概略構造 に関する公開一覧

概略構造」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「概略構造」の詳細情報や、「概略構造」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「概略構造」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(19,521件中)1/977ページ目

  1. 【課題】工作物を支持する工作物支持台のテーブルへの設置状態で、工作物の支持位置の高さ方向の調整を容易に行い得るようにする。【解決手段】工作物支持装置は、テーブル12と、テーブル12上に載置され、工作物Wの一端を支持する支持具20を備える主軸台14と、工作物Wの他端を支持する支持具22を備える心押台16とを備える。そして、心押台16は、支持具22を備える本体部26と、本...

    工作物支持装置の高さ調整装置

  2. 【課題】窒化物半導体レーザ素子における光学特性を向上させ、低コンタクト抵抗および高効率の窒化物半導体レーザ素子を提供する。【解決手段】窒化物半導体基板1上に、窒化物系化合物半導体からなるn型窒化物半導体層2と、活性層3と、p型窒化物半導体層4とを順に成長させる工程と、p型窒化物半導体層4上にコンタクト電極膜を形成する工程と、コンタクト電極膜を除去してリッジ導波路5を形...

    窒化物半導体レーザ素子および窒化物半導体レーザ素子の製造方法

  3. 【課題】電子ビームを有効活用してヒータ用電源を不要とし、コスト低減を図ることができる積層造形装置及びその改造方法を提供する。【解決手段】真空チャンバ1内に配置された導電性のステージ2と、ステージ2の上側に配置された導電性のベースプレート3と、ベースプレート3の上側に金属素材4を供給する金属素材供給装置5と、金属素材供給装置5で供給された金属素材4に電子ビーム6を照射し...

    積層造形装置及びその改造方法

  4. 【課題】エアナイフが吹き出す空気の速度分布精度を改善する。【解決手段】エアナイフは、筒形状の端部に備える開口部から吹き込まれた空気を、長手方向に沿って設けられた吹出口から吹き出すものであって、前記開口部と前記吹出口との間に位置し複数の穴が設けられた板状の部材である整流部を備え、前記整流部における前記開口部側から所定範囲に設けられた前記穴の面積は、他の前記穴の面積よりも大きい。

    エアナイフ

  5. 【課題】製作容易で低重量の使用済み燃料格納容器を提供する。【解決手段】本発明の使用済み燃料収納容器は、収納容器本体と、収納容器本体内に設けられ、使用済み燃料集合体を1体ごとに収納する区画部が複数設けられたバスケット12と、を備え、バスケット12は、複数のバスケットプレート200を格子状に組み付けることで構成されており、バスケットプレート200は、収納容器本体の軸方向に...

    使用済み燃料収納容器

  6. 【課題】 表面が短毛で覆われ、長さがまちまちであって曲がりの度合いも様々なオクラは、短毛が災いして手作業でも気を遣うし、自動選別も困難な野菜であった。【解決手段】 オクラ包装機の選別機構部を構成するコンベアは、最上流ベルトコンベア群とその下流に位置する他のベルトコンベア群が、その搬送面が全体としては下流端側が高くなるよう傾斜する形で縦列して配置されており、該他のベ...

    オクラ包装機

  7. 【課題】製造コストを低減すると共に、レイアウトの自由度を向上させること。【解決手段】車両10に搭載されたバッテリユニット12の室内に収容されたバッテリを冷却した後の空気をバッテリユニット12の外部に排気するための排気通路26を有する排気構造であって、バッテリユニット12の室内と連通して排気通路26の一部を構成する排気ダクト22と、この排気ダクト22を除いた排気通路26...

    車両用バッテリユニットの排気構造

  8. 【課題】半導体レーザと波長変換部材を組み合わせた光源を用いた車両用灯具において、光束を有効に利用しつつ、波長変換部材に異常が生じた場合のレーザ光の漏れを監視できる技術を提供する。【手段】車両用灯具10は、レーザ光を出射する半導体レーザ素子38と、前記レーザ光の少なくとも一部を波長変換して、白色光または疑似白色光を生成する波長変換部材40と、白色光を取り込んで、照明光と...

    車両用灯具

  9. 【課題】噴霧燃料に対して十分に酸素を供給できるようにして、燃焼に際して燃料のガス化が行え、燃焼効率を大幅に向上できるようにする。【解決手段】エアAと燃料Fを混合して先端の噴口12から噴射する燃料噴射ノズル11において、ノズルボディ13の軸心部に形成されてエアを供給するエア供給路31と、エア供給路31の先端に形成されたエア噴口33と、エア噴口33よりも先端側に形成されて...

    燃料噴射ノズル及びバーナー

  10. 【課題】センターレス研削盤に使用するワークレストは、台金における長手方向上端面にワーク受け部の下端面を接合することで構成される。また、台金の上端面に長溝を形成し、この長溝にワーク受け部の下部を嵌合させて固定する構成のものもある。しかし、前者は台金とワーク受け部との接合が一面でしかなされず、機械的強度に問題がある。後者は、加工対象である丸棒状ワークの直径が小さい場合、ワ...

