しゃ に関する公開一覧

しゃ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「しゃ」の詳細情報や、「しゃ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「しゃ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(16,690件中)1/835ページ目

  1. 【課題】医療機器の装着時における作業性に優れるとともに、医療機器をより安定して保持することが可能な医療機器のラック機構、を提供する。【解決手段】ラック機構は、開口部32が設けられる箱形状の受け部31を有するラック本体部と、受け部31に対して、開口部32を通じて挿入されることにより接続される接続部61を有し、ラック本体部に対して着脱可能な医療機器とを備える。受け部31は...

    医療機器のラック機構

  2. 【課題】医療機器の装着時における作業性に優れる医療機器のラック機構、を提供する。【解決手段】ラック機構10は、ラック本体部と、ラック本体部に対して着脱可能な医療機器と、医療機器と非係合となる第1状態と、医療機器と係合される第2状態との間で動作可能なロック機構部72と、医療機器と非接続となる第3状態と、ラック本体部から突出し、医療機器に接続される第4状態との間で動作可能...

    医療機器のラック機構

  3. 【課題】ユーザが所望する知識データの情報取得を容易にすることができる情報提供システム、及び、情報提供方法を提供する。【解決手段】情報提供システム1において、サジェストサーバ400は、応答内容がそれぞれ対応付けられた複数の質問文字列を予め記憶し、ユーザ10によって操作されるユーザ端末100から入力された入力文字列を受信し、入力文字列と、複数の質問文字列それぞれとを形態素...

    情報提供システム、及び、情報提供方法

  4. 技術 遊技機

    【課題】遊技者に意外性を抱かせることができる。【解決手段】遊技者にとって有利な有利状態(例えば、大当り遊技状態)に制御可能な遊技機(例えば、パチンコ遊技機1)であって、所定演出Aが実行されずに所定演出Bが実行される場合、第1タイミングT1で特殊演出を実行するとともに第2タイミングT2で促進演出を実行可能であり、特殊演出として、第2タイミング画像029F002を新たに表...

    遊技機

  5. 技術 遊技機

    【課題】遊技者に意外性を抱かせることができる。【解決手段】遊技者にとって有利な有利状態(例えば、大当り遊技状態)に制御可能な遊技機(例えば、パチンコ遊技機1)であって、所定演出Aが実行されずに所定演出Cが実行される場合、第1タイミングT1で特殊演出を実行するとともに第3タイミングT3で促進演出を実行可能であり、特殊演出として、第3タイミング画像029F003を新たに表...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】遊技者に意外性を抱かせることができる。【解決手段】遊技者にとって有利な有利状態(例えば、大当り遊技状態)に制御可能な遊技機(例えば、パチンコ遊技機1)であって、所定演出Aが実行されずに所定演出Bが実行される場合、第1タイミングT1で特殊演出を実行するとともに第2タイミングT2で促進演出を実行可能であり、所定演出Aおよび所定演出Bを含む3つの所定演出を実行する回...

    遊技機

  7. 【課題】第1のフレームから抽出した第1の移動体と第2のフレームから抽出した第2の移動体が同じ移動体であるか否かを判断するようにした情報処理装置を提供することを目的としている。【解決手段】情報処理装置の抽出手段は、フレームから移動体の位置、形状、種別を抽出し、判断手段は、第1のフレームから抽出した第1の移動体の位置、形状、種別と第2のフレームから抽出した第2の移動体の位...

    情報処理装置、情報処理方法及び情報処理プログラム

    • 公開日:2020/10/29
    • 出願人: 宮崎淳 、...
    • 発明者: 藤本正和 、...
    • 公開番号:2020-177409号
  8. 【課題】省力化に効果的な寿司提供システムと、この寿司提供システムに使用される寿司ロボットの提供。【解決手段】しゃり玉30を作る寿司ロボット1を用いて寿司を提供する寿司提供システムであって、寿司ロボット1が、しゃり玉30を必要とする全料理品目と、各料理品目が必要とするしゃり玉の貫数を記憶し、客席から入力するか又は直接寿司ロボットに入力された料理品目と、その料理品目に必要...

    寿司提供システム及び寿司ロボット

  9. 【課題】臥床者の生体情報を管理し、臥床者の褥瘡発症リスクを評価する情報処理装置、方法及びプログラムを提供する。【解決手段】情報処理装置1の管理装置100は、その機能として、検出装置200が備える振動センサ230からの検知信号を受信する信号受信部151と、検知信号から臥床者の生体情報を取得する生体情報取得部152と、臥床者の生体情報と褥瘡を発症させるリスクとの関係を示す...

    情報処理装置、褥瘡リスク評価方法及び褥瘡リスク評価プログラム

  10. 【課題】来訪者の応対の態様の自由度を向上すること。【解決手段】インターホンシステム100は、応対制御部7を備える。応対制御部7は、応対情報を制御する。応対情報は、複数の施設を有する集合施設を訪れる来訪者に応対するために子機1から出力される情報である。子機1は、集合施設に設けられ、複数の施設にそれぞれ設けられた複数の親機2のうちのいずれかと通信する機器である。応対制御部...

