して前記受信部120に入力される受信信号に対して等化処理を行う第1等化部130と、前記受信部120が取り付けられた基板の状態情報または前記受信信号に関する情報を取得する取得部150と...

    伝送装置、通信方法、プログラム、および通信システム

  3. 【課題】液体吐出装置における液体の吐出特性の向上を図ること。【解決手段】液体を吐出する記録ヘッドと、前記記録ヘッドに供給するヘッド駆動波形信号を生成する駆動波形生成部と、前記駆動波形生成部で生成されたヘッド駆動波形信号を前記記録ヘッドへ伝送する、複数の伝送線路が対になった伝送路と、前記駆動波形生成部と前記伝送路との間に設けられ、前記伝送線路の電流の方向を切り替える切り...

    液体吐出装置

  4. 【課題】次世代セルラーネットワークのためのユーザプレーンセキュリティを提供する。【解決手段】デバイスは、パケットデータネットワークゲートウェイ(P−GW)との間のユーザプレーンデータトラフィック(UP)をセキュアにするために、第1の共有鍵724を取得し、第1の共有鍵に基づいて第2の共有鍵714を取得する。ここで、第2の共有鍵は、デバイスとP−GWとの間で通過中のUPを...

    次世代セルラーネットワークのためのユーザプレーンセキュリティ

  5. 【課題】パレットベースコーディングモードに従ってコンテンツを符号化および復号する方法を提供する。【解決手段】ビデオデータを符号化する方法は、サイズを有するビデオデータのブロックを受信することと、ビデオデータのブロックのサイズを決定することと、ビデオデータのブロックの決定されたサイズに基づいて、ビデオデータのブロックのためのパレットモード符号化を無効化することと、を備える。

    ビデオコーディングにおけるパレットブロックサイズに対する制限

  6. 【課題】製造コストの増大を招くことなく、車室内全域に電波を放射することができるアンテナ装置を実現する。【解決手段】車室空間内の中心近傍に配置されたアンテナ装置(100)であって、アンテナ装置(100)は、裏主面(10b)が露出する誘電体基板(10)と、誘電体基板(10)の表主面(10a)上において、所定方向(A)に沿って隣接して配置された第1アンテナ素子(11−1)と...

    アンテナ装置及び生体検知装置

  7. 【課題】電流センサで消費される電力の増加を抑制するとともに、電流センサから出力される信号の波形歪みを抑制する。【解決手段】測定対象に流れる電流を検出する電流センサ110は、測定対象が挿通される磁気コア2と、磁気コア2に巻き回されるコイル3と、コイル3から供給される電流を伝送する伝送路8と、伝送路8の終端8bからの電流を電圧に変換して出力する終端抵抗9と、コイル3と終端...

    電流センサ及び測定装置

  8. 【課題】出力信号における発振を効果的に低減するマイクロ波集積回路を提供する。【解決手段】マイクロ波集積回路は、半導体基板3と、半導体基板3中に形成された複数の増幅ユニットと、半導体基板3上に形成された複数の配線層のうち、最上層の配線層及び最下層の配線層を除く一つの配線層に形成され、複数の増幅ユニットに電源を供給する配線W3と、配線層において当該配線W3を挟んで形成され...

    マイクロ波集積回路

  9. 【課題】多段構成の増幅回路において動作条件を均一化してバイアスの調整を容易にすること。【解決手段】マイクロ波集積回路は、入力された第1の周波数を有するRF信号を増幅する低雑音アンプ31と、低雑音アンプ31から分岐された一方の第1の周波数の信号を増幅して出力する主系列増幅段と、低雑音アンプ31から分岐された他方の第1の周波数の信号を逓倍して2倍の周波数の信号を生成する分...

    マイクロ波集積回路

  10. 【課題】簡素な回路構成により低い周波数帯域でのロスを補償する。【解決手段】可変低域イコライザ1は、高速デジタル信号を伝送する伝送線路Waに接続されるインダクタL1と、インダクタLに接続されて減衰量が可変可能な可変減衰器2と、可変減衰器2の減衰量を伝送線路Waの損失に応じて可変制御する制御部3とを備え、伝送線路Waの損失を補償する。

    可変低減イコライザ及びそれを用いた損失補償方法と誤り率測定器及び誤り率測定方法

  11. 【課題】健全性評価の信頼性を高めることができる導体の検査装置を提供する。【解決手段】検査装置10は、パルス信号20を発生させる発生器11と、検査対象12の一端に接続しパルス信号20bを伝搬させる接続部15と、発生器11からパルス信号20を入力するとともに導体の検査対象12に対する出力インピーダンスを調整する調整回路16と、接続部15と調整回路16との連結経路17の途中...

