転炉製鋼法 に関する公開一覧

転炉製鋼法」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「転炉製鋼法」の詳細情報や、「転炉製鋼法」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「転炉製鋼法」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(192件中)1/10ページ目

  1. 【課題】ホットスラグを迅速に固化させることが可能なホットスラグリサイクル方法を提供する。【解決手段】本発明の一態様に係るホットスラグリサイクル方法は、スラグの一部を転炉から排出させ、残部を前記転炉内に残存させる工程と、固化材を、前記転炉に残存させた前記スラグに投入する工程と、さらに、不活性ガスを、前記転炉に残存させた前記スラグに吹き付ける工程と、を有し、前記固化材には...

    ホットスラグリサイクル方法

  2. 【課題】マンガン、リン及び硼素を含む鋳鉄の不純物を効率的かつ経済的に除去することができる精錬方法を提供する。【解決手段】本発明に係る鋳鉄の精錬方法は、炉内を酸素雰囲気にしてその炉内の鋳鉄溶湯を攪拌し、その鋳鉄溶湯中の炭素成分をほぼ一定に保持して精錬を行う鋳鉄の精錬方法であって、先ず前記鋳鉄溶湯のマンガン成分を除去し、次に生成されたスラグを排出した後にその鋳鉄溶湯に生石...

    鋳鉄の精錬方法

  3. 【課題】船舶、海洋構造物、橋梁、各種プラントなど、海水あるいは飛来海塩粒子に起因した塩分による腐食環境下で使用される鋼構造物用の耐久性に優れた塗装鋼材を提供する。【解決手段】素地鋼材と塗膜との間に濃度を調整したZn、Cl、O、Cを含む物質からなる界面層を形成することによって、塩素イオンや酸素などの腐食性物質の浸透を防止する。

    塗装鋼材およびその製造方法

  4. 【課題】ばら積み貨物船の船倉、アンローダやコンベアのバケット、石炭車、鉱物貯蔵タンクなど石炭や鉱物の輸送および貯蔵のための設備を構成する耐久性に優れた表面被覆鋼材を提供する。【解決手段】素地鋼材の表面に濃度を調整したCaCO3、FeCO3およびSiO2を含有する表面層を備えることによって、石炭や鉱物から滲出する腐食性のハロゲン化物イオン(F−、Cl−、Br−など)や海...

    表面被覆鋼材およびその製造方法

  5. 【課題・解決手段】ランス中心軸を含み、かつランス内管の流路とノズル孔との境界面を二等分する断面において、前記境界面上でランスの最も下流側の点を通り、前記ランス中心軸に垂直な直線上で前記ノズル孔を横断する線分の長さをL0、前記ランス内管の流路の範囲内で前記ランス中心軸に垂直な横断面へ前記横断する線分を投影したときに前記横断面上に投影される線分の長さをLとした場合に、0....

    転炉吹錬用上吹きランスおよび溶銑の精錬方法

  6. 【課題】ランスの溶損を防止することの可能な副孔ランスを提供する。【解決手段】最内部にある中空部材であって、処理容器内に酸素を供給する先端部の主孔及び側面部の副孔と連通する第1の円筒部と、第1の円筒部の外表面を覆い、第1の円筒部の外表面との間に冷却媒体が流れる第1の空間を形成する第2の円筒部と、第2の円筒部の外表面を覆い、第2の円筒部の外表面との間に第1の空間と連通し、...

    副孔ランス

  7. 【課題】高いMn歩留を享受できる低炭素フェロマンガンの製造方法を提案する。【解決手段】上吹きランスおよび底吹き羽口を備えた反応容器中で高炭素のフェロマンガンの溶湯浴面上に、上吹きランスから酸化性ガスを吹きつけて脱炭し、低炭素のフェロマンガンを製造するに際し、前記酸化性ガスの浴面到達時流速が70m/s以上150m/s以下となるように吹き付けて、精錬する。また、底吹き羽口...

    低炭素フェロマンガンの製造方法

  8. 【課題】蛍石等のCaF2源の使用を制限し、Al2O3源も積極的には使わずに溶銑脱燐処理を高能率で行い、かつ、低膨張スラグを安定して得ることができる脱燐処理方法を提供する。【解決手段】上底吹き機能を有する精錬炉において粉状CaO源と塊状CaO源とを用い、上吹きランスから溶銑1トン当たり1.6〜2.1Nm3/minの酸素ガスと共に粉状CaO源を溶銑に吹き付けて溶銑を脱燐処...

    溶銑の脱燐処理方法

  9. 【課題】優れた耐塩水性が比較的長期間維持される被覆鋼材の提供を目的とする。【解決手段】本発明の被覆鋼材は、素地鋼材と、この素地鋼材の表面に形成される被覆層とを備える被覆鋼材であって、被覆層が8μm以上105μm以下の平均厚さを有し、かつAl化合物、Cr化合物、Cu化合物及びFe化合物を含有し、上記化合物が、酸化物、オキシ水酸化物又はこれらの組み合わせであることを特徴と...

    被覆鋼材及びその製造方法

  10. 【課題】酸化鉄を含むが、リン酸濃度が高く、肥料効果の高いリン酸肥料原料を製造するのに適した脱リンスラグを合理的に、かつ低コストで製造し、さらに、その脱リンスラグを適切にリン酸肥料原料とする方法を提供する。【解決手段】リン濃度が0.5〜4質量%の溶銑を、塩基度が0.8〜1.5でt.Fe濃度が10質量%以上のフラックスを用いるとともに酸素を吹き込んで、処理終了時の温度を1...

