上清 に関する公開一覧

上清」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「上清」の詳細情報や、「上清」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「上清」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(102,584件中)1/5,130ページ目

  1. 【課題】様々な流体をろ過する、高いスループット能力を有する中空繊維膜の製造方法の提供。【解決手段】(a)溶媒、溶解性シリカナノ粒子、及び膜形成ポリマーを含む少なくとも1種のコーティング組成物を形成するステップ、(b)前記少なくとも1種のコーティング組成物をフィラメントにコーティングするステップ、(c)前記フィラメントにコーティングした前記コーティング組成物又は前記コー...

    六角形の空隙を有する中空繊維膜

  2. 【課題】外的ストレス等による植物のエチレン生成を抑制し、虫害抵抗性の付与と農産物の品質低下の抑制を両立する方法を開発する。【解決手段】1-アミノシクロプロパン-1-カルボン酸デアミネース(ACCd)遺伝子を発現可能な状態で有するシュードモナス属細菌を有効成分とする植物の虫害抵抗性付与及び品質低下抑制のための微生物農薬を目的の植物に施用する方法を提供する。

    微生物農薬、並びに植物の虫害抵抗性付与及び品質低下抑制方法

  3. 【課題】プロタンパク質コンベルターゼスブチリシンケクシン9型(PCSK9)に結合する抗原結合タンパク質並びに該抗原結合タンパク質を使用及び作製する方法の提供。【解決手段】プロタンパク質コンベルターゼスブチリシンケクシン9型(PCSK9)と相互作用する抗原結合タンパク質。PCSK9に対する抗原結合タンパク質の医薬として有効な量を投与することによって高コレステロール血症及...

    プロタンパク質コンベルターゼスブチリシンケクシン9型(PCSK9)に対する抗原結合タンパク質

  4. 【課題】改変されたバレンセンシンターゼポリペプチドおよび改変されたバレンセンシンターゼポリペプチドを使用する方法の提供。【解決手段】改変されたバレンセンシンターゼポリペプチドをコードする核酸分子であって、改変されたバレンセンシンターゼポリペプチドが、特定な配列のアミノ酸配列のバレンセンシンターゼポリペプチド。

    改変されたバレンセンシンターゼポリペプチド、コーディング核酸分子およびその使用

  5. 【課題】歯の表面におけるpHを制御して歯の侵食を予防するために、有効成分である金属含有化合物を口腔中に長時間滞留させることができる口腔ケア組成物の提供。【解決手段】(a)口に許容できるビヒクル;(b)メチルビニルエーテル及び無水マレイン酸のコポリマー;(c)酸性pHにおいてより可溶性になる金属化合物又はその塩;並びに(d)研磨剤、を含む口腔ケア組成物。前記金属化合物又...

  6. 【課題】細菌感染症および新生物などの状態および障害の治療または予防にとって有用なテトラサイクリン化合物の塩および多型体を含む結晶形態を提供。【解決手段】式(1)で表されるアミノアルキルテトラサイクリン化合物で前記化合物のトシレート塩及びその安定な結晶トシレート塩を調製する方法の提供。

    テトラサイクリン化合物の塩および多型体

  7. 【課題】ポリヌクレオチドをインビボで送達するためのリポソーム及びビヒクルとしての連続疎水相を含む組成物の提供。【解決手段】疎水性物質の連続相を含む担体と、リポソームと、アンチセンスRNA、干渉RNA、触媒RNA若しくはリボザイムを含む又はコードするポリヌクレオチドとを含む組成物で、前記担体が油、油の混合物又は油中水型エマルションで、リポソームがジオレオイルホスファチジ...

    インビボでのポリヌクレオチドの送達のための連続疎水相を含む担体におけるリポソームの使用

  8. 【課題】IL-17F、IL-17Fホモ二量体、IL-17A、IL-17Aホモ二量体、及び/又はヘテロ二量体IL-17A/IL-17Fタンパク質複合体を認識する完全なヒトモノクローナル抗体を提供する。【解決手段】(i)IL-17Aホモ二量体に対して少なくとも100pM又はそれ未満の結合親和性、(ii)IL-17Fホモ二量体に対して少なくとも300pM又はそれ未満の結合親...

  9. 【課題】単一の質量分析により、複数の試験試料のそれぞれにおけるステロイド化合物の量を検出する方法を提供する。【解決手段】ステロイド化合物の量を検出する方法は、各試験試料を別々に処理して複数の処理済み試料を調製するステップであって、該処理の結果として、各処理済み試料中のステロイド化合物が他の処理済み試料中のステロイド化合物と質量分析により区別できる、ステップと、各処理済...

    複合試料中のステロイド化合物の質量分析

  10. 【課題】インフルエンザウイルスを検出するための一般的なアッセイの提供。【解決手段】本発明は、インフルエンザウイルスの検出および定量のための一般的方法に関する。これらの方法は、インフルエンザA株またはB株内の保存された領域を増幅する逆転写(RT−PCR)リアルタイム(q−PCR)アッセイを使用し得る。前記アッセイは、特定のウイルス株(たとえば、ヒト、トリ、ブタインフルエ...