    センターレス研削盤のワークレストおよびその製造方法

  11. 【課題】センサーによって測定することが困難なパラメーターの調整が必要な環境を試験槽の内部に再現する。【解決手段】環境試験装置1に、試料が収容される試験槽と、試験槽の内部を撮影するカメラ4と、試験槽の内部の環境を調整する環境調整器2と、試料が実際に曝されることが想定される一以上の現場環境において撮影された一以上の第一画像を取得する第一取得部11と、試験槽の内部に再現する...

    環境試験装置及び環境試験方法

  12. 【課題】極めて良好な温度特性を有する直交フラックスゲート磁界センサを提供する。【解決手段】本発明の直交フラックスゲート磁界センサは、極性が周期的に反転させられる直流バイアス電流を交流電流に重畳させた励磁電流が流される、検出される磁界が印加される細長い磁性体に巻回されたコイルに誘起されるピックアップ信号を検波することによりセンサ出力を求めるものであり、そのピックアップ信...

    フラックスゲート磁界センサ

  13. 【課題】打揚場所から離れた遠隔地点から、多数本の煙火(花火)を遠隔操作によって無線方式で点火し、誤作動の余地なくより高い安全性を確保して点火することができる打揚煙火用遠隔点火システム、無線式点火ユニット、及び無線式点火操作機を提供する。【解決手段】打揚煙火用遠隔点火システム2Aは、操作機側送信アンテナ10と、操作機側受信アンテナ20と、無線方式で複数の無線式点火ユニッ...

    打揚煙火用遠隔点火システム、無線式点火ユニット、及び無線式点火操作機

  14. 【課題】支持対象物の長手方向に離れた二箇所を支持するとともに、支持対象物を長手方向に略直交する方向に移動させるストローク装置において、駆動源とするエアシリンダのこじりを防ぐ。【解決手段】ストローク装置は、支持対象物の長手方向に離れた二箇所を支持するとともに、前記支持対象物を前記長手方向に略直交する第1方向に移動させるものであって、前記支持対象物の定位置に対して不動に設...

    ストローク装置

  15. 【課題】相対的に低減されたコストでの使用を可能にする植物育成用のダブルエンド三重管放電灯を提供する。【解決手段】ダブルエンド放電管を内包する、両端に形成された板状のピンチシール部に埋め込まれている導電性金属箔を介して、ダブルエンド放電管の電極端子のそれぞれと電気的に接続している電極端子を備えた外套管とからなる植物育成用ダブルエンド放電二重管、そしてダブルエンド放電二重...

    植物育成用ダブルエンド三重管放電灯とその使用方法

  16. 【課題】構造が複雑になるのを回避しつつ、薄板状のワークを適切に吸着把持するのに適したワーク搬送用ハンドを提供すること。【解決手段】本発明のワーク搬送用ハンドA1は、薄板状のワークWを支持する支持プレート1と、支持プレート1に互いに離間して配置され、ワークWを真空吸着するための4つ以上の複数の吸着パッド4と、一方端が複数の吸着パッド4それぞれに各別に連通し、他方端が真空...

    ワーク搬送用ハンド

  17. 【課題】 毛束を痛めにくく毛筆に取り付け易い毛筆保護部材及び毛筆構造体を提供する。【解決手段】 毛筆構造体1は毛筆20及び毛筆保護部材10から構成される。毛筆20は、柱状の軸体21と、軸体21の一方端に取り付けられ、軸体21の軸方向の外方に延びる毛束22とから成る。毛筆保護部材10は毛束保護部30と軸体取付部40とから成る。毛束保護部30は、毛束22の周囲を囲う中...

    毛筆保護部材及び毛筆構造体

  18. 【課題】ピペットを検証するための手順であって、必要とする手動介入が最小限であり、安定的な性能を有する簡単かつ迅速な手順を提供する。【解決手段】検証すべきピペット液体体積を受け取るための液体測定容器110、液体測定容器に連結され重量力に対応する測定信号を出力するロードセル120、ならびにロードセルの測定信号を検出および処理するための処理ユニット130を準備するステップと...

    ピペットの検証手順

  19. 【課題】インダクタンスを低減しつつ、主端子の温度上昇を抑制できる半導体装置を提供すること。【解決手段】半導体装置は、コレクタ電極及びエミッタ電極を有する半導体素子、半導体素子を封止する封止樹脂体30、複数の主端子71を備えている。すべての主端子71は、封止樹脂体30の側面302から外に突出している。主端子71は、コレクタ電極に接続された主端子71Cと、エミッタ電極に接...

    半導体装置

  20. 【課題】本発明は、複数の電力変換モジュールの温度むらを抑制することができる制御装置及びそれを備える電力変換装置を提供することを目的とする。【解決手段】共通モジュール制御回路15は、並列接続される電力変換モジュール11,12,13,14の温度差が小さくなるように電力変換モジュール11,12,13,14が負担する変換電力の割合を複数の電力変換モジュール11,12,13,1...

    制御装置及びそれを備える電力変換装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 977