ワクシニアウイルス に関する公開一覧

ワクシニアウイルス」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ワクシニアウイルス」の詳細情報や、「ワクシニアウイルス」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ワクシニアウイルス」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(13,743件中)5/688ページ目

  1. 【課題・解決手段】酵素欠損症を治療するための組成物および方法が開示されている。内部移行エフェクター結合ドメインとリソソーム補充酵素活性とを含むマルチドメイン治療用タンパク質が開示されている。マルチドメイン治療用タンパク質は、細胞に進入し、リソソームに隔離され、リソソームに補充酵素活性を送達することができる。マルチドメイン治療用タンパク質は、マルチドメイン治療用タンパク...

    内部移行酵素のための組成物および方法

  2. 【課題・解決手段】本発明は、疾患特異的アミノ酸修飾を含むペプチドまたはポリペプチド、特に腫瘍関連ネオ抗原が、ワクチン接種などの免疫療法のために有用なエピトープ、特に腫瘍関連ネオエピトープを含むかどうかを予測する方法に関する。本発明の方法は、特に、患者の腫瘍に特異的なワクチンを提供するため、したがって個別化癌ワクチンに関連して使用され得る。

    免疫療法のための疾患特異的アミノ酸修飾の有用性を予測する方法

  3. 本明細書に記載されるものは、本明細書において提供される式(I)の低分子スプライシングモディファイヤー化合物:【化1】(式中、W、X、A、及びBは、本明細書で定義される通りである)又はその形態によって認識されることができる、イントロン内スプライシングモディファイヤー認識エレメント(iREMS)である。一態様において、遺伝子の産物の量を調節するためにRNAスプライシングを...

    RNAスプライシングを改変する方法

  4. 【課題】本発明は、抗神経成長因子(NGF)抗体を用いた変形性関節症の徴候および症状の処置を提供すること。【解決手段】患者において変形性関節症(OA)の徴候および症状を処置するための方法であって、皮下注射を介して8週間毎に2.5mgまたは5mgの用量の抗神経成長因子(NGF)抗体を患者に投与するステップを含み;患者が、不適切な疼痛緩和または鎮痛療法に対する不耐性の履歴を...

    変形性関節症の徴候および症状を処置する方法

  5. 【課題】複数の癌抗原に特異的に結合する三重特異性結合分子及びその使用方法の提供。【解決手段】3つの結合ドメインを有し、3つのエピトープへの協調的結合を仲介できる多重鎖ポリペプチド分子である、三重特異性結合分子に関する。当該三重特異性結合分子は好ましくは、上記三重特異性結合分子を:(1)第1の癌抗原のエピトープ、(2)第2の癌抗原のエピトープ、及び(3)免疫系エフェクタ...

    複数の癌抗原に特異的に結合する三重特異性結合分子及びその使用方法

  6. 【課題・解決手段】本発明は、タウ凝集阻害剤の分野に関する。より具体的には、本発明は、抗アミロイド治療薬に関する。より具体的には、本発明は、ある特定のペプチドで凝集関連状態または疾患を治療する薬学的組成物および方法を提供する。本発明は、タウタンパク質の凝集を阻害する活性を呈するペプチドを提供する。本出願は、例えば、タウまたはタウ原線維と結合するペプチドに関する。本発明は...

    タウ凝集阻害剤

  7. 【課題・解決手段】同種宿主に移植された場合に移植部位で局所免疫抑制を提供するための少なくとも1つの機構を含むように遺伝子修飾された細胞と、この細胞を作製及び使用する方法とが提供される。細胞は、トランスジーンのセットであって、各トランスジーンは、細胞質性、膜結合性又は局所作用性である遺伝子産物であって、その機能は、抗原提示細胞の活性化及び機能を緩和すること、移植片攻撃白...

    全身免疫抑制を必要としない同種免疫寛容

  8. 【課題】一実施形態において、本発明は、核酸を高感度に検出するための方法を提供することを課題とする。【解決手段】本発明は、標的対象を高感度に検出するための方法であって、標的対象に含まれる複数の標的塩基配列を、前記標的塩基配列を有する核酸のそれぞれに特異的に結合可能な核酸を用いて検出する工程、及び前記複数の標的塩基配列のうちいずれか1つ以上が検出された場合には、その試料中...

    標的対象を高感度に検出するための方法

  9. 【課題】dCAS9を含むCRISPR関連タンパク質をコードする修飾mRNAなどの合成ポリヌクレオチド、及び目的遺伝子を標的化する合成sgRNAを含む組成物及びその使用方法の提供。【解決手段】合成ポリヌクレオチドであって、(a)特定のCRISPR関連タンパク質からなる群から選択されるCRISPR関連タンパク質をコードする、結合ヌクレオシドの第1の領域;(b)特定の5’非...

    CRISPR関連タンパク質をコードする合成ポリヌクレオチドおよび合成sgRNAを含む組成物ならびに使用方法

  10. 【課題】合成抗体またはその断片をインビボ生成する組み換え核酸配列を含む組成物、及び前記組成物を投与することによる対象内の疾患の予防及び/または治療方法を提供すること。【解決手段】本明細書では、抗体をコードする組み換え核酸配列を含む組成物が開示される。本明細書では、組成物を対象に投与することによる対象内での合成抗体の生成方法も開示される。本開示は、前記組成物及び生成方法...

