三塩化リン に関する公開一覧

三塩化リン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「三塩化リン」の詳細情報や、「三塩化リン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「三塩化リン」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,692件中)1/185ページ目

  1. 【課題】新規な多環芳香族化合物、及びそれを用いた有機EL素子の提供。【解決手段】式(1)で表される多環芳香族化合物又はその多量体、及びそれを用いた有機EL素子。(A環〜C環は置換されていてもよいアリール環又はヘテロアリール環;Y1はB等;X1及びX2は>O又は>N−R等;当該Rは単結合又は連結基によりA〜C環と結合していてもよく、式(1)で表される化合物は、ハロゲン等...

    多環芳香族化合物

  2. 【課題】優れた耐熱性及び低温下での機械的特性を備えた、熱可塑成形水素タンクライナー用ポリアミド樹脂組成物及び熱可塑成形水素タンクライナーを提供する。【解決手段】本発明の熱可塑成形水素タンクライナー用ポリアミド樹脂成形材料は、ポリアミド樹脂成形材料100質量%中に、ポリアミド6(A)を50〜70質量%、ポリアミド6/66(B)を10〜30質量%、耐衝撃材(C)を10〜2...

    熱可塑成形水素タンクライナー用ポリアミド樹脂成形材料、熱可塑成形水素タンクライナー及び水素タンクの製造方法

  3. 【課題】オキサジノキナゾリンおよびオキサジノキノリン系化合物、ならびに調製方法およびその使用。【解決手段】 本発明は、オキサジノキナゾリンおよびオキサジノキノリン系化合物、その調製方法ならびに使用に関し、具体的に、式(I)で表される化合物、その異性体、水和物、溶媒和物、その薬学的に許容される塩およびそのプロドラッグ、調製方法、ならびにキナーゼ阻害剤としての薬物の調製...

    オキサジノキナゾリンおよびオキサジノキノリン系化合物、ならびに調製方法およびその使用

  4. 【課題】液晶組成物との相溶性が高く、液晶組成物に添加することにより、光による劣化を防止し、保存安定性、長期信頼性を損なうことがなく、かつ簡便に製造できる液晶用安定剤の提供。【解決手段】一般式(I)で表される化合物を含む液晶用安定剤。本安定剤を用いた液晶組成物により、長期にわたり優れた表示品質を示す表示素子を得ることが可能となる。で表される化合物。ここでKi1は一般式(...

  5. 【課題】シリコン含有膜のプラズマエッチングにおいて、マスクを保護する技術を提供する。【解決手段】開示されるエッチング方法は、プラズマ処理装置のチャンバ内に基板を準備する工程(a)を含む。基板は、シリコン含有膜及びマスクを含む。マスクは、炭素を含有する。エッチング方法は、チャンバ内で処理ガスから生成されたプラズマからの化学種によりシリコン含有膜をエッチングする工程(b)...

    エッチング方法及びプラズマ処理装置

  6. 【課題】香料前駆体として使用可能な新規なジエステル化合物を提供する。【解決手段】シクロヘキサノールまたはその誘導体、水酸基を有する香気化合物、およびこの2つを連結するジエステル結合を分子内に有し、香料前駆体として使用可能なジエステル化合物、それを含有する香料組成物、および当該ジエステル化合物または香料組成物を含有する消費財を提供し、さらには、当該ジエステル化合物または...

    香料前駆体としてのジエステル化合物

  7. 【課題】ジオキシノキノリン系化合物、その調製方法および使用。【解決手段】 本発明は、式(I)で表されるジオキシノキノリン系化合物、或いはその薬学的に許容される塩に関する。また、本発明は、式(I)で表される化合物およびその薬学的に許容される塩の調製方法、ならびに薬物としてのその使用を提供する。前記の薬物は、チロシンキナーゼ(例えば、VEGFR−2およびc−MET)阻害...

    ジオキシノキノリン系化合物、その調製方法および使用

  8. 【課題・解決手段】ネリドロン酸ナトリウムの多形とその調製過程 本発明はネリドロン酸ナトリウム塩の新規な結晶性半水和物多形体、およびその調製のための新規な方法であって、以下の工程を含む方法に関する(1)任意の結晶形の固体ネリドロン酸ナトリウムを、水中に、70〜90℃の範囲の温度で溶解して、ネリドロン酸ナトリウムの水溶液を得る工程;(2)最終的な水:溶媒の体積比が1:0...

    ネリドロン酸ナトリウムの多形とその調製過程

  9. 【課題・解決手段】本発明は、医薬品または造影剤を含む容積を取り囲む1,3−ジヘプタデカンアミドプロパン−2−イル(2−(トリメチルアンモニオ)エチル)ホスフェートからなる膜を含むリポソームベシクルに関する。このベシクルは、体温および生理学的または病態生理学的に妥当な剪断応力において、機械的感受性を有する。

    剪断応力感受性リポソーム

  10. 【課題】 エナメル質、象牙質といった歯質に加え、卑金属、金属酸化物といった補綴物のいずれに対しても強固な接着性を示し、かつ保存安定性や長期耐久性にも優れる歯科用接着性組成物を提供すること。【解決手段】 酸性基含有重合性単量体を含む歯科用接着性組成物において、酸性基含有重合性単量体として、(メタ)アクリル基とホスホン酸基とが、両端のアルキレン基の鎖長が夫々3〜18及...

