非通紙領域 に関する公開一覧

非通紙領域」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「非通紙領域」の詳細情報や、「非通紙領域」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「非通紙領域」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(695件中)1/35ページ目

  1. 【課題】高熱伝導部と低熱伝導部とを備える定着装置等において、加熱源の温度を検知する温度検知部を高熱伝導部上に配置した場合と比べて、加熱源の温度変化に対する温度検知部の応答性の低下を抑制する。【解決手段】搬送される記録材に接触する接触部と、接触部に対向する対向面および反対面を有し、接触部を加熱する加熱源と、記録材の搬送方向に交差する幅方向に沿って加熱源の反対面上に設けら...

    定着装置および画像形成装置

  2. 【課題】画像形成に用いられる記録材のサイズに応じて、反転かぶりを抑制しつつ、記録材の端部汚れを抑制することのできる画像形成装置を提供する。【解決手段】制御手段150が、感光体1と転写部材5とが接触する領域を第1の領域R1、記録材Pと感光体1とが接触し得る領域に関して記録材Pのサイズごとに予め設定された所定の領域を第2の領域R2、露光手段3により感光体1の表面の非画像部...

    画像形成装置

  3. 【課題】従来構成を用いてシャッタ開口位置の迅速な移動を実現すること。【解決手段】シャッタ位置移動に使用する位置検出センサをシャッタ駆動モータ制御が終了した後も監視を一定時間継続する。この時にセンサの論理変化を認めた場合には、制御以外の意図しない要因によるシャッタ移動が発生したと判断する。即ち、定着シャッタ制御において、シャッタに連動して移動する櫛歯状のセンサフラグと位...

    送風冷却機構、及び画像加熱装置

  4. 【課題】高熱伝導部と加熱源の発熱部とが重なっている領域の搬送方向に沿った長さが幅方向の両端部と中央部とで等しい場合と比較して、接触部の加熱に要する時間を短くすることができる定着装置、画像形成装置および熱伝導積層体を提供する。【解決手段】定着装置は、搬送される用紙に接触する接触部である定着ベルトと、用紙の搬送方向に交差する幅方向に延びる加熱源52と、加熱源52からの熱を...

    定着装置、画像形成装置および熱伝導積層体

  5. 【課題】加熱ヒータ113の裏面に熱伝導部材140を設けるフィルム加熱方式の画像加熱装置において、ヒートサイクルの繰り返しにより、熱伝導部材140の長手方向のずれや変形が発生することがあった。熱伝導部材140のずれや変形で加熱ヒータ113への接触不良が起こると、定着画像において光沢ムラなどの画像不良が発生する場合があった。【解決手段】定着ニップNoの長手方向の中で比較的...

    画像加熱装置

  6. 【課題】熱伝導部材の均熱効果を維持しつつ、ヒータの局所的な温度ムラを抑制し、良好な画像を得る。【解決手段】熱伝導部材17には、領域17a1と、領域17a1よりも熱容量の小さい領域17a2とが設けられ、ヒータ11には、ニップ部を加熱するヒータ11の領域のうち、領域17a1の接触によって、ニップ部を加熱する温度がコントロールされるヒータ領域11b1と、領域17a2の接触に...

    像加熱装置

  7. 【課題】定着部材に対する当接部材の損傷を抑制し、定着部材の寿命を延ばす。【解決手段】定着装置13は、加圧部材の加圧ローラー21が定着部材の定着ベルト20に接触した加圧位置と加圧ローラー21が定着ベルト20から離間した減圧位置との間で加圧ローラー21を移動させる移動機構23を備え、更に、用紙を定着ベルト20から分離させる分離板24と、ギャップ部材25と、連結ばね26とを...

    定着装置及び画像形成装置

  8. 【課題】電磁誘導加熱方式の装置において、円筒状の回転体の破損の有無を簡便に判断できる画像加熱装置及びこれを用いた画像形成装置を提供する。【解決手段】導電層を有する円筒状の回転体と、長手方向に配置された磁性芯材と、磁性芯材の長手方向に沿って磁性芯材に巻かれた励磁コイルと、回転体と共にニップ部を形成する対向体と、ニップ部を加熱するために交流電源に接続され、回転体、磁性芯材...

    画像加熱装置及びこれを用いた画像形成装置

  9. 【課題】部品点数の増加を抑えながら、ヒータを保持するホルダの温度上昇を抑えることができる、定着装置および画像形成装置を提供する。【解決手段】定着装置は、ベルトと、ヒータと、ホルダと、を持つ。ベルトは、筒状に形成され、周方向に回転してシートを搬送し、シートに熱を付与する。ヒータは、ベルトの内側に配置され、予め定めた長手方向に延び、ベルトを加熱する。ホルダは、ヒータの長手...

    定着装置および画像形成装置

  10. 【課題】記録媒体が片側に寄って搬送されているか否かを精度よく判断する。【解決手段】画像形成装置1は、記録媒体Pの搬送方向CDに穿孔されていない第1タイプの記録媒体と搬送方向に端部が予め穿孔された第2タイプの記録媒体とを搬送可能なであって、記録媒体を搬送する搬送手段220と、搬送手段によって搬送される記録媒体にトナー像を形成する画像形成手段210と、トナー像が形成された...

