高圧仕様 に関する公開一覧

高圧仕様」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「高圧仕様」の詳細情報や、「高圧仕様」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「高圧仕様」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(414件中)6/21ページ目

  1. 【課題】排気ガス再循環(EGR)用として排気タービン過給機の上流から抽出したEGRガスについて、排気ガス洗浄装置による洗浄処理後の昇圧に要する電力を低減または不要にしたエンジン排気ガス浄化装置を提供する。【解決手段】排気タービン過給機20を備えたメインエンジン10から排出される排気ガス中の大気汚染物質を低減及び除去するエンジン排気ガス浄化装置1が、排気タービン過給機2...

    エンジン排気ガス浄化装置

  2. 【課題】CO2の分離回収装置の大型化を防ぐことができ、かつ分離回収コストが抑えられたCO2の分離回収方法を提供する。【解決手段】CO2含有の原料ガスから化学吸収法により、CO2を分離回収するCO2の分離回収方法であって、CO2吸収設備内において、原料ガス中のCO2を化学吸収媒体に吸収させる際に、前記CO2吸収設備内にテイラー渦を発生させて、前記原料ガスと前記化学吸収媒...

    CO2の分離回収方法及びCO2の分離回収装置

  3. 【課題】洗浄液噴射手段を電極板と電極板の間に入れる必要がなく、メンテナンス性が良好であり、洗浄力の高い洗浄装置および洗浄方法を提供すること。【解決手段】電解精錬に用いられる電極板の洗浄装置であって、所定の間隔をおいて吊り下げられた複数の電極板を、搬送ラインの一方側から他方側に向かって搬送する搬送手段と、前記搬送手段で搬送される複数の電極板を、搬送方向に対して傾倒させる...

    電極板の洗浄装置および洗浄方法

  4. 【課題】海底に着底して、小さい掘削機を用いて細いロッドで掘って、地底探査する為の機械を提供する。【解決手段】大きなプラットホーム〔搾油リグ〕を建てて海上から、太いロッドで掘下げ、かつ掘削機は小さいものを使い、海底に潜水して掘る為に、ロッドのグリップ方法をブルドーザのキャタビラー形で掘削機に適用すると共に、海底で長期作業する為に海底の海水圧に耐え、燃料、酸素を補給が行え...

    海底地下探査掘削機

  5. 技術 熱交換器

    【課題】本発明の課題は、低価格かつ加工が容易であり、耐圧性能の高いヘッダを有する熱交換器を提供することにある。【解決手段】本発明の熱交換器20は、扁平管6と、伝熱フィン7と、ヘッダ4,4a,5,5aとを備える。扁平管は、冷媒が流通可能であり第1方向L1に沿って延びる。伝熱フィンは、扁平管と共に、空気流が流通可能な空気流路9を形成する。ヘッダは、扁平管の両端に接続され、...

    熱交換器

  6. 【課題・解決手段】単分散の樹脂微粒子が作成出来、生成物の詰まりも無く、大きな圧力を必要とせず、生産性も高い、樹脂微粒子水分散体の製造方法を提供することを課題とするものであって、樹脂に対して溶解性及び相溶性である溶媒に少なくとも1種類の樹脂を溶解した流体と、水性溶媒である流体について、近接・離反可能に互いに対向して配設され、少なくとも一方が他方に対して回転する処理用面の...

    樹脂微粒子水分散体の製造方法及びこの製造方法にて得られた樹脂微粒子水分散体、樹脂微粒子

  7. 【課題】空調設備を利用した非常用バッテリ冷却装置であって、空調設備の運転に大きな影響を与えることなく非常用バッテリを適切に冷却可能な非常用バッテリ冷却装置を提供する。【解決手段】非常用バッテリ冷却装置1は、空調設備20の低圧冷媒を利用して非常用バッテリ2を冷却する冷却装置であり、1面を非常用バッテリ2に密着させ該非常用バッテリ2を冷却する伝熱板3と、該伝熱板3の他面に...

    非常用バッテリ冷却装置

  8. 【課題】車両の運転手によるブレーキ操作を助勢する機能と、車輪に付与する制動力を制御する機能を備えた車両用のブレーキ液圧制御装置について、ブレーキシステム正常時に調圧弁の機能検査を行なえるようにすることを課題としている。【解決手段】液圧源9からの供給液圧を調圧弁4でブレーキ操作部材1の操作量に応じた値に調整して出力する助勢手段5を備えた機械的調圧系6と、液圧源9から制動...

    ブレーキ液圧制御装置

  9. 【課題】バラスト水中の海洋生物の殺菌に使用するオゾンを、圧力スイング吸着(PSA)に従ってオゾンを吸着及び脱着させることによって製造する方法を提供する。【解決手段】オゾンの製造装置である、無声放電式オゾン発生器3から供給される、オゾン、酸素2成分ガスを、相対的高圧条件でオゾン吸着剤6を使用してオゾン/酸素分離を行い、回収した酸素をオゾン発生器原料として再利用する。吸着...

    圧力スイング吸着法によるオゾン製造装置を搭載したバラスト水処理装置

  10. 技術 洗車機

    【課題】放水ユニットを低水圧型にしても必要な洗車能力が得られる洗車機を提供する。【解決手段】中央部に集水槽12を配置し、集水槽12の一側部および他側部に沿った前後方向に一側および他側の架台構造物13,14をそれぞれ設置する。架台構造物13,14は、洗車対象車両を載せるとともに集水槽12に対する排水機能をそれぞれ備えている。これらの架台構造物13,14上で前後方向にそれ...

