製造誤差 に関する公開一覧

製造誤差」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「製造誤差」の詳細情報や、「製造誤差」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「製造誤差」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,657件中)1/83ページ目

  1. 【課題】フォーカス精度の向上に有利な露光装置を提供すること。【解決手段】基板を露光する露光装置であって、前記基板を保持して移動するステージと、前記基板上のショット領域に対する前記ステージのフォーカス駆動のために得られた計測値と補正値とに基づいて、前記ステージのフォーカス駆動を制御する制御部とを有し、前記制御部は、露光時の画角に応じて前記補正値を決定する。

    露光装置、露光方法、および物品製造方法

  2. 技術 開閉装置

    【課題】 多光軸センサに異物が付着するのを軽減する。【解決手段】 多光軸センサ40は、一方のガイドレール30内で開閉体開閉方向へ延設された第一のユニット40aと、他方のガイドレール30内で開閉体開閉方向へ延設された第二のユニット40bとを備え、これら二つのユニット間に、開閉体開閉方向に間隔を置いた多数の光線経路Rを形成するように構成され、ガイドレール30には、光線...

    開閉装置

  3. 【課題】構造物の角度測定装置及び方法並びに胴本体に対するフィンの組立装置及び方法において、構造物の支持状態を高精度に計測すると共に、胴本体の支持状態に基づいて胴本体に対してフィンを高精度に組付ける。【解決手段】胴本体21における3個の特徴点としてのネジ穴43b−1,43b−2,23a−1の位置情報を検出するネジ穴検出装置(位置情報検出装置)102と、ネジ穴検出装置10...

    構造物の角度測定装置及び方法並びに胴本体に対するフィンの組立装置及び方法

  4. 【課題】保護部材挿入システム及び方法において、保護部材挿入作業の作業性の向上を図る。【解決手段】ネジ穴43bの保護部材50を保持する保持工具T1,T2と、保持工具T1,T2をネジ穴43bの中心軸BXを中心として回転可能なる工具駆動装置71と、保持工具T1,T2をネジ穴43bの中心軸BXに沿って移動可能であると共にネジ穴43bの中心軸BXに対する保持工具T1,T2の角度...

    保護部材挿入システム及び方法

  5. 【課題】低体重児の肌を刺激しにくく、かつ、スムーズに交換可能な低体重児用おむつを提供すること。【解決手段】吸収体(2)と外装シート(5)と一対のベルト部材(20)とを有し、ベルト部材(20)は、その長手方向の一方側及び他方側に係止部材(22)を備え、係止部材(22)によって外装シート(5)の非肌側面に係止可能である低体重児用おむつ(1)であって、外装シート(5)の非肌...

    低体重児用おむつ

  6. 技術 電動工具

    【課題】電動工具本体に発生するキックバックを検出しモータの駆動を停止させる制御を行いつつ作業性を向上させることが可能な電動工具を提供する。【解決手段】モータ3が駆動している状態において検出部により検出された回転数に関する第1条件及び検出部により検出された加速度に関する第2条件の少なくともいずれか一方の条件が満たされる場合にモータ3の駆動を停止させる第1制御と、第1条件...

    電動工具

  7. 【課題】孔への挿入を容易にする一方で孔からの離脱を困難にしたファスナ構造を提供する。【解決手段】基板BBに取り付けられるケーブルクランプ1に設けられ、基板BBの孔Hに圧入状態に挿入されるファスナ部2であって、ケーブルクランプ1から突出されたポスト20と、ポスト20の両側部から先端部を囲むように延設された嵌合帯片22を備える。ポスト20は突出方向の先端に至るまで幅寸法が...

    ファスナ構造

  8. 【課題】設計が容易且つ製造誤差に対する許容が大きい波長合波器を提供する。【解決手段】波長合波器は、マッハツェンダー干渉計ではなく、方向性結合器11と非対称方向性結合器12,13を備える。これらの方向性結合器は、マッハツェンダー干渉計ほど正確な設計を必要としない。近接した平行導波路の長さと各モードの実効屈折率の調整で波長合波が可能である。特に4波の場合、2波をTE波、も...

    波長合波器

  9. 【課題】所望の振動量が効率的に確保され得る振動デバイス及び当該振動デバイスに用いられる圧電素子を提供する。【解決手段】振動デバイス1は、互いに対向する第1主面11a及び第2主面11bを有すると共に、当該第1及び第2主面11a,11bの間において第1主面11a側に配置された第1活性領域19と、当該第1及び第2主面11a,11bの間において第1活性領域19よりも第2主面1...

    振動デバイス及び圧電素子

  10. 【課題】規定の紙間を維持することができる搬送装置を提供する。規定の紙間を維持することができる搬送装置、乾燥装置および画像形成装置を提供する。【解決手段】用紙Pなどのシート材を搬送する受け渡し胴202などの搬送ドラムと、搬送ドラムから受け渡されたシート材を吸着させて搬送する搬送ベルト325とを有する搬送装置であって、搬送ベルト325にシート材の先端が突き当たる突き当て突...