    画像形成装置及びその制御方法

  11. 【課題】抵抗発熱体の抵抗値のバラツキに関わらず当該抵抗発熱体の電力を狙い通り適正に制御する。【解決手段】抵抗発熱体である発熱部材360と、この発熱部材360の電力を制御する電力制御手段である電力制御部400と、抵抗発熱体360を着脱・交換したとき抵抗発熱体360の使用前に当該抵抗発熱体360の温度抵抗特性を検出する診断モードを備え、診断モードは発熱部材360に所定の調...

    画像形成装置

  12. 【課題】抵抗発熱体の抵抗値のバラツキに関わらず当該抵抗発熱体の電力を狙い通り適正に制御する。【解決手段】抵抗発熱体である発熱部材360と、発熱部材360が装着される機器本体に配設されて発熱部材360の電力を制御する電力制御手段である電力制御部400と、発熱部材360の抵抗値を記録し当該発熱部材360に保持された抵抗値識別部材(識別ブロック500、識別フィラー600)と...

    加熱装置、定着装置及び画像形成装置

  13. 【課題】混載ジョブにおいて高い生産性を保持することができる画像加熱装置を提供する。【解決手段】エンドレスベルトと協働してニップ部を形成する回転体と、エンドレスベルトの内周面に当接し、エンドレスベルトを挟むニップ形成部材と、エンドレスベルトの内周面に当接し加熱する加熱ローラ と、エンドレスベルトを冷却する冷却ファンと、エンドレスベルトの温度を検知する温度検知部と、温度検...

    画像加熱装置

  14. 【課題】定着装置にて生じる異音を、より早期に検知する。【解決手段】回転可能な無端ベルト状の定着フィルム51と、定着フィルム51に圧接して定着フィルム51との間で定着ニップ部Nを形成し、定着ニップ部Nにシートを挟持して搬送可能な加圧ローラと、を有する定着装置50と、定着フィルム51及び加圧ローラの少なくとも一方に駆動力を入力する駆動モータ13と、定着ニップ部Nにおけるシ...

    画像形成装置及び定着装置

  15. 【課題】定着装置にて生じる異音を、より早期に検知する。【解決手段】回転可能な無端ベルト状の定着フィルムと、定着フィルムに圧接して定着フィルムとの間で定着ニップ部を形成し、定着ニップ部にシートを挟持して搬送可能な加圧ローラと、を有する定着装置と、定着フィルム及び加圧ローラの少なくとも一方に駆動力を入力する駆動モータと、回転時の定着フィルムの音を収集(ステップS3)可能な...

    画像形成装置

  16. 【課題】定着部の無端ベルトとニップ形成部材との摺動部においてスティックスリップによる異音が発生した場合に、不必要な画像形成の禁止を回避して生産性の低下を抑制する。【解決手段】定着フィルムを第1速度で回転させながら画像形成部によりトナー画像が形成されたシートを定着ニップ部に搬送して定着する第1の画像形成モードと、定着フィルムを第1速度より速い第2速度で回転させながら画像...

    画像形成装置

  17. 【課題】抵抗発熱体の抵抗値のバラツキに関わらず当該抵抗発熱体の電力を狙い通り適正に制御する。【解決手段】抵抗発熱体である発熱部材360と、この発熱部材360の電力を制御する電力制御手段である電力制御部400と、発熱部材360が着脱・交換されたか否かを検知する着脱交換検知手段460を備え、着脱交換検知手段460が発熱部材360の着脱・交換を検知したとき、電力制御部400...

    加熱装置、定着装置及び画像形成装置

  18. 技術 定着装置

    【課題】 熱容量の増加により定着装置の立ち上げ時間が長くなることを抑制しつつ、非通紙部昇温の発生を抑制できる定着装置を提供する。【解決手段】 基板に加え、基板に形成された抵抗発熱体を有する加熱体と、加熱体を支持する支持部材と、加熱体に摺動可能に設けられたフィルムと、フィルムとニップ部を形成する加圧部材と、を備え、フィルムと加圧部材との間に記録材を搬送し、記録材を加...

    定着装置

  19. 【課題】抵抗発熱体の抵抗値のバラツキに関わらず当該抵抗発熱体の電力を狙い通り適正に制御する。【解決手段】抵抗発熱体である発熱部材360と、この発熱部材360の電力を制御する電力制御手段である電力制御部400と、抵抗発熱体360を着脱・交換したとき抵抗発熱体360の使用前に当該抵抗発熱体360の温度抵抗特性を検出する診断手段を備え、診断手段は、サービスマンが使用するコン...

    画像形成装置

  20. 【課題】複数枚のグラファイトシートを含む伝熱シートにおいて、高い伝熱性を確保することが可能な定着装置と、そのような定着装置を備える画像形成装置と、を提供する。【解決手段】定着装置は、無端状の定着ベルトと、定着ベルトの内周側に配置されるパッド部材63と、パッド部材63および定着ベルトの間に配置される伝熱シート65とを備える。伝熱シート65は、パッド部材63の表面に設けら...

    定着装置および画像形成装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 110