配索作業 に関する公開一覧

配索作業」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「配索作業」の詳細情報や、「配索作業」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「配索作業」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,347件中)1/68ページ目

  1. 【課題】複合ケーブルが備える複数の線の一部を複合ケーブルから容易に分岐させる。【解決手段】電源線11と、電源線11と略同じ方向に延在する通信線20と、電源線11及び通信線20をそれぞれの延在方向Yに沿って収容する絶縁性の基体16と、を備える複合ケーブル1であって、基体16内には、延在方向に沿って電源線11又は通信線20が収容されており、基体16には、前記延在方向Yに沿...

    複合ケーブル、複合ケーブル用の電源ケーブル、ワイヤハーネス及び複合ケーブルの製造方法

  2. 【課題】ルーフライナーへの組付作業性が良く、折り畳むことができ、かさばらずコンパクトな梱包形態にできるワイヤーハーネスを提供する。【解決手段】帯状の幹線覆い部12及び帯状の分岐線覆い部13を有し合わせ面に接着剤15が塗布された第1シート11と、複数の電線よりなる幹線2及び分岐線3を有し、第1シート11の接着剤15の上に扁平に幅方向に展開させた状態で接着固定されたワイヤ...

    ワイヤーハーネス、ワイヤーハーネスのルーフライナーへの組付構造、及びワイヤーハーネスの梱包構造

  3. 【課題】ワイヤハーネスを自動車のルーフライナーに組み付ける際の作業性を向上させる。【解決手段】ワイヤハーネス11を、所要部13を含む一面に熱可塑性粘着剤が塗布されたシート材12で覆うことによりシート材12に固定してワイヤハーネス構造体10を形成し、形成したワイヤハーネス構造体10をルーフライナー20上に展開し、温められた所要部13を加圧することにより、ワイヤハーネス構...

    ワイヤハーネスの固定方法

  4. 【課題】作業性を向上させつつコネクタを水から保護することができる車両ドア構造を提供する。【解決手段】カバーフィルム3の第2カバー部32によってコネクタ42が室内側から覆われることで、カバーフィルム3にワイヤハーネス4を挿通する必要がなく、作業性を向上させることができる。また、コネクタ42を固定するための固定部6が、第1カバー部31と第2カバー部32との重複部A1よりも...

    車両ドア構造

  5. 【課題】大型化することを抑制しつつ、電線の配索スペースを確保した、接続モジュールの提供。【解決手段】電極端子25を有する蓄電素子21が複数並んで構成された蓄電素子群20に組み付けられる接続モジュール30であって、蓄電素子21の電極端子25が接続される複数のバスバ40と、複数のバスバ40にそれぞれ接続される複数の電圧検知線EWと、複数のバスバ40および複数の電圧検知線E...

    接続モジュールおよび蓄電モジュール

  6. 【課題】複数の素線間に介在する潤滑剤の流出を抑止することができる電線及び電線の製造方法を提供する。【解決手段】電線1は、可撓性及び導電性を有する導体2と、導体2の半径方向外側を被覆し、可撓性及び絶縁性を有する絶縁体3とを備える。導体2は、中心に位置する中心素線21と、中心素線21の半径方向外側に配置される複数の層形成素線22とを有する。複数の層形成素線22は、中心素線...

    電線及び電線の製造方法

  7. 技術 導通部材

    【課題】コンパクトで組立作業性が良好な導通部材を提供する。【解決手段】導通部材10は、平型導体5と、平型導体5の表裏面に対して夫々対向配置され、平型導体5を板厚方向から挟持して覆う一対の絶縁樹脂製のカバー部材1,3と、一方のカバー部材1に設けられて他方のカバー部材3側に突出する一対の可撓ロック片21a,21bと、他方のカバー部材3に設けられて平型導体5の中央部に形成さ...

    導通部材

  8. 技術 作業装置

    【課題】ワイヤハーネスの製造効率を向上させる。【解決手段】接続部品13が取り付けられた複数の電線12を有する部分組立品を用いてワイヤハーネスを製造する製造システムの作業盤に、部分組立品を載置する作業装置が、製造システムにより製造されるべきワイヤハーネスの形状に沿って作業盤に対して移動自在な本体部41と、本体部41の先端に取り付けられて、部分組立品を供給する供給装置から...

    作業装置

  9. 【課題】様々な電装品と車両上の電源との間および電装品同士の電気接続のための構造、特に幹線部分の構成を簡素化する構造を備えた車両用回路体および車両用回路体の製造方法を提供すること。【解決手段】車両用回路体1は、車両用回路体1の幹線を構成する平型配索材20と、複数本の電線11により所定の配索形態に構成され、平型配索材20と伴に幹線を構成する部分が平型配索材20上に配索され...

    車両用回路体および車両用回路体の製造方法

  10. 【課題】パネルの貫通孔への組み付け作業性が良く、しかも、貫通孔のシール性を保ちつつ導電路を所望の配索経路で配索することができる導電路のパネル貫通接続部材、ワイヤハーネス、および、ワイヤハーネスの配索方法を提供すること。【解決手段】パネル150の表裏両面側に配索される導電路11の配索経路に応じた接続位置に両端部の電気接続部4が配置される形状を保持した状態で一端部側の電気...