    インフルエンザウイルスを検出するための一般的なアッセイ

  11. 【課題】多能性細胞を提供する。【解決手段】本発明は、少なくとも1つ又は複数の潜在能力決定因子を体細胞に投与することにより、体細胞を多能性に再プログラム化する方法に関する。本発明はまた、再プログラム化する方法を用いて得られた多能性細胞集団に関する。

    体細胞の再プログラム化

  12. 【課題】ブドウ球菌感染に対し有効なワクチンの提供。【解決手段】以下のa〜c群から選択される、タンパク質又はその免疫原性断片の少なくとも2つの群より選択される少なくとも2つの異なるタンパク質又はその免疫原性断片を含む免疫原性組成物;a群)SdrC等のブドウ球菌細胞外成分結合タンパク質又はその免疫原性断片;b群)免疫優性ABC輸送体等のブドウ球菌輸送体タンパク質又はその免...

    免疫原性組成物

  13. 【課題】ヒトIL−6に結合する抗体及びその抗原結合部分の提供。又この抗体及び抗原結合部分をコードする核酸、抗体及び抗原結合部分の作製方法。抗体又は抗原結合部分を含む組成物、並びに組成物の使用。【解決手段】特定のアミノ酸配列で示されるCDR1、CDR2、CDR3領域を含む重鎖可変ドメインを含みヒトIL−6に特異的に結合するヒトモノクローナル抗体及び抗原結合部分。

    IL−6に対する抗体及びそれらの使用

  14. 【課題】移植手術に耐え得る、実際の手術に使用可能な、培養によって生産され得る人工組織又はシートを提供する。又、細胞治療に代わる新たな治療法も提供する。特に筋芽細胞及び間葉系幹細胞を材料として移植手術に耐え得る人工組織を作製する。【解決手段】心臓疾患に適用するために細胞培養支持体から単離された、少なくとも間葉系幹細胞及び筋芽細胞を含む、細胞シート及びその三次元構造体。こ...

    心筋再生用細胞シート、製造方法及びその利用方法

    • 公開日:2015/09/24
    • 出願人: 澤芳樹
    • 発明者: 澤芳樹 、...
    • 公開番号:2015-165921号
  15. 【課題】MMP媒介容態または疾患の処置のための医薬として使用するための化合物および薬学的組成物を提供すること。【解決手段】本発明は、一般に、医薬品、特に、メタロプロテアーゼインヒビター化合物に関する。より詳細には、本発明は、疼痛および他の疾患の処置のための現在公知のMMP−2およびMMP−9インヒビターに関して効力、代謝安定性の増大、および/または毒性の減少を示す新規...

    疼痛および他の障害の処置のための化合物および方法

  16. 【課題】本発明は、治療的/予防的な静脈内IV FVIII輸注の頻度を減らすために、延長された半減期を有するFVIII類似体を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、ヒト第VIII因子と有意な同一性(相同性)を有する少なくとも1つのアミノ酸配列を含む新規分子およびポリペプチドまたは生物活性のあるその一部分、関連分子(そのようなポリペプチドをコードしている核酸など...

    血小板への第VIII因子タンパク質の標的送達

  17. 【課題】イノシトール三リン酸(ITPP)の使用に関する。【解決手段】ITPPは腫瘍血管系の正常化を生じさせ、及び部分的血管新生後に第2の化学療法剤を投与するとき、癌治療に特に有効である。ITPPはまた、単独で、又は組み合わせで、多剤耐性癌も治療する。またITPPを使用して、第2の化学療法薬の抗癌活性に必要な量を低減することもできる。さらに、ITPPは免疫応答を促進し、...

    イノシトールトリピロリン酸を使用して多剤耐性を低減する方法

  18. 【課題】標的化された広域スペクトルのインフルエンザ中和のための操作されたポリペプチド剤の提供。【解決手段】本発明は、広域スペクトルインフルエンザ中和のための新規薬剤を提供する。本発明は、インフルエンザウイルスおよび/または赤血球凝集素(HA)ポリペプチドおよび/またはHA受容体に結合することによってインフルエンザ感染を阻害するための薬剤、ならびにこの薬剤に関連する試薬...

    標的化された広域スペクトルのインフルエンザ中和のための操作されたポリペプチド剤

  19. 【課題】アレルギー性状態および/または過敏症状態に作用する医薬の製造における薬剤の使用を提供すること。【解決手段】本発明の薬剤は、ガングリオシド関連活性を調節し得る。この薬剤は、抗原に結合されない。ガングリオシド関連活性の調節は、アレルギー性状態および/または過敏症状態に作用する。ここで、この調節は、以下:(i)抗原特異的IgEレベル;ならびに/または(ii)抗原特異...

  20. 【課題】多重様式における目的のポリヌクレオチド配列を増幅するための方法、試薬およびキットを提供すること。【解決手段】本発明は、ポリヌクレオチドまたはサンプルを分析するのに適切な種々のアッセイを実施するための方法、試薬およびキットを提供する。この種々のアッセイとしては、多重様式で実施される増幅工程が含まれる。また増幅の効率を分析するおよび改善するための方法ならびに遺伝子...

    ポリヌクレオチドの多重増幅

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 5130