開き角θ に関する公開一覧

開き角θ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「開き角θ」の詳細情報や、「開き角θ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「開き角θ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,090件中)1/55ページ目

  1. 【課題】工程数を増やさずに形状不整を低減して、金属管の外径及び板厚が公差の範囲内で変動しても安定したフレア加工が可能な金属管のフレア加工金型およびフレア加工方法を提供する。【解決手段】本発明に係るフレア加工金型1は、呼び寸法が外径D、板厚Tである金属管3の先端につば部3aを成形するものであって、金属管3が挿入可能な円筒部9とつば部3aを成形する第1つば部成形面部11を...

    金属管のフレア加工金型およびフレア加工方法

  2. 【課題】車両の揺れの発生を抑制することができる操舵装置を提供する。【解決手段】操舵装置20は、車両10の側方に位置し、かつ、車両10の進行方向に沿って延在する、車両10へ給電を行うための給電レール110と車両10との距離を直接的または間接的に示す情報を取得する取得部22と、上記給電によって動作する電動駆動源25と、取得された情報に基づいて、電動駆動源25を用いた車両1...

    操舵装置、及び、車両

  3. 【課題】プレス成形品の形状を高精度に予測する解析手法の検証や、そのために必要となるデータベースの獲得を効率的に行えるプレス成形型のたわみ評価装置を提供する。【解決手段】本発明は、横方向に延びる上壁部(11)と上壁部から縦方向に延びる側壁部(12)と上壁部および側壁部の裏側に設けられた空洞部とを有するダイス1と、側壁部により形成される凹部へ嵌入し得るパンチ2と、上壁部お...

    プレス成形型のたわみ評価装置およびそのたわみ評価方法

  4. 【課題】小径化及び小型化を図ること。【解決手段】伝達された動力によって軸線O回りに回転可能とされた偏心カム20と、周方向に間隔をあけて配置された可動体30と、軸線回りに回転可能に配置されると共に周方向に間隔をあけて形成された複数の内歯部41を有する回転体40と、可動体のそれぞれを、周方向への移動を抑制しながら径方向に移動可能に保持する保持部材60とを備え、可動体は平面...

    伝動装置、駆動ユニット及び可動ユニット

  5. 【課題】簡便かつ適切にスピーカの配置を調整することができるスピーカ配置調整システム、及び調整方法を提供すること【解決手段】本実施の形態にかかるスピーカ配置調整システムは、第1のスピーカ10と、第2のスピーカ20と、第1のスピーカ10の放音方向、及び第2のスピーカ20の放音方向に配置された反射装置30と、を備えている。反射装置30は、第1のスピーカ10に取り付けられたレ...

    スピーカ配置調整システム、及び調整方法

  6. 【課題】画質の向上が可能な光走査装置及び画像形成装置を提供すること。【解決手段】実施形態の光走査装置は、第1の光源、第2の光源、第1の絞り、第2の絞り、第3の絞り及び偏向器を含む。第1の光源は、第1の光束を出射する。第2の光源は、主走査方向において前記第1の光束に対して開き角を有する第2の光束を出射する。第1の絞りは、前記第1の光束の副走査方向ビーム形状を整形する。第...

    光走査装置及び画像形成装置

  7. 【課題】電子機器からの人物の離脱を誤検出した場合であっても誤検出にともなうユーザへの影響を抑制すること。【解決手段】電子機器は、システム処理を実行する処理部と、所定の検出範囲内に存在する物体を検出する物体検出部と、物体検出部により所定の範囲内に物体が検出されている状態から物体が検出されなくなった場合、システム処理の少なくとも一部が制限された第1動作状態へ遷移させる動作...

    電子機器、制御方法、及びプログラム

  8. 【課題】使用する人物の接近及び離脱をより確実に検出すること。【解決手段】電子機器は、システム処理を実行する処理部と、所定の検出範囲内に存在する物体を検出する検出部と、検出部により所定の範囲内に物体が検出された場合、処理部の動作を活性化させる動作制御部と、システム処理の動作状態に応じて、所定の検出範囲を設定する検出範囲制御部と、を備える。

    電子機器、制御方法、及びプログラム

  9. 【課題】トレッド部材により外筒体を保護しつつ、トレッド部材の破損を抑制できる非空気入りタイヤを提供する。【解決手段】車軸の軸線を中心とする内筒体と、内筒体をタイヤ径方向の外側から囲う外筒体13と、内筒体の外周面と外筒体13の内周面とを連結し弾性変形可能な連結部材15と、外筒体13に装着されるトレッド部材16と、を備え、トレッド部材16は、外筒体13をタイヤ径方向の外側...

    非空気入りタイヤ

  10. 【課題】回転電機の特性を維持しつつ磁石体積を低減することができる永久磁石および回転電機を提供する。【解決手段】 平行基準面37を有する永久磁石30の断面形状は、平行基準面37を有しない永久磁石の断面形状から一部分が除去されたものと捉えることができ、永久磁石30は、平行基準面37を有しない永久磁石よりも断面積が縮小されている。また、磁石体積についても、永久磁石30は、...

