進行方向端 に関する公開一覧

進行方向端」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「進行方向端」の詳細情報や、「進行方向端」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「進行方向端」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(22件中)1/2ページ目

  1. 【課題】車両に急減速が生じた要因に基づく適切な案内や車両制御を行うことを可能にした走行支援システム、走行支援装置及びコンピュータプログラムを提供する。【解決手段】道路を走行する車両に対して急減速が生じた場合に、急減速が生じたタイミング後における車両挙動と、急減速が生じた地点を地図情報に対応させた対応結果とを取得し、取得した情報に基づいて車両に急減速が生じた要因を判定し...

    走行支援システム、走行支援装置及びコンピュータプログラム

  2. 技術 遊技機

    【課題】プロジェクタ及びスクリーンを備え、新たなエンターテインメント性を創出することが可能な遊技機を提供する。【解決手段】所定のデモ移行条件が成立した場合において、現在のスクリーン状態が特定のスクリーン状態以外のスクリーン状態である場合、スクリーン状態が、現在のスクリーン状態から特定のスクリーン状態に切り替えられる。一方、所定のデモ移行条件が成立した場合には、特定のス...

    遊技機

  3. 技術 電子機器

    【課題】通信線を増やすことなく、外乱ノイズに強い調歩同期通信と、高速なデータ転送が容易な同期通信を適切に使い分け可能な優れた制御部間のシリアル通信を安価に実現すること。【解決手段】サブマスタ制御部330(図4)のシリアルI/F404に、調歩同期通信マスタ501と同期通信マスタ502を設け、スレーブ制御部331(図4)のシリアルI/F413に、調歩同期通信スレーブ503...

    電子機器

  4. 技術 遊技機

    【課題】遊技機内に設置された複数の可動体の動作範囲が互いに重複する場合に、可動体同士が接触することを防止可能な遊技機を提供する。【解決手段】互いに異なる第1の位置と、第2の位置との間で動作可能な第1及び第2の可動体と、第1及び第2の可動体を、独立して第1の位置と第2の位置との間で駆動するための駆動手段と、第1の可動体が第1の位置又は第2の位置に存在するか否かの検出、及...

    遊技機

  5. 【課題】端面の平坦性や印刷版側のパターン等に応じて被印刷面への当接状態を任意に調整可能なスキージを提供する。【解決手段】基材上にインクペーストを塗布するスキージ2を構成する。この際、印刷版に当接しながら移動する当接部200を有するスキージ板20と、スキージ板20のうち印刷版の少なくとも印刷領域に当接する範囲の複数の個所において、スキージ板20にかかる単位荷重当たりの変...

    スキージ、スキージ板保持具、スクリーン印刷装置

  6. 【課題】運転者が表示画面を注視し過ぎることを抑制することができる駐車支援装置を提供する。【解決手段】駐車支援装置において、車載カメラより入力される画像に基づいて俯瞰画像を作成する俯瞰画像作成部と、車を駐車するための目標駐車位置を設定する目標駐車位置設定部と、車の位置から目標駐車位置までの理想的な軌道L1,L2を作成する軌道作成部と、軌道L1,L2上の停車位置における車...

    駐車支援装置

  7. 技術 遊技機

    【課題】安価に製造可能な表示ユニットを備えた遊技機を提供すること。【解決手段】遊技機の表示ユニットは、第1のスクリーン、プロジェクタの投影範囲外となる第1の位置と、第1のスクリーンよりも前方に配置され、第1のスクリーンの代わりにプロジェクタの投影対象となる第2の位置との間で動作可能な第2のスクリーン、第2のスクリーンを、第1の位置と第2の位置との間で駆動するための駆動...

    遊技機

  8. 【課題】、複数の携帯端末の時系列の位置情報に基づいて、滞在地間を行き来する双方向交通機関の必要性を推定するプログラム、装置及び方法を提供する。【解決手段】移動速度範囲を設定した移動速度範囲設定手段と、携帯端末毎に、第1の滞在地と第2の滞在地との間の移動速度及び進行方向を算出する移動速度算出手段と、移動速度範囲に含まれる移動速度の携帯端末を選択し、第1の滞在地から第2の...

    滞在地間を行き来する双方向交通機関の必要性を推定するプログラム、装置及び方法

  9. 技術 遊技機

    【課題】プロジェクタが破損してしまうことを防止すること。【解決手段】映像を投影することが可能なプロジェクタと、プロジェクタを囲うように配置されたプロジェクタカバーと、プロジェクタにより投影された映像を表示可能なスクリーンと、前面に開口を有する本体部と、本体部に対して開閉可能に取り付けられ、スクリーンを視認可能な表示領域が設けられた開閉扉と、を備え、プロジェクタとプロジ...

    遊技機

  10. 技術 遊技機

    【課題】複数の可動体を有する演出装置を搭載した遊技機において、可動体を適切な位置に配置すること。【解決手段】第1スクリーンが第1投影位置に配置される場合には、第2スクリーンが第2非投影位置に配置される一方で、第2スクリーンが第2投影位置に配置される場合には、第1スクリーンが第1非投影位置に配置される。第1スクリーンに駆動力を伝達するための第1駆動力伝達部材には、第1規...

