伝搬経路 に関する公開一覧

伝搬経路」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「伝搬経路」の詳細情報や、「伝搬経路」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「伝搬経路」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(591件中)1/30ページ目

  1. 【課題】屋内における物体の測位における計測精度を向上させること。【解決手段】測位システムは、信号受信装置との距離と比べて信号源同士が近接して配置された複数の信号源対と、信号源対に対して、信号源対の双方の信号源に同一の位相の信号を発信させる単極子モードと、一方の信号源を正相として他方の信号源を逆相の信号で発信させる双極子モードとを用いて駆動制御する駆動制御部と、を有する...

    測位システム、測位方法、信号発信装置、信号受信装置及び制御プログラム

  2. 【課題】粉塵侵入防止用部材のメンテナンスが不要で、容器内の物体を正確に安定して測定できる物体検出装置を提供する。【解決手段】本発明の物体検出装置100は、容器200または搬送路に形成された開口201に設置される環状の本体部と、本体部の内部に全周にわたり形成される環状の空洞と、本体部の中央部に向かって漸次降下する傾斜面と、傾斜面の適所から前記空洞に通じる環状のスリットと...

    物体検出装置

  3. 【課題・解決手段】本発明は、波長追跡ユニット及び干渉計システムを備える波長追跡システム提供する。波長追跡ユニットは、第1の経路長の第1の反射経路及び第2の経路長の第2の反射経路を提供する安定した位置の反射面を有する。第1の経路長は第2の経路長よりも実質的に長い。干渉計システムは、光ビームを第1の測定ビームと第2の測定ビームに分割するためのビームスプリッタと、第1の測定...

    波長追跡システム、波長追跡システムを較正する方法、リソグラフィ装置、可動物体の絶対位置を決定する方法、及び干渉計

  4. 【課題・解決手段】周囲環境の光景内に重ね合わされるバーチャル像を形成するためのイメージング装置は、第1、第2の面を有する導波路を備えている。インカップリング回折光学素子が平坦面の一方に設けられ、画像担持光ビームを導波路へと方向付ける。アウトカップリング回折光学素子が、導波路の平坦面の一方に配置され、導波路からの画像担持光ビームを、観察者のアイボックスに向けて方向付けす...

    円偏光子を備えた画像光ガイド

  5. 【課題】比較精度の高い比較回路を備えた光電変換装置及びその駆動方法を提供する。【解決手段】複数の列をなす複数の画素と、複数の列に対応して設けられた複数の比較回路と、比較回路を制御する制御回路と、を有し、複数の比較回路は、第1の色の第1の画素に接続された第1の比較回路と、第1の比較回路の隣の列に配され、第2の色の第2の画素に接続された第2の比較回路と、第2の比較回路の隣...

    光電変換装置及び撮像システム

  6. 【課題】耐環境性に優れ、かつ通信性能の低下を抑制可能なセンサ付き軸受及びセンサユニットを提供すること。【解決手段】センサ付き軸受100及びセンサユニット110は、センサ44により検出された物理量又は化学量を送信する無線モジュール46が実装された回路基板40と、回路基板40を収容し、軸受本体120(軸受)に隣接配置される蓋部材10と、回路基板40を覆うように、蓋部材10...

    センサ付き軸受及びセンサユニット

  7. 【課題】検査対象の欠陥の検査精度を向上できる超音波検査装置を提供する。【解決手段】超音波検査装置は、検査対象に媒質を介して超音波が走査されて得られる超音波の基本波と二次高調波とを示す信号を、走査位置ごとに取得する取得部と、走査位置ごとに、二次高調波振幅を基本波振幅の二乗で除算した値を算出する算出部と、基本波振幅の二乗で除算した値に基づいて検査対象の欠陥の情報を出力する...

    超音波検査装置及び超音波検査方法

  8. 【課題】チャネル形成領域のレイアウトを工夫することにより温度上昇を抑制できる半導体装置を提供する。【解決手段】半導体装置は、機能素子が形成されたアクティブ領域9を有する設定された基板と、アクティブ領域の中央部に形成された第1機能素子形成領域15と、アクティブ領域において第1機能素子形成領域の周囲に形成された周囲機能素子形成領域とを含む。第1機能素子形成領域は、周囲機能...

    半導体装置

  9. 【課題・解決手段】波長分割多重化パッシブ光ネットワークとともに使用するための装置は、電子コントローラ、光トランスミッタ、波長マルチプレクサを備える。電子コントローラは、第1の入力電気データ信号を受信し、入力電気データ信号に基づいてデータチャネル上で電気データ信号を出力し、出力電気データ信号のうちの少なくとも第1の出力電気データ信号のデータレートを変更するように構成され...

    再構成可能なポイントツーマルチポイント接続

  10. 【課題】解像度およびスループットを向上させた荷電粒子ビーム装置を提供する。【解決手段】荷電粒子ビーム装置100は、冷電界エミッタを含む荷電粒子源101と、荷電粒子源と磁気コンデンサレンズ104との間のビーム制限開孔と、第1の内側磁極片401および第1の外側磁極片402を含む磁気コンデンサレンズであって、荷電粒子源と第1の内側磁極片との間の第1の軸方向距離601が約20...