    導体の検査装置及びその検査方法

  12. 【課題】 可変誘電体層として液晶材料を用いた移相器と平面アンテナ素子を集積した場合、移相器における誘電体層の誘電率を変化さるとパッチアンテナ素子から出力される周波数が変化してしまうことが問題となる。【解決手段】 アンテナ装置は、ストリップ導体層と、ストリップ導体層から連続する放射導体層と、ストリップ導体層及び放射導体層に対向する接地導体層と、ストリップ導体層及び放...

    アンテナ装置及びフェーズドアレイアンテナ装置

  13. 【課題】クロストークによる共振をより確実に抑制することができる電気コネクタを提供する。【解決手段】同軸ケーブル3の内部導体3a及び外部導体3cと、基板とを接続するためのプラグコネクタ1Aである。プラグコネクタ1Aは、絶縁性のハウジング10と、伝送線路列と、を備える。伝送線路列は、内部導体3aと基板の信号用電極との間で信号を伝送する第1の伝送線路(シグナルコンタクト11...

    電気コネクタ

  14. 【課題】伝送線路の寄生容量を増大させることなく、より多くの回路素子の故障を検出できる。【解決手段】半導体回路は、差動トランジスタ対と、差動トランジスタ対に直列に接続される一対の電流源と、を有する第1回路と、差動トランジスタ対に対して電流源とは反対側に接続される一対の伝送線路と、差動トランジスタ対と電流源との間のノードに接続され、一対の電流源の電流出力を停止させた状態で...

    半導体回路

  15. 【課題】動作信頼性を向上できる半導体記憶装置を提供する。【解決手段】実施形態に係る半導体記憶装置は、データを保持可能なメモリセルアレイと、メモリセルアレイから読み出されたデータを外部に出力する際に第1信号REと第2信号/REを受信し、第3信号DCC_CODEに基づいて第1信号REと第2信号/REのデューティ比を制御して、第4信号DQS_inと第5信号/DQS_inを出...

    半導体記憶装置

  16. 【課題】広帯域にわたってベースバンドのインピーダンスを低減できる。【解決手段】高周波回路は、高周波信号を増幅する増幅器と、増幅器の出力ノードと給電点との間に配置され直列接続された第1インダクタ及び第2インダクタを有する給電経路と、増幅器の出力ノードと給電経路との間に一端が接続され他端が基準電位に設定される第3インダクタのインダクタンスと第1キャパシタのキャパシタンスと...

    高周波回路

  17. 【課題・解決手段】導波路デバイスは、2つの直交する直線偏波信号に3λ/8相対位相シフトを与える第1の円形導波路部分(CWS)と、2つの直交する直線偏波信号にλ/8相対位相シフトを与える第2のCWSと、を備える。導波路アセンブリ(WGA)は、第2のCWSに隣接して同軸に配置された第1のCWSを備える。放射源は、二重直線偏波エネルギーをWGAに提供することができる。第1の...

    切り替え可能な偏波構成を有する導波路デバイス

  18. 【課題】本発明の目的は、ビデオコーディングのための重複動き補償を提供することである。【解決手段】ある例では、ビデオデータを復号する方法は、ビデオデータの第1のブロックを受信するステップを含み得る。ビデオデータの第1のブロックは予測ユニットのサブブロックであり得る。方法は、ビデオデータの第1のブロックに隣接するビデオデータの1つまたは複数のブロックを受信するステップを含...

    ビデオコーディングのための重複動き補償

  19. 【課題】分布型RC終端器の提供。【解決手段】抵抗器−コンデンサ(RC)集積構造(400)が開示されている。RC集積構造は、垂直コンデンサ(302、402、306)と、コンデンサ上に配置された抵抗素子(308、310)とを含む。RC集積構造では、低オーミック基板(302)を使用することで、コンデンサの接地返送路を良好なものにできる。更に、基板の抵抗率は、所定値より高い周...

    分布型RC終端器

  20. 【課題】優れた高周波特性を確保しながら微細化することができる光モジュール及びその製造方法を提供する。【解決手段】光モジュールは、第1の電極パッドと、第2の電極パッドと、第1の電極パッドと第2の電極パッドとの間に配置された第3の電極パッドと、を備えた光半導体チップと、第4の電極パッドと、第5の電極パッドと、第4の電極パッドと第5の電極パッドとの間に配置された第6の電極パ...

    光モジュール及びその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 997