経口医薬品 に関する公開一覧

経口医薬品」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「経口医薬品」の詳細情報や、「経口医薬品」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「経口医薬品」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(651件中)4/33ページ目

  1. 【課題】野菜や果物などの可食性植物の粉砕物を、不可逆的に凝集または塊状化することが抑制された状態で含む粉末または顆粒状の乾燥組成物、及びその製造方法の提供。【解決手段】BRIX値が14以上の可食性植物の粉砕物、及びシリカを少なくとも1重量%含有する粉末又は顆粒状の乾燥組成物であり、1gあたりの菌数が3000個以下、顆粒状の乾燥組成物が150μm以下の粒径を有し、さらに...

  2. 【課題・解決手段】本発明は、密度制御を持つカプセル装置を提供する。前記カプセル装置が胃腸管の特定領域に到達したときに、前記カプセル装置の密度は所望の比重となる。前記密度制御手段は、消化管の少なくとも二つの特定の領域のそれぞれに対し、前記カプセル装置に少なくとも二つの比重を持たせ、前記少なくとも二つの比重が1より大きい状態と1より小さい状態とからなる第一グループから選択...

    マルチ密度相を有するカプセル装置に用いられるシステム及び方法

  3. 【課題】ステビア抽出物の甘味主成分であるレバウディオサイドAの甘味質を改善する方法、並びに当該方法によって甘味質が改善された甘味料および飲食品などの経口組成物の提供。【解決手段】レバウディオサイドAとモグロシドVとを、重量比で95:5〜87:13(但し、87:13を除く)の割合で含有する、甘味料。さらにソーマチンを含有する前記甘味料。レバウディオサイドAとモグロシドV...

  4. 【課題】虚血、癌、外傷性脳損傷、呼吸器疾患、出血性ショック、心臓血管疾患、多臓器不全、アテローム性動脈硬化、心筋梗塞、肺気腫、喘息など、低酸素症に起因する病気の治療に有用である双極性トランスカロテノイドの腸溶性経口送達のための安定な医薬組成物の提供。【解決手段】i)双極性トランスカロテノイド塩、ii)シクロデキストリン、及びiii)哺乳類の胃内の酸性条件下で双極性トラ...

  5. 【課題】臨床的に重要な後期食後低血糖の発症を抑える一方で、第一相動態を模倣して、食後血糖変動を有効に抑えるための方法の提供。【解決手段】長期作用型の基礎インスリンとともに、肺投与に適した形態のインスリン組成物を投与することにより、食後血糖変動を有効に抑え後期食後低血糖の発症を抑える方法。

    糖尿病治療における優れた血糖コントロール

  6. 【課題】光に対して感受性で、また高温にさらす事が出来ない良性前立腺肥大症治療薬である下式で表されるシロドシンの高い化学的安定性を有する製剤の提供。【解決手段】シロドシンの少なくとも85%がシクロデキストリン包接化合物として含まれ、シロドシン又はその薬学的に許容される塩1〜5重量%、シクロデキストリン1〜50重量%、充填剤40〜94.5重量%、崩壊剤3〜6重量%及び滑沢...

  7. 【課題】ナノ粒子組成物、ならびにそれに関する系および方法を提供すること。【解決手段】本発明は、新規ナノ粒子組成物、ならびにそれらを障害および/もしくは状態を処置するために使用する系および方法を記載している。方法は、通常、ナノ粒子組成物(例えば、少なくとも1つの既知の治療薬および/もしくは独立して活性である生物学的に活性な薬剤を含むナノ粒子組成物;ならびに/またはエンプ...

  8. 【課題】注意欠陥障害(ADD)、あるいは、注意欠陥過活動性障害(ADHD)を処置するための治療用の組成物、ならびに方法を提供すること【解決手段】注意欠陥障害(ADD)、あるいは、注意欠陥過活動性障害(ADHD)を処置するためのものである治療のための、組成物、ならびに方法は、治療的である量の活性な薬物を、遅延型ならびにコントロールされた放出製剤において送達する投与形態を...

    注意欠陥障害の処置のための方法および組成物

  9. 【課題・解決手段】本発明は、経口療法におけるGLP-1ペプチドの改善された使用に関する。

  10. 【課題】グルコサミン化合物の抗炎症作用が増強してなるグルコサミン化合物含有組成物、及びその製造方法を提供する。【解決手段】(A)グルコサミン化合物に、(B)含硫アミノ酸、アガロオリゴ糖、及びプロテオグリカンからなる群から選択される少なくとも1種を配合して経口組成物の形態に調製する。

  11. 【課題】不快な味を有する薬物の刺激的な苦味や収斂味を低減させ、服用時に不快感を与えないような、新たなマスキング素材を含有させた経口組成物を提供すること。【解決手段】不快な味を有する薬物と、ポリビニルアセタール系高分子、水不溶性アクリル系高分子及び水不溶性セルロース系高分子から選ばれる高分子化合物とを含有することを特徴とする経口組成物。

  12. 【課題】 本発明の目的は、ハイアミロースコーンスターチの服用性を改善した固形組成物を提供することである。あるいは、ハイアミロースコーンスターチを含む組成物の製造作業性を向上することを目的とする。【解決手段】(a)ハイアミロースコーンスターチ、及び(b) 糖アルコール類を含有することを特徴とする固形組成物である。(b)糖アルコール類としては、還元麦芽糖水飴、エリスリト...

  13. 【課題】 本発明の目的は、ハイアミロースコーンスターチの服用性を改善した固形組成物を提供することである。あるいは、ハイアミロースコーンスターチを含む組成物の製造作業性を向上することを目的とする。【解決手段】 (a)ハイアミロースコーンスターチ、(b)ラクトース、アラビノース、イソマルトース、キシロース、グルコース、スクロース、粉糖、トレハロース、プシコース、フルク...

  14. 【課題・解決手段】胃条件下での低減された放出および中性付近のpHでのまたは中性pHでの急速な放出を有する、経口投与可能なデフェラシロクス製剤が開示される。

    デフェラシロクスの経口製剤

  15. 【課題】水と油とを含む液状組成物において、比重が1g/cm3以上の水不溶性の固形物を安定分散させて、該固形物本来の色を発色させ、耐熱安定性及び乳化安定性を有する液状組成物を得る。【解決手段】セルロース及び比重が1g/cm3以上の水不溶性成分と油を含む液状組成物。

  16. 【課題】天然物由来の抗老化剤を提供する。【解決手段】イミダゾールジペプチドおよびその代謝産物からなる群より選択される少なくとも一を有効成分とする。本発明はまた、イミダゾールジペプチドおよびその代謝産物からなる群より選択される少なくとも一を有効成分とする、神経心理機能の改善のための剤を提供する。本発明はまた、イミダゾールジペプチドおよびその代謝産物からなる群より選択され...

    イミダゾールジペプチドを含む剤

  17. 【課題】副作用がなく、特殊な腸溶性加工技術も用いることなしに、主に経口摂取することにより、紫外線暴露により誘発される光老化症状であるしわの形成、弾力性の低下、皮膚の肥厚などを予防又は改善する事が出来る新規製剤の提供。【解決手段】ラクトフェリンと比較して体内における安定性の高いことを特徴とする、鉄結合型ラクトフェリンを有効成分として含有することを特徴とする安定性及び安全...

    光老化予防剤又は改善剤

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4