伝搬経路 に関する公開一覧

伝搬経路」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「伝搬経路」の詳細情報や、「伝搬経路」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「伝搬経路」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(543件中)6/28ページ目

  1. 【課題】回転体が当接する当接面から当該回転体へ入力される入力パワーを推定することを課題とする。【解決手段】路面100(当接面)からタイヤ1(回転体)へ入力される入力パワーを推定する入力パワー推定システムであって、前記回転体における特定箇所の振動を検出する加速度センサ21,22(振動検出部)の振動検出結果が入力される入力部11と、前記回転体における伝搬特性の互いに異なる...

    回転体への入力パワー推定システム及び入力パワー推定方法、並びに、当接面状態判定システム及び移動体機器制御システム

  2. 【課題】精度低下を抑制しつつ位置検出を行うことができる位置検出装置を提供する。【解決手段】位置検出装置は、基地局装置に通信接続する移動端末の位置検出を行う位置検出装置であって、前記基地局装置によるビームスイーピングによって得られる、前記移動端末に向けて形成されるビームの指向性に関する指向性情報を取得する取得部と、前記指向性情報に基づいて前記移動端末の位置情報を生成する...

    位置検出装置、基地局装置、位置検出方法、及びコンピュータプログラム

  3. 【課題】送信機と受信機の相対位置を精度よく、かつ、容易に特定できるようにする。【解決手段】音波を送信する少なくとも1つ以上の送信機1〜6と、少なくとも1つ以上の受信機7〜12と、を備える。送信機の数をS、受信機の数をRとしたとき、3×(S+R)≦S×Rの関係を満たしている。また、被測定空間に流体の流れが生じていない状態で、送信機1〜6から受信機7〜12に至る複数の伝搬...

    風速分布計測装置

  4. 【課題・解決手段】開示された実施形態は、導波路のアレイと、導波路素子アパーチャを実質的に充填し、かつ導波路のアレイを通るいくつかのエネルギー伝搬経路に沿ってエネルギーを選択的に伝搬するように構成されたエネルギー抑制素子と、を有する、エネルギー導波路システムを含む。一実施形態では、かかるエネルギー導波路システムは、4Dプレノプティックシステムに従い、導波路のアレイを通る...

    ライトフィールドおよびホログラフィック導波路アレイにおけるエネルギーの選択的伝搬

  5. 技術 学習方法

    【課題】非常に大きな層数を有するネットワーク構造であっても、限られたコンピューティングリソースの下で、性能の低下を抑制しつつ効率的に学習を高速化する方法を提供する。【解決手段】学習方法は、第1のグループに属するブロックを用いて簡素化モデルを構成するとともに、簡素化モデルを訓練データセットにより学習することで、簡素化モデルを規定するネットワークパラメータを最適化するステ...

    学習方法

  6. 【課題】VHFの高周波電力を効率よく供給することを目的とする。【解決手段】VHFの高周波電力を給電する第1給電部と、前記第1給電部を介して前記VHFの高周波電力を給電する第2給電部と、を有し、前記第2給電部は、側方にて前記第1給電部の先端部に接続され、前記第1給電部の先端部の上方及び下方にて、λg/4+λg×n/2(λg:VHFの電磁波の管内波長、n:0以上の整数)の...

    アンテナ及びプラズマ成膜装置

  7. 【課題】所定方向に伝搬するミリ波を透過し、他の方向に伝搬するミリ波を吸収することにより、ミリ波の伝搬方向を制御することが可能な電磁波制御体、及びこれを備えたレーダーシステムを提供する。【解決手段】[A]電磁波透過層1と電磁波吸収層2とが交互に繰り返して積層された積層体10を備え、積層体10は電磁波透過層1及び電磁波吸収層2が含まれる2つの主面10a,10bを有する、電...

    電磁波制御体及びレーダーシステム

  8. 【課題】 本発明は円筒状基体に高周波電力を印加して原料ガスを分解し堆積膜を形成するCVD装置において円筒状基体の表面に発生する定在波を抑制した堆積膜形成方法を提供する。【解決手段】 減圧可能な反応容器の内部に円筒状基体を保持した基体ホルダーを設置する工程と、前記反応容器の中に原料ガスを導入する工程と、前記原料ガスを分解する高周波電力を印加する工程を有する堆積膜形成...

    堆積膜形成方法及び堆積膜形成装置

  9. 【課題】分光感度が異なるテラヘルツ波検出素子と周辺回路とを使用するテラヘルツ波カメラにおいて、外乱光に起因する周辺回路の不要電荷によるノイズの影響を抑制する技術を提供する。【解決手段】測定対象107の情報を取得するテラヘルツ波カメラ100は、テラヘルツ波108に分光感度を有する複数の素子を配置したセンサ部101と、素子からの信号を読み出す読み出し回路部102と、第1遮...

    テラヘルツ波カメラおよび検出モジュール

  10. 【課題・解決手段】反射マーカを備えるパターニングデバイスであって、このマーカは、所与の波長を有する放射を優先的に反射するように構成された複数の反射領域と、所与の放射を有する放射を優先的に吸収するように構成された複数の吸収領域と、を備えており、吸収領域及び反射領域は、放射で照明されたとき、マーカから反射されたパターン形成された放射ビームを形成するように配置されており、反...

