一方向性 に関する公開一覧

一方向性」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「一方向性」の詳細情報や、「一方向性」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「一方向性」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(4,472件中)5/224ページ目

  1. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】遊技領域が形成された遊技盤と、複数の出力端子を含む端子ユニットと、を備えた弾球遊技機において、所定の部品上において、複数の出力端子のそれぞれから出力される情報の説明が記載された出力端子説明部が設けられ、複数の出力端子は、個別に彩色されることでその種類を区別可能に構成されており、出力端子説明部には、複数の...

    弾球遊技機

  2. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】第1のエラーでは遊技球の発射停止がなされるが、第2のエラーでは発射停止はなされず、第1のエラーではそのエラー発生を示す情報が出力端子から出力されないが、第2のエラーではそのエラー発生を示す情報が出力端子から出力され、第1のエラーではエラー表示手段にてエラー表示が行われる一方で演出表示手段にてエラー表示が...

    弾球遊技機

  3. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】賞球払出に関するエラーが発生した場合は賞球払出を制限可能であり、特別遊技の実行中は賞球払出個数に関する演出である賞球演出が演出表示手段の画面に表示され、特別遊技の実行中に大入賞口への入賞があった場合は賞球演出の実行とともに賞球払出が実行され、特別遊技の実行中に大入賞口への入賞があった際に賞球払出に関する...

    弾球遊技機

  4. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】電源投入があったことを契機として第1の情報が出力端子から出力され、電源投入があった場合、第1の情報は電源投入後の所定期間にわたり出力され、電源投入後に出力される第1の情報の出力期間中に第1のエラーが発生した場合、第1の情報は電源投入後の所定期間を超える期間にわたり出力され、電源投入後に出力される第1の情...

    弾球遊技機

  5. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】動作モードとして節電モードと非節電モードとがあり、節電モードである場合でも非節電モードである場合でも、特別遊技へ移行するか否かを示すための図柄が変動していない遊技待ち状況を有する。節電モードへ移行した場合、発光手段における光源を減光または消灯させる一方で、演出表示手段における光源の減光および消灯をさせな...

    弾球遊技機

  6. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】所定のエラーが発生した場合、エラー報知の音声が出力され、遊技者による操作入力に応じて音声の音量を設定可能であり、所定のエラーのうち特定種類のエラーが発生していない状態における演出音声は遊技者により設定された音量設定に基づく音量にて出力し、特定種類のエラーが発生している状態におけるエラー報知の音声は遊技者...

    弾球遊技機

  7. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】遊技領域が形成された遊技盤と、複数の出力端子を含む端子ユニットと、を備えた弾球遊技機において、エラー判定条件がそれぞれ異なる第1のエラーおよび第2のエラーが発生したことを契機として、そのエラー発生を示す第1の情報が共通の出力端子から出力され、第1のエラーおよび第2のエラーとはエラー判定条件が異なる第3の...

    弾球遊技機

  8. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】遊技領域が形成された遊技盤と、複数の出力端子を含む端子ユニットと、を備えた弾球遊技機において、所定の部品上において、複数の出力端子のそれぞれから出力される情報の説明が記載された出力端子説明部が設けられ、複数の出力端子は、個別に彩色されることでその種類を区別可能に構成されており、出力端子説明部には、複数の...

    弾球遊技機

  9. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】第1のエラーでは遊技球の発射停止がなされるが、第2のエラーでは発射停止はなされず、第1のエラーではそのエラー発生を示す情報が出力端子から出力されないが、第2のエラーではそのエラー発生を示す情報が出力端子から出力され、第1のエラーではエラー表示手段にてエラー表示が行われる一方で演出表示手段にてエラー表示が...

    弾球遊技機

  10. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】賞球払出に関するエラーが発生した場合は賞球払出を制限可能であり、特別遊技の実行中は賞球払出個数に関する演出である賞球演出が演出表示手段の画面に表示され、特別遊技の実行中に大入賞口への入賞があった場合は賞球演出の実行とともに賞球払出が実行され、特別遊技の実行中に大入賞口への入賞があった際に賞球払出に関する...

    弾球遊技機

  11. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】記憶手段の初期化を伴う電源投入を契機として第1の情報が出力端子から所定期間にわたり出力され、第1の情報の出力期間中に第1のエラーが発生した場合、所定期間を超える期間にわたり出力され、第1の情報の出力期間中に第1のエラーとはエラー判定条件が異なる第2のエラーが発生した場合、第1の情報は所定期間経過後に出力...

