臨床応用 に関する公開一覧

臨床応用」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「臨床応用」の詳細情報や、「臨床応用」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「臨床応用」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(5,661件中)1/284ページ目

  1. 【課題】簡易な方法で、精度よく経口投与後の薬物又はその代謝物のヒト血漿中濃度を予測することが可能な、経口投与薬物又はその代謝物のヒト血漿中濃度の予測方法を提供する。【解決手段】経口投与薬物のヒト血漿中濃度の予測方法。非ヒト動物における試験薬物の静脈内投与後濃度推移データ及び経口投与後薬物濃度推移データを取得し、前記試験薬物の薬物動態パラメーターを取得する。前記経口投与...

    経口投与薬物又はその代謝物のヒト血漿中濃度の予測方法

  2. 【課題】マイボーム腺機能不全、及びそれにより生じる障害に有効な、マイボーム腺から分泌される脂質の量を増加させる方法を提供する。【解決手段】マイボーム腺からの脂質分泌を増加させる方法であって、該方法は、眼用組成物をその必要がある患者の眼瞼縁に局所的に投与する工程を含み、該眼用組成物は、眼に許容可能な担体と、および、マイボーム腺における脂質生成またはマイボーム腺からの脂質...

    マイボーム腺の脂質分泌を増加させるためのチオールおよびジスルフィド含有薬剤

  3. 【課題・解決手段】本発明は、活性作用物質としての乳酸カルシウムを投与することによる、その必要のある対象における慢性炎症性疾患を処置する方法に関する。乳酸カルシウムは、薬学的組成物、食品組成物、または栄養組成物で提供することができる。

    慢性炎症性疾患を処置する方法

  4. 【課題・解決手段】本発明は、クロマチン免疫沈降アッセイやテザー酵素を用いたアッセイ(例えばChIC(chromatin immunocleavage)やCUT&RUN(登録商標)(Cleavage Under Targets and Release Using Nuclease))等の定量的クロマチンマッピングアッセイの臨床応用に関する。本方法は、生体サ...

  5. 【課題】本発明の目的は、ブリモニジン及び/又はその塩とブリンゾラミド及び/又はその塩を含む点眼液においてブリモニジン及び/又はその塩が光安定性を備えつつ、当該点眼液が内容を視認できる収容体に収容された眼科用医薬製品を提供することである。【解決手段】波長360〜460nmの光の最大透過率が67%以下であり、且つ波長600〜680nmの光の最大透過率が78%以下である透明...

    眼科用医薬製品

  6. 【課題】養子細胞療法において使用するための、受容体チロシンキナーゼ様オーファン受容体1(ROR1)に特異的に結合する、免疫原性が低減している分子および細胞ならびに完全ヒト抗体(抗体フラグメントを含む)、およびヒト抗体を発現するキメラ受容体を提供する。【解決手段】ROR1結合分子、例えば可変重鎖(VH)領域、一本鎖フラグメントなどの抗体フラグメントを含む抗ROR1抗体、...

    ROR1に特異的な抗体およびキメラ抗原受容体

  7. 【課題】ディフェンシン及びインターロイキンの産生を、より効果的に誘導する。【解決手段】酒かす、酒かす粉末又はこれらの抽出物を有効成分とする、ディフェンシン及びインターロイキンの産生誘導剤組成物である。また、酒かす、酒かす粉末又はこれらの抽出物を有効成分とする産生誘導剤組成物を含有する、ディフェンシン及びインターロイキンの産生誘導用の医薬品、医薬部外品、化粧料、食品又は...

    ディフェンシン及びインターロイキンの産生誘導剤組成物、医薬品、医薬部外品、化粧料、食品、飲料

  8. 【課題】細胞培養施設内の培養空間の空気環境を所望の環境にできる細胞培養施設の空気調節システム及び細胞培養施設の空気調節方法。【解決手段】細胞培養施設内の培養空間30の空気環境を調節する、細胞培養施設の空気調節システムにおいて、予め、所望の組成の揮発性有機化合物を含む含VOC空気を調製する含VOC空気調製装置10と、前記含VOC空気を培養空間30に供給する含VOC空気供...

    細胞培養施設の空気調節システム及び細胞培養施設の空気調節方法

  9. 【課題】淋菌のDNAジャイレースのサブユニットAの83番目のアミノ酸をコードする塩基配列における変異の有無を判定するプライマーセットの提供。【解決手段】LAMP法により、淋菌のDNAジャイレースのサブユニットAの83番目のアミノ酸をコードする塩基配列における変異の有無を検出するための、特定の配列を有するプライマーセットであって、淋菌の同定と、フルオロキノロンに対する耐...

    淋菌のDNAジャイレースのサブユニットAの83番目のアミノ酸をコードする塩基配列における変異の有無を検出するためのプライマーセット、淋菌のフルオロキノロンに対する感受性の有無を評価するためのプライマーセット、及びそれらの使用

  10. 【課題】本発明の一実施形態は、分散媒中での安定性および血中での滞留性に優れるイメージングプローブを提供することに関する。【解決手段】本発明の一実施態様であるイメージングプローブは、第一の部分を有するポリマーと、発する蛍光の少なくとも一部の波長が900〜1700nmの範囲にある蛍光色素とを含み、前記第一の部分が、式(1)で示される構造を有し、式中R1は、炭素数1〜4のア...

