磁場成形 に関する公開一覧

磁場成形」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「磁場成形」の詳細情報や、「磁場成形」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「磁場成形」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(740件中)5/37ページ目

  1. 【課題・解決手段】材料を標的から蒸着する一方、早過ぎる溶け落ち問題を低減させるための回転式マグネトロンスパッタリング装置を説明する。回転式マグネトロンスパッタリング装置は、マグネトロン磁気アセンブリの端部において、磁場を変調させるために、磁極片上に巻かれた電気コイルを含む。電流の方向を変化させることによって、その通常中心位置の周囲において、スパッタリング領域を交互に移...

    回転式マグネトロンのための標的利用改善

  2. 【課題】熱応力による磁石部のスリンガからの剥離を抑え、耐久性に優れる磁気エンコーダを提供する。【解決手段】本発明の磁気エンコーダは、スリンガの磁石取付面が粗面化されており、磁石取付面の基部側の端部が所定幅で露出するように磁石部が形成されている。

    磁気エンコーダ及び車輪用軸受

  3. 【課題】磁気エンコーダ装置のコンパクト化、さらには設計自由度の向上を図る。【解決手段】磁性体である焼結金属で形成したベース部33を金型にインサートして、熱可塑性樹脂および磁性粉を主成分とする樹脂材料で成形部34を射出成形する。さらに、成形部34の外周面に円周方向に配列した複数の磁極を有する磁気エンコーダトラック30を形成し、この磁気エンコーダトラック30を磁気センサと...

    磁気エンコーダ装置および回転検出装置

  4. 【課題】温度変化が大きい環境下で回転軸の角度を検出する際の検出精度の低下を防止する。【解決手段】ベース部33を焼結金属で形成し、焼結後にサイジングを施す。この時、焼結素材の外周面と内周面のサイジング代に差を持たせることで、外周面に、その表面粗さが内周面の表面粗さよりも大きい粗面部36を設ける。その後、ベース部33を金型にインサートして成形部34を熱可塑性樹脂および磁性...

    磁気エンコーダ装置および回転検出装置

  5. 【課題】温度変化が大きい環境下で回転軸の角度を検出する際の検出精度の低下を防止する。【解決手段】ベース部33を、平均粒子径60〜100μmの鉄粉を用いた焼結金属で形成し、ベース部33の回転軸2に取り付けるための取り付け面33bにサイジングを施す。その後、ベース部33を金型にインサートして成形部34を熱可塑性樹脂および磁性粉を主成分とする樹脂材料で射出成形し、成形部34...

    磁気エンコーダ装置および回転検出装置

  6. 【課題】磁気特性に優れる希土類磁石を生産性よく製造することができる希土類磁石の製造方法を提供する。【解決手段】希土類元素の水素化合物と鉄族元素とを含む水素化合金からなる水素化粉末30と、希土類元素を含み、結晶磁気異方性を有する異方性磁石粉末20とを準備する工程と、前記水素化粉末と前記異方性磁石粉末とを含む混合粉末110を磁場印加中で圧縮成形して粉末成形体100を得る工...

    希土類磁石の製造方法

  7. 【課題】回転軸の角度を検出する際の大きな温度変化による検出精度の低下を防止する。【解決手段】ベース部33を焼結金属で形成し、ベース部33の回転軸2に取り付けるための取り付け面33bにサイジングを施す。ベース部33をインサートして成形部34を熱可塑性樹脂および磁性粉を主成分とする樹脂材料で射出成形し、成形部34に円周方向に配列した複数の磁極を有する磁気エンコーダトラック...

    磁気エンコーダ装置および回転検出装置

  8. 【課題】温度変化が大きい環境下で回転軸の角度を検出する際の検出精度の低下を防止する。【解決手段】ベース部33を焼結金属で形成し、ベース部33の回転軸2に取り付けるための取り付け面33bにサイジングを施す。ベース部33のサイジング後、その表面に酸化被膜72を形成する。その後、ベース部33を金型にインサートして成形部34を熱可塑性樹脂および磁性粉を主成分とする樹脂材料で射...

    磁気エンコーダ装置および回転検出装置

  9. 【課題】RFアンテナ、印加磁場、プラズマ、及び同軸ガス閉込管を使用してガスをイオン化してプラズマを加熱するプラズマ源、特に、アンテナ、磁石幾何学的形状、及びプラズマの定常状態生成及び加熱に対する熱的解決法の改善に関する技術を提供する。【解決手段】RFカプラと、ガスがチャンバに入るための流入口119、上流側マニホルド118、前記RFカプラからのRF電力がチャンバ内側のプ...

    改良型プラズマ源

  10. 【課題】固定部材とプラスチック磁石との接着状態を良好に維持して高信頼性を確保しつつ、タクトタイムを短縮して生産効率を高め、生産コストの低減を図る。【解決手段】磁気エンコーダの製造方法に使用する接着剤が、加熱処理によりその塗膜状態の制御が可能な接着剤であり、かつ、インサート成形時に、前記プラスチック磁石材料の溶融物により前記固定部材から流失しない硬化状態または固化状態で...

    磁気エンコーダ及びその製造方法

  11. 【課題・解決手段】チル晶の発生が抑制され、かつ2−14−1系主相の形状、並びにR−rich相の分散状態が極めて均一な希土類焼結磁石用原料合金鋳片及びその製造法を提供する。本発明の合金鋳片は、以下の(1)〜(3)を満たす、冷却ロールを用いたストリップキャスティング法により得られた、ロール冷却面を有する。(1)Yを含む希土類金属元素の少なくとも1種のR、B、及び鉄を含む残...

