不等 に関する公開一覧

不等」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「不等」の詳細情報や、「不等」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「不等」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(9,223件中)1/462ページ目

  1. 【課題】高い断面効率を実現可能であると同時に生産性低下を招かない差厚断面ロール成形軽量形鋼を提供する。【解決手段】厚板辺(フランジ)12と薄板辺(ウエブ)11とが曲げ部14を介して連続する断面形状を持つ軽量形鋼であり、厚板辺12の板厚tは等厚、薄板辺11の板厚t1は、曲げ部14の終点Qから、かつ曲率面を有しながら次第に薄く漸変する(板厚漸変断面部11a)。ウエブ幅方向...

    差厚断面を有する冷間ロール成形軽量形鋼

  2. 【課題】全体が等厚の通常のリップ溝形鋼より断面効率が向上し、かつ荷積みの問題が発生しない断面形状を得る。【解決手段】フランジ12の板厚より薄い板厚のウエブ21を有し、ウエブは中央部に等厚部21bを有し、ウエブ両側の曲げ部14の終点Qとウエブの等厚部21bの端との間に板厚が薄くなる板厚漸変断面部21aを有する。ウエブ全体に板厚漸変断面部を有する一対のリップ溝形鋼を上下逆...

    冷間ロール成形リップ溝形鋼

  3. 【課題】像担持体の表面から除去した現像剤を、安定した動作で、より省スペースでかつより効率的に現像剤収容部へ向けて搬送することが可能となる技術を提供すること。【解決手段】クリーニング枠体11dの開口部に取り付けられる感光体ドラム7の表面から現像剤を掻き取るクリーニング部材11aと、掻き取られた現像剤を枠体11dの開口側から逆側の奥側へ搬送する搬送部材12bと、を備え、搬...

    クリーニングユニット、カートリッジ、画像形成装置

  4. 【課題】冷却性能の低下を抑制することが可能な焼結鉱冷却装置を提供する。【解決手段】焼結鉱冷却装置(1)は、焼結機からの焼結鉱(11)が上部から供給されて堆積し、空気(10)が下部から供給されて焼結鉱(11)の間を通過して上部へ向かうように設けられ、空気(10)により冷却された焼結鉱(11)を下部の排出口(24)から排出する環状の堆積槽(2)と、堆積槽(2)の内部に周方...

    焼結鉱冷却装置

  5. 【課題】冷却性能の低下を抑制できる焼結鉱冷却装置を提供する。【解決手段】焼結鉱冷却装置(1)は、堆積槽(2)と周方向ダクト(32)を備える。堆積槽(2)の周壁(21)(22)の内面に、外部と連通可能な開口部(213)(223)が設けられている。周方向ダクト(32)は、空気(10)が流通可能な通路(33)を形成し、通路(33)に連通する界面(330)を介して空気(10)...

    焼結鉱冷却装置、および焼結鉱冷却装置を用いた焼結鉱の冷却方法

  6. 【課題】冷却性能の低下を抑制することができる焼結鉱冷却装置を提供する。【解決手段】焼結鉱冷却装置(1)は、焼結機からの焼結鉱(11)が上部から供給されて堆積し、冷却気体(10)が下部から供給されて焼結鉱(11)の間を通過して上部へ向かうように設けられ、冷却気体(10)により冷却された焼結鉱(11)を下部の排出口(24)から排出する環状の堆積槽(2)と、堆積槽(2)の内...

    焼結鉱冷却装置

  7. 【課題】通路側から施工でき、施工時間を短縮することができ、汎用性の高い、取付金具を提供する。【解決手段】既設柵にフェンス10を取り付ける際に用いられる取付金具1であって、フェンスの支柱12に当接される平板状の第1平板部2と、既設柵の支柱81に当接される平板状の第2平板部3と、フェンスの支柱12と第1平板部2とを締結する第1締結部4と、既設柵の支柱81と第2平板部3とを...

    取付金具、フェンス、及びフェンスの取付方法

  8. 技術 切削工具

    【課題】ドリリング加工時に切り屑詰まりを生じることがなく、底刃の欠損を抑制することができる。【解決手段】エンドミル1は、中心軸線O回りに回転可能な工具本体2の外周に螺旋状に形成された複数の外周刃と、外周刃の回転方向前側に形成された切り屑排出溝と、工具本体2の先端面4に形成されていて外周刃に連続する複数の底刃と、を有する。4枚の底刃は、先端面4の中心軸線O近傍から外周方...

    切削工具

  9. 【課題・解決手段】本発明は、例えば対象からの、セルフリーDNAのドナー特異的画分の量を評価するための方法および組成物に関する。本明細書において提供される方法および組成物は、移植対象における状態、例えば移植臓器傷害(例えば細胞の傷害)、細胞性拒絶グレード、抗体媒介性拒絶、心臓同種移植片脈管障害、および/または心停止のリスクを決定するために用いることができる。

    ドナー特異的セルフリーDNAを用いる移植対象における状態の評価

  10. 【課題・解決手段】本発明は、ドナー特異的画分および/または全セルフリーDNA(移植対象からのものなど)の量をモニタリングするための方法および組成物に関する。本明細書において提供される方法および組成物は、対象が、移植の後の最初の数日間にわたり「正常な」または望ましいセルフリーDNAの減少を有するか否かを決定するために移植対象を評価するために、用いることができる。「正常な...