    イメージングプローブ、造影剤、生体内の蛍光を検出する方法、およびイメージングプローブの製造方法

  11. 技術 ペプチド

    【課題】新しいプロテアソーム阻害剤を提供する。【解決手段】Ser-Xaa1-Leu-Xaa2-His-Trp-Trp(配列番号1)の、第1番目から第7番目、第2番目から第7番目、第3番目から第7番目、第1番目から第6番目、第2番目から第6番目、または第3番目から第6番目の配列で表されるアミノ酸配列を含むプロテアソーム阻害ペプチド(ここで、Xaa1及びXaa2は任意のア...

    ペプチド

  12. 【課題】本発明は、RNA、特にmRNAの安定化及びmRNA翻訳の増加に関する。具体的には、転写安定性及び/又は翻訳効率の向上をもたらす、RNA、特にin vitro転写RNAの修飾に関する。【解決手段】転写の5’→3’方向に、(a)プロモーター;(b)転写可能な核酸配列又は転写可能な核酸配列を導入するための核酸配列;並びに(c)プロモーター(a)の制御下で転写される...

    RNAの安定化のための3’UTR配列

  13. 【課題】コエンザイムQ10など疎水性活性薬剤の、非経口投与に好適な製剤を提供する。【解決手段】水溶液;分散されて粒子のコロイド状ナノ分散液を形成する疎水性活性薬剤;ならびに分散安定化剤およびオプソニン化低減剤のうちいずれか1種類を含む、被験体への静脈内投与に好適な治療用製剤であって、活性薬剤のコロイド状ナノ分散液が、200nm未満の平均サイズを有するナノ分散粒子に分散...

    コエンザイムQ10(CoQ10)の静脈内投与用製剤およびその使用方法

  14. 【課題】他のCD4+細胞集団の増殖を刺激することなく、CD4+CD25hiT制御性細胞(Treg)が濃縮された組成物の調製方法、及び前記組成物を用いて免疫学的疾患等を治療する方法、並びに、リンパ球が濃縮され、かつTregが枯渇された組成物の調製方法、及び前記組成物を用いて増殖性疾患等を治療する方法を提供する。【解決手段】Tリンパ球を含むヒト細胞の集団を、腫瘍壊死因子受...

    T制御性細胞の増殖または枯渇方法

  15. 【課題・解決手段】本発明は、クロロキンゲル、その調製方法及び応用を開示する。本発明は、水溶性ナノスフェア担体、及びクロロキン又はクロロキン誘導体を含有するクロロキンナノスフェアをさらに提供し、クロロキン又はクロロキン誘導体と水溶性ナノスフェア担体の質量比が1:3以下である。本発明は、水溶性ナノスフェア担体とクロロキン又はクロロキン誘導体とを組み合わせてナノスフェアを調...

    クロロキンゲル、その調製方法及び応用

  16. 【課題】生体内に埋入する医療用材料に必要とされる1)組織親和性、2)生体内吸収性、3)反応性、4)機械的強度、を高度に満足させる医療用炭酸カルシウム組成物、医療用炭酸カルシウム組成物に関わる医療用リン酸カルシウム組成物、医療用炭酸アパタイト組成物、医療用水酸化カルシウム多孔体、医療用硫酸カルシウム硬化性顆粒、骨欠損再生治療用キットおよびその製造方法を提供する。【解決手...

    医療用炭酸カルシウム組成物、および関連医療用組成物、ならびにこれらの製造方法

  17. 【課題】対象のバイオマーカー等の対象特異的情報に基づく治療有効性の予測を提供する。【解決手段】対象の配列決定データを使用して、複数の療法に対する対象の予測応答を決定するための技法で、複数のバイオマーカーの少なくとも1つの参照サブセットの各バイオマーカーの値の、対応するヒトの群にわたる分布を示すバイオマーカー情報にアクセスする工程であって、複数のバイオマーカーの各々は、...

    正規化バイオマーカースコアからがん治療を特定するためのシステム及び方法

  18. 【課題】分泌様免疫グロブリン、特に分泌様IgAおよび/または分泌様IgMを含む組成物を製造するための方法、ならびに該方法によって得ることができる組成物の提供。【解決手段】(a)非精製形態のJ鎖含有免疫グロブリンを含む血液由来のタンパク質組成物を得る工程、(b)工程(a)の組成物と分泌成分を混合する工程を含む、インビトロにおいて分泌様免疫グロブリンを含む組成物を製造する...

    分泌様免疫グロブリンを含む組成物

  19. 【課題】歯髄由来幹細胞を培養することによって得られた幹細胞培養上清が含むサイトカインのうち、特定の種類のサイトカイン及びその濃度に着目した再生治療用組成物及び再生治療用組成物の製造方法を提供すること。【解決手段】 本発明に係る再生治療用組成物によれば、従来の医療では治療困難な疾病に対する汎用的な代替技術として、歯髄由来幹細胞を利用した再生治療用組成物を用いた再生医療...

  20. 【課題】複数施設で取得した脳計測データをハーモナイズし、神経・精神疾患に対する診断を支援するための脳機能画像法による判別処理を実現する。【解決手段】脳活動分類器のハーモナイズシステムは、複数の計測サイトにある複数の脳活動計測装置と、これら装置で複数の被験者の脳活動を計測したデータを格納するサーバ装置と、複数の脳領域の組についての脳活動の時間相関を表す脳機能結合行列の要...

    脳活動分類器のハーモナイズシステム、及び脳活動分類器プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 284