    希土類焼結磁石用原料合金鋳片及びその製造方法

  12. 【課題】焼結磁石加工時の機械加工代を低減させ、材料歩留まりを向上させた焼結磁石の製造方法を提供する。【解決手段】本発明に係る焼結磁石の製造方法は、磁場成形工程と、焼結工程と、寸法矯正工程と、有する。寸法矯正工程では、接近離間する第1型及び第2型のうちの第2型に焼結磁石を載置し、加圧成形のために移動する第1型及び/又は第2型からなる移動型を第1速度で移動させ、移動型が焼...

    焼結磁石の製造方法

  13. 【課題】円弧状の焼結磁石の材料歩留まりを向上させた焼結磁石の製造方法を提供する。【解決手段】本発明は、Ndを主成分とする希土類元素Rを含むR−Fe−B系焼結磁石を構成する磁石粉末をプレス成形することによって磁石粉末を圧縮して圧粉体とし、圧粉体の厚さ方向と平行な方向に磁場配向を行う磁場成形工程と、焼結温度に加熱された状況下において圧粉体を焼結して焼結磁石を成形する焼結工...

    焼結磁石の製造方法

  14. 【課題】羽根車の回転に確実に追従することができ、かつ長期使用におけるマグネットの脱落を防止することができるマグネット歯車及びその製造方法、これを用いた流量計を提供する。【解決手段】回転軸線を有する軸部、軸部の一端側の外周面に複数の歯を有し、噛みあう相手歯車に回転を伝達する歯部、軸部の他端側に軸線方向に突設されたカシメ用突起、からなる樹脂製の歯車と、歯車と一体的に回転す...

    マグネット歯車及びその製造方法、これを用いた流量計

  15. 【課題】 多極磁石に不具合を生じさせることなく、多極磁石と芯金とを強固かつ低コストに固定することを可能とし、高い回転検出精度を長期にわたって維持することができる磁気エンコーダを提供する。【解決手段】 この磁気エンコーダは、芯金1に、円周方向に交互に磁極が形成された多極磁石2を設けた磁気エンコーダである。芯金1は、内径円筒部4と、内径円筒部4の一端から外径側へ延びる...

    磁気エンコーダおよびその製造方法

  16. 【課題・解決手段】電気絶縁性ゴム(2)の厚さ方向に多数本の導電性金属ワイヤ(1)が表裏面に貫通して配列され、導電性金属ワイヤ(1)は表裏面の所定の位置に配置される電気端子に電気接続可能に局在化しているワイヤ配列ゴムコネクタ(10)であって、電気絶縁性ゴム(2)はUL−94規格でV−0の難燃性ゴムである。このワイヤ配列ゴムコネクタ(10)は液状の熱硬化性の電気絶縁性ゴム...

    ワイヤ配列ゴムコネクタ及びその製造方法

  17. 【課題】回転検出精度を確保しつつ、耐熱衝撃性や耐融雪剤性、高温時の熱変形に対する信頼性をこれまでよりも高めた磁気エンコーダ、並びに前記磁気エンコーダを備え高性能で信頼性の高い転がり軸受ユニットを提供する。【解決手段】(A−1)テトラメチレンジアミンとセバシン酸とを重縮合反応させてなるポリアミド410樹脂及び(A−2)ヘキサメチレンジアミンとセバシン酸とを重縮合反応させ...

    磁気エンコーダ及び前記磁気エンコーダを備える転がり軸受ユニット

  18. 【課題】回転検出精度を確保しつつ、耐熱衝撃性や耐融雪剤性、高温時の熱変形に対する信頼性をこれまでよりも高めた磁気エンコーダ、並びに前記磁気エンコーダを備え高性能で信頼性の高い転がり軸受ユニットを提供する。【解決手段】ポリフェニレンサルファイド樹脂のマトリックスに、ポリアミド系樹脂からなる30〜300nmの微細塊が分散したミクロ相分離構造物であるバインダと、磁性体粉とを...

    磁気エンコーダ及び前記磁気エンコーダを備える転がり軸受ユニット

  19. 【課題】回転検出精度を確保しつつ、耐熱衝撃性や耐融雪剤性、高温時の熱変形に対する信頼性をこれまでよりも高めた磁気エンコーダ、並びに前記磁気エンコーダを備え高性能で信頼性の高い転がり軸受ユニットを提供する。【解決手段】(A)1.9−ナノンジアミンと2−メチル−1,8−オクタンジアミンとの混合物と、蓚酸ジエステルとを重縮合反応させてなる脂肪族ポリアミド樹脂を70〜95質量...

    磁気エンコーダ及び前記磁気エンコーダを備える転がり軸受ユニット

  20. 【課題】剛性を高めて小型化できるようにした磁界発生部材、この磁界発生部材を備えた現像装置、プロセスカートリッジ、及び、画像形成装置、並びに、この磁界発生部材の製造方法を提供する。【解決手段】磁界発生部材は、円柱状の本体部と、該円柱状の本体部の外周面にその軸方向に沿って設けられた横断面が矩形状の本体部の溝と、該本体部の溝に固定される長尺磁石成形体と、を有している。本体部...

    磁界発生部材及びその製造方法、磁性粒子担持体、現像装置、プロセスカートリッジ、並びに、画像形成装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 37