飛散防止 に関する公開一覧

飛散防止」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「飛散防止」の詳細情報や、「飛散防止」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「飛散防止」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(5,571件中)1/279ページ目

  1. 【課題】バラツキなく低い内圧で作動する防爆弁を有する密閉型電池を提供する。【解決手段】開口を有する有底円筒形の電池缶100と、前記電池缶に収容される電極体と、前記電池缶の前記開口を塞ぐ封口板300と、を具備し、前記封口板は、前記電池缶の外側を向く第1主面300Xと、前記第1主面とは反対側の第2主面300Yと、を有し、前記第1主面には、円弧状の第1溝301が形成されてお...

    密閉型電池

  2. 【課題】くつろぎ感を与えるとともに、視対象の見えが改善される光環境を提供する。【解決手段】透明シート100は、窓に隣接して配置されて演色効果を付与するものあって、下記一般式(1)に示される化合物を含む層を有する。【化1】(上記一般式(1)中、Rは、独立して、炭素数12以下のアルキル基を表し、Mは2個の水素原子、2価の金属、3価の金属を含む2価の原子団、または4価の金属...

    透明シート、シートおよび施工方法

  3. 【課題】ガラス板を搬送する際に生じた発塵物がガラス板の表面に付着するのを防止して、表面品位に優れたガラス板を提供する。【解決手段】本発明に係るガラス板の製造装置は、ガラス板Gを搬送する搬送装置14を備えたものであって、搬送装置14は、搬送用のシャフト32と、シャフト32を支持する軸受33と、軸受33が収容される収容室34と、収容室34に潤滑液35を供給する供給路36と...

    ガラス板の製造装置、及びガラス板の製造方法

  4. 【課題】 高圧水噴射を用いたアスベスト処理時において、十分な強度と防水性、および実用性をもって床面養生を行うことのできる、アスベスト処理時床面養生方法、アスベスト処理用床面養生材およびアスベスト処理システムを提供すること。【解決手段】 アスベスト処理時床面養生方法は、土木用遮水シート5を養生材として用いてこれをアスベスト除去処理作業区域の床面に敷き、それにより床面...

    アスベスト処理時床面養生方法、アスベスト処理用床面養生材およびアスベスト処理システム

  5. 【課題】生産コストの増加を抑制できる積層造形装置を得る。【解決手段】積層造形装置100は、真空チャンバ1と、真空チャンバ1内に設けられ、積層造形物Mを造形するための造形領域Rの底面を形成する垂直方向に高さを調節可能な作業テーブル41を有する作業土台4と、積層造形物Mの原料となる粉末材料5を貯留し、造形領域Rに粉末材料5を供給する粉末供給部6と、造形領域Rに、粉末材料5...

    積層造形装置及び積層造形方法

  6. 【課題】 吸水性及び放湿性発揮しつつ、素材の脱落などの欠損が生じ難く耐衝撃性の高い水切組成物を提供すること。【解決手段】 水切組成物1は、主成分である無機多孔質粉体4と添加成分である結合材5とを混合した未硬化状態の混合物が硬化した硬化物3である。無機多孔質粉体4は、吸水性及び放湿性を有する無機多孔質体の粉体であり、例えば、ゼオライト、珪藻土、シラス土、シラスバルー...

    水切組成物

  7. 【課題】作業用デッキで重量のある物や大きさのある物を楽に運んで作業することができ、別途、クレーン等の揚重機を併用することがなくて場所を取らず、作業員が安全に効率良く作業を行うことができる移動昇降式足場を提供する。【解決手段】ガイドマスト20と、ガイドマスト20に着脱されて装着状態で昇降移動する駆動部30と、駆動部30に略水平状態で設置される作業用デッキ40とを有する移...

    移動昇降式足場

  8. 【課題】意匠性及び飛散防止効果を維持しつつ、コストの低減と作業の効率化を達成できる化粧シートを提供する。【解決手段】少なくとも透明基材11と、装飾層12と、粘着層13と、を備え、外装にガラス板20が用いられた電化製品のガラス板20に貼り付けられる化粧シート10であって、装飾層12は、透明基材11の第1の面及び前記第1の面とは反対側の第2の面のうちの少なくとも一方に設け...

    化粧シート、化粧板及び電化製品

  9. 【課題】切削加工時に発生する粉塵の飛散防止と、カットラインからのダイヤモンドワイヤーのずれ防止を行うと共に、コンクリート構造物のコーナの面取りを不要にすることができるワイヤーソーによるコンクリート構造物の切断装置を提供する。【解決手段】ダイヤモンドワイヤー11が走行可能に通されたスポンジ製のチューブ42をコンクリート構造物1のカットラインにテンションを掛けて巻付け、チ...

    ワイヤーソーによる切断工法及び装置

  10. 【課題】家庭用の機器ユーザの生活環境の改善を促す、環境改善促進装置を提供する。【解決手段】環境改善促進装置(1)は、家庭用のフィルタ機器のフィルタに付着した付着物質の成分情報に基づいて、前記フィルタ機器が使用されている使用環境を推定する使用環境推定部(11)と、使用環境推定部(11)にて推定された使用環境情報に基づいて、使用環境に影響を与えている要因を推定する要因推定...

