水素ガス に関する公開一覧

水素ガス」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「水素ガス」の詳細情報や、「水素ガス」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「水素ガス」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(31,595件中)1/1,580ページ目

  1. 【課題】本発明は、コネクタ用金属端子の腐食防止を目的とする。【解決手段】母材をプレス加工により接点が形成されたコネクタ用金属端子であって、プレス加工で形成された圧縮変形面、せん断面及び破断面の腐食を防止するために、圧縮変形面、せん断面及び破断面にも金属めっきを施すことを特徴とする金属めっき端子である。

    金属めっき端子及びその製造方法

  2. 【課題】エアコンプレッサによる燃料電池へのエア供給量を測定する流量センサの測定値を、精度良く補正できる燃料電池システムを提供する。【解決手段】燃料電池システム1は、燃料電池、エアコンプレッサ14、流量センサ16、燃料電池の出力電圧を計測する電圧センサ12、電圧制御部10a、記憶部11、誤差推定部10b、及び補正部10cを備える。電圧制御部10aは、間欠運転中における発...

    燃料電池システム

  3. 【課題】解析エリアが狭い領域であっても、強化繊維の配向を精度よく計測することである。【解決手段】高圧タンクのライナに巻き付けられた強化繊維の配向計測方法であって、強化繊維が巻き付けられたライナの表面画像を取得するステップと、表面画像を解析エリア毎の分割画像に分割するステップと、分割画像を周波数空間画像に周波数変換するステップと、周波数空間画像の画素値が所定範囲に収まる...

    強化繊維の配向計測方法

  4. 技術 車両

    【課題】燃料電池の温度を適切に制御することを可能とする。【解決手段】車両1において、燃料電池10と、空調装置用コンデンサ20と、電気系用ラジエータ30と、燃料電池10の冷却に用いられる冷媒を冷却する燃料電池用ラジエータ40と、外気を吸入するコンプレッサ60と、熱交換器70と、を備える。コンプレッサ60は、燃料電池10へ供給される空気の通風路50に設けられる。熱交換器7...

    車両

  5. 【課題】強度が確保されており、かつ締結された燃料電池積層体の寸法を抑制することができる締結機構を提供すること。【解決手段】燃料電池積層体を積層方向に締結する締結機構であって、この締結機構が、積層方向の両端に配置されているエンドプレート、締結バンド、並びに連結部材を有しており、連結部材が締結バンド連結部及びエンドプレート連結部を有しており、エンドプレート連結部が雌ネジを...

    燃料電池積層体の締結機構

  6. 【課題】締結バンドの強度が向上しており、かつ均等な締結圧を比較的簡便に付与及び調節することができる締結機構を、提供すること。【解決手段】燃料電池積層体を積層方向に締結する締結機構であって、この締結機構が、積層方向の両端に配置されているエンドプレート、締結バンド、並びに連結部材を有しており、連結部材が、積層方向において互いに対向している締結バンド連結部及びエンドプレート...

    燃料電池積層体の締結機構

  7. 【課題】イオン伝導性およびイオン輸率に優れた燃料極−固体電解質層複合体を得る。【解決手段】燃料極−固体電解質層複合体の製造方法は、多孔質の第1固体電解質層と、第1固体電解質層よりも小さな空隙率を有する第2固体電解質層と、が一体化された前駆体を得る第1工程と、前駆体の前記第1固体電解質層の細孔内に、触媒粒子を付与する第2工程と、を有する。第2工程は、触媒粒子が分散した分...

    燃料極−固体電解質層複合体の製造方法

  8. 【課題】低消費エネルギーのもとに効率的に、反応生成物を選択的かつ連続的に得ることができる二酸化炭素還元装置ならびに二酸化炭素還元方法を提供する。【解決手段】電解部1のカソード12に二酸化炭素と不活性ガス混合物を供給するカソード反応物供給手段40と、アノードに反応物を供給するアノード反応物供給手段50と、該カソードおよび該アノードに接続した電圧制御手段80を有してなる二...

    二酸化炭素還元装置及び二酸化炭素還元方法

  9. 【課題】水電解装置が備える気液分離器の排水経路に配置された減圧器が故障した場合に、水素が水循環供給経路へ流入すること簡素な構成で防ぐ。【解決手段】水の電気分解により水素ガスを生成する水電解装置1と、水電解装置1から排出された水素ガスを水素と水とに分離する第1気液分離器3と、第1気液分離器3から排出された水素を利用する水素利用装置4と、水素利用装置4から排出された水と第...

    水素エネルギーシステム

  10. 【課題】 本発明は、樹脂封止工程において、樹脂漏れがない半導体装置製造用粘着シートを提供することを目的とする。【解決手段】 基材と、該基材の一方の面に設けられた粘着剤層とを備え、半導体装置のリードフレーム又は配線基板に剥離可能に貼着される半導体装置製造用粘着シートにおいて、前記粘着剤層は、シリコーン粘着剤とシランカップリング剤とを含有した半導体装置製造用粘着シート...