    セルフリーDNAによる移植患者のモニタリング

  11. 【課題・解決手段】本開示は、1つまたは複数の分析対象物を処理、抽出または精製するための流体システムおよびデバイスに関する。これらのシステムおよびデバイスは、たとえば等速電気泳動によって、試料を処理し、核酸を抽出するために使用することができる。特に、システムおよび関連の方法は、試料、たとえば組織または細胞からの、非架橋核酸を含む核酸の抽出を可能にすることができる。システ...

    等速電気泳動のためのシステム、装置および方法

  12. 【課題】サービス毎に波長を割り当ててエリア毎にサービス提供するときに線形クロストークによる信号品質の劣化を防ぎ、且つコストやサイズの増大を防ぐことができる光通信システム及び光通信方法を提供することを目的とする。【解決手段】本発明に係る光通信システムは、N(Nは2以上の整数)個の第1ポートとM(Mは2以上の整数)個の第2ポートとの間を2×2ファイバ型光スプリッタの組み合...

    光通信システム及び光通信方法

  13. 【課題】入射される波長が異なる光についてポート毎且つ波長毎に出力比の制御が可能である光通信システム、ポート毎且つ波長毎に出力比を制御するための不等分岐光スプリッタの分岐比率決定方法、及び当該光通信システムでの伝送距離決定方法を提供することを目的とする。【解決手段】本発明に係る不等分岐光スプリッタの分岐比率決定方法は、PONシステムにおいて、不等分岐光スプリッタのポート...

    光通信システム、分岐比率決定方法、及び伝送距離決定方法

  14. 【課題】超高圧ウオータジェット装置等において処理むらの発生を防止できる回転ノズル装置及び噴射された物質や物体表面から剥離された異物を真空生成装置で回収し、環境汚染を防止する装置を提供する。【解決手段】物体表面に沿って移動可能な移動装置に、連動して不等速円運動を行う左回転ノズルユニットと右回転ノズルユニットが装置の移動方向と直角に交差する方向に並列に具備され、左右の噴射...

    回転ノズルを備える装置

  15. 【課題・解決手段】本発明は、エステル交換による連続プロセスによる(メタ)アクリル酸エステルの製造、特に、触媒の分離とリサイクル並びに精製プロセス全体のエネルギーバランスの観点で最適化された構成で使用される分割壁塔を用いた、C4−C12(メタ)アクリル酸エステルを含む粗反応混合物の精製に関する。分割壁塔には、塔内に分離ゾーンを形成する仕切り壁が備えられ、該壁は頂部が塔の...

    (メタ)アクリル酸エステルの精製方法

  16. 【課題・解決手段】本発明は、データを伝送する方法、端末機器及びネットワーク機器を提供し、前記方法は、端末機器が特定のパラメータM及び使用される伝送帯域幅に基づき、前記伝送帯域幅でのリソースブロックグループRBGサイズを決定するステップと、ネットワーク機器により送信されたダウンリンク制御情報で運搬されるビットマップを受信し、前記ビットマップにはM個のビットが含まれるステ...

    データを伝送する方法、端末機器及びネットワーク機器

  17. 【課題】ゲインスイッチレーザに基づく量子乱数発生器の性能を改善する。【解決手段】量子乱数発生器のための光デバイスは、位相ランダム化された光パルスのソース1を備える。ソースは、パルスストリーム中の各パルスの位相がランダム化されるように、パルスストリームを放出する複数のゲインスイッチレーザと、ゲインスイッチレーザからパルスストリームを受け取り、パルスストリームを互いに結合...

    量子乱数発生器

  18. 【課題】ワークの三次元測定の精度を向上させる三次元測定システム及び三次元測定方法を提供する。【解決手段】三次元測定システム5000は、定盤18と、測定対象であるワークWを保持し、ワークWの姿勢を可変なロボットアーム50と、定盤18に対して相対移動可能に構成されたプローブであって、ロボットアーム50により保持されているワークWの三次元測定を行うプローブと、ロボットアーム...

    三次元測定システム及び三次元測定方法

  19. 【課題】 測定姿勢に簡便に変更させることができる三次元測定システム及び三次元測定方法を提供する。【解決手段】 三次元測定システムは定盤18と、測定対象であるワークWを保持し、ワークWの姿勢を可変なロボットアーム50と、定盤18に対して相対移動可能に構成されたプローブ22であって、ロボットアーム50により保持されているワークWの三次元測定を行うプローブ22と、を備え...

    三次元測定システム及び三次元測定方法

  20. 【課題・解決手段】本発明は、回転軸を中心に駆動可能な基体(12)と、前記基体(12)上に半径方向に調整可能に配置された少なくとも1つの切削刃支持体(20)と、前記基体(12)に対する前記切削刃支持体(20)の位置を調整する調整装置(16)と、を有する切削工具であって、前記切削刃支持体(20)は、回転軸に対して横方向に、好ましくは半径方向に変位可能に、前記基体(12)の...

    切削工具および軸受通路の加工方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 462