上巻き に関する公開一覧

上巻き」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「上巻き」の詳細情報や、「上巻き」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「上巻き」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,043件中)1/153ページ目

  1. 技術 給湯装置

    【課題】熱交換器のカバー体内に管の収容に確保できるスペースが限定的であっても、熱交換効率の低下を抑制できる給湯装置を提供する。【解決手段】燃焼ガスを発生させるバーナユニット11と、燃焼ガスを取り込んだカバー体15内で複数の管16、17、18、19、20内の液体を加熱する熱交換器21とを有する給湯装置10であって、管16、17、18、19、20はカバー体15内に配された...

    給湯装置

  2. 【課題】配管の余寿命評価の精度を向上する。【解決手段】一実施形態に係る配管の余寿命評価方法は、評価対象配管の外周の周長を測定するステップと、配管の外周の周長と前記配管の余寿命との相関に測定して得られた前記周長を入力することで前記評価対象配管の余寿命を評価するステップと、を備える。

    配管の余寿命評価方法

  3. 【課題】巻線の巻始めと巻終りとが近付いて密着しないようにして寄生容量の発生を抑え、待機軽負荷時の効率が低下するのを防止するトランスの巻線構造を提供する。【解決手段】ボビン11aの外周部に巻回された内側第1巻線Np1および外側第1巻線Np2と、内側第1巻線Np1および外側第1巻線Np2の間に巻回された第2巻線Ns1とを備えたトランス10aの巻線構造において、内側第1巻線...

    トランスの巻線構造

  4. 【課題】樹脂シートを用いて構造体を製造する際の製造コストの上昇を抑制することができる製造方法を提供する。【解決手段】構成(a):賦形工程と、貼付工程と、第1検出工程とを備え、前記賦形工程では、樹脂シートP1,P2を金型5の内面に沿って賦形し、前記貼付工程では、賦形された前記樹脂シートに貼付部材を貼り付け、第1検出工程では、前記樹脂シートに貼り付けられた前記貼付部材の位...

    構造体の製造方法

  5. 【課題】高い飽和磁束密度および低い保磁力を有する軟磁性合金の提供。【解決手段】組成式(Fe(1−(α+β))X1αX2β)(1−(a+b+c+d+e+f))MaPbSicCudX3eBfからなる軟磁性合金。X1はCoおよびNiからなる群から選択される1種以上、X2はTi,V,Mn,Ag,Zn,Al,Sn,As,Sb,Biおよび希土類元素からなる群より選択される1種以上...

  6. 【課題】高い飽和磁束密度、低い保磁力および高い比抵抗を有する軟磁性合金の提供。【解決手段】組成式(Fe(1−(α+β))X1αX2β)(1−(a+b+c+d+e))MaSibCucX3dBeからなる軟磁性合金。X1はCoおよびNiからなる群から選択される1種以上、X2はTi,V,Mn,Ag,Zn,Al,Sn,As,Sb,Biおよび希土類元素からなる群より選択される1種...

  7. 【課題】高い飽和磁束密度および低い保磁力を同時に有し、さらに表面性を改善した軟磁性合金等を提供する。【解決手段】組成式(Fe(1−(α+β))X1αX2β)(1−(a+b+c+d+e+f+g))MaBbPcSidCeSfTigからなる主成分からなる軟磁性合金である。X1はCoおよびNiから選択される1種以上、X2はAl,Mn,Ag,Zn,Sn,As,Sb,Cu,Cr,...

    軟磁性合金および磁性部品

  8. 【課題】 比抵抗および飽和磁束密度が高く、保磁力が低く、さらに高い周波数まで高透磁率を維持できる軟磁性合金等を提供する。【解決手段】 組成式(Fe(1−(α+β))X1αX2β)(1−(a+b+c+d+e))MaBbPcSidCeからなる主成分からなる軟磁性合金である。X1はCoおよびNiからなる群から選択される1種以上、X2はAl,Mn,Ag,Zn,Sn,As,...

    軟磁性合金および磁性部品

  9. 【課題】監視装置の性能の回復を適切に実行する。【解決手段】周辺環境を監視するための監視装置と、該監視装置の性能を回復させるための性能回復装置とを備える車両に搭載可能な制御装置であって、前記車両の走行情報に基づいて、前記車両の走行中の前記監視装置の性能低下の程度を予測する予測手段と、前記予測手段による予測結果に基づいて前記性能回復装置の駆動実行を決定する決定手段と、を含む。

    制御装置および車両

  10. 【課題】高い飽和磁束密度、低い保磁力および高い透磁率μ´を同時に有する軟磁性合金等を提供する。【解決手段】組成式((Fe(1−(α+β))X1αX2β)(1−(a+b+c+d+e))BaSibCcCudMeからなる軟磁性合金。(X1はCo及びNiから選択される1種以上;X2はAl,Mn,Ag,Zn,Sn,As,Sb,Bi,N,O及び希土類元素から選択される1種以上;M...

