空気レンズ に関する公開一覧

空気レンズ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「空気レンズ」の詳細情報や、「空気レンズ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「空気レンズ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(285件中)1/15ページ目

  1. 【課題】 大口径比でズーム全域で良好な光学特性が得られるズームレンズを得ること。【解決手段】 物体側より像側へ順に配置された、正の屈折力の第1レンズ群、負の屈折力の第2レンズ群、1つ以上のレンズ群を含む後群より構成され、ズーミングに際して隣り合うレンズ群の間隔が変化するズームレンズにおいて、 広角端から望遠端までのズーミングにおいて、最も大きな全系の開放Fナンバ...

    ズームレンズ及びそれを有する撮像装置

  2. 【課題】広角端から望遠端に至る全変倍域においてF値が一定で、ネガティブリード型の新規な4群構成の投射用ズームレンズを実現する。【解決手段】この発明の投射用ズームレンズは、拡大側から縮小側に向かって順に、負の屈折力を持つ第1レンズ群G1、正の屈折力を持つ第2レンズ群G2、正の屈折力を持つ第3レンズ群G3、正の屈折力を持つ第4レンズ群G4を配し、第4レンズ群G4中もしくは...

    投射用ズームレンズおよび投射型画像表示装置

  3. 【課題】 小型かつ広角で全ズーム範囲にわたって高い光学性能を有し、容易に製造可能なズームレンズ及び撮像装置を得ること。【解決手段】 本発明のズームレンズは、物体側から像側へ順に配置された、負の屈折力の第1レンズ群L1、正の屈折力の第2レンズ群L2を有し、ズーミングに際して隣り合うレンズ群の間隔が変化するズームレンズであって、第1レンズ群L1は、最も物体側に配置され...

    ズームレンズ及び撮像装置

  4. 【課題】 簡易な構成で、全物体距離にわたり高い光学性能を有する光学系および撮像装置を提供すること【解決手段】 本発明の光学系10は、複数のレンズ群からなり、フォーカシングに際して隣り合うレンズ群の間隔が変化する光学系に関する。複数のレンズ群はn枚のレンズからなり、光学系10の最も物体側に配置されたレンズを第nレンズ、第nレンズの物体側に隣接して配置されたレンズを第...

    光学系および撮像装置

  5. 【課題】 高い観察倍率で画像表示面の画像を観察可能で、諸収差を良好に補正し高い光学性能を確保しつつ、製造が容易な接眼光学系を得ること。【解決手段】 画像表示面に表示された画像を観察するための接眼光学系であって、画像表示面から観察側へ順に配置された、正の屈折力の第1レンズ、負の屈折力の第2レンズ、正の屈折力の第3レンズを有し、第1レンズの焦点距離f1、第3レンズの焦...

    接眼光学系及びそれを有する観察装置

  6. 【課題】明るく、かつフォーカシングに伴うレンズ性能の変動を十分に抑制可能な結像レンズの提供。【解決手段】物体側から像側へ向かって順に、第1レンズ群G1、絞り30、正の屈折力を有する第2レンズ群G2、第3レンズ群G3を配設してなり、無限遠から近距離へのフォーカシング時に、前記第1レンズ群と前記絞りと前記第2レンズ群とを一体として前記第3レンズ群との間隔を増大するように物...

    結像レンズ、撮像装置

  7. 【課題】広角端から望遠端に至る全変倍域においてF値が一定で、ネガティブリード型の新規な投射用ズームレンズを実現する。【解決手段】投射用ズームレンズは、拡大側から縮小側に向かって順に、負の屈折力を持つ第1レンズ群G1、正の屈折力を持つ第2レンズ群G2、負の屈折力を持つ第3レンズ群G3、正の屈折力を持つ第4レンズ群G4、正の屈折力を持つ第5レンズ群G5を配し、第5レンズ群...

    投射用ズームレンズおよび投射型画像表示装置

  8. 【課題・解決手段】リニアイオントラップは、イオンを処理するための少なくとも2つの離散的なトラップ領域と、RF電位生成器と、多出力DC電位生成器と、制御装置とを含む。RF電位生成器は、2つのRF波形であって、イオンを半径方向にトラップするRFトラップ場成分を形成する、リニアイオントラップのポール電極の対にそれぞれ印加される、2つのRF波形を生成する。多出力DC電位生成器...

    イオンの活性化及び貯蔵を強化するためのセグメント化リニアイオントラップ

  9. 【課題】レンズ全長を短縮化しつつ、有限距離の撮影に適した等倍以上の倍率を確保することができるマクロレンズ及び近接撮影であっても被写体を大きく写すことができる撮像装置を得る。【解決手段】マクロレンズLは、物体側から順に、両凸形状の第1レンズL1と、負の屈折力を有し、物体側に凹面を向けた第2レンズL2と、正の屈折力を有し、物体側に凸面を向けたメニスカス形状の第3レンズL3...

    マクロレンズ及びマクロレンズを備えた撮像装置

  10. 【課題】 大口径比でサジタルフレアを良好に補正し、高画質でしかもボケ味の良い画像が容易に得られる撮像光学系を得ること。【解決手段】 物体側から像側へ順に配置された開口絞りに隣接して配置されたレンズは、像側のレンズ面が凹形状であり、開口絞りに隣接して配置されたレンズは物体側のレンズ面が凹形状であり、最も物体側には負レンズG11が配置され、最も像側には正の屈折力のレン...