    パターニングデバイス

  11. 【課題】簡易な構成で迅速に、サイドローブやリンギングといった不要成分を低減できる地中レーダー装置及び地中レーダー装置の製造方法を提供すること。【解決手段】送信部20側から受信部30側への既知の経路である基準伝搬経路RPを経た基準信号SSの信号特性に基づいて補償用フィルター18を作成することにより、各部が組付けられた装置に固有の特性を反映したものにできる。このような特徴...

    地中レーダー装置及び地中レーダー装置の製造方法

  12. 【課題】より的確に中継器を使用した無線通信の不正成立を判定できる無線通信正否判定システムを提供する。【解決手段】車両1のUWB送受信機13と電子キー2のUWB送受信機32との間を同一のUWB電波で測距通信する。車両1の測距値算出部41は、測距通信で用いられたUWB電波に基づいて測距値を算出する。車両1の受信信号強度算出部42は、測距通信で用いられたUWB電波に基づいて...

    無線通信正否判定システム

  13. 【課題】アーティファクトが抑制された画像データを生成することのできる情報処理装置を提供する。【解決手段】被検体への光照射により発生する光音響波の受信信号を用いた処理を行う情報処理装置であって、アーティファクトの因子となる音源の位置を設定する位置設定手段と、音源から発生する光音響波の受信信号をシミュレーションすることにより、シミュレーション信号を算出するシミュレーション...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  14. 【課題】立体視用の画像信号のうちの一方の画像信号を記録する際に、適切な画像信号を記録することができる医療用撮像装置を提供すること。【解決手段】互いに視差を有する第1の光学像及び第2の光学像をそれぞれ撮像する第1及び第2撮像部と、第1撮像部の受光面に第1の光学像を結像する第1撮像光学系と、第2撮像部の受光面に第2の光学像を結像する第2撮像光学系と、第1撮像光学系に付着し...

    医療用撮像装置

  15. 【課題】本発明は,コストがアップせずに,UHF帯を利用する場合であっても,RFタグ内蔵抗に係る指向性が狭くならないRFタグ内蔵抗を提供することを目的とする。【解決手段】RFタグ内蔵杭1は,地上に露出させる部分になる地上露出部20と地中に埋設させる部分になる地中埋設部21を有し,地上露出部20から地中埋設部21に連なる空洞22を内部に形成した杭本体2と,地上用アンテナ素...

    RFタグ内蔵杭

  16. 【課題】容易かつ高精度にまくらぎの損傷を検出可能な損傷まくらぎ検知装置等を提供する。【解決手段】レールRを支持するまくらぎSの損傷を検知する損傷まくらぎ検知装置1を、まくらぎを加振する加振手段40と、まくらぎが発生する音を取得する音声取得手段50と、音声取得手段が取得した音からまくらぎのたわみ3次モードの固有振動数を検出する固有振動数検出手段130と、固有振動数検出手...

    損傷まくらぎ検知装置、及び、損傷まくらぎ検知方法

  17. 【課題】本発明は、投影機及びその照明システムを提供する。【解決手段】照明システムは、励起光源、第一レンズ組、ダイクロイック素子、波長変換素子及びビームスプリッタを含む。励起光源は励起光束を発し、ダイクロイック素子は励起光束を第一レンズ組へ反射する。第一レンズ組は光軸を有する。励起光束は光軸に平行な方向に第一レンズ組に入射し、第一レンズ組を通過する。励起光束のビーム軸は...

    投影機及びその照明システム

  18. 【課題・解決手段】光を照射された被検体から発生する音響波の受信信号を用いて、被検体の特性情報を取得する情報取得装置であって、被検体における、特性が互いに異なる複数の領域を示す情報を取得する領域取得手段と、複数の領域を示す情報を用いて、複数の領域のそれぞれの音速を決定する音速決定手段と、音速と受信信号とを用いて、被検体の特性情報を取得する特性情報取得手段を有する情報取得...

    情報取得装置および信号処理方法

  19. 【課題・解決手段】ローカル誤差生成装置(500)のローカル誤差推定部(515)は、電子基準点ネットワーク(120)で作成された測位補強情報(81)に含まれるグローバル誤差(δo,δt,δb)と、電子基準点ネットワーク(120)に属さない電子基準点(611,612)の受信機によって生成された観測データ(61)とに基づいて、ローカル誤差(δT,δI)を推定して生成する。ロ...

    ローカル誤差生成装置、ローカル誤差生成プログラム及び測位補強情報配信システム

  20. 【課題】被探傷材の予め定めた基準方向に対して傾斜した方向に延びる傾斜きずを高精度に検出可能な超音波探傷方法を提供する。【解決手段】無指向性人工きずを設けて形成した第1試験材を準備する工程と、一次元アレイ型超音波探触子1を用いて第1試験材を探傷することで複数の第1試験材探傷データを生成し、該生成した複数の第1試験材探傷データに基づき無指向性人工きずデータを生成する工程と...

    超音波探傷方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 28