    DNA抗体構築物及びその使用方法

  11. 【課題】タウに対する抗体の提供。【解決手段】タウへの結合について抗体16B5と競合するモノクローナル抗体。いくつかの抗体は、ヒト化抗体、キメラ抗体、ベニヤ(veneered)抗体またはヒト抗体である。いくつかのそのような抗体は、特定の配列を有するヒトIgG1定常領域を有する。いくつかの抗体は、特定の配列を有するヒトκ定常領域を有する。いくつかの抗体は、定常領域内に少な...

    タウ免疫療法

  12. 【課題】医薬品の設計および治療を改善すること。【解決手段】本発明は、心臓血管障害、特に、心筋梗塞および脳卒中のような急性冠状動脈事象に関連する遺伝子多型、ならびに、スタチンでの心臓血管障害の処置に対する個体の応答に関連する遺伝子多型の発見に基づく。特に、本発明は、多型を含む核酸分子、このような核酸分子によってコードされる改変タンパク質、多型核酸分子およびタンパク質を検...

    心臓血管障害および薬物応答に関連した遺伝子多型、それらの検出方法および用途

  13. 【課題】CLDN6を標的とすることを含む、癌幹細胞を含有する癌疾患の診断または治療のための方法を提供する。【解決手段】CLDN6を発現する細胞を検出することを含む、癌幹細胞を測定する方法。さらに、CLDN6に結合する能力を有する抗体および、化学療法および/または放射線療法を癌患者に投与することによって癌幹細胞を阻害するおよび/または排除することを含む、癌を治療するまた...

    癌幹細胞を含む癌の診断および治療法

  14. 【課題】多彩な用途の配列ターゲティングのための代替的で堅牢な系および技術の提供。【解決手段】(A)CRISPR−Cas系キメラRNAポリヌクレオチド配列に作動可能に結合している第1の調節エレメント、および、少なくとも1つ以上の核局在化配列を含むCRISPR酵素をコードする酵素コード配列に作動可能に結合している第2の調節エレメント、または、(B)真核細胞中の標的配列にハ...

    配列操作のための改善された系、方法および酵素組成物のエンジニアリングおよび最適化

  15. 【課題】腫瘍壊死因子様リガンド1A(TL1A)に特異的に結合する抗体、又はその抗原結合断片の提供。【解決手段】TL1Aに特異的に結合し、(a)特定のアミノ酸配列を含むCDR−H1、特定のアミノ酸配列を含むCDR−H2、及び特定のアミノ酸配列を含むCDR−H3を含む重鎖可変領域(VH)、ならびに(b)特定のアミノ酸配列を含むCDR−L1、特定のアミノ酸配列を含むCDR−...

    腫瘍壊死因子様リガンド1A特異的抗体ならびにその組成物および使用

  16. 【課題】抗腫瘍関連糖鎖抗原(TACA)免疫応答を誘発するために有用な組成物、ならびにそれを含むキット、ならびに癌を治療及び予防するためにその組成物を使用する方法の提供。【解決手段】CD4+ヘルパーT細胞エピトープに連結した糖鎖模倣ペプチドまたはその変異体を含む組成物。前記糖鎖模倣ペプチドに結合する単離ヒト抗体。前記組成物で免疫化された、腫瘍細胞を死滅させるために有用な...

    腫瘍関連糖鎖抗原を標的として癌を治療及び予防するための組成物及び方法

  17. 【課題】STING(インターフェロン遺伝子刺激因子)としても知られる膜貫通タンパク質173(TMEM173)の調節因子として有用な複素環式アミドの提供。【解決手段】例えば下式で表される化合物。前記化合物をヒトに投与することによりSTINGにより媒介される疾患または障害を治療する方法であって、疾患または障害が癌または前癌症候群、あるいは感染性疾患、例えばインフルエンザ、...

  18. 【課題】軟骨組織修復または再生技術の提供。【解決手段】必要とする個体の関節においてコンドロサイトまたは軟骨型細胞を製造する方法であって、1つまたは複数の治療ポリヌクレオチドをコードする発現ベクターを該個体の関節に送達する工程を含み、該送達において該関節における細胞をコンドロサイトまたは軟骨型細胞に分化させるおよび/または該送達により該関節におけるコンドロサイトを刺激し...

  19. 【課題】1つには、現在の幹細胞形質導入法のより良い代替法を提供すること。【解決手段】細胞のゲノムの(AAV9と比較して)正確な編集のためのアデノ随伴ウイルス(AAV)Clade FベクターまたはAAVベクターバリアント及びその方法及びキットが提供される。本明細書で提供される該AAV Clade FベクターまたはAAVベクターバリアントを使用する標的化されたゲノム...

    高効率ゲノム編集のためのアデノ随伴ウイルスベクターバリアント及びその方法

  20. 【課題】 疾患の急性期の新規予防・治療薬、並びにその探索方法の提供。【解決手段】 本発明では、ロイシンリッチα2グリコプロテイン(LRG)の阻害剤(LRG阻害剤)を含有する、細胞遊走抑制剤が提供される。本発明ではまた、ロイシンリッチα2グリコプロテイン(LRG)の発現または機能阻害物質を含有する、疾患の急性期の予防および/または治療剤。LRGもしくはその産生細胞を...

    細胞遊走調節に関する疾患の予防・治療剤および肺間質の疾患の疾患活動性判定・予後評価

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 688