  11. 【課題】高い飽和磁束密度、低い保磁力及び高い透磁率μ´を同時に有する軟磁性合金等の提供。【解決手段】組成式((Fe(1−(α+β))X1αX2β)(1−(a+b+c+d+e))BaSibCcCudMeからなる軟磁性合金。(X1はCo及びNiから選択される1種以上;X2はAl,Mn,Ag,Zn,Sn,As,Sb,Bi,N,O及び希土類元素から選択される1種以上;MはNb...

  12. 【課題】保磁力が低く、かつ、比抵抗が高い軟磁性圧粉磁心の製造方法の提供。【解決手段】軟磁性粉末を成形する工程における成形温度が400℃以上700℃以下、成形圧力が400MPa以上2000MPa以下であり、軟磁性合金はFeを主成分とし、Fe含有量が軟磁性合金の平均組成よりも0.1at%以上多い領域が繋がっているFe組成ネットワーク相からなり、Fe組成ネットワーク相は、F...

    軟磁性圧粉磁心の製造方法および軟磁性圧粉磁心

  13. 【課題】保磁力が低く、かつ、比抵抗が高い軟磁性圧粉磁心の製造方法の提供。【解決手段】軟磁性合金からなる軟磁性粉末を得る工程および軟磁性粉末を成形する工程を有し、成形温度が400℃以上700℃以下、成形圧力が400MPa以上2000MPa以下であり、軟磁性合金はFeを主成分とし、Fe含有量が軟磁性合金の平均組成よりも0.1at%以上多い領域が繋がっているFe組成ネットワ...

    軟磁性圧粉磁心の製造方法および軟磁性圧粉磁心

  14. 【課題】揺動アーム部を駆動するための駆動モータを含む駆動系を合理的な構造としたアシストスーツを提供する。【解決手段】作業者Wの腰回り部に取り付けられる取付部33と、取付部33に対して揺動可能に設けられた揺動アーム部34と、揺動アーム部34を揺動駆動可能な駆動装置32と、を備え、駆動装置32から揺動アーム部34に駆動力を付与することにより、揺動アーム部34が下方向きに揺...

    アシストスーツ

  15. 技術 嵩高糸

    【課題】合成繊維からなる嵩高糸であり、優れた嵩高性や圧縮回復性に加え、羽毛に近似したソフト(柔軟)でしなやかな風合いを有し、軽量で体に沿いやすく保温性に優れた中綿素材としての使用に適した嵩高糸の提供。【解決手段】ループを形成する鞘糸1と、鞘糸との交錯により実質的に鞘糸1を固定する芯糸2から構成され、鞘糸1が部分的に切断することなく連続的なループを形成している嵩高糸であ...

    嵩高糸

  16. 【課題】一実施形態において、本発明は、高強度の絹糸、高強度の絹糸を製造するための方法若しくは装置を提供することを課題とする。【解決手段】一実施形態において、本発明は、カイコ絹糸の長軸方向に2.5g/d以上10g/d以下の張力を付与する張力付与工程を含む、高強度絹糸の製造方法、該方法で製造される、高強度絹糸に関する。一実施形態において、本発明は、2つ以上の回転部、及び前...

    高強度絹糸及びその製造方法

  17. 【課題】複数段のスタンドに弾性糸巻糸体パッケージを掛け、各段の弾性糸を同時にタテ取り解舒して、連続的に布帛などの製造に使う際の、弾性糸の尻糸を簡単に処理することを可能とする弾性糸巻糸体パッケージを提供する。【解決手段】紙管と弾性糸巻糸体とからなる弾性糸巻糸体パッケージであって、前記紙管は弾性糸巻糸体の端部と紙管の端部との間に紙管軸と直交する周方向に溝を有し、前記溝に弾...

    弾性糸巻糸体パッケージ

  18. 【課題】持続性を向上させた環形動物忌避材及び環形動物忌避用シートを提供する。【解決手段】本発明の環形動物忌避材は、消石灰及び水溶性樹脂を含有することを特徴とする。前記水溶性樹脂は、アクリルシリコン樹脂であってもよい。さらに増粘剤を含有してもよい。本発明の環形動物忌避用シートは、前記環形動物忌避材をシートとしての不織布に染み込ませている。足部として靴の上端開口部に巻きつ...

  19. 【課題】電気的制御を行わずに機械的にブレーキを復帰させ、かつ、復帰ワイヤに傷が付くようなことを可及的に防止する。【解決手段】ブレーキを復帰させる作動手段から延びる復帰ワイヤW2、W3は、座板4を経由して折り返されて巻取装置10´´に巻き取られることで作動手段側の第1部分W31と巻取装置側の第2部分W30を備え、シャッターカーテン1の自重降下に伴って巻取装置11´´から...

    シャッター装置

  20. 【課題】路上巻き上げ物の種類を判定可能とする。【解決手段】車載用判定装置は、第1センサにより検出された自車両の周辺情報を取得する第1取得手段と、前記第1センサとは種類が異なる第2センサにより検出された前記自車両の周辺情報を取得する第2取得手段と、前記自車両の周辺の路上巻き上げ物の種類を、前記第1取得手段により取得された前記周辺情報および前記第2取得手段により取得された...

    判定装置および車両

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 153