    撮像光学系及びそれを用いた撮像装置

  11. 【課題】大口径比で色収差を良好に補正し、高画質でしかもボケ味の良い画像が容易に得られる撮像光学系を得る。【解決手段】物体側から像側へ順に配置された前群、開口絞りSP、後群より構成される撮像光学系L0において、前群に含まれ開口絞りSPに隣接して配置されたレンズは、像側のレンズ面が凹形状であり、後群の最も物体側には接合レンズLRが配置され、接合レンズLRは物体側のレンズ面...

    撮像光学系及びそれを用いた撮像装置

  12. 【課題】合焦時の非点収差の変動が抑えられ、像面湾曲が小さく、良好な光学性能を有する撮像レンズ、およびこの撮像レンズを備えた撮像装置を提供する。【解決手段】撮像レンズは、物体側から順に、遠距離から近距離への合焦時に物体側へ移動する正の第1レンズ群G1、合焦時に不動の第2レンズ群G2からなる。第1レンズ群G1は、第1Bサブレンズ群G1Bを有し、第1Bサブレンズ群G1Bは、...

    撮像レンズおよび撮像装置

  13. 【課題】光学的劣化をもたらす外部効果に対して改良された耐性を示す、1つまたは複数の合成光学画像を表示する光学システムを提供する。【解決手段】システムは集光要素14の焦点距離を所定位置に固定する。言い換えれば、システムに他の透明な物質又は層を接触させても、焦点距離や、このシステムで形成される合成画像の光学的尖鋭度を材質的に変化させることはできない。

    外部からの光学劣化効果への耐性を向上させた光学システム、シート材料、ベースプラットフォーム、セキュリティデバイス、及び文書

  14. 【課題】高倍率でかつ望遠端でのF値が小さく、諸収差が良好に補正された高性能なズームレンズおよびこのズームレンズを備えた撮像装置を提供する。【解決手段】物体側から順に、正の第1レンズ群(G1)と、負の第2レンズ群(G2)と、正の第3レンズ群(G3)と、正の第4レンズ群(G4)と、正の第5レンズ群(G5)とからなり、広角端から望遠端への変倍の際に、第1レンズ群(G1)は像...

    ズームレンズおよび撮像装置

  15. 【課題】合焦による球面収差および非点収差の変動が少なく、広角であり、Fナンバーが小さく、良好な光学性能を有する撮像レンズ、およびこの撮像レンズを備えた撮像装置を提供する。【解決手段】撮像レンズは、物体側から順に、合焦時に不動の負の第1レンズ群G1、絞り、合焦時に移動する正の第2レンズ群G2から成る。第1レンズ群G1は、物体側から順に、物体側に凸面を向けたメニスカスレン...

    撮像レンズおよび撮像装置

  16. 【課題】高い変倍比を有し、大口径で小型かつ光学性能が良好なズームレンズを得ること。【解決手段】各レンズ群の群間隔を変化させて変倍するズームレンズであって、負の第1レンズ群L1の最も像側面から負の第3レンズ群L3の最も物体側面の間に絞りSSを配し、広角端から望遠端の変倍に際して、正の第2レンズ群L2と前記第3レンズ群L3は物体側に移動し、正の第4レンズ群L4は像側に移動...

    ズームレンズ

  17. 【課題】レトロフォーカスタイプの新規な撮像光学系を実現する。【解決手段】撮像光学系は、物体側から像側へ向かって、負の第1レンズ群1G、開口絞りS、正の第2レンズ群2Gを配してなり、第1レンズ群は物体側から像側へ向かって、第1レンズL1、第2レンズL2、第3レンズL3、第4レンズL4を配してなり、第1レンズは物体側に凸面を向けた正メニスカスレンズ、第2、第3レンズは負レ...

    撮像光学系および撮像装置および複眼撮像装置

  18. 【課題・解決手段】少なくとも2つの主な外表面及びエッジを有する光伝達性の基板(20)と、内部反射により前記基板(20)の中へ光波を結ぶ光学素子と、前記基板(20)内に位置し、前記基板(20)の外へ光波を結ぶ少なくとも1つの部分反射面と、ベース(112)及び該ベース上に構築されているレリーフフォーメーションを規定する超微細構造(111)を含む少なくとも1つの透明な空気ギ...

    超微細構造によって保護されたコンパクトなヘッドマウントディスプレイシステム

  19. 【課題】 全体が小型でかつ広画角、高ズーム比でありながら全ズーム範囲及び物体距離全般にわたり高い光学性能が容易に得られるズームレンズを得ること。【解決手段】 物体側より像側へ順に配置された、負の屈折力の第1レンズ群、正の屈折力の第2レンズ群、正の屈折力の第3レンズ群、負の屈折力の第4レンズ群を有し、ズーミング及びフォーカシングの少なくとも一方に際して隣り合うレンズ...

    ズームレンズ及びそれを有する撮像装置

  20. 【課題】高変倍比を確保しつつも広角端での広画角化や小型化による携帯性のよいズームレンズ及びそれを備えた撮像装置を提供する。【解決手段】物体側から像側に順に、正屈折力の第1レンズ群G1と、負屈折力の第2レンズ群G2と、正屈折力の第3レンズ群G3と、正屈折力の第4レンズ群G4とを有し、広角端から望遠端への変倍に際して、第1レンズ群G1と第2レンズ群G2との間の距離は広がり...

    ズームレンズ及びそれを備えた撮像装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 35