    永久磁石および回転電機

  11. 【課題】回転電機の特性バラツキを抑えつつ基準面の形成が容易な永久磁石および回転電機を提供する。【解決手段】 永久磁石30の垂直基準面35の寸法が異なる場合であっても表面磁束密度にほとんど変化はなく、垂直基準面35の寸法バラツキが表面磁束密度に対する影響が大きくないことを確認した。したがって、垂直基準面35に寸法バラツキが生じてもIPMモータ1の特性バラツキが抑えられる。

    永久磁石および回転電機

  12. 【課題】案内輪の異常摩耗を防止しつつ、ころのスキューを効果的に抑制した低発熱性に優れた自動調心ころ軸受を提供する。【解決手段】自動調心ころ軸受1は、内輪2と、外輪3と、複列の軌道面2a,3a間に転動自在に配置される複数のころ4と、ころ4,4の列間に配置されて、ころ4を案内する案内輪6とを有する。案内輪6の側面ところ4の軸方向の端面とが離間して案内隙間を形成し、かつその...

    自動調心ころ軸受

  13. 技術 照明器具

    【課題】円筒形の照明用ポールと角筒形の照明用ポールのいずれにも取付け可能とする。【解決手段】取付部材4は、本体40の内部に設けられ、第1の照明用ポールの柱頭部に下から支持される第1支持部41と、本体40の内部に設けられ、第2の照明用ポールの柱頭部に下から支持される第2支持部42とを有する。第1支持部41は、互いに径直径の異なる複数種類の第1の照明用ポールの各々に択一的...

    照明器具

  14. 【課題】バックフィード加工とインフィード加工を行う場合の切屑処理性向上とブレーカの摩滅を抑制する。【解決手段】すくい面にコーナ刃の両端に連なる2つの交差稜線にそれぞれ沿って延びる2つの突条部11が形成され、2つの突条部11はコーナ刃側を向く先端側傾斜面と、すくい面の外側を向く外側傾斜面13と、外側傾斜面13とは反対側を向く内側傾斜面14を備え、互いの先端側傾斜面同士を...

    切削インサート

  15. 【課題】優れた平滑性を有する光透過性フィルムを得ることが可能な保護フィルム付き光透過性フィルムおよび保護フィルムを提供する。【解決手段】 本発明の一の態様によれば、少なくとも樹脂基材21を備える折り畳み可能な光透過性フィルム20と、光透過性フィルム20の表面20Aに剥離可能に貼り付けられた保護フィルム30とを備える保護フィルム付き光透過性フィルム10であって、保護フ...

    保護フィルム付き光透過性フィルムおよび保護フィルム

  16. 【課題】ライナ部及び摺接リップの交換頻度が低く経済的なオイルレス圧縮機を提供する。【解決手段】ピストンリップ(29,30)は、円盤状の外縁部(31)がカップ型に立体成形されてライナ部(12)に摺接して気密機能を有する摺接リップ(32)と、それより内周側に位置して摺接しない非摺接部(37,38)とにより構成され、非摺接部(37,38)は、屈曲部(34)と固定部(35,3...

    オイルレス圧縮機

  17. 【課題】板端部から内側に向けて歪み勾配を有する伸びフランジ部の破断の危険性を定量的に評価し、高強度で軽量な部品のプレス成形を実現する。【解決手段】被試験対象である薄板について、引張試験により得られる応力と歪みとの関係から穴広げ試験により得られる破断限界穴広げ率を理論的に計算し、破断限界穴広げ率に基づいて板端部の破断限界歪みを計算し、有限要素法による数値解析から得られる...

    成形性評価方法、プログラム及び記録媒体

  18. 【課題】2つのバタフライバルブが隙間なく閉じることのできる構造を提供する。【解決手段】第1の規制部41及び第2の規制部42は、第1のシャフト31と第2のシャフト32との相対回転範囲を規制し、相対回転範囲外では第1のシャフト31と第2のシャフト32とを一体に回転させる。モータ2は第1のシャフト31を閉弁方向へ回転させ、第2のスプリング52は第2のシャフト32を閉弁方向へ...

    流量制御装置

  19. 【課題】リクライニングに連動して、背面と座面の開き角を増大させかつ座面後方を沈み込ませる動作が行われ、座乗者が背ずれを起こさず、楽な姿勢を維持できるリンク機構を有する車椅子を提供する。【解決手段】座面フレーム5の後端を背面フレーム4に回動可能に連結するとともに、背面フレームの下端を連結フレーム14を介して、上下動可能に本体フレーム1で支持し、背面フレームと連結フレーム...

    介護用椅子

  20. 【課題】ウエハが反りを有する場合であっても当該ウエハの周縁に対して適切な処理を行う。【解決手段】ウエハの処理方法は、反り量が既知である基準ウエハの周縁全周にわたって基準ウエハの端面をカメラによって撮像し、基準ウエハの端面の形状データを基準ウエハの周縁全周にわたって取得する工程と、ウエハの周縁全周にわたってウエハの端面をカメラによって撮像し、ウエハの端面の形状データをウ...

    基板処理方法、基板処理装置及びコンピュータ読み取り可能な記録媒体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 55