伝搬経路 に関する公開一覧

伝搬経路」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「伝搬経路」の詳細情報や、「伝搬経路」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「伝搬経路」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(6,012件中)2/301ページ目

  1. 【課題】建築物81の杭体84に作用する地震動を高精度且つ高速に算出してインタラクティブ性を向上させることができる。【解決手段】振動座標系を設定する振動座標系設定部712dと、絶対座標系を設定する絶対座標系設定部712cと、杭体84の振動座標系内における座標位置を含む構造体情報を設定する構造体情報設定部712aと、地盤80の地質に応じた弾性係数を設定する地盤情報設定部7...

    地震シミュレーションシステム、プログラム及び方法

  2. 【課題】実際に生成される偏向波動が直交座標系の軸方向等に対して対称にならずに計測精度が低下する問題を克服して、計測精度を向上させる。【解決手段】この計測イメージング装置は、センサーと、信号処理部と、ステアリングされた波動を生成して計測対象を横方向に走査し、波動データ信号を生成するように信号処理部を制御する計測制御部と、少なくとも2つの時相において生成される波動データ信...

    計測イメージング装置

    • 公開日:2020/03/19
    • 出願人: 炭親良
    • 発明者: 炭親良
    • 公開番号:2020-039841号
  3. 【課題】良質の照明を達成するより正確なピクセルビームを提供する。【解決手段】複数の入射屈折界面81、82、83、84及び/又は複数の出射屈折界面と、2つの隣り合う入射屈折界面81、82、83、84の間の少なくとも1つの間隙91、92、93及び/又は2つの隣り合う出射屈折界面の間の少なくとも1つの間隙とを備える一体型光学車両部品200であって、2つの隣り合う入射屈折界面...

    構造変更部を備える一体型光学自動車両部品

  4. 【課題】ビーム形成技法を実装する高利得を提供する必要があるアンテナは、極めて高い指向性が必要な場合があり、送信機および受信機の両方で電子的にステアリング可能な、大きなアンテナアレイを使用する方法および装置を提供する。【解決手段】ワイヤレス送信/受信ユニット(WTRU)において、第1のビームセットを含む第1の通常ビームセットに関連付けられた第1の制御チャネル探索空間(S...

    ビーム形成されたシステムにおけるビーム制御のための方法および装置

  5. 【課題】固定部材のコストを削減しながら、計測精度をより向上させることができる超音波センサとその固定機構を有した超音波流量計を提供する。【解決手段】被計測流体が流れる計測流路1と、計測流路1上の上流と下流に配置され、超音波信号の送受信が可能な一対の超音波センサ2a,2bと、超音波センサ2a,2bの送受信による超音波の伝播時間に基づいて流量を検出する流量演算手段7と、超音...

    超音波流量計

  6. 【課題】本発明は、感度が高く、ノイズ耐性の強い生体センサを提供することを課題とする。【解決手段】本発明の一態様に係る生体センサ1は、シート状の圧電素子2と、平面視で圧電素子2の周囲に空隙3をおいて配設されるスペーサ4と、圧電素子2及びスペーサ4の表面側を覆う被覆部材5とを備え、スペーサ4が被覆部材5を裏面側から支持し、圧電素子2が被覆部材5に固定されている。

    生体センサ

  7. 【課題】液体が有る場合と無い場合とで受信信号の振幅の差が小さい場合でも、液体の有無を判定可能とする。【解決手段】板状部に超音波を送信する送信探触子11と、板状部から超音波を受信して電気信号に変換する受信探触子12と、受信探触子12により得られた電気信号を受信信号として受信する受信部14と、受信部14により受信された受信信号の数及び当該受信信号の継続時間に基づいて、板状...

    超音波測定装置及び超音波測定方法

  8. 【課題】一体成型が可能な超音波流量計を提供すること。【解決手段】計測流路1と、計測流路1を層状流路に分割する複数の仕切板8と、層状流路上に配置された一対の超音波センサ2a,2bと、超音波センサ2a,2bの一方から送信された超音波信号が、計測流路1の底面に一回以上の反射を伴いながら伝搬して、他方で受信するまでの伝搬時間に基づいて、被計測流体の流量を検出する流量演算手段7...

    超音波流量計

  9. 【課題】仮想空間における音声生成に際して、開発者の意図を容易に反映できるようにする。【解決手段】コンピュータを、仮想空間の音源に対応する音声データを出力する音源手段と、音声データの加工が可能な信号処理手段を複数有して信号処理手段を単独または階層的に繋いで音声データを処理する音声加工手段と、音源と仮想の受音点との位置関係から音源手段の出力先となる信号処理手段を決定する出...

    仮想空間における音声生成プログラム、および音声生成装置

  10. 【課題】高輝度を得る必要がある場合であっても、より高い自由度で照射光の仕様を調整でき、かつユーザの利便性が向上する光源システムを提供する。【解決手段】本発明に係る光源システム1は、光源装置10と、複数の光伝送路22を有し、光源装置10の出射面S5から出射した光が結合するライトガイド20と、を備え、光源装置10は、出射面S5に第1照射光を集光する第1レンズ部15aと、出...

