門型形状 に関する公開一覧

門型形状」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「門型形状」の詳細情報や、「門型形状」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「門型形状」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,689件中)1/85ページ目

  1. 【課題】 簡易な構造で強固に固定することが可能となる可動間仕切壁パネルの固定装置を提供する。【解決手段】 案内ピン34を有するロッド部材31と、ロッド部材31の先端に設けられている押圧体51と、横方向に移動自在であり、傾斜案内孔11cが形成されている第1スライド部材11と、第1スライド部材11の移動を規制する規制手段を備え、案内ピン34は、傾斜案内孔11cに、移動...

    可動間仕切壁パネルの固定装置及び可動間仕切壁

  2. 【課題】 簡易な構造で、小型化が可能であり、確実な施錠が可能となる引戸施錠装置を提供する。【解決手段】 鉛直方向に移動可能に構成されている操作板34と、当該操作板34と鎌部材31を連動させる第1リンク部材32とを備え、錠箱20の側板には、鎌部材案内長孔22dと、第1リンク横長孔22aが設けられ、鎌部材31の後端部及び第1リンク部材32の錠前受具U側の端部が、第1リ...

    引戸施錠装置及び引戸

  3. 【課題】中空二重壁構造のフロアパネル11の車体に対する組付け性を向上できる自動車のパネル構造、及び自動車のパネル組付け方法を提供することを目的とする。【解決手段】サイドシル3及びトンネルサイドフレーム5と、中空二重壁構造のフロアパネル11とを備えた自動車のパネル構造であって、互いに対向するとともに、互いの間隔が車両下方ほど幅狭になるように傾斜した傾斜面であるサイドシル...

    自動車のパネル構造、及び自動車のパネル組付け方法

  4. 【課題】枠組足場に幅木を簡単に取り付けることが可能な幅木取付金具を提供すること。【解決手段】枠組足場1の足場板3の縁部3a,3bに沿って配置される幅木10を、建枠2に取り付けるための幅木取付金具100であって、建枠2の上下の建地材4を連結するためのジョイントピン50に設けられたプレート70と、幅木10の両端部に設けられた一対のフック80と、を備え、プレート70は、フッ...

    枠組足場用の幅木取付金具

  5. 【課題】 鉄鋼工場から出荷される緊張材としてのPC鋼材の輸送性を改善し、プレストレスト・コンクリート製の主桁の製造コストを大幅削減可能とする分割型カルバートの製造および施工技術を提供する。【解決手段】 所定間隔を隔てて立設された橋脚の上端間に架け渡されて分割型カルバートの一部となるプレストレスト・コンクリート製の主桁2であって、該主桁2の主桁本体20内には、長さの...

    分割型カルバート用主桁、それを組み込んだ分割型カルバート、分割型カルバート用主桁の製造方法、および分割型カルバートの施工方法

  6. 【課題】装置の大型化を招くことなく、簡易な構成でドレス部材を精度良く自動交換できるドレッシング装置及びドレッシング方法を提供する。【解決手段】ワークを切断するブレードのドレッシング装置であって、ブレードをドレッシングするドレス部材と、ドレッシングにより切り込み溝が形成されたドレス部材の表面を観察する観察手段と、観察手段の観察結果からドレス部材の交換が必要か否かを判断す...

    ドレッシング装置及びドレッシング方法

  7. 【課題】単体のコネクタにおいて軸部を保護することが可能なレバーの初期ロック構造及びレバー式コネクタを提供する。【解決手段】操作部22が操作されることにより軸部12を中心に初期位置から嵌合完了位置まで回動し、コネクタCを正規嵌合に至らせるレバー20を前記初期位置に保持するレバーの初期ロック構造Rであり、前記レバー20と、前記レバー20が取り付けられるハウジング10とが、...

    レバーの初期ロック構造及びレバー式コネクタ

  8. 【課題】本発明の課題は、レーザー光線を被加工物に照射して形成される分割溝の側壁にデブリが付着することを防止するレーザー加工方法を提供することにある。【解決手段】本発明のレーザー加工方法によれば、被加工物(ウエーハ10)に対して吸収性を有する波長のレーザー光線LBを照射して溝加工を施すレーザー加工方法であって、被加工物(ウエーハ10)の上面10aに保護部材12を配設する...

    レーザー加工方法

  9. 【課題】テールストックを安定して支持しつつ、小型化を図る。【解決手段】歯車研削装置は、歯車となるワークWをベッド2上で回転可能に支持するワークテーブル3と、ワークWを研削する砥石Tを回転駆動させ、ベッド2上でワークテーブル3に対して砥石Tを移動可能に支持する砥石支持部4と、ワークWを鉛直方向の上方からワークテーブル3に向かって押さえるテールストック6と、テールストック...

    歯車研削装置

  10. 【課題】ワークを搬送するためのスペースを確保しつつ、小型化を図る。【解決手段】歯車研削装置は、ワークWをベッド2上で回転可能に支持するワークテーブル3と、ワークWを研削する砥石をワークテーブル3に対して移動可能に支持する砥石支持部と、ワークテーブル3に支持されたワークWを鉛直方向の上方から押さえるテールストックを移動可能に支持するテールストック支持部7と、ワークテーブ...