    遊技機

  11. 技術 遊技機

    【課題】複数の可動体を有する演出装置を搭載した遊技機において、可動体を適切な位置に配置すること。【解決手段】第1スクリーンが第1投影位置に配置される場合には、第2スクリーンが第2非投影位置に配置される一方で、第2スクリーンが第2投影位置に配置される場合には、第1スクリーンが第1非投影位置に配置される。第1スクリーンに駆動力を伝達するための第1駆動力伝達部材には、第1規...

    遊技機

  12. 技術 遊技機

    【課題】可動体を備えた遊技機において、可動体や他の部材が損傷してしまうことを防止すること。【解決手段】スクリーンに駆動力を伝達するための駆動力伝達部材に突起が形成されている一方、駆動力伝達部材を回動自在に支持する支持部材に凹部が形成されており、凹部には、緩衝部材が設けられている。スクリーンは、第1の位置から第2の位置まで回動する。スクリーンが第2の位置にある場合、駆動...

    遊技機

  13. 技術 遊技機

    【課題】駆動機構を適切な位置に配置すること。【解決手段】スライド部材は、第1のギア上の回動中心からずれた偏心位置に固定されており、第1のギアの回動に伴って、第1のギアの回動中心を中心とし、第1のギアの回動中心と偏心位置との距離を半径とする円の円周上を回動する。スライド部材が当該円周上の第1の所定位置から第2の所定位置まで回動した場合、スライド部材の回動に伴って、スクリ...

    遊技機

  14. 技術 遊技機

    【課題】駆動機構を適切な位置に配置すること。【解決手段】スライド部材は、ギア上の回動中心からずれた偏心位置に固定されており、ギアの回動に伴って、ギアの回動中心を中心とし、ギアの回動中心と偏心位置との距離を半径とする円の円周上を回動する。スライド部材が当該円周上の第1の所定位置から第2の所定位置まで回動した場合、スライド部材の回動に伴って、スクリーンが第1の位置から第2...

    遊技機

  15. 技術 遊技機

    【課題】駆動機構を適切な位置に配置すること。【解決手段】スライド部材は、第1のギア上の回動中心からずれた偏心位置に固定されており、第1のギアの回動に伴って、第1のギアの回動中心を中心とし、第1のギアの回動中心と偏心位置との距離を半径とする円の円周上を回動する。スライド部材が当該円周上の第1の所定位置から第2の所定位置まで回動した場合、スライド部材の回動に伴って、スクリ...

    遊技機

  16. 技術 遊技機

    【課題】スクリーンを用いて演出を行う遊技機において演出の精度を高めること。【解決手段】スクリーンは、表示面を有する第1の部材とは別途、第2の部材を備えており、第1の部材と第2の部材とが粘着されることにより形成されている。第2の部材には、第1の部材と粘着されている側から他方の側まで貫通する孔が形成されている。

    遊技機

  17. 技術 遊技機

    【課題】コストの上昇を抑えつつ、プロジェクタの下方に存在するスペースを広げること。【解決手段】映像を投影することが可能なプロジェクタと、プロジェクタを囲うように配置されたプロジェクタカバーと、プロジェクタにより投影された映像を表示可能なスクリーンと、前面に開口を有する本体部と、本体部に対して開閉可能に取り付けられ、スクリーンを視認可能な表示領域が設けられた開閉扉と、を...

    遊技機

  18. 技術 遊技機

    【課題】映像を投影することが可能な投影装置で発生した熱を効率よく放出すること。【解決手段】プロジェクタを囲うように配置されたカバー部材には、上方に向けて開放した第1の開口及び第2の開口が形成されている。また、カバー部材の内部には、上方とは異なる方向に開放した第3の開口及び第4の開口が形成されている。第1の開口と第3の開口とは連通しており、これにより第1の空間が形成され...

    遊技機

  19. 技術 遊技機

    【課題】映像を投影することが可能な投影装置で発生した熱を効率よく放出すること。【解決手段】プロジェクタを囲うように配置されたカバー部材には、上方に向けて開放した第1の開口及び第2の開口が形成されている。また、カバー部材の内部には、上方とは異なる方向に開放した第3の開口及び第4の開口が形成されている。第1の開口と第3の開口とは連通しており、これにより第1の空間が形成され...

    遊技機

  20. 技術 遊技機

    【課題】可動体を備えた遊技機において、可動体や他の部材が損傷してしまうことを防止すること。【解決手段】スクリーンに突起が形成されている一方、スクリーン用筐体の底板に凹部が形成されており、凹部には、緩衝部材が設けられている。スクリーンは、第1の位置から第2の位置まで回動する。スクリーンが第2の位置にある場合、スクリーンに形成された突起が底板に形成された凹部に収納されると...

    遊技機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 23