一方向性 に関する公開一覧

一方向性」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「一方向性」の詳細情報や、「一方向性」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「一方向性」の意味・用法はこちら

141〜160件を表示(2,064件中)8/104ページ目

  1. 【課題】移動端末間の通信確立方法。【解決手段】呼び出し側端末から通信要求を受信することを含み、通信要求は少なくとも呼び出し側番号及び呼び出し先端末の識別コードを判定する情報を含み、情報は呼び出し先端末の番号または呼び出し先端末の所有者名を含む。情報に基づいて呼び出し先端末の識別コードを取得することと、呼び出し側番号及び呼び出し先端末の識別コードに基づいて、予め格納され...

    移動端末間の通信の確立

  2. 【課題】骨髄間葉系幹細胞等のPDGFRα陽性細胞の刺激に伴う、血中動員、損傷組織への集積を促進し、体内での組織再生を誘導する治療薬の提供。【解決手段】細胞遊走刺激活性を有し、HMGB1タンパク質の一部からなる特定のアミノ酸配列を有する、合成されたペプチド又は細胞を用いて製造されたペプチドであって、タグが付加されている及び/又はタグ由来のペプチド断片が付加されているペプ...

    組織再生を誘導するためのペプチドとその利用

  3. 【課題】被験者の四肢で人工的に誘発された神経筋応答を検出するための検知デバイスを提供すること。【解決手段】検知デバイスは、複数の機械的センサと、無線通信回路構成要素と、並びに、複数の機械的センサ及び無線通信回路構成要素のそれぞれと電気通信しているプロセッサを含む。各センサは、四肢の異なる筋群の機械的応答を監視し、かつ、監視した動きに対応する筋音図(MMG)出力信号を生...

    無線神経筋検知デバイス

  4. 【課題】必要とされる非常に高い帯域を作り出す垂直共振器型発光(「VCSEL」)アレイを提供する。【解決手段】高出力で高速のVCSELアレイをアレイとサブアレイの独特な構成で採用する。レンズの後ろのVCSELアレイの配置は、空間の分離と指向性を可能にする。アライメント公差を増やすために分散を採用する。最大のバイアスでVCSELエミッタのグループを操作することによって、強...

    高速自由空間光通信

  5. 【課題】快適さ及び/又は密封性が改善された鼻下型インターフェースアセンブリを提供すること。【解決手段】陽圧呼吸療法用のインターフェースが、マスクシールとマスクシェルとを有するマスクアセンブリを含む。マスクアセンブリは、使用者の鼻梁よりも低く位置決めされ、それを露出させる。マスクシールは、鼻領域のそれぞれ第1および第2の側部に、使用者の鼻の対向する側面に接触する第1およ...

    患者用インターフェース

  6. 【課題】演出の多様性を高めることのできる遊技機を提供する。【解決手段】演出パターンは、演出表示装置に演出として表示される複数種類の表示要素のうちいずれかの表示態様を変化させることで、遊技者に有利な状態に変化するように見せるレベルアップ演出を行う特殊演出パターンを含む。特殊演出パターンは、複数の装飾図柄の変動演出を構成する要素の一つとして表示される図柄であってレベルアッ...

    弾球遊技機

  7. 【課題】小当り発展大当りを搭載した遊技機における好適な遊技の制御または演出を実現する。【解決手段】ぱちんこ遊技機500は、当否判定の結果が小当りの場合、大入賞口20の開放を伴う小当り遊技を実行し、小当り遊技中に大入賞口20内に入球した遊技球が特定領域を通過した場合、特別遊技を実行する。大入賞口20は開閉部材を備え、大入賞口20の閉鎖中、遊技球は開閉部材の上を転動する。...

    弾球遊技機

  8. 【課題】小当り発展大当りを搭載した遊技機における好適な遊技の制御または演出を実現する。【解決手段】ぱちんこ遊技機500は、当否判定の結果が小当りの場合、大入賞口20の開放を伴う小当り遊技を実行し、小当り遊技中に大入賞口20内に入球した遊技球が特定領域を通過した場合、特別遊技を実行する。小当り遊技は、小当り遊技中の大入賞口20への入球数が所定個数に達した場合、または、所...

    弾球遊技機

  9. 【課題】小当り発展大当りを搭載した遊技機における好適な遊技の制御または演出を実現する。【解決手段】ぱちんこ遊技機500は、当否判定の結果が小当りの場合、大入賞口20の開放を伴う小当り遊技を実行し、小当り遊技中に大入賞口20内に入球した遊技球が特定領域を通過した場合、特別遊技を実行する。小当り遊技は、小当り遊技中の大入賞口20への入球数が所定個数に達した場合、または、所...

    弾球遊技機

  10. 【課題】小当り発展大当りを搭載した遊技機における好適な遊技の制御または演出を実現する。【解決手段】ぱちんこ遊技機500は、当否判定の結果が小当りの場合、大入賞口20の開放を伴う小当り遊技を実行し、小当り遊技中に大入賞口20内に入球した遊技球が特定領域を通過した場合、特別遊技を実行する。小当り遊技中に遊技球が上記特定領域を通過した場合に実行される特別遊技に関して遊技者が...