    歯車研削装置

  11. 【課題】ワークテーブルの着脱時の作業性を向上させる。【解決手段】歯車研削装置は、上面で開口するワークテーブル取付穴21に挿入された状態でベッド2上に取り付けられ、加工対象のワークWをベッド2上で回転可能に支持するワークテーブル3と、ワークWを研削する砥石Tをベッド2上でワークテーブル3に対して移動可能に支持する砥石支持部4と、を備える。ワークテーブル取付穴21は、ワー...

    歯車研削装置

  12. 技術 加工装置

    【課題】 排水基準に満たない加工廃液を排水してしまう恐れを低減可能な加工装置を提供することである。【解決手段】 被加工物を保持する保持手段と、該保持手段に保持された被加工物を加工する加工手段とを備えた加工装置であって、該保持手段に保持された被加工物を該加工手段で加工する際に少なくとも被加工物に酸化剤を含む加工液を供給する加工液供給手段と、該加工液供給手段から被加工...

    加工装置

  13. 技術 拡張装置

    【課題】従来に比べて作業性を向上させるとともに被加工物が破損するおそれを低減しうる拡張装置を提供する。【解決手段】拡張装置1は、ロール状に巻回された帯状シート2を板状物Wに貼着する貼着ローラ31と、帯状シート2を板状物Wよりも大きいサイズを有した矩形シート7に切り出すカッター手段32とを有した貼着機構30と、矩形シート7を第1方向および第2方向に拡張する拡張機構80と...

    拡張装置

  14. 【課題】車両後部構造において、質量の大きな電池パックにおけるサイドメンバ上の締結部について、車両の走行中の上下振動による早期劣化を抑制することである。【解決手段】車両後部構造10は、車両幅方向の右側及び左側に配置されそれぞれ車両前後方向に延伸する一対のサイドメンバ12,13と、底面側がサイドメンバ12,13に締結された電池パック40とを備える。車両後部構造10は、さら...

    車両後部構造

  15. 【課題】履歴をウエーハに残すことができるウエーハの生成方法およびウエーハ生成装置を提供する。【解決手段】ウエーハの生成方法は、インゴット150の上面を平坦化する平坦化工程と、平坦化されたインゴットの上面から、2番目に生成すべきウエーハのデバイスが形成されない領域の内部にインゴットに対して透過性を有する波長のレーザー光線LBの集光点FPを位置づけて照射し、製造履歴165...

    ウエーハの生成方法およびウエーハ生成装置

  16. 【課題】本発明は、板状の被加工物に対してレーザー光線を照射して加工する際に、被加工物に対するレーザー光線の照射が妨げられることのないレーザー加工装置を提供する。【解決手段】板状の被加工物10を保持する保持テーブルを備えた保持手段30と、保持テーブルに保持された被加工物10にレーザー光線を照射して加工を施すレーザー光線照射手段6と、を少なくとも含むレーザー加工装置2であ...

    レーザー加工装置

  17. 【課題】被加工物に対するレーザー光線の照射が妨げられることのないレーザー加工装置を提供する。【解決手段】保持手段30の上部には、保持テーブル34に保持された被加工物10の上面との間に隙間を形成して位置付けられる透明板42を備えた液体チャンバー41と、液体チャンバー41内において保持テーブル34に保持された被加工物10の上面に非接触の状態で近接した位置に配設されると共に...

    レーザー加工装置

  18. 【課題】被加工物に対するレーザー光線の照射が妨げられることのないレーザー加工装置を提供する。【解決手段】保持手段30の上部には、保持テーブルに保持された被加工物の上面との間に隙間を形成して位置付けられる透明板42aを備えた液体チャンバー41と、液体チャンバー41の一方から隙間に液体を供給する液体供給ノズル43と、液体チャンバー41の他方から液体を回収して液体の流れを生...

    レーザー加工装置

  19. 【課題】等速自在継手用ブーツバンドを耳部の変形が安定するものにし、それによって、ブーツ締付力のばらつきの抑制と、等速自在継手のブーツバンド装着部の回転径の安定化を図ることを課題としている。【解決手段】金属製の帯状部材によって構成されるバンド本体2が対向一対の脚部5a、5bと架橋部5cとを有する側面視門型形状の耳部5を備え、バンド本体2の一端側に設ける係合爪3を他端側に...

    等速自在継手用ブーツバンド

  20. 【課題】基板全体に反りを有する基板であっても塗布処理及び乾燥処理に亘って膜厚均一性を損なうことなく塗布膜を形成することができる基板処理装置及び基板処理方法を提供する。【解決手段】基板を載置して吸着保持するステージと、前記ステージに載置された基板に塗布液を吐出して基板上に塗布膜を形成する塗布処理が行われる塗布処理部と、前記ステージに載置された基板上に形成された塗布膜を乾...

    基板処理装置及び基板処理方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 85