一次構造 に関する公開一覧

一次構造」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「一次構造」の詳細情報や、「一次構造」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「一次構造」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(4,503件中)3/226ページ目

  1. 【課題】低粘度で繊維への良好な含浸性を有し、得られる硬化物において優れた機械特性及び耐熱性を有するエポキシ樹脂組成物、これを含有する硬化性樹脂組成物、硬化物、繊維強化複合材料、繊維強化樹脂成形品、及び繊維強化樹脂成形品の製造方法を提供する。【解決手段】芳香環上の置換基としてメチル基を有していてもよいカテコール、または芳香環上の置換基としてメチル基を有していてもよいピロ...

    エポキシ樹脂組成物、硬化性樹脂組成物、硬化物、繊維強化複合材料、繊維強化樹脂成形品、及び繊維強化樹脂成形品の製造方法

  2. 【課題】粒度分布指数(SPAN)が小さいジアルコキシマグネシウムが得られるジアルコキシマグネシウムの製造方法を提供すること。【解決手段】金属マグネシウムとアルコールを、反応促進剤の存在下で反応させて、ジアルコキシマグネシウムを得るジアルコキシマグネシウムの製造方法であって、該金属マグネシウムと該アルコールとを反応させる前に又は反応途中に、界面活性剤を添加すること、を特...

  3. 【課題】第VIII因子組成物、ならびに組成物の作製方法および用途を提供すること。【解決手段】本発明は、新規凝固第VIII因子融合タンパク質組成物および、その使用に関する。具体的には、本明細書に提示される組成物は、血友病A、第VIII因子の欠落、出血性疾患および凝固障害に関連した状態の治療または改善に特に用いられる。1つの態様において、本発明により、第VIII因子(FV...

    第VIII因子組成物、ならびに組成物の作製方法および用途

  4. 【課題】アシルアミノ酸の生成の提供。【解決手段】特定の実施形態では、本発明は、アシルアミノ酸の生成に有用な組成物および方法を含む。特定の実施形態では、本発明は、ペプチドシンテターゼドメインを含む操作されたポリペプチドを提供し;このような実施形態のいくつかでは、この操作されたポリペプチドは、単一のペプチドシンテターゼドメインのみを含む。いくつかの実施形態では、本発明は、...

    アシルアミノ酸の生成

  5. 【課題】注入用人工インプラント及び顔面欠損等の欠損を充填する方法の提供。【解決手段】ポリメチルメタクリレート粒子等の微粒子、及び懸濁剤としてコラーゲンを含み、この場合、該コラーゲンが含有する低分子量ゼラチンの量は、高分子量コラーゲンと比較して低い。組成物内のコラーゲンの分子量を制御することにより、人工インプラント組成物の注入適性、安定性、及び抗原誘発性を改善できる。

  6. 【課題】遺伝性血管性浮腫を治療する方法を提供する。【解決手段】活性血漿カリクレインに結合する抗体などの血漿カリクレイン結合タンパク質と、当該タンパク質を使用する方法とを提供する。

    遺伝性血管浮腫の治療における血漿カリクレイン結合タンパク質およびその使用

  7. 【課題】材料のわずかな目付斑の定量的な検査が可能となるとともに、その検査工程を経ることによって目付斑が抑制された炭素繊維複合材料を製造する方法を提供する。【解決手段】熱可塑性樹脂と炭素繊維とを含む一辺の長さが300mm以上の堆積物の製造方法であって、以下の工程を含む。工程101:炭素繊維の集合体または前記堆積物の目付を非破壊で検査する検査工程。工程201:前記工程10...

  8. 【課題】 サーチュインの発現を増強する、サーチュイン活性化剤を提供する。【解決手段】GIP機能阻害剤を有効成分とするサーチュイン活性化剤。

    サーチュイン活性化剤

  9. 【課題】高い曲げ弾性率と曲げひずみを両立し、かつ、耐熱性に優れるエポキシ樹脂組成物、および該エポキシ樹脂組成物を用いたプリプレグ、繊維強化複合材料を提供すること。【解決手段】次の成分[A]、[B]、[C]を含み、下記条件[a]、[b]、[c]を満たすエポキシ樹脂組成物。[A]:3官能のアミン型エポキシ樹脂[B]:25℃において固形のビスフェノールF型エポキシ樹脂[C]...

  10. 【課題】優れた曲げ弾性率と曲げひずみを両立するエポキシ樹脂組成物、および該エポキシ樹脂組成物を用いたプリプレグ、繊維強化複合材料を提供すること。【解決手段】次の成分[A]、[B]、[C]を含み、下記条件[a]および[b]を満たすエポキシ樹脂組成物。[A]:3官能のアミン型エポキシ樹脂[B]:25℃において固形のビスフェノールF型エポキシ樹脂[C]:芳香族アミン化合物[...

