下線 に関する公開一覧

下線」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「下線」の詳細情報や、「下線」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「下線」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(8,136件中)1/407ページ目

  1. 【課題】印刷を行うときの搬送方向とは反対の方向に被印刷媒体を搬送する搬送動作が行われる印刷装置における、該搬送動作が次の印刷に与える影響を小さくする。【解決手段】印刷装置1は、搬送部27と、印刷部28と、制御部20とを備える。搬送部は、被印刷媒体13を搬送する搬送ローラ6を有し、搬送ローラの回転方向を切り替えることにより被印刷媒体の第1の方向への搬送と、第1の方向とは...

    印刷装置、制御方法、及びプログラム

  2. 【課題・解決手段】本発明は、CTLA−4を標的とする抗体、その調製方法および使用を開示する。具体的に、本発明は、CTLA−4を標的とする新しい完全ヒトモノクローナル抗体を開示する。本発明は、前記モノクローナル抗体の調製方法をさらに開示する。本発明のモノクローナル抗体は、CTLA−4抗原に高い特異性で結合することができ、高い親和性を有し、有意な抗腫瘍などの活性を有する。

    CTLA−4を標的とする抗体、その調製方法および使用

  3. 【課題・解決手段】本発明は、LAG−3を標的とする抗体、その調製方法および用途を開示する。具体的に、本発明は、LAG−3を標的とする新しいモノクローナル抗体を開示する。本発明は、前記モノクローナル抗体の調製方法をさらに開示する。本発明のモノクローナル抗体は、LAG−3抗原に高い特異性で結合することができ、高い親和性を有し、有意な抗腫瘍などの活性を有する。

    抗ヒトLAG−3モノクローナル抗体とその応用

  4. 【課題・解決手段】本発明は、自己免疫疾患および分子免疫学を治療する分野、具体的には、抗IL−17A抗体、その医薬組成物、およびそれらの使用に関する。より具体的には、本発明は、モノクローナル抗体またはその抗原結合断片に関し、ここで、モノクローナル抗体の重鎖可変領域は、それぞれ配列番号:31〜33に記載のアミノ酸配列を有するHCDR1〜HCDR3、またはそれぞれ配列番号:...

    抗インターロイキン17A抗体、医薬組成物、およびその使用

  5. 【課題】文字列に対する1つ以上の文字の位置を表す表示部品を表示できる表示装置を提供する。【解決手段】文字列301を表示する表示装置は、手書きデータから変換された1つ以上の文字302を表示する表示部と、1つ以上の文字302の、文字列301に対する挿入先を示す位置を表す表示部品(矢印303)を表示する手書き入力表示制御部と、を有する。

    表示装置、表示方法、プログラム、情報処理装置

  6. 【課題】癌、感染性疾患、自己免疫疾患、及び移植片拒絶反応等の、IL−15仲介性シグナル伝達を包含する疾患の予防、治療及び/又は管理のためにIL−15仲介性機能を調節する治療薬を提供する。【解決手段】癌の治療を必要とするヒト対象へ、(i)ヒトIL−15又はその誘導体、及び(ii)ヒトIL−15受容体α又はその誘導体を組換えで同時発現するよう操作された、照射された癌細胞を...

    IL‐15とIL‐15Rαとの複合体及びその使用

  7. 【課題】胆汁酸ホメオスタシス調整活性などの1種以上の活性を有する医薬組成物の提供。【解決手段】(A)少なくとも7個のアミノ酸残基を含むN−末端領域と線維芽細胞増殖因子19(FGF19)のタンパクの一部を含むC-末端領域を含むキメラペプチド配列、並びに(B)トリス、トレハロース、及びポリソルベート−20を含む医薬として許容し得る担体、を含む医薬組成物である。

    ペプチドバリアントを含む医薬組成物及びその使用方法

  8. 【課題】核酸を高効率で封入化し、高い(薬物:脂質)比率を有し、血清中での分解及びクリアランスから封入化核酸を保護し、全身性送達に好適であり、封入化核酸の細胞内の送達を可能にする好適な脂質−治療用核酸組成物の提供。【解決手段】下記構造を有する、脂質、又はその塩若しくは異性体を含む脂質粒子。式中、R1及びR2は、各存在において各々独立して、C10〜C20アルケニルであり、...

    治療薬を送達するための新規な脂質及び組成物

  9. 【課題】ホットスタンピング後のコーティング付着が非常に良好である、1.8mm〜5mmの間に含まれる厚さを有するホットスタンピング用の熱間圧延鋼板を提供する。【解決手段】0.04%≦C≦0.38%、0.40%≦Mn≦3%、0.005%≦Si≦0.70%、0.005%≦Al≦0.1%、0.001%≦Cr≦2%、0.001%≦Ni≦2%、0.001%≦Ti≦0.2%、Nb≦...

    ホットスタンピング用の熱間圧延及びコーティングされた鋼板、ホットスタンピングされ、コーティングされた鋼部品及びこれらを製造するための方法

  10. 【課題】核酸を標的化する系、方法、及び組成物を提供する。【解決手段】新規DNAターゲティングCRISPRエフェクタータンパク質と、少なくとも1つのガイドRNAのようなターゲティング核酸成分とを含む天然に存在しない又はエンジニアリングされたDNAターゲティング系を提供する。かかる系の作製及び使用方法並びに使用、方法、及び組成物並びにかかる方法及び使用からの産物もまた開示...