    インターホンシステム、設定方法、及びプログラム

  11. 【課題】来訪者の応対の態様の自由度を向上すること。【解決手段】インターホンシステム100は、応対制御部7を備える。応対制御部7は、応対情報を制御する。応対情報は、複数の施設を有する集合施設を訪れる来訪者に応対するために子機1から出力される情報である。子機1は、複数の施設を有する集合施設に設けられ、複数の施設にそれぞれ設けられた複数の親機2のうちのいずれかと通信する。応...

    インターホンシステム、設定方法、及びプログラム

  12. 【課題】持ち運びが簡単で、設置、組み立ても容易な、立っても座っても使うことが可能で、テーブル天板直下には荷物を掛けることも可能なテーブルを提供する。【解決手段】先端に矢尻9を備えた外側パイプ8と、その内側に先端に打ち込み用の無垢棒を備えた内側パイプ6と、その反対側に接続用円盤プレート4があり、内側パイプをスライドして外側パイプの先端矢尻を叩くことにより、地面に突き刺す...

    持ち運び可能な一本足テーブル

  13. 【課題・解決手段】終点装置はテスト手順中、テストメディアのフレームを出力する。テストメディアの各フレームはテストパターンを含む。終点装置に結合されたテストモジュールはそのテストパターンをサンプリングし、サンプルデータをメディア・テスト・エンジンに送信する。メディア・テスト・エンジンはテストパターンから2進数を復号し、次にその2進数を対応するフレームに関連する整数値に変...

    メディア再生エラーを検出するための手法

  14. 【課題】優先すべき可能性がある印刷要求の存在をユーザに認識させることができる印刷システムを提供する。【解決手段】クライアント端末から送信された印刷要求を画像形成装置に送信して印刷させる印刷システムであって、前記クライアント端末から送信された印刷要求を保持するとともに、複数の画像形成装置のうちの一の画像形成装置から該印刷要求に対応する印刷開始要求を受信したことに応答して...

    印刷システム、情報処理システム、方法およびプログラム

  15. 【課題】ユーザの今後の特定感情のレベルを予測することが可能な情報処理システム、および情報処理方法を提供する。【解決手段】ユーザの行動履歴に基づいて生成された特定の感情のレベルと、当該特定の感情が発生した日時および位置と、前記特定の感情の発生に関連するキーワードとを対応付けた感情履歴を蓄積する蓄積部と、前記ユーザの今後のスケジュールと、前記感情履歴として記憶される前記特...

    情報処理システム及び情報処理方法

  16. 技術 耳飾り

    【課題】 耳にピアスホールを開けていない人でも、ピアス感を楽しむことができる耳飾りを提供すること。【解決手段】 一対の挟持部2,3で耳を挟持するイヤカフ本体1が備えられ、上記一対の挟持部2,3の対向間隔Sと対向するイヤカフ本体1の底部4に挿入孔形成部6が形成され、この挿入孔形成部6には上記挟持部に挟持された耳の厚み方向に貫通した挿入孔6aが形成され、この挿入孔6a...

    耳飾り

  17. 【課題】良好な使い勝手を得られる電気刺激装置を提供する。【解決手段】本体12と、本体12に設けられる複数の第1電極22L、22Rと、ユーザの身体に取り付けられる取付具14L、14Rと、取付具14L、14Rに設けられる第2電極32L、32Rと、複数の第1電極22L、22R及び第2電極32L、32Rに電源から供給される電気刺激用電力を制御する制御部48と、本体と取付具を接...

    電気刺激装置

  18. 【課題】複数のセンサのうち、一部のセンサデータが何らかの原因で欠損、又は異常値であるようなときでも認識率を安定させる。【解決手段】異常検出部14〜16と、行動認識部7〜13と、出力選択部17とを備える。異常検出部14〜16は、異なるパターンのセンサデータを出力する各センサ部1〜3のセンサデータについて異常の有無を検出し異常検出結果を出力する。認識部7〜13は、複数の認...

    認識システム及び認識方法

  19. 【課題】物品情報の読み取り作業の簡略化を図ること。【解決手段】収容システム100は、収容体1と、遮蔽体2と、を備える。収容体1は、電子タグが付された少なくとも1つの物品を収容し、電子タグとの無線通信により電子タグから物品情報を読み取るための読取空間に配置される。遮蔽体2は、収容体1に設けられて、電波を遮蔽する。遮蔽体2は、収容体1において、読取空間を形成する読取装置が...

    収容システム、遮蔽体、読取装置、買物支援システム、及び遮蔽体の形成方法

  20. 【課題】物品情報の読み取り作業の簡略化を図ること。【解決手段】読取装置1は、遮蔽体2と、収容体3と、アンテナと、を備える。遮蔽体2は、開口部11を有し、内面が電波を遮蔽する材料により回転楕円体に沿う形状に形成されている。収容体3は、少なくとも一部が遮蔽体2の内部に収容され、開口部11を通して電子タグA11が付された少なくとも1つの物品A1を収容する。アンテナは、遮蔽体...

    読取装置、買物支援システム、及び読取方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 835