    環境改善促進装置、環境改善促進システム、サーバ、フィルタ分析フィードバック方法、

  11. 【課題】シート材30の設置作業を簡便にする。【解決手段】橋梁Bの被塗装面Baへの塗膜剥離及び再塗装の作業が行なわれる作業室構造体1は、被塗装面Baにおける上記作業が行なわれる作業領域2が合板20及びシート材30で囲まれ、シート材30が、タッカー針40及び/又は粘着テープ41により合板20に固定されている。

    作業室構造体

  12. 【課題】作業用デッキの上下方向の作業範囲を広げて、効率良く作業を行うことができる移動昇降式足場を提供する。【解決手段】ガイドマスト20と、ガイドマスト20に着脱されて装着状態で昇降移動する駆動部30と、駆動部30に水平状態で設置される作業用デッキ40とを有する移動昇降式足場10であって、2つのガイドマスト20にそれぞれ駆動部30が装着されており、2つの駆動部30同士に...

    移動昇降式足場

  13. 【課題】任意の形状、大きさの共晶合金を得るための技術を提供する。【解決手段】2種以上の元素からなる原料金属を電子ビームあるいはレーザー積層工法により成形してなり、その積層体において共晶組織が体積分率で70%以上であって、残部が共晶を構成する元素による金属単体、固溶体及び化合物相によって形成されることを特徴とする金属積層成形体。

    金属積層成形体及びその製造方法

  14. 【課題】許容可能なレベルの不純物を含有するブプレノルフィンの提供。【解決手段】ブプレノルフィンの酢酸塩、及びその無水物、溶媒和化合物、水和物、ならびにそれらの結晶性形態。本開示はさらに、不純物を本質的に含まない、この酢酸塩、この酢酸塩から調製されたブプレノルフィン遊離塩基、この遊離塩基から調製された他の塩、及びそれらの医薬組成物の調製方法を提供する。

    ブプレノルフィンの酢酸塩及びブプレノルフィンの調製方法

  15. 【課題】混注装置における混注処理の適否を鑑査するために適した画像を撮影することのできる混注装置及び混注方法を提供する。【解決手段】混注装置は、調製データに基づいて薬品容器10から注射器11で薬品を吸引すると共に、注射器から輸液容器に薬品を注入する。薬品容器及び注射器のいずれか一方又は両方を任意の位置に移動させることが可能な第1駆動手段及び注射器を操作可能な第2駆動手段...

    混注装置、混注方法、混注制御プログラム

  16. 【課題】組み合わせシールリングに関して、外部空間へのグリースの飛散防止と、内部への泥水の侵入抑制と、内部に入り込んだ泥水の外部空間への排出促進と、低コスト化とを図れる、ハブユニット軸受の構造を実現する。【解決手段】スリンガ31の外径筒部35は、スリンガ立板部34の径方向外端部から軸方向に関してハブユニット軸受の内部空間側に鈍角に折れ曲がっている。シールリング32のシー...

    ハブユニット軸受

  17. 技術 搬送装置

    【課題】搬送物の落下を抑制することができる搬送装置を提供する。【解決手段】搬送装置(3)は、上方に向かう上昇経路を含む搬送経路に沿って搬送物を搬送する。搬送装置(3)は、ベルト(301)と、複数の仕切部(302)と、を備える。ベルト(301)は、搬送経路を走行する。仕切部(302)は、ベルト(301)の走行方向に配列される。仕切部(302)は、ベルト(301)の一方面...

    搬送装置

  18. 【課題】 便器の種類を問わず着脱を容易かつ正確にして、その形状・大きさを工夫して飛散を防止したり、取付角度を変更できるようにした。【解決手段】 小便器10の突出部10aの幅Hよりも幅広の部分H1を有する半楕円形状に本体受け部2が設けられるとともに、小便器10の突出部10aにおいてその内側と外側から挟み込むように取り付けられる引っ掛け部5,6が設けられている。引っ掛...

    小便器用の飛散防止具

  19. 【課題】禁忌品を含む古紙梱包品から、人手に頼ることなく分離装置により分離し、残分から古紙を回収して資源の有効利用を図る。【解決手段】禁忌品を含む古紙梱包品を解砕し分離装置20により分離し残分を古紙パルプ製造工程に供給する原料とする製造方法であって、分離装置20は解砕物を大きさ基準で分離するものであり、回転軸20Aにその長手方向に沿って搬送ディスクが離間して多数設けられ...

    古紙パルプ原料の製造方法及び製造装置

  20. 【課題】発熱板を介した視界において、ひずみの発生を抑制する【解決手段】発熱板10は、第1方向d1に離間して配置された第1基板11及び第2基板12と、第1基板11及び第2基板12の間に配置された発熱用導電体40と、第1基板11と第2基板12とを接合する接合層30と、を備える。発熱用導電体40は、電圧を印加されることで発熱する。接合層30は、発熱用導電体40に隣接する第1...

    発熱板、導電体付きフィルム及び発熱板の製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 516