    洗車機

  11. 【課題】 本発明は、オゾン吸着剤を利用してオゾン/酸素分離を行い、回収した酸素をオゾン原料として再利用し、吸着したオゾンを乾燥空気で脱着回収する、低コストのオゾン製造方法を提供する。【解決手段】 オゾン発生器から供給されるオゾン、酸素2成分ガスを含有するガスを加圧してオゾン吸着剤吸着塔に導入して吸着剤と接触させてオゾンを吸着剤に吸着させて酸素を回収してオゾン発生器...

    吸着剤を利用したオゾンの製造・貯蔵方法

  12. 【課題】圧縮機の体積効率を向上するためにシリンダヘッドの冷媒吸入室内の冷媒、そこからシリンダ内に吸入される冷媒の過熱を抑えることを目的とし、それを、重量増加や生産工程の複雑化、製造コストの増大を伴うことなく実現する。【解決手段】冷媒吸入室と冷媒吐出室とが隔壁を介して画成された、アルミニウム材からなる圧縮機のシリンダヘッドであって、少なくとも隔壁の少なくとも一面を形成す...

    圧縮機のシリンダヘッド

  13. 【課題】効率よくウォータハンマー現象を制御して、高効率な加圧揚水シリンダを得ることを目的とする【解決手段】水中下に設置されるほぼT字形状でT字根部分に放水孔を有し、該外部シリンダ本体の中央内部には、外部からの圧搾空気によって内部の内部ピストンが駆動される内部シリンダとを有し、前記外部シリンダ本体は、前記放水孔の反対内面の半円周面に、前記内部シリンダの上端から前記外部シ...

    加圧揚水シリンダ

  14. 【課題】設備コストおよびメンテナンスコストの増加を抑制しながら、配管系に滞留する塗料を効率的に回収することができる塗装システムおよび塗料回収方法を提供する。【解決手段】塗料Pを収容する密閉式塗料タンク110、塗料Pを吐出するための吐出手段130、配管系140、第1圧送手段120、第2圧送手段150および圧力制御手段122を有する塗装システム100であって、配管系140...

    塗装システムおよび塗料回収方法

  15. 【課題】設備コストやメンテナンスコストの増加を抑制しながら、塗料タンクへの塗料の充填時間を短縮し得る塗装システムおよび塗装方法を提供する。【解決手段】塗装機に着脱自在あるいは内蔵される塗料タンク30B〜30Eおよび塗料タンク30B〜30Eに塗料を供給するための塗料供給手段50B〜50Eを有する。塗料供給手段50B〜50Eは、塗料の供給源と塗料タンク30B〜30Eの間に...

    塗装システムおよび塗装方法

  16. 【課題】無触媒又は微量の触媒条件下、グリセリン類からアクロレイン類を短時間、廃棄物量を低減しつつ良好な収率かつ高選択率、高効率で合成する方法、その反応組成物及び装置を提供する。【解決手段】温度350℃以下、圧力22MPa以下の亜臨界流体、超臨界流体を反応溶媒として使用し、無触媒又は微量触媒添加条件下で、流通式高温高圧装置に、基質及び反応溶媒を導入し、廃棄物量を低減しつ...

    アクロレイン類の製造法とその装置

  17. 【課題】単分散の樹脂微粒子が作成出来、生成物の詰まりも無く、大きな圧力を必要とせず、生産性も高い、樹脂微粒子水分散体の製造方法の提供。【解決手段】樹脂に対して溶解性及び相溶性である溶媒に少なくとも1種類の樹脂を溶解した流体と、水性溶媒である流体について、近接・離反可能に互いに対向して配設され、少なくとも一方が他方に対して回転する処理用面の間にできる薄膜流体中で上記各流...

    樹脂微粒子水分散体の製造方法及びこの製造方法にて得られた樹脂微粒子水分散体、樹脂微粒子

  18. 【課題】大出力・高圧仕様としてもシール性を確保可能なリップリングを備えた往復動圧縮機の提供。【解決手段】シリンダと、シリンダ内を揺動しつつ往復動しシリンダ内に圧縮室を画成するピストンと、ピストンに設けられピストンとシリンダとの間をシールする環状のリップリング30とを備え、リップリング30は、シリンダの内周面との当接側と非当接側とで異なる複数層30A,30Bに形成されている。

    往復動圧縮機

  19. 【課題】 スクロール式圧縮機をブースタとして用い、作動音を小さくして静粛性を確保できると共に、起動負荷等を容易に軽減することができるようにする。【解決手段】 圧縮機本体1の吸込口7と空気圧ライン18との間には、導入配管17の途中部位等に吸込側の電磁弁19を設ける。電磁弁19を制御装置25により開,閉制御し、開弁時には圧縮機本体1の吸込口7を空気圧ライン18に連通さ...

    スクロール式増圧装置

  20. 技術 圧縮機

    【課題】シャフトシール、スラストベアリングの潤滑性を向上しつつ、装置の小型化、軽量化を実現可能な圧縮機を低コストで提供するとともに、このような圧縮機のラジアルベアリングに好適なラジアルベアリングを提供する。【解決手段】駆動軸と、該駆動軸に固定され駆動軸とともに回転されるロータと、該ロータに連結され前記駆動軸とともに回転されるとともに駆動軸に対し傾斜される斜板と、該斜板...

    圧縮機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 21