非制動状態 に関する公開一覧

非制動状態」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「非制動状態」の詳細情報や、「非制動状態」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「非制動状態」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,812件中)1/91ページ目

  1. 【課題】例えば、ブレーキシューをバッキングプレートに向けて付勢するために必要な部品の組み付けや交換等に要する手間やコストを減らすことを可能とするような、新規な構成の車両用ブレーキを得る。【解決手段】車両用ブレーキは、例えば、ホイールの回転中心と平行な第一方向を向いた第一面を有したバッキングプレートと、第一面に沿って移動可能に設けられホイールを制動する制動部材と、第一面...

    車両用ブレーキ

  2. 【課題】制動力保持機構の係止による制動力の保持を状況に応じて適切に行うことができる電動ブレーキ装置を提供する。【解決手段】パーキング機構23は、ブレーキ機構22の一部となる電動モータ22Bの回転軸22B1をラチェットギヤ23Bとレバー部材23Cとで係止することで、制動力を保持する。リア電動ブレーキ用ECU24は、メインECU10と共に、電動モータ22Bおよびパーキング...

    電動ブレーキ装置

  3. 【課題】車両を速やかに発進することができる電動ブレーキ装置を提供する。【解決手段】パーキング機構23は、ブレーキ機構22の一部となる電動モータ22Bの回転軸22B1をラチェットギヤ23Bとレバー部材23Cとで係止することで、制動力を保持する。リア電動ブレーキ用ECU24は、メインECU10と共に、電動モータ22Bおよびパーキング機構23の作動を制御する制御装置を構成し...

    電動ブレーキ装置

  4. 【課題】本発明の課題は、荷物や人を載せたままで階段などの段差を昇降することができる運搬具を得ることである。【解決手段】本発明の運搬具100は、段差を昇降可能な運搬具であって、背部フレーム110と、左右方向の軸周りに枢動可能に前記背部フレームに取り付けられる座面フレーム120と、座面フレーム120の下部に設けた延長フレーム130とを有し、背部フレーム110の下部には、少...

    運搬具およびその使用方法

  5. 【課題】 温度変化やブレーキパッドの偏磨耗、ブレーキディスクの傾きなどによる剛性変化を、低メモリ負荷で、かつ、計測範囲よりも大推力となる領域まで高精度に推定可能なブレーキ制御装置およびブレーキ制御方法を提供する。【解決手段】 被制動部材に押圧される摩擦部材と、前記摩擦部材に当接し電動モータの回転により直動方向に移動するピストンと、前記摩擦部材の前記被制動部材への推...

    ブレーキ制御装置およびブレーキ制御方法

  6. 【課題】 応答の遅れを抑制することができるブレーキ装置を提供する。【解決手段】 ブレーキ装置2は、液圧式ブレーキ4および電動ブレーキ20を備えている。フロント液圧装置用ECU10は、液圧式ブレーキ4のブレーキパッド4A,4BのディスクロータDへの押圧力をブレーキペダル6の操作によらず調整可能となっている。リア電動ブレーキ用ECU11は、電動ブレーキ20のブレーキパ...

    ブレーキ装置

  7. 【課題】設置と撤去が常に同じような態様で繰り返される家具において、設置及び撤去のための作業工数を削減できるフラップ天板付き家具を提供する。【解決手段】車輪ロック状態(L)又は車輪非ロック状態に選択切換可能なキャスタ4、5を有する脚体と、脚体に支持されて使用姿勢から跳ね上げ姿勢までの間でフラップ動作可能な天板と、この天板のフラップ動作を利用してキャスタを車輪ロック状態又...

    フラップ天板付き家具

  8. 【課題】 非制動時から制動時へ移行する場合において制動応答を短縮し制動し得るブレーキ制御装置及びブレーキシステムを提供する。【解決手段】 ブレーキ制御装置10は、ブレーキパッド11aがブレーキディスク11bに押圧される押圧力が目標推力値に達するための動作指令値を演算する指令演算部4を備える。指令演算部4は、ブレーキパッド11aとブレーキディスク11bとが接触するま...

    ブレーキ制御装置及びブレーキシステム

  9. 【課題】オートアプライ制御が実行されないようにすることを容易に可能にする。【解決手段】車両のパーキングブレーキ制御装置であって、パーキングブレーキのオンオフを切り換えるためのパーキング切り換え操作部と、車両の電源のオンオフを切り換えるための車両電源切り換え操作部と、パーキングブレーキを制御し、車両電源切り換え操作部を用いて乗員により車両の電源がオンからオフに操作される...

    車両のパーキングブレーキ制御装置

  10. 【課題】リリース時の推力の低下に左右差が発生することを抑制できる電動ブレーキ装置および電動ブレーキ制御装置を提供する。【解決手段】ブレーキ機構22は、電動モータ22Bの駆動によりピストン22Eを推進し、ディスクロータDにブレーキパッド22Fを押圧する。パーキング機構23は、ピストン22Eの推進状態を保持する。メインECU10(およびリア電動ブレーキ用ECU24,24)...