    半導体装置製造用粘着シート

  11. 【課題】小容量の貯留容器に対して圧縮ガスを充填する場合であっても、圧縮ガスが急激に供給されることを回避する。【解決手段】圧縮ガス供給源と、移動体に搭載された貯留容器とを、上流側に第1弁、下流側に第2弁が設けられた接続管を介して接続する。そして、第2弁を開き、第1弁と第2弁の間の圧力低下量を求める。圧力低下量が予め設定された所定の閾値以下であるときには、貯留容器への本充...

    ガス充填方法

  12. 【課題】圧抜き弁から排出される水を簡易に処理する燃料電池システムを提供する。【解決手段】燃料電池モジュール20からの排気と、貯湯タンク48からの湯との間で熱交換が行われる排気熱交換部36、排気熱交換部36での熱交換後に凝縮して得られた排気中の水を改質水として貯留する改質水タンク32と、貯湯タンク48が所定内圧以上になることを防ぐ圧抜き弁35と、圧抜き弁35から排出され...

    燃料電池システム

  13. 【課題】燃料電池を用い、効率的に高純度の窒素ガスを生成する方法を提供する。【解決手段】本窒素ガス生成方法は、大気圧を超える圧力を有する空気若しくは酸素含有気体と大気圧を超える圧力を有する燃料気体とを燃料電池へ供給して、この燃料電池を稼働させ、この燃料電池から大気圧を超える圧力を有する排ガスを取り出し、当該排ガスを、少なくとも窒素と酸素とを分離可能なフィルタに対し、大気...

    高圧の燃料電池排ガスをフィルタリングする窒素ガス生成方法及び装置

  14. 技術 成膜方法

    【課題】選択成膜を用いた半導体デバイスの生産性を向上させる。【解決手段】基板に選択的に成膜を行う成膜方法は、準備工程と、第1の除去工程と、第1の成膜工程と、第2の成膜工程と、酸化工程と、第2の除去工程とを含む。準備工程では、表面に金属膜と絶縁膜とが露出している基板が準備される。第1の除去工程では、金属膜上の自然酸化膜が除去される。第1の成膜工程では、フッ素および炭素を...

    成膜方法

  15. 【課題】酸化性と高温高サイクル疲労特性に優れた耐熱フェライト系ステンレス鋼板を提供する。【解決手段】C:0.001〜0.020%、Si:0.1〜1.5%、Mn:0.01〜1.50%、P:0.010〜0.040%、S:0.0001〜0.0100%、Cr:10.0〜16.0%、N:0.001〜0.020%、Al:0.10〜3.0%、Ni:0.01〜0.50%、B:0.00...

    耐熱フェライト系ステンレス鋼板

  16. 【課題】対象膜の形成前に、対象膜の形成を阻害するSAMを基板の特定の領域から除去できる、技術を提供する。【解決手段】第1材料が露出する第1領域、および前記第1材料とは異なる第2材料が露出する第2領域を有する基板を準備する工程と、前記基板に処理ガスを供給することにより、前記第1領域および前記第2領域のうちの前記第2領域に選択的に中間膜を形成する工程と、前記中間膜の形成後...

    成膜方法および成膜装置

  17. 【課題】処理容器の内部環境の時間変化を抑制できる、技術を提供する。【解決手段】成膜装置の処理容器の内部に第1自己組織化単分子膜の材料を供給し、少なくとも前記処理容器の内壁面を前記第1自己組織化単分子膜にてコーティングする工程と、前記処理容器の内壁面に物理吸着する前記材料が脱離するように、前記処理容器の内部からガスを排出する工程と、前記処理容器の内壁面に堆積する堆積物の...

    管理方法、成膜方法および成膜装置

  18. 【課題】生体適用液の過熱を抑制しつつ、タンクを加熱殺菌できる水素付加装置を提供する。【解決手段】水素付加装置1は、水素分子透過性を有する容器101に密封された生体適用液100に水素を付加する。水素付加装置1は、未開封の容器101を収容するためのタンク2と、タンク2内に水素を供給するための水素供給部3と、タンク2内に蓄えられた液体300を加熱するための加熱部5と、タンク...

    水素付加装置及び水素付加装置の殺菌方法

  19. 【課題】燃料電池の発電量が変動することに起因する不都合を抑える。【解決手段】負荷に電力供給する燃料電池システムは、燃料電池と、前記燃料電池が発電すべき目標電力を設定し、前記燃料電池が前記目標電力を発電するように前記燃料電池の発電制御を行なう制御部であって、前記負荷が前記燃料電池に対して要求する要求電力を用いて前記目標電力を設定する際に、前記要求電力の変動よりも、前記目...

    燃料電池システム

  20. 【課題】膜電極接合体と3層シートとを接着剤で接着する際に接着剤が載置台に付着してしまうことを防止することができる燃料電池セルの製造方法を提供する。【解決手段】MEA21に対してスクリーン印刷で接着剤13を塗布する接着剤塗布工程(S1)を含む燃料電池セル10の製造方法であって、スクリーン印刷で使用される印刷版Pは、MEA21の内側を印刷する部分よりもMEA21の外側を印...

    燃料電池セルの製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 5207