  11. 【課題】ヒトCD47に結合してヒトCD47を中和し、種々の治療法に使用される、ヒトにおける免疫原性が低い抗CD47抗体の提供。【解決手段】特定の配列からなる、ヒト化又はキメラ抗CD47モノクローナル抗体。

    CD47に対するヒト化及びキメラモノクローナル抗体

  12. 【課題】増大した鋳型識別活性を有するDNAポリメラーゼ、およびポリヌクレオチド鋳型上でプライマー伸長を行うための方法の提供。【解決手段】DNAポリメラーゼ突然変異体群から選択された、対応する未修飾DNAポリメラーゼ対応物と比較して増大した鋳型識別活性を有する突然変異体DNAポリメラーゼであって、突然変異体DNAポリメラーゼのアミノ酸配列は、未修飾Taq DNAポリメ...

    増大した鋳型識別活性を有するDNAポリメラーゼ突然変異体

  13. 【課題】検出した信号を分析、並びに、その結果を無線ネットワークを介して比較及び供給するための移動式デバイスシステムと組合せたコンパクト集積チップを用いた、核酸又はタンパク質を抽出、任意で増幅及び検出するための携帯式システム及び方法の提供。【解決手段】移動式デバイスおよび少なくとも1つの集積チップを備え、前記移動式デバイスおよび前記集積チップはともに、操作の少なくとも1...

    核酸及びタンパク質の移動式デバイス分析のためのシステム及び方法

  14. 【課題】ポリヌクレオチドからの解離が低減している修飾ヘリカーゼの提供。【解決手段】1つまたは複数の単量体から形成され、少なくとも1つのコンホメーション状態において、それを通ってポリヌクレオチドがヘリカーゼから解離できる開口部を含むポリヌクレオチド結合ドメインを含むヘリカーゼであって、ヘリカーゼの同じ単量体内の2つ以上の部分が繋がれて開口部のサイズを低減するように修飾さ...

    修飾ヘリカーゼ

  15. 【課題】臨床サンプル中の感染を検出するための、システム、方法、及び機器を提供すること。【解決手段】小容積の臨床サンプルが、ポイント・オブ・サービス(POS)の場所で取得されることができ、及び前記POSの場所において、上気道及び下気道疾患を含む複数の疾患に対する複数のマーカーについて検査され得る。サンプルは、サイトカイン、又は炎症のインジケーターについて検査され得る。サ...

    感染症の検出のためのシステム及び方法

  16. 【課題】B型肝炎ウイルス表面抗原のエピトープおよびこれに特異的に結合するB型肝炎ウイルス中和結合分子の提供。【解決手段】本発明は、B型肝炎ウイルス表面抗原の特異的エピトープとこれに結合するB型肝炎ウイルス中和結合分子に関する。本発明が提供するエピトープは、三次元的構造を形成することにより生成され、既存のワクチンまたはHBIgの投与に対する回避突然変異が生成されるa決定...

    B型肝炎ウイルス表面抗原のエピトープおよびこれに特異的に結合するB型肝炎ウイルス中和結合分子

  17. 【課題】本発明は、ヒトCD3抗原の成分とヒトCD38抗原の成分の両方を標的とするヘテロ二量体免疫グロブリン及びその製造方法に関する。本発明はまた、治療用又は診断用試薬としての使用のための、ヒトCD38抗原及びその誘導体に結合する抗体並びにその製造方法に関する。【解決手段】ある特定のアミノ酸配列を含むヒトCD38に結合する抗体又はその断片を提供する。さらに、ある特定のア...

    CD3/CD38  T細胞再標的化ヘテロ二量体免疫グロブリン及びその製造方法

  18. 【課題】基材層上に表面層を有する剥離性フィルムであって、剥離性フィルムの成分が物品に移行し難く、加熱前後の剥離力の差が小さい剥離性フィルムを提供する。【解決手段】基材層上に表面層を有する剥離性フィルムであって、前記表面層を形成する主成分が樹脂成分であり、前記樹脂成分は、アルキル成分及び架橋性官能基を有する変性アクリル系樹脂(A)と、変性アクリル系樹脂(A)とは異なる樹...

  19. 【課題】本発明は、剥離力が軽いという良好な剥離性を有すると共に、耐熱性に優れる剥離性フィルムを提供することを課題とする。【解決手段】 基材層上に表面層を有する剥離性フィルムであって、前記表面層中の最表面から基材層に向けて垂直に深さ5nmの位置に存在する全元素含有量に対する炭素の含有量比MC5(atomic%)が98以上である、ことを特徴とする剥離性フィルム。

  20. 【課題】安全性の懸念を生じさせている従来の抗体によるCD40Lの標的化に代わる、非抗体代替物によりCD40Lを標的化およびアンタゴナイズする治療剤の提供。【解決手段】CD40Lに特異的に結合するテネイシン−3FnIIIドメインベース足場、さらに標的について増加した親和性を有する遺伝子操作されたバリアント。特にSLEならびに他の自己免疫疾患および病態に対する治療的使用に...

    CD40L特異的Tn3由来足場およびその使用方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 226