    導電路のパネル貫通接続部材、ワイヤハーネス、および、ワイヤハーネスの配索方法

  11. 【課題】簡単な構成によって配索経路を規制することのできるワイヤハーネスを提供すること。【解決手段】ワイヤハーネス10は、電線20と、電線20が挿通された可撓性の外装管30と、外装管30が挿通された金属パイプ40とを備え、金属パイプ40により電線20及び外装管30の配索経路が規制される。金属パイプ40の内周面のうち互いに対向する部分と前記外装管30の外周面とが密着している。

    ワイヤハーネス及びワイヤハーネスの製造方法

  12. 【課題】複数の電源電圧を必要とする負荷に対し電源装置から電力を供給する場合に、これらを接続する電線の本数削減を可能にすると共に、電圧の変換に伴う電力損失の増大を抑制すること。【解決手段】複数の電源電圧を周期的に交互に切り替えて、1系統の出力電圧Vout1として上流側から下流側に送出する。下流側では、入力された電圧Vout1から複数の電圧をそれぞれ分離して負荷側に供給す...

    電源電力伝送システム

  13. 技術 圧電部材

    【課題】耐久性,柔軟性,屈曲性に優れた圧電部材を実現する。【解決手段】圧電部材6Aは、互いに対向する帯状の第1導電ゴムシート10および第2導電ゴムシート20と、第1導電ゴムシート10の上面11と第2導電ゴムシート20の下面22との間に設けられた圧電層30と、を有する。圧電層30は、第1導電ゴムシート10の上面11と第2導電ゴムシート20の下面22の少なくとも一方に塗布...

    圧電部材

  14. 【課題】電気的な接続信頼性を維持しつつ、製造時や車両への組付け時の取扱いが容易となる平板状電線の接続構造を提供する。【解決手段】平板状電線の接続構造Y1は、平板状電線10B−1の第1平板状導体11に設けられた凸状部12と、平板状電線10B−2の第2平板状導体21に設けられ、凸状部12を係止する凹状部22とを備え、凸状部12が凹状部22に係止されることで第1平板状導体1...

    平板状電線の接続構造及び該接続構造を備えるワイヤハーネス

  15. 【課題】排気浄化装置の振動を減少させて、排気ガス中に含まれる不純物の外部への飛散を少なくするコンバインを提供する。【解決手段】エンジンから排出される排気ガスを浄化する第1浄化装置21と、第1浄化装置21を通過した後の排気ガスを浄化する第2浄化装置22を有し、脱穀装置とグレンタンクの間に、第1浄化装置21を排気ガス流通方向を上下方向に沿わせた姿勢で設け、第2浄化装置22...

    コンバイン

  16. 【課題】チャネル数が増えても十分な伝送距離を確保することが可能な差動信号ケーブルアッセンブリを提供する。【解決手段】通信機器に接続されるコネクタ2と、コネクタ2に一端が接続されており、差動信号を伝送する複数の第1差動信号ケーブル30を有する第1多対ケーブル3と、第1差動信号ケーブル30よりも導体径が大きい複数の第2差動信号ケーブル40を有する第2多対ケーブル4と、第1...

    差動信号ケーブルアッセンブリ

  17. 【課題】アース導電材の配索作業性が向上するワイヤーハーネス用プロテクタを提供する。【解決手段】ワイヤーハーネス用プロテクタ1は、ワイヤーハーネス配索経路に沿って配置され、ワイヤーハーネスWHが収容されるハーネス収容部3と、ワイヤーハーネスWHの配索経路に沿って一体に設けられたアース導電材30とを備えている。

    ワイヤーハーネス用プロテクタ

  18. 【課題】ドアモジュールのドアインナパネルへの組み付けを容易に行うことができる、新規な構造のドアモジュールおよびドアモジュール用固定具を提供すること。【解決手段】閉塞板18は、その外周縁部30がサービスホール16の内周縁部32に隙間を隔てて対向する大きさで形成されている一方、閉塞板18の外周縁部30には、サービスホール16の内周縁部32の外周側まで突出して内周縁部32と...

    ドアモジュールおよびドアモジュール用固定具

  19. 【課題・解決手段】コストアップを抑えるとともに連動ブレーキケーブルを保護しながら配索することが可能な鞍乗り型車両の連動ブレーキ支持構造を提供する。メインフレーム22には、支持ステー143を介してバンクアングルセンサー141が支持され、バンクアングルセンサー141を支持する支持ステー143は、メインフレーム22の上フランジ合わせ部22aを覆うケーブル支持部143cを備え...

    鞍乗り型車両の連動ブレーキ支持構造

  20. 【課題・解決手段】複数のバックボーン制御ボックス(31〜33)とこれらを互いに接続するバックボーン幹線部(21〜23)と、枝線サブハーネス(42)とを備える。幹線は電源ラインおよび通信ラインを有し、制御部は幹線用接続部と枝線用接続部とを有する。

    車両用回路体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 68