英単語学習 に関する公開一覧

英単語学習」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「英単語学習」の詳細情報や、「英単語学習」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「英単語学習」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(91件中)1/5ページ目

  1. 【課題】ユーザーが英語の句動詞を含む言い回し情報とイラストレーション情報とを結びつけてセットで記憶して英語の句動詞を習得することができる英語習得システムを提供する。【解決手段】英語習得システム100は、ユーザー端末(110)と、ユーザー端末(110)と通信自在なサーバ120とを備えてサーバ120から英語習得用コンテンツをユーザー端末(110)に提供するものであり、ユー...

    英語習得システム、英語習得用アプリケーションソフトウェア

  2. 【課題】学校の授業や定期テストに連動させて使用でき、英単語学習に相乗効果を発揮する単語学習装置を提供する。【解決手段】英単語と、この英単語に対応する日本語を組として入力させる入力手段、入力した前記英単語と日本語を組として記憶する記憶手段を備え、前記記憶手段は、更に前記英単語又は日本語を入力した日時を、前記組に対応付けて記憶する。

    単語学習装置

  3. 【課題】記憶の効率を向上させる。【解決手段】コンピュータを、利用者の学習の対象となる対象学習要素と関連付けて、利用者の脳の第1の部位を活性化させる作用を有する第1コンテンツを再生する第1再生部と、対象学習要素と関連付けて、利用者の脳の第2の部位を活性化させる作用を有する第2コンテンツを再生する第2再生部と、第1コンテンツ及び第2コンテンツを再生した後、対象学習要素に関...

    情報処理機器、プログラム

  4. 【課題】外国語の単語およびその訳語を学習するための単語学習システムおよび単語学習プログラムにおいて、学習結果を適切にフィードバックすることで確実に習得度が低い順に学習できるようにする。【解決手段】学習すべき外国語の複数の単語およびその訳語を記憶する記憶部2と、外国語の単語または訳語を表示する表示部3と、外国語の単語またはその訳語に対する回答をユーザーが入力するための入...

    単語学習システムおよび単語学習プログラム

    • 公開日:2017/12/07
    • 出願人: 高橋肇
    • 発明者: 高橋肇
    • 公開番号:2017-215551号
  5. 【課題】反復学習に際し再出題するインターバルや出題形式を適宜変化させて学習者の学習意欲を維持するとともに、定着率及び正答率を向上させる。【解決手段】難易度が調節可能な問題及びその解答が蓄積された学習支援用データベース35cと、指定された難易度の出題形式に応じた問題を学習者に出題する出題部143aと、取得された解答と問題データベースに記憶されている解答とを比較して解答の...

    学習支援システム、学習支援システムの制御方法及び学習支援プログラム

  6. 【課題】キーロガを用いて取得されるタイピング情報または手書き文字入力に係る情報に基づいて、設問解答時の確信の有無を判定する。【解決手段】設問に対して解答者にタイピングまたは手書きにより文字を入力させて解答を得る質疑応答において、解答に対する解答者の確信の有無を判定する方法であって、コンピュータが実行するステップとして、解答の入力に係る履歴を文字入力情報として取得するス...

    解答に対する確信判定方法および確信判定プログラム

  7. 【課題】ユーザが飽きることなく学習対象となる単語を学ぶことができるパズルゲーム装置を提供する。【解決手段】パズルゲーム装置は、複数の構成要素を表示する構成要素表示部と、ユーザによって指定された構成要素を識別する指定構成要素識別部と、識別された構成要素を発音する構成要素発音部と、識別された構成要素が対象用語の構成要素となる対象構成要素と一致するかを含む第1条件を満たすか...

    パズルゲーム装置、パズルゲーム方法及びそのプログラム

  8. 【課題】自身が表現したいことを瞬時に相手に話すことができるレベルに効率良く達することができる英語学習方法及びシステムを提供すること。【解決手段】学習システム100の学習方法では、初回の学習機会で、第一のユニットの複数の英語の一文を、2回目の学習機会では、第一のユニットの複数の英語の一文と、第一のユニットの複数の英語の一文とは別の第二のユニットの複数の英語の一文を、3回...

    英語学習方法及びシステム

  9. 【課題】記憶の効率を向上させる。【解決手段】コンピュータを、利用者の学習の対象となる対象学習要素と関連付けて、利用者の脳の第1の部位を活性化させる作用を有する第1コンテンツを再生する第1再生部と、対象学習要素と関連付けて、利用者の脳の第2の部位を活性化させる作用を有する第2コンテンツを再生する第2再生部と、第1コンテンツ及び第2コンテンツを再生した後、対象学習要素に関...

    情報処理機器、プログラム

  10. 【課題】 言語の4つの技能を同時に育成し、よりその外国語を母国語とする人のネイティブな発音で言語を習得することができる音声再生装置を提供する。【解決手段】 音声再生装置は、外国語に関する外国語音声情報として単語とその単語の使用例としての例文がそれぞれ再生単位とする状態で記憶されている音声情報記憶手段4と、音声情報記憶手段に記憶されている外国語音声情報の再生速度を変...