  11. 【課題】 エナメル質、象牙質といった歯質、卑金属、金属酸化物といった金属、セラミックスのいずれに対しても強固な接着性を示し、かつ保存安定性や長期耐久性にも優れる接着性組成物を提供すること。【解決手段】 酸性基含有重合性単量体を含む歯科用接着性組成物において、酸性基含有重合性単量体として、(メタ)アクリル基とホスホン酸基とが、両端のアルキレン基の鎖長が夫々メチレン基...

  12. 【課題】新規なシアノ置換多環芳香族化合物およびそれを用いた有機EL素子を提供する。【解決手段】ホウ素原子と酸素原子などで複数の芳香族環を連結した新規な多環芳香族化合物にシアノ基を導入することで、有機EL素子用材料等、有機デバイス用材料の選択肢を増やす。また、新規なシアノ置換多環芳香族化合物を有機EL素子用材料として用いることで、発光効率や素子寿命に優れた有機EL素子を...

    シアノ置換多環芳香族化合物

  13. 【課題】樹脂成形体に対して、優れた難燃性、耐熱性、及び機械的強度を付与できるリン酸エステル系難燃剤、前記難燃剤を含む(メタ)アクリル系樹脂組成物、及び前記(メタ)アクリル系樹脂組成物からなる樹脂成形体を提供すること。【解決手段】下記一般式(I)で表される化合物を含有する、リン酸エステル系難燃剤(C)。(メタ)アクリル系重合体(P)と、前記リン酸エステル系難燃剤(C)と...

  14. 【課題・解決手段】式(I)のピラゾール化合物の製造方法及びピラゾール誘導体の製造、特に医薬的又は農薬的活性化合物の製造方法におけるその適用が開示され、方法において、少なくとも2つの工程は、少なくとも2つの工程で同じである少なくとも1つの溶媒の存在下で行われ、少なくとも1つの同じ溶媒は、芳香族炭化水素、アルカン、カルボン酸エステル、エーテル、ニトリル、及びジメチルホルム...

    ピラゾール化合物の製造方法

  15. 【課題・解決手段】イミニウム化合物の製造のための方法、及びピラゾール誘導体の製造におけるそれらの適用。本発明は、イミニウム化合物の製造のための方法、及びピラゾール誘導体の製造におけるそれらの適用、特に、薬剤学的又は農芸化学的活性化合物の製造のための方法に関する。

    イミニウム化合物の製造のための方法、及びピラゾール誘導体の製造におけるそれらの適用

  16. 【課題・解決手段】本発明は、ピラゾールカルボン酸誘導体及びその前駆体の製造のための方法に関する。

    ピラゾールカルボン酸誘導体及びその前駆体の製造のための方法

  17. 【課題・解決手段】本発明は、高耐熱性バイオベースポリカーボネートエステルから製造される成形物に関する。より詳細には、この成形物は優れた耐熱性を有し、したがって、自動車、電気電子、ディスプレイ、航空機、機械、照明、医療又は食品等の多様な分野で利用できる。

  18. 【課題・解決手段】本発明は、(a)APIグループI〜Vオイル及びそれらの混合物から選択されるベースオイルと、(b)潤滑剤配合物の総重量基準で0.01〜10重量%の摩擦調整添加剤と、(c)他の潤滑剤配合物添加剤とを含む潤滑剤配合物を提供する。摩擦調整添加剤は、10〜300mgKOH/gの範囲内のヒドロキシル価を有し、i)ダイマー脂肪酸;ii)ポリオール;iii)任意選択...

  19. 【課題・解決手段】本発明は、2器以上の反応器を利用した連続式重合による共役ジエン系重合体の製造方法であって、各反応器に投入される共役ジエン系単量体の投入量を特定の比率で調節することで、連続式反応で発生していた物性低下の現象を解消してムーニー粘度が向上し、シス‐1,4結合の含量と線形性が高い水準である共役ジエン系重合体を提供できる共役ジエン系重合体の製造方法に関する。

  20. 【課題】重合性液晶化合物の製造中間体として有用なジカルボン酸モノエステルを、簡便に、高純度で製造する方法の提供。【解決手段】式(I)で表されるジカルボン酸モノエステルの製造方法であって、ジカルボン酸と、式(III)で表される化合物とを、縮合剤の存在下に反応させて、式(I)で表されるジカルボン酸モノエステルを含有する溶液を得る工程と、式(I)で表されるジカルボン酸モノエ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 185