    弾球遊技機

  11. 【課題】小当り発展大当りを搭載した遊技機における好適な遊技の制御または演出を実現する。【解決手段】ぱちんこ遊技機500は、当否判定の結果が小当りの場合、大入賞口20の開放を伴う小当り遊技を実行し、小当り遊技中に大入賞口20内に入球した遊技球が特定領域を通過した場合、特別遊技を実行する。ぱちんこ遊技機500のサブ基板は、小当り遊技中に遊技球が上記特定領域を通過した場合で...

    弾球遊技機

  12. 技術 梱包材

    【課題】緩衝材に、部品点数の増加も構造の複雑化もなく、外力に応じて移動する気体への抵抗を高めさせ、外力が除去されると緩衝能力を確実に復元させる梱包材を提供する。【解決手段】緩衝材(234)はMFP(100)の角で折れ曲がり、袋体(311−315)の2つの部屋(331、332)をMFPの外面に接触させる。第1部屋が外箱(240)越しに外力(FSH)を受けると、気体(PG...

    梱包材

  13. 【課題】強化複合ブレードおよびブレードの製造方法を提供すること。【解決手段】ブレード(20)が提供される。ブレード(20)は、複数の第1の複合繊維プライ(40)と複数の第2の複合繊維プライ(30)とを含む。第2の複合繊維プライ(30)の端部は、第2の複合繊維プライ(30)が終端して第1の複合繊維プライ(40)と合致する領域に第1の複合繊維プライ(40)と第2の複合繊維...

    強化複合ブレードおよびブレードの製造方法

  14. 【課題】三次元物体を付加製造する装置を含み、より効率的に製造でき、少なくとも1つの装置のダウンタイムが低減される、プラントの提供。【解決手段】装置(2,3)に別々に接続可能な1つのモジュール(4)と、トンネル運搬方向(6)に移動可能な少なくとも1つのトンネル構造体(5)を備え、1つのモジュールは、トンネル構造体から充填方向(10)に沿って装置の内部にある作動位置(7)...

    三次元物体の付加製造用装置を少なくとも1つ含むプラント

  15. 技術 遊技機

    【課題】新たな図柄配列で遊技機規則に準ずる遊技機を提供する。【解決手段】中リール1Cには、図柄番号6と図柄番号11と図柄番号8とに同一のブドウ1が配置され、図柄番号6のブドウ1は、図柄番号6〜10の第1の引込み範囲内の図柄であり、図柄番号11のブドウ1は、図柄番号11〜15の第2の引込み範囲内の図柄である。中リール1Cにおいて第1の引込み範囲内の図柄と第2の引込み範囲...

    遊技機

  16. 【課題】より効果的な演出を実行可能な弾球遊技機を提供する。【解決手段】弾球遊技機において、特別遊技の終了後に移行する確率変動状態における限定的な期間には、変動パターン選択基準として、限定的な期間に参照可能な限定選択基準が参照される。少なくとも第1限定選択基準と第2限定選択基準を含む2種類以上の限定選択基準の間で参照する限定参照基準を切替可能である。第1演出モードにおい...

    弾球遊技機

  17. 【課題】通信経路上で音声データの品質が劣化する箇所を推定できる音声品質劣化箇所推定装置を提供する。【解決手段】記憶部81は、観測点が設定された通信装置で取得された、音声端末から送信される通信パケットを記憶する。遅延時間算出部82は、通信パケットに基づいて、音声端末から観測点までの遅延時間を算出する。ゆらぎ算出部83は、通信パケットおよび遅延時間に基づいて、観測点におけ...

    音声品質劣化箇所推定装置、方法およびプログラム

  18. 【課題】一方向性電磁鋼板の表面に皮膜密着性に優れたグラス皮膜を磁気特性を損なわずに形成することの可能な一方向性電磁鋼板の製造方法を提供する。【解決手段】一方向性電磁鋼板の製造方法は、所定の成分を有する鋼片を1200℃以上1600℃以下の温度で加熱した後に熱間圧延し熱延鋼板を得る熱延工程と、熱延鋼板焼鈍工程と、冷延工程と、脱炭焼鈍工程と、焼鈍分離剤を前記冷延鋼板に塗布し...

  19. 【課題】母材鋼板が化学成分としてSeまたはSbを含有する一方向性電磁鋼板の表面に、皮膜密着性に優れたグラス皮膜を、磁気特性を損なわずに形成することの可能な、新規かつ改良された一方向性電磁鋼板の製造方法を提供する。【解決手段】一方向性電磁鋼板の製造方法は、所定の成分を有する鋼片を1200℃以上1600℃以下の温度で加熱した後に熱間圧延し熱延鋼板を得る熱延工程と、熱延鋼板...

  20. 【課題】ばねリングの柔軟性を平面内で増加させた、製造が容易な環状回転ベゼルシステムを提供する。【解決手段】時計ケース2のミドルケース4上で回転可能な環状回転ベゼルシステム6であって、回転ベゼル14と、環状保持リング16と、歯付きリング18と、半径に沿って弾性的に変形可能なばねリング20とを備え、ばねリング20は歯付きリング18と弾性的に協働し、歯付きリング18及びばね...

    ばねリングを備える環状回転ベゼルシステム

  1. 1
  2. ...
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. ...
  15. 709