    光源システム及び光源装置

  11. 【課題】ターゲットに対して適切に電子ビームを照射することが可能な電子ビーム装置を提供する。【解決手段】電子ビーム装置は、電子ビームを射出する電子ビーム源と、電子ビーム源からの電子ビームを第1面に向けて射出する射出光学系と、第1面と、ターゲット上の第2面とを共役にし、且つ射出光学系からの電子ビームをターゲットに照射する照射光学系とを備え、射出光学系の前側焦点位置が電子ビ...

    電子ビーム装置、露光装置、露光方法及びデバイス製造方法

  12. 【課題】 従来、電波遮蔽損失を生じさせる構造物が複雑な形状を有する場合、計算量が増大するという課題があった。【解決手段】 無線通信により送信点から受信点に送信される電磁波が電波伝搬経路の構造物により遮蔽される場合の電波遮蔽損失の計算方法であって、送信点または受信点から見た構造物のシルエット図を作成するステップと、受信点に到来する複数の到来波のそれぞれについて、構造...

    電波遮蔽損失の計算方法、計算装置およびプログラム

  13. 【課題】計測対象の光物性値を求めることのできる光学センサを提供する。【解決手段】光学センサは、計測対象物の表面に複数の非平行な光を照射する光照射器と、前記計測対象物の内部で反射されて複数の方向から前記表面に戻る複数の反射光を検出する光検出器と、光物性値と物理的構造の異なる複数のモデルの事前計算結果を保存する記録部と、複数の前記反射光の光量比を算出し、算出した前記光量比...

    光学センサ

  14. 【課題】ミリ波帯の無線信号を用いる被試験対象のOTA環境下での性能試験に際し、正対する位置関係にある結合用アンテナから放射した電波に起因する定在波の発生を抑制し、精度の良い性能試験を実現可能な電磁波シールドボックスを提供する。【解決手段】電磁波シールドボックス50は、アンテナ110を有するDUT100と、アンテナ110と空間的に結合される結合用アンテナ80とを外部から...

    電磁波シールドボックス

  15. 【課題】携帯端末が車室内に存在するのか否かをより精度良く判定可能な位置判定システムを提供する。【解決手段】車載システムは、携帯端末と無線通信を実施するための構成として、車室内に通信エリアを形成する複数の車室内通信機と、車室外に通信エリアを形成する少なくとも1つの車室外通信機とを備える。車室内通信機のうちの1つは送信担当機として動作するとともに、他の車室内通信機は受信担...

    位置判定システム

  16. 【課題】手間をかけることなく、検査対象物における端の検査を精度よく行うことができる超音波検査装置を提供することである。【解決手段】互いに間隔をあけて配された送信部と受信部との間に検査対象物が配置され、前記送信部から送信された超音波を前記受信部により受信して前記検査対象物を検査する超音波検査装置において、前記送信部から前記受信部に至る超音波の伝搬経路のうち、前記検査対象...

    超音波検査装置

  17. 【課題】1次利用者および2次利用者の通信方式または変調方式を推定する通信推定装置を提供する。【解決手段】通信推定装置1は、受信手段11と、記憶手段12と、通信推定手段13とを備える。受信手段11は、受信電力、受信信号、受信信号の周波数および送信元の識別情報を含む一定時間におけるサンプルデータを複数の端末装置から受信する。記憶手段12は、受信手段によって受信された複数の...

    通信推定装置、コンピュータに実行させるためのプログラムおよびプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体

  18. 技術 鉄道車両

    【課題】 鉄道車両において、内装材の振動を抑制し、内装材から放射される車内騒音を低減させる。【解決手段】 減衰構造体11は、密閉空間を有する伸縮可能な弾性体15及び該密閉空間に気体を送り込んで形成される高圧空気層16からなる高圧弾性体12と、減衰材13,14と、を備えて構成される。鉄道車両1では、このように構成された減衰構造体11が、構体(例えば側構体3)と内装材...

    鉄道車両

  19. 【課題】空気が滞留しやすい場所に空気を滞留しにくくすることができる液面検出装置を提供する。【解決手段】超音波発振素子11は、超音波を送受信する素子である。第1の経路4は、超音波発振素子11が設けられる位置から水平に延びている。第2の経路5は、タンク200の底部から上方に延びている。第1の経路4は、円錐部41、直線部42及び段部43を有する。円錐部41は、超音波発振素子...

    液面検出装置

  20. 【課題】一体成型することで、部品のコストを抑え、仕切板の形状によって良好な計測精度を持つ超音波流量計を提供すること。【解決手段】被計測流体が流れる計測流路3を、仕切板8によって複数の層状流路に分割し、この計測流路3に対して、斜めに超音波が送受信するように超音波が伝搬する開口部6a,6bが取付部2a,2bに固定されており、計測流路3、仕切板8は一体成型されている。また、...

    超音波流量計

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 301