リポ多糖 に関する公開一覧

リポ多糖」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「リポ多糖」の詳細情報や、「リポ多糖」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「リポ多糖」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(9,232件中)1/462ページ目

  1. 【課題】慢性呼吸器障害又はその他の慢性補体介在性障害を治療する方法。【解決手段】補体阻害剤の複数回投与を、平均で(i)前記補体阻害剤の血漿中濃度が、前回の投与後に達した最高血漿中濃度の20%以下に減少して少なくとも2週間後に、(ii)前回の投与後に血漿補体活性化能がベースラインの少なくとも50%まで回復して少なくとも2週間後に、(iii)前記補体阻害剤の終末血漿中半減...

    補体阻害剤による慢性障害の治療方法

  2. 【課題】 輸送過程における振動や衝撃に耐え、且つ、使用時に液体中に容易に分散するように担体粒子が乾燥固定された試料分析用カートリッジと、これを用いる被検物質の検出方法を提供する。【解決手段】 試料分析用カートリッジは、被検物質を含む液体を収容するためのチャンバ、及び、該チャンバと接続可能であって該チャンバに供給すべき液体試薬を収容するための収容部が形成されたカート...

    試料分析用カートリッジ及びその製造方法、並びにその利用

  3. 【課題】アネキシンA5(AnxA5)の配列を含むタンパク質の製造方法の提供。【解決手段】アネキシンA5(AnxA5)の配列を含むタンパク質の、AnxA5タンパク質及びカルシウム金属イオンキレート剤を含む組成物からの回収及び/または精製のためのプロセスであって、陰イオン交換工程を行い、それによって、AnxA5タンパク質を組成物から回収及び/または精製するために、組成物を...

    アネキシンVの製造プロセス

  4. 【課題】神経伝達物質受容体調節物質を用いて、成熟ミエリン形成細胞運命へのオリゴデンドロサイト始原細胞の分化を誘導する方法の提供。【解決手段】ムスカリン受容体アンタゴニスト、ドーパミン受容体アンタゴニスト、ヒスタミン受容体アンタゴニスト、βアドレナリン受容体モジュレーター、およびオピオイド受容体モジュレーターから選択される神経伝達物質受容体調節物質の治療的有効用量を対象...

    ミエリン形成細胞運命へのオリゴデンドロサイト前駆細胞の定方向分化

  5. 【課題】増強された抗体の有効性のための普遍的グリコフォームに関する組成物および方法の提供。【解決手段】本開示は、糖鎖工学により操作されたFc領域を含む糖タンパク質、特にモノクローナル抗体に関し、前記Fc領域は、Sia2(α2−6)Gal2GlcNAc2Man3GlcNAc2の構造を有する最適化されたN−グリカンを含む。糖鎖工学により操作されたFc領域は、FcγRIIA...

    増強された抗体の有効性のための普遍的グリコフォームに関する組成物および方法

  6. 【課題】本発明は、クロストリジウム・ディフィシレの主要な外毒素であるTcdA及びTcdBを中和することができる抗体の派生及び選択を提供する。本発明はまた、個々のMab及びその混合物の新規な中和及び抗原結合特性を提供する。【解決手段】本発明は、クロストリジウム・ディフィシレの主要な外毒素であるTcdA及びTcdBを中和することができる抗体の派生及び選択を記載する。本発明...

    クロストリジウム・ディフィシレの主要な外毒素TcdA及びTcdBに対する中和抗体

  7. 【課題】多価不飽和脂肪酸および治療薬を含む、住血吸虫症の予防および治療のための組成物の提供。【解決手段】アラキドン酸(ARA)と、2−(シクロヘキシルカルボニル)−1,2,3,6,7,11b−ヘキサヒドロ−4H−ピラジノ[2,1−a]イソキノリン−4−オンまたはその誘導体である治療化合物とを含む組成物。

  8. 【課題】血栓性微小血管症(TMA)に罹患している又は発症するリスクを有する対象におけるMASP−2依存性補体活性化の作用を阻害する方法であって、該TMAが、(i)癌に続発するTMA、(ii)化学療法に続発するTMA、又は(iii)移植に続発するTMAのうちの少なくとも1つである方法、の提供。【解決手段】有効量のMASP−2阻害物質、ある態様では抗MASP−2抗体または...

    MASP−2依存性補体活性化に関連した状態を治療するための方法

  9. 【課題】排尿の頻度を低下させるための新規医薬組成物の提供。【解決手段】排尿の頻度を低下させるための経口投与用に製剤化された医薬品の製造におけるアセトアミノフェン及びイブプロフェンの使用であって、アセトアミノフェン及びイブプロフェンの夫々を50mgから500mgの量で含み、該医薬品が即時放出、遅延放出、延長放出又はそれらの組み合わせ用に配合され、更に、該医薬品は滑剤を含...

    排尿頻度を減少させるための延長放出製剤およびその使用の方法

  10. 【課題】水性調製物中で少なくとも1種の菌株に対する殺生物剤の最小発育阻止濃度(MIC)を減少させるための方法の提供。【解決手段】水性調製物を少なくとも1種の殺生物剤と接触させる工程、前記工程の前および/または間および/または後に、水性調製物を、少なくとも1種の水溶性リチウムイオン源と、少なくとも1種の菌株に対する少なくとも1種の殺生物剤の最小発育阻止濃度(MIC)が、...