    音声再生装置

  11. 【課題・解決手段】文字列認識装置は、手書き入力された文字パターンに対して文字認識を行って複数の認識候補を生成して各認識候補のスコアを出力し、複数の認識候補から1つの認識候補を選択し、選択された認識候補が正答であるか誤答であるかを判定する。語句との照合によって認識字種を限定する第1認識処理と、認識字種の限定を行わず且つ文脈を評価する第2認識処理と、認識字種の限定を行わず...

    プログラム、情報記憶媒体及び文字列認識装置

  12. 【課題】単語を学習するのに効果的にテキストを表示可能な電子機器を提供する。【解決手段】ユーザの母国語である第1言語(日本語)であって、且つ、ユーザの興味があるジャンルの文章(テキスト)を、辞書コンテンツデータ12enあるいは通信媒体や記録媒体に基づき取得してタッチパネル式表示部17に表示させる際に、取得された第1言語(日本語)の文章(テキスト)に含まれる各単語(日本語...

    電子機器、テキスト表示方法およびプログラム

  13. 【課題】 言語としての4つの技能を同時に育成することができると共に、学習対象言語を母国語とする人のネイティブな発音で言語を学習者が自分の学習方法に沿った設定で効率よく習得することができる音声再生装置を提供する。【解決手段】 学習対象言語に関する音声情報記憶手段4と、音声情報4aを再生単位として再生させるインデックス情報4bを記憶するインデックス記憶手段4と、前記音...

    音声再生装置及び音楽再生プログラム

  14. 【課題】ユーザ毎に情報を受け取りやすい提示方法で情報を提示することの可能な情報処理装置を提供する。【解決手段】ユーザに与えられた刺激に対するユーザの反応を検出するセンサが取得したセンサ情報に基づいて、ユーザにコンテンツを提示する処理部を備える、情報処理装置が提供される。

    情報処理装置、情報処理方法及びコンピュータプログラム

  15. 【課題】誰でも手軽に問題を作成して出題することが可能な学習支援装置を提供する。【解決手段】英単語データ(英和辞典)に基づいて、任意の単語“dog”を特定すると、当該特定単語“dog”の意味を読み出した単語表示画面Gtが表示される。そして前記特定単語“dog”と同じ種別「動物」の各単語の中から複数の単語“cow”“pig”“cat”が自動的に選定されて抽出され、前記特定...

    学習支援装置及びプログラム

  16. 【課題・解決手段】ユーザに対して習得対象の記憶をより定着させることができるコンテンツの作成方法を提供することを課題とする。本課題を解決するため、習得対象データを生成する第一のステップと、習得対象データに対応する感覚情報を生成する第二のステップと、第二のステップで生成された感覚情報の情動性を計測して情動性の有無を判別する第三のステップと、上記第三のステップにおいて情動性...

    コンテンツ作成方法

  17. 【課題】電子機器において、入力確認のための音の出力に限らず、単語の学習に効果的な音声機能を実現する。【解決手段】タッチパネル式表示部16に対するタッチ操作が行われる毎に、ユーザが出力対象として予め設定した学習対象の単語(例えば英単語)に対応する発音“dictionary”が、順次特定されて音声出力部15(15s,15e)から出力されるので、タッチ操作の入力確認ができる...

    電子機器およびプログラム

  18. 【課題】物体認識におけるリファレンスデータを適切なサイズに保ったうえで、身の回りの物体等を認識することが可能な認識装置を提供する。【解決手段】物品情報取得部25は、ユーザの周囲に存在する物品の名前として物品情報を取得する。物品情報はデータサーバ15に送信され、リファレンスDB33を参照して、対応する特徴量が取得されて返信され、当該特徴量は管理部40にて管理される。認識...

    認識装置、データサーバ、認識プログラム及び認識方法

  19. 【課題】ユーザにeラーニング等のコンテンツを提示するのに適した状態に関する情報を自動的に得ることができるコンテンツ提示システムを提供する。【解決手段】環境情報取得部22は、ユーザ端末の環境情報を取得する。提示部33は、ユーザにコンテンツを提示し、受付部34は、ユーザからの応答を受け取る。管理部32はコンテンツを管理すると共に、受け取った応答に対する評価結果を求める。作...

    コンテンツ提示システム、方法及びプログラム

  20. 技術 学習教材

    【課題】非英語圏の幼児・児童が理科を介して英語の学習をする際に使用する学習教材を提供すること。【解決手段】理科の実験結果を図示する記載欄を含む実験観察シート2と、前記実験を伴う学習に際して出現した単語や表現が絵で解説されている英単語学習シート3とを備え、実験のテーマ毎に実験観察シート2と英単語学習シート3とが1組をなす。実験観察シート2は、矩形の枠内を左右方向へ伸びる...

    学習教材

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5