    電動ブレーキ装置および電動ブレーキ制御装置

  11. 【課題】制動装置を構成する部品を容易に交換又は調整することができる制動装置の提供。【解決手段】コードCDの移動を制動する制動装置であって、コードCDの移動を回転運動に変換する運動変換部DTと、回転運動に抵抗を与える抵抗付与部RAと、運動変換部DT及び抵抗付与部RAの少なくとも一部を保持するケース10とを備えており、制動装置は、(1)ケース10は着脱規制手段を備えており...

    制動装置及びこれを用いた遮蔽装置

  12. 【課題】例えば、ブレーキロータの回転抵抗をより低減することが可能な冷却機構を有したブレーキ装置を得る。【解決手段】ブレーキ装置は、例えば、ブレーキステータと、回転中心回りに回転可能に設けられたブレーキロータと、ブレーキステータとブレーキロータとを回転中心の軸方向に近付けて摺動させることによりブレーキロータを制動するアクチュエータと、ブレーキステータとブレーキロータとを...

    ブレーキ装置

  13. 【課題】例えば、より小型化することが可能となるなど、より不都合の少ない新規な構成のブレーキ装置を得る。【解決手段】ブレーキ装置の運動変換機構は、回転部材と、回転部材の回転に伴って直動する直動部材と、を含む。回転部材は、第三ギヤを介して回転駆動される。雄ねじと雌ねじとは、第三ギヤのブレーキシューとは反対側で互いに噛み合い、作動部材の一端が直動部材からブレーキシューを作動...

    ブレーキ装置

  14. 【課題】例えば、より小型化することが可能となるなど、より不都合の少ない新規な構成のブレーキ装置を得る。【解決手段】ブレーキ装置の運動変換機構は、回転部材と、回転部材の回転に伴って直動する直動部材と、を含む。回転部材は、第三ギヤを介して、回転駆動される。雄ねじと雌ねじとは、第三ギヤのブレーキシューとは反対側で互いに噛み合い、作動部材の一端が直動部材からブレーキシューを作...

    ブレーキ装置

  15. 【課題】例えば、より小型化することが可能となるなど、より不都合の少ない新規な構成のブレーキ装置を得る。【解決手段】ブレーキ装置の運動変換機構は、回転部材と、回転部材の回転に伴って直動する直動部材と、を含む。回転部材は、第三ギヤを介して、回転駆動される。雄ねじと雌ねじとは、第三ギヤのブレーキシューとは反対側で互いに噛み合い、作動部材の一端が直動部材からブレーキシューを作...

    ブレーキ装置

  16. 技術 作業車両

    【課題】車体に備えられた作業用機器を操作する操作具の合理的な配置により、運転座席の車体後側領域からの侵入による操作具の不用意な操作及び接触を回避しながら、後方側の視界性を改善する。【解決手段】車体の後部に配設される運転座席17と、運転座席17の左右の横外側に配設される左右のフェンダ7と、運転座席17の後方位置において、それの前方側となる車体前側領域と後方側となる車体後...

    作業車両

  17. 【課題】検査対象物の状態点検業務の効率化及び省力化を図る。【解決手段】ゴンドラ32に設置された持続的給電が可能な電源部16から有線ケーブル30を介して飛行体20に電力を供給することで飛行体20を飛行させ、飛行体20に搭載した撮像部24が、建物外面部に対し該建物外表面の状態点検箇所を含む領域を撮像し得る位置に飛行体20を飛行させて当該領域を撮像する。次いで指標部14を設...

    検査対象物の点検装置及び点検方法

  18. 【課題】搭載するモータを従来よりも小型化乃至低消費電力化することができる、薄型の踏切しゃ断機を実現する技術を提供すること。【解決手段】筐体11の上部に設けたしゃ断かん回転軸20で、揺動腕部30を回転自由に枢支する。揺動腕部30は、一端側にしゃ断かん32とその取付ホルダ34を有し、他端側に電動モータ40と、減速機構42と、減速機構42の駆動軸46に固定され上下揺動可能な...

    踏切しゃ断機

  19. 【課題】搭載するモータを小型化乃至低消費電力化することができる薄型の踏切しゃ断機であって、且つ電源しゃ断時でも踏切をしゃ断できる踏切しゃ断機を実現すること。【解決手段】しゃ断かん回転軸20に枢支された揺動腕部30の一端側にしゃ断かん32を有し、他端側に電動モータ40で揺動可能なウェイト取付バー52を有する。しゃ断かん32の側を降下させる第1トルクと、ウェイト50の側を...

    踏切しゃ断機

  20. 【課題】ブレーキ機構において発生した熱を、ハウジングを介してモータに伝わり難くすることが可能な駆動装置を提供すること。【解決手段】駆動装置は、モータからの回転力を出力することによって駆動対象を駆動する駆動装置であって、前記モータと、前記モータの回転を複数段のギヤによって減速する駆動伝達系と、前記駆動伝達系の回転を制動するためのブレーキ機構と、前記駆動伝達系を収容すると...

    駆動装置およびロボット

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 91