    弾球遊技機

  12. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】演出において発光可能な発光手段と、演出における表示内容が画面に表示される演出表示手段と、演出における発光手段の発光および演出表示手段の表示を制御する演出制御手段と、操作入力が可能な第1の操作入力手段と、操作入力が可能であって第1の操作入力手段とは異なる第2の操作入力手段と、を備える。動作モードとして節電...

    弾球遊技機

  13. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】所定のエラーが発生した場合、エラー報知の音声が出力され、遊技者による操作入力に応じて音声の音量を設定可能であり、所定のエラーのうち特定種類のエラーが発生していない状態における演出音声は遊技者により設定された音量設定に基づく音量にて出力し、特定種類のエラーが発生している状態におけるエラー報知の音声は遊技者...

    弾球遊技機

  14. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】第1および第2のエラーが発生したことを契機として第1の情報が共通の出力端子から出力され、第1および第2のエラーとは異なる第3のエラーが発生したことを契機として第2の情報が別の出力端子から出力され、電源投入があったことを契機としても、第1の情報が共通の出力端子から出力可能であり、電源投入があった場合、第1...

    弾球遊技機

  15. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】第1のエラーでは遊技球が発射停止され、第2のエラーでは発射停止されず、第1のエラーの情報は出力端子から出力されず、第2のエラーの情報は出力端子から出力され、第1のエラーはエラー表示手段に表示されるが演出表示手段には表示されず、第2のエラーは演出表示手段に表示されるがエラー表示手段に表示されず、第1のエラ...

    弾球遊技機

  16. 【課題】様々な仕様に柔軟に対応し得る遊技機を提供する。【解決手段】所定のエラーが発生した場合、エラー報知の音声が出力され、遊技者による操作入力に応じて音声の音量を設定可能であり、所定のエラーのうち特定種類のエラーが発生していない状態における演出音声は遊技者により設定された音量設定に基づく音量にて出力し、特定種類のエラーが発生している状態におけるエラー報知の音声は遊技者...

    弾球遊技機

  17. 【課題】認知症及びその前駆状態である軽度認知障害(MCI)又は自覚的認知障害(SCI)等の症例も含めて、より早期に且つ科学的に的確に診断と治療を行うための方法を提供する。【解決手段】被験体の脳側頭葉海馬領域における拡散テンソル画像から神経線維を追跡し、神経線維のトラクト面積を解析することにより、被験体において認知症又は認知症前駆状態を検出する方法は、(i)被験体の脳側...

    脳MRI検査による認知症の早期診断

    • 公開日:2019/12/12
    • 出願人: 西島洋司 、...
    • 発明者: 西島洋司 、...
    • 公開番号:2019-209018号
  18. 【課題】低消費電流、低電圧で駆動可能な温度補償機能部を有する電子制御式機械時計および電子制御式機械時計の制御方法を提供すること。【解決手段】電子制御式機械時計の温度補償機能部は、発振回路を制御する周波数調整制御回路と、分周回路を制御する論理緩急回路と、温度測定部と、演算回路と、温度補正テーブル記憶部と、個体差補正データ記憶部と、温度補正テーブル記憶部および電源回路間の...

    電子制御式機械時計、電子制御式機械時計の制御方法および電子時計

  19. 【課題】遊技状態の違いを利用した新たな遊技性を提供する。【解決手段】弾球遊技機は、図柄の変動時間が定められた変動パターンを所定の変動パターン選択基準を参照して決定する変動パターン決定手段と、変動パターン決定手段により決定された変動パターンにしたがって図柄を変動表示させる図柄表示制御手段と、当否判定の結果が大当りとなる確率が通常確率状態よりも高い確率変動状態へ移行させる...

    弾球遊技機

  20. 【課題】遊技状態の違いを利用した新たな遊技性を提供する。【解決手段】弾球遊技機は、当否判定の結果が大当りとなる確率が通常確率状態よりも高い確率変動状態へ移行させるための条件が充足された場合、特別遊技の終了後から第1の終期に達するまで確率変動状態へ移行させ、図柄の変動時間の平均値が非時短状態よりも短い時短状態へ移行させるための条件が充足された場合、特別遊技の終了後から第...

    弾球遊技機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 704