    高性能検査走査電子顕微鏡装置およびその動作方法

  11. 【課題】プロセス制御の信頼性を向上させる制御システム、制御方法及び等値化装置を提供する。【解決手段】等値化装置のそれぞれにおいて、受信データ出力部はプロセスの状態を測定するセンサからの入力データをネットワークに送出し、他装置データ受信部は前記受信データ出力部から前記入力データを取得し、自装置とは他の等値化装置のそれぞれから送出された入力データを前記ネットワークから受信...

    制御システム、制御方法及び等値化装置

  12. 【課題】簡易な装置構成で精度の高い標定が可能になる効果が得られる電力系統監視装置および方法を得る。【解決手段】電力系統におけるサージを用いて事故点を標定する電力系統監視装置であって、電力系統を伝播するサージ波形を計測して計測波形を得る第1の手段、電力系統の系統構成情報と事故点情報に基づいて前記電力系統を伝播するサージ波形を模擬生成し模擬波形を得る第2の手段、計測波形と...

    電力系統監視装置および方法

  13. 【課題】信号処理基板の数を増やすことなく、信号処理基板のチャネルを効率的に使用するのに有利なリソグラフィ装置を提供する。【解決手段】原版を保持して移動する原版ステージと、基板を保持して移動する基板ステージ1と、原版ステージの位置及び基板ステージの位置に関する情報を含む、光を干渉させて得られる複数の光信号を出力する出力部と、複数の光信号のうちの一部の光信号が入力される複...

    リソグラフィ装置及び物品の製造方法

  14. 【課題】配管を破壊することなく、配管内を流れる粉体の流量を計測する。【解決手段】 配管に配置された音波送信機から送信され、且つ、配管内の媒質を伝搬した音波である受信波を受信する音波受信機と接続可能な計測装置は、音波受信機によって受信された受信波の特性を参照して、配管内を流れる粉体の粉体密度を計算する手段を備える。

    計測装置、計測システム、プログラム、計測方法

  15. 【課題】 密閉部材の表面だけでなく、密閉部材の表面及び内層を含む領域の温度を計測する。【解決手段】 音波送信機から送信された音波によって発生した密閉部材の弾性振動波を受信する音波受信機と接続可能な計測装置は、弾性振動波の伝搬時間を計算する手段を備え、伝搬時間を参照して、密閉部材の温度を計算する手段を備える。

    計測装置、計測システム、プログラム、計測方法

  16. 【課題】圧電素子の動作不良を引き起こすおそれを低減することが可能な駆動回路を提供する。【解決手段】圧電素子に供給される駆動信号と、第1電圧値で一定の第1定電圧信号と、を出力する駆動信号出力回路と、一端が駆動信号出力回路の出力端子と電気的に接続され、他端が圧電素子の第1端子と電気的に接続されているスイッチ回路と、圧電素子の第2端子と電気的に接続され、第2電圧値で一定の第...

    駆動回路、及び液体吐出装置

  17. 【課題】本発明は、構造化照明のためのコード領域パワー制御を提供することである。【解決手段】構造化照明レーザーシステムを制御するためのシステムおよび方法が開示される。一態様は、構造化照明システムである。本システムは、深度マップを記憶するように構成されるメモリデバイスを含む。本システムは、コードワードを投影するように構成されるレーザーシステムを含む画像投影デバイスをさらに...

    構造化照明のためのコード領域パワー制御

  18. 【課題】吸入器などの吸入デバイスの流量プロファイルを生成するための装置および方法を提供する。【解決手段】吸入デバイス12を通る吸入流によって誘発される音響放射を測定するステップを備え、測定された音響放射におけるピーク周波数を検出し、検出されたピーク周波数に基づいて流量プロファイルを生成するステップをさらに備える。対応するデバイスも説明される。

    流量プロファイルを生成するための装置および方法

  19. 【課題・解決手段】導波管を加工するマスタリングシステムおよび方法およびそのようなマスタリングシステムを使用する導波管デバイスが、説明される。ホログラフィック導波管を加工するためのマスタリングシステムは、マスタを使用し、液晶基板上へのエネルギー(例えば、レーザ、光、または磁気ビーム)の印加を制御し、液晶基板の中にホログラフィック導波管を加工するステップを含むことができる...

    光学導波管を加工するための方法

  20. 【課題・解決手段】HPDLC材料システムは、用途に応じて多くの異なる方法で調合されることができる。HPDLC調合は、反応性モノマー液晶混合物(「RMLCM」)を含むことができる。RMLCMは、モノマーアクリレートと、多官能性アクリレートと、架橋剤と、光開始剤と、液晶(「LC」)とを含むことができる。混合物(多くの場合、シロップと称される)はまた、頻繁に、界面活性剤を含...

    低官能性モノマーを組み込むホログラフィック材料システムおよび導波管

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 30