    搬送装置、乾燥装置および画像形成装置

  11. 【課題】簡易な構造により供給流量を可変な遠心圧縮機と、それを備えたターボチャージャとを提供する。【解決手段】遠心圧縮機10は、ケーシング11と、インペラ21と、インペラ21へと供給される流体の流量を調整する流量調整装置30とを備える。流量調整装置30は、吸気通路22内で、回転軸3に対して直交する方向を中心として回動自在にケーシング11に取り付けられ、インペラ21へと供...

    遠心圧縮機およびターボチャージャ

  12. 【課題】液圧制御を安定して行うことができるソレノイドバルブを提供する。【解決手段】弁体22を移動させる可動鉄心4と、可動鉄心4の外周に配置されるソレノイド成形体31と、可動鉄心4およびソレノイド成形体31を収容する有底のソレノイドケース30と、内側の空間S2内に可動鉄心4を収容する筒体32と、を具備し、被取付部材に水平方向に取付けられる液浸形のソレノイドバルブ1であっ...

    ソレノイドバルブ

  13. 【課題】振動抑制装置を小型・軽量に構成する。【解決手段】筐体41と、筐体41に収納されたシャフト20と、シャフト20を回転駆動する駆動機構82,84と、駆動機構を駆動する内燃機関100と、シャフト20に装着された回転電機50と、シャフト20と筐体41との間に設けられた流体緩衝器2と、内燃機関100の回転速度に応じて出力を調整し流体緩衝器2に流体を送り込む圧送機102と...

    振動抑制装置、電動車両および振動抑制方法

  14. 【課題】弾性波共振器の特性を向上させること。【解決手段】本発明は、圧電基板10と、前記圧電基板10上に設けられ、複数の電極指14を備える一対の櫛型電極16と、前記一対の櫛型電極16の外側に設けられ、前記複数の電極指14の膜厚T1より大きい膜厚T2と前記複数の電極指14の平均ピッチL1より小さい平均ピッチL2とを有する複数のグレーティング電極18を備える反射器20と、を...

    弾性波共振器、フィルタおよびマルチプレクサ

  15. 【課題】 広角のOCTデータを容易に観察できる。【解決手段】 OCT光源からの光を測定光路と参照光路とに光分割器によって分割し、前記測定光路を介して被検眼の眼底上に導かれた測定光と前記参照光路からの参照光とのスペクトル干渉信号を検出器によって検出するOCT光学系と、前記スペクトル干渉信号に基づいて取得されるOCTデータを表示手段に出力可能な制御手段であって、眼底中...

    OCT装置

  16. 【課題】 ハーネスのセット作業性を向上できるハーネスクリップを提供する。【解決手段】 フロントハーネスクリップ26において、第1固定部262は、その先端に、第2固定部263側へ突出し、把持部261に向けて屈曲する係止部264を有し、第2固定部263の先端部263bは、把持部261が弾性変形していない自然状態のとき係止部264から離間し、把持部261の弾性変形により...

    ハーネスクリップ

  17. 【課題】剛性が大きく且つ高さ寸法が小さい天井構造および吊金具を提供することを課題とする。【解決手段】ウェブ11と上下のフランジ12,13を備えた断面H型の支持ランナ10と、支持ランナ10に交差する方向に延在するとともに支持ランナ10に支持される野縁20と、支持ランナ10を支持する吊金具30とを備え、野縁20の端部は、上下のフランジ12,13間に挿入されて係止され、吊金...

    天井構造および吊金具

  18. 【課題】平板導体間の短絡を防止しながら製造工程数を低減できるコイル部品の製造方法を提供すること。【解決手段】コイル部品の製造方法は、ギャップ410を介して配置された2つ以上の下側導体400を第1タイバー470で支持する第1リードフレーム450を用意する工程と、下側導体400を位置決めする工程と、磁性体200を位置決めする工程と、磁性体200の貫通導体収容孔230に貫通...

    コイル部品の製造方法及びコイル部品

  19. 【課題】マルチビーム方式の印字において、個々のレーザ光束に対する深度余裕を拡大できる新規なレーザユニットを実現する。【解決手段】レーザユニットは、微小なレーザ光放出部O1、O2が1次元もしくは2次元にアレイ配列されたマルチビームレーザ光源と、前記マルチビームレーザ光源の前記アレイ配列されたレーザ光放出部の実像を結像させる結像レンズ系LNと、前記結像レンズ系による個々の...

    レーザユニットおよびレーザマーカおよびレーザ印字システム

  20. 【課題】耐圧性の低下を抑制できる繊維構造体及び圧力容器を提供すること。【解決手段】高圧タンク10において、強化繊維シート19は、ライナ12の軸方向に延在し当該ライナ12への巻き始めとなる始端部19aを有する。ライナ12は、軸方向及び径方向に延在する突き合わせ面12aと、突き合わせ面12aに連続し、ライナ12の外周面における半径と異なる半径を有する円弧状の巻き付け面12...

    繊維構造体及び圧力容器

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 83