    脱リンスラグ及びリン酸肥料原料の製造方法

  11. 【課題】溶鋼の精錬方法又は含鉄原料の転炉溶解方法において、スピッティングやダスト発生を低減し、精錬剤の溶融性を増大し、二次燃焼率を増大することのできる上吹きランス装置、及び溶鋼の製造方法を提供するとともに、回転駆動装置を設けることなく上吹きランスを回転可能にするランス装置を提供する。【解決手段】上吹きランス1の先端の酸素ノズル2は、ランス中心軸がZ軸、ノズルの出口位置...

    上吹きランス装置、及び溶鋼の製造方法

  12. 【課題】溶融鉄浴の存在する溶解転炉に固体含鉄原料と炭素含有燃料を供給し酸素の吹き込みを行って固体含鉄原料を溶解する含鉄原料の転炉溶解方法において、転炉炉壁を損耗させることなく二次燃焼率を増加させることのできる含鉄原料の転炉溶解方法を提供する。【解決手段】溶解転炉6において溶解に用いる上吹きランス1の中心軸がZ軸、ノズル2の出口位置4がX軸上となるように定めたXYZ直交...

    含鉄原料の転炉溶解方法

  13. 【課題・解決手段】2基の転炉型精錬炉を用い、一方を溶銑の予備処理精錬炉、他方を溶銑の脱炭精錬炉として使用して溶銑から溶鋼を溶製するにあたり、前記2つの精錬炉の生産性を損なうことなく、脱炭精錬炉で発生する溶融スラグを高温状態のまま予備処理精錬炉での精錬剤として利用する。少なくとも2基の転炉型精錬炉を用い、一方を溶銑の予備処理精錬炉14として使用し、他方を前記予備処理精錬...

    溶銑の精錬方法

  14. 【課題】大型スクラップの使用が可能で、所内発生スクラップの有効活用が可能となる溶銑脱燐方法の提供。【解決手段】転炉に溶銑をスクラップと共に装入するに当り、スクラップを比表面積(表面積/質量)別に区分して管理し、溶銑の成分と温度、溶銑を脱燐処理した後の目標成分と目標温度、及び溶銑を脱燐処理時に用いる副原料の種類と使用量を考え、熱バランスに基づきスクラップが完全溶解する量...

    溶銑の脱燐処理方法

  15. 【課題】少量の媒溶剤で溶銑の脱珪処理および脱燐処理の効率を上げて、低燐銑の溶製コストを低減させると共に脱炭精錬のコストをも抑制する。【解決手段】第1の転炉内に溶銑を装入して脱珪処理を行ない、次いで、その脱珪処理後スラグの一部を排滓して、その残りは溶銑と共に該容器内に残留させる中間排滓の処理を行ない、引き続き、該転炉内に残した脱珪後の溶銑の浴面に対し、バーナー機能付きラ...

    転炉製鋼法

  16. 【課題】建造物や橋梁等の構造物、自動車の足回り鋼、機械用歯車等部品に使用される鋼として、特に好適な厚鋼板、形鋼、異形棒鋼、棒鋼及び鋼線等の鋼製品用の高強度鋼を提供すること。【解決手段】 化学成分組成が、質量%で、C :0.20〜0.30%、Si:1.0〜3.5%、Mn:4.5〜5.5%、Al:0.001〜0.080%、P:0.030%以下、S:0.020%以下、N:...

    マルテンサイト鋼及びその製造方法

  17. 【課題】 スラグから溶鉄を分離および回収する装置を提供する。【解決手段】 一態様において、スラグ(108)から溶鉄(106)を分離および回収する装置は、スラグ取鍋(100)に取り付けられる機器(400)を含む。機器(400)は下縁(404)および自由縁(402)を有し、スラグ取鍋(100)の一部に嵌め合わせられて、溶鉄(106)およびスラグ(108)を保持する。機...

    スラグから溶鉄を分離および回収するスラグ取鍋

  18. 【課題】精錬処理時に溶湯に含まれる不純物を素早く除去することができるようにする。【解決手段】炉底2に配置されたガス吐出羽口3からガスを吹き込みながら精錬処理を行うに際しては、[0.0535×Ap/A+0.0489×Ap1/A+0.131×Ap2/A+0.342×Aw/A+0.543×h/H+0.030]の値である反応効率指数Rが0.13以上、Ap/A=0.1〜0.6、...

    精錬処理方法

  19. 【課題】精練効率の向上と同時に効率的な冷鉄源の溶解を行う。【解決手段】転炉の中心軸に対して対象位置に設置された2個の底吹き羽口で1組をなすように各底吹き羽口を設置し、酸素上吹きランスからの酸素吹込み中には、そのうちの少なくとも1組の底吹き羽口において、一方の羽口からの吹き込みガス流量が、他方の羽口からの吹き込みガス流量と比べて増加又は減少された関係に維持されるよう制御...

    溶銑の脱燐処理方法

  20. 【課題】溶接熱影響部靭性の劣化がなく、かつ、機械特性の異方性がない、脆性亀裂伝播停止性能に優れた高強度厚鋼板を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.03〜0.15%、Si:0.1〜0.5%、Mn:0.5〜2.0%、Al:0.001〜0.10%、Ti:0.005〜0.020%、Ni:0.15〜2.00%、N:0.001〜0.008%を含有し、残部が鉄及び不可避的不純物...

    脆性亀裂伝播停止性能に優れた高強度厚鋼板

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10