  11. 【課題】修飾単糖化合物の使用を含む生菌を特異的に標識する方法の提供。【解決手段】本発明は、細菌を含有する試料中に存在する所定のカテゴリーに属するグラム陰性菌の生菌を特異的に標識する方法に関する。該方法は、a)第1の反応性化学基を有する少なくとも1つの修飾単糖化合物と共に上記試料の上記細菌をインキュベートすることにより、上記第1の反応性基を有する単糖残基を、上記細菌の外...

    修飾単糖化合物の使用を含む生菌を特異的に標識する方法

  12. 【課題】Burkholderia感染の処置のための組成物および方法を提供すること。【解決手段】嚢胞性線維症患者におけるバイオフィルムの破壊方法を開示する。本発明の特定の実施形態によれば、Burkholderia感染の処置または再発防止を必要とする嚢胞性線維症(CF)患者においてBurkholderia感染の処置または再発防止のための用いるための抗IHF抗体が提供される...

    Burkholderia感染の処置のための組成物および方法

  13. 【課題】脳内に効率良く送達することができる薬剤又はサプリメント、薬剤又はサプリメントを含む組成物、及び脳内への薬剤又はサプリメントの送達のための水素供給器の使用を提供する。【解決手段】薬剤又はサプリメントは、水素の存在下、舌下に投与される。薬剤又はサプリメントは脳内に送達される。

    薬剤又はサプリメント、組成物、及び水素供給器の使用

  14. 【課題】生理学的及び病理学的反応の複雑さと予測不能性に基づいて、疾患(例えば、がん、変性疾患、又は感染症)及び/又は症状(例えば、老化)に関連する特異的EVバイオマーカーを特定する。【解決手段】被験体のがん、変性疾患、感染症又は老化を診断する方法が開示される。前記方法は、被験体から生体サンプルを採取するステップ(a)と、生体サンプルから複数の細胞外小胞(EV)を分離す...

    細胞外小胞による疾患の診断方法

  15. 【課題】ヒト被験体における眼部障害の処置のための方法およびデバイスを提供すること。【解決手段】後眼部障害または脈絡膜疾病の処置のためにヒト被験体の眼の上脈絡膜腔(SCS)に薬物製剤を非外科的に標的投与するための方法およびデバイスを提供する。1つの実施形態では、本方法は、中空マイクロニードルを挿入部位の該眼内に挿入する工程および挿入されたマイクロニードルを介して眼の上脈...

    ヒト被験体における眼部障害の処置のための方法およびデバイス

  16. 【課題】マラリアワクチン抗原として有用なポリペプチド等の提供。【解決手段】以下のいずれかのアミノ酸配列からなるポリペプチド、および前記ポリペプチドを含むマラリアワクチン。(a)特定な配列からなるアミノ酸配列、(b)特定な配列からなるアミノ酸配列の1〜10個、好ましくは1〜5個、更に好ましくは1、2もしくは3個のアミノ酸が置換、欠失、付加又は挿入されたアミノ酸配列、及び...

    マラリアワクチン

  17. 【課題】カテプシンE(CE)の生物学的活性を促進するペプチドであって、従来のペプチドよりも高い活性化機能を有するペプチド、及びこのペプチドを用いた試料中のCE活性及びCE量の測定方法の提供。【解決手段】式1:X1-C-X3-X4-X5-D-X7-X8-V-E-V-Q-X13-E-V-A-E-A-X19-X20-X21-X22-L-X24-L-X26-P-G-X29(式...

    カテプシンEに強く結合し活性化するペプチド

  18. 【課題】多発性骨髄腫の治療に有用な抗体医薬を提供する。【解決手段】ヒト血液細胞、特に多発性骨髄腫等の悪性形質細胞表面に多量に発現するCD38抗原に結合する、単離されたヒトモノクローナル抗体、ならびに関連抗体に基づく組成物および分子。また、ヒト抗体を含む薬学的組成物、ならびにヒト抗体を用いるための治療法および診断法。

    多発性骨髄腫の治療のためのCD38に対する抗体

  19. 【課題】改善された造血幹細胞および前駆細胞療法を提供すること。【解決手段】本発明は、細胞療法の改善法を提供する。特に、本発明は、生着特性およびホーミング特性が改善、改変された造血幹細胞および/または前駆細胞による治療用組成物、ならびに治療用組成物を作製する方法を提供する。本発明は、造血幹細胞移植および前駆細胞移植の有効性を改善する方法であって、造血系再構築を必要とする...

    改善された造血幹細胞および前駆細胞療法

  20. 【課題】PD−1を介するシグナリングをモジュレーションする作用剤の提供。【解決手段】免疫応答をモジュレーションするための抗PD−1抗体であって、B7−4を発現する細胞またはPD−1を発現する免疫細胞との接触時に、B7−4とPD−1との相互作用をモジュレーションすることにより免疫応答をモジュレーションする、抗体。

    PD−1、B7−4の受容体、およびその使用

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 158