    新規CRISPR酵素及び系

  11. 【課題】αフェトプロテイン(AFP)に由来するHLA−A2制限FMNKFIYEI(158〜166)ペプチドエピトープに優れた結合特性を有するT細胞レセプター(TCR)を提供する。【解決手段】少なくとも1つのTCRα鎖可変ドメイン及び/又は少なくとも1つのTCRβ鎖可変ドメインを含んでなり、前記α鎖可変ドメイン、β鎖可変ドメインは、それぞれ特定のCDR配列のセットを含ん...

    T細胞レセプター

  12. 【課題】咀嚼困難者であっても十分に咀嚼できる軟らかさを有するとともに、素材本来の外観、形状を保持し、かつ、異味、異臭のないサケの軟らか焼成品とその製造方法を提供する。【解決手段】サケの切り身の焼成品であって、喫食時の温度条件下において、硬さが、直径15mmの金属球を3mm押し込むに必要な荷重が350gf以下という硬さであるとともに、サケの切り身の焼成品本来の外観形状を...

    サケの切り身の軟らか焼成品とその製造方法

  13. 【課題】シアリル−Lewis aに対するヒト抗体をコードする核酸の提供。【解決手段】本発明は、シアリル−Lewisa(sLea)に対する抗体またはその機能性断片を作製するための組成物を提供する。本発明の組成物は、sLeaに結合する重鎖および/または軽鎖可変ドメインをコードするポリヌクレオチドを含む。本発明は、単離された抗体またはその機能性断片およびがんまたは腫瘍形成...

    シアリル−Lewis  aに対するヒト抗体をコードする核酸

  14. 【課題】骨成長および石灰化を促進する組成物および方法を提供すること。【解決手段】一定の態様において、本発明は、骨成長を促進し、骨密度を高める組成物および方法を提供する。本開示は一部においては、アクチビンアンタゴニスト活性またはActRIIaアンタゴニスト活性を有する分子(「アクチビンアンタゴニスト」および「ActRIIaアンタゴニスト」)を用いて、骨密度を高め、骨成長...

    アクチビン−ActRIIaアンタゴニストおよび骨成長を促進するための使用

  15. 【課題】マーカーフリーゲノム改変のための方法および組成物の提供。【解決手段】選択マーカーを使用せずに植物細胞のゲノム中のヌクレオチド配列を改変するための組成物および方法を提供する。本方法および本組成物は、ガイドポリヌクレオチド/Casエンドヌクレアーゼシステムを使用してヌクレオチド配列に位置する標的部位で二本鎖切断を行い、選択マーカーを使用せずに植物細胞を得、そして、...

    マーカーフリーゲノム改変のための方法および組成物

  16. 【課題】装置のフットプリントを抑制するとともに低コストでワークの表面および裏面を検査する。【解決手段】本発明は、搬入位置でフェースアップ姿勢のワークを受け取って保持する表面ステージ部を下方領域に搬送して反転部に受渡し、反転部によるワークの反転によりワークをフェースアップ姿勢からフェースダウン姿勢に切り替えられたワークを反転部から受け取った裏面ステージ部を下方領域から搬...

    検査装置、検査方法およびワーク搬送装置

  17. 【課題】高強度、高靱性、低降伏比の建築構造部材向け角形鋼管用厚肉熱延鋼板と角形鋼管を提供する。【解決手段】所定量のC、Si、Mn、P、S、Al、Nを含み、質量で、Nb:0.002〜0.014%を含有し、残部がFeおよび不純物である熱延鋼板であり、熱延鋼板の合金組織は、主相と第二相からなり、主相はフェライトであり、第二相はパーライト、またはパーライトおよびベイナイトであ...

  18. 【課題】図書の記載内容に関する情報を従来よりも正確に生成することが可能な情報処理装置、情報処理方法、およびプログラムを提供する。【解決手段】図書に記載されているオブジェクトおよびプロパティに関する情報を生成する情報処理装置1であって、推定部106は、オブジェクトデータおよびオントロジーデータから、オブジェクトおよびプロパティを認識し、テキストからオブジェクトおよびプロ...

    情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム

  19. 【課題】 活性中心の塩基数が十分に少ない、特定のRNAを切断することが可能なDNA酵素を提供すること。【解決手段】 亜鉛存在下において標的RNAを切断する活性を有するDNA酵素であり、 標的RNAの被切断領域の3’側に隣接する領域とハイブリダイズ可能な第1のアーム領域、コア領域、及び前記標的RNAの被切断領域の5’側に隣接する領域とハイブリダイズ可能な第2のアー...

    DNA酵素及びRNA切断方法

  20. 【課題】ゴマから抽出されるタンパク質の酵素分解物であり、血圧降下作用等を有することが知られるゴマペプチドの提供。【解決手段】ゴマペプチドの酵素(特に、サーモライシン)による加水分解や、化学合成等によって得られた特定の配列を有すペプチドであり、ペプチドを配合する対象が苦味を有しないものである場合(乳製品、飲料(ジュース等)、調味料、パン、菓子、デザート類(甘味料を含む飲...

    ペプチド、及び苦味付与剤

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 407