本発明鋼 に関する公開一覧

本発明鋼」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「本発明鋼」の詳細情報や、「本発明鋼」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「本発明鋼」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,027件中)1/302ページ目

  1. 【課題】表面性状に優れた無方向性電磁鋼板を提供する。【解決手段】質量%で、Si:2.10〜4.00%、Zn:0.001〜1.000%を含有し、さらに任意元素として、Mn:3.00%以下、Al:3.000%以下、Cu:3.00%以下、Cr:3.00%以下、Sn:0.50%以下、Sb:0.10%以下、Ca:0.020%以下、Mg:0.020%以下、La:0.020%以下、...

  2. 【課題】500℃での高サイクル疲労特性に優れたオーステナイト系ステンレス鋼板を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.002〜0.300%、Si:0.010〜4.000%、Mn:0.05〜10.00%、P:0.001〜0.050%、S:0.0001〜0.0100%、Ni:2.00〜25.00%、Cr:15.00〜30.00%、N:0.002〜0.5%、Al:0.001...

    高温高サイクル疲労特性に優れたオーステナイト系ステンレス鋼板およびその製造方法ならびに排気部品

  3. 【課題】高強度かつ製造性に優れ、更には被削性に優れた非調質鍛造用鋼、および高強度の非調質鋼鍛造部品を提供する。【解決手段】所定の成分組成を満たし、円相当直径が5μm以上の全酸化物系介在物の平均組成が、下記式(1)〜(4)を満たす非調質鍛造用鋼。[CaO]/[SiO2]≧0.45…(1)、[Al2O3]/[SiO2]≧0.30…(2)、[MgO]/[SiO2]≧0.02...

    非調質鍛造用鋼および非調質鍛造部品

  4. 【課題】本発明は、河口部の海水混入により塩化物イオン濃度が著しく高まる河川中の構造物や、ダム施設等において、母材部、溶接部のいずれの部位においても十分な耐食性を有し、さらに摺動部に耐用可能な耐摩耗性(表面硬度)を有し、かつ経済性に優れるステンレス鋼を得ることを課題とする。【解決手段】質量%で、C:0.001〜0.030%、Si:0.01〜1.50%、Mn:0.1〜2....

  5. 【課題】本発明の課題は、引張強さ(TS)が780MPa以上の高強度であり、延性が高く、かつ張り出し成形性が高い、薄鋼板およびその製造方法を提供することである。【解決手段】本発明の薄鋼板は、所定の成分組成を有し、鋼板組織全体に対して、ポリゴナルフェライトの面積率が0%以上30%以下、上部ベイナイトの面積率が55%以上84%以下、マルテンサイト、焼き戻しマルテンサイトおよ...

    薄鋼板およびその製造方法

  6. 【課題】高強度化と加工性を両立できる無方向性電磁鋼板を提供する。【解決手段】質量%で、Si:2.0〜6.0%、Cu:1.7〜4.0%、Al:3.0%以下、Ni:4.0%以下の一種または二種を合計で0.5%以上、Mn:5.0%以下、P:0.300%以下、B:0.100%以下、Nb:1.00%以下、Mo:1.000%以下、Bi:0.010%以下、Sn:0.10%以下、Sb...

    無方向性電磁鋼板およびその製造方法、IPMモータのロータコア鉄心

  7. 【課題】時効処理を省略しても製造可能な強度と疲労強度のバランスに優れた無方向性電磁鋼板を提供する。【解決手段】質量%でCu:1.0〜4.0%、Si:2.0〜6.0%、Ni:0.0〜1.0%、Nb:0.00〜1.00%、Mo:0.00〜1.00%、Se:0.000〜0.015%、Al:0.0〜3.0%、Bi:0.000〜0.010%、B:0.000〜0.080%、Ti:...

    無方向性電磁鋼板およびその製造方法、IPMモータのロータコア鉄心

  8. 【課題】コア加工後の時効硬化熱処理を必要とせず、また、打ち抜き積層する際の固定力が低下しないかしめ性に優れた無方向性電磁鋼板を提案する。【解決手段】質量%で、Si:2.0%〜4.0%、Cu:0.5%〜3.0%を含有し、Mn:3.0%以下、Al:3.0%以下、C:0.005%以下、S:0.010%以下、P:0.03%以下、N:0.005%以下であり、析出領域において、平...

    かしめ性に優れた高強度無方向性電磁鋼板

  9. 【課題】所定の硬さに調質された後に、良好な鏡面研磨性と、5%Cr鋼と12%Cr鋼の中間の耐食性を有し、更に高衝撃値な金型用鋼を提供する。【解決手段】金型用の鋼を、質量%で0.045≦C≦0.090,0.01≦Si≦0.50,0.10≦Mn≦0.60,0.80≦Ni≦1.10,6.60≦Cr≦8.60,0.01≦Mo≦0.70,0.001≦V≦0.200,0.007≦A...

    金型用鋼及び金型

  10. 【課題】塩化物を含有する50〜150℃の温度域において、母材および溶接部が優れた耐食性を示し、熱間加工性の良好な、経済性にかかわる改善を図った二相ステンレス鋼を得る。【解決手段】質量%で、C:0.03%以下、Si:1.0〜3.0%、Mn:2.0〜6.0%、P:0.05%以下、S:0.0001〜0.003%、Cr:20.0〜23.0%、Ni:2.0〜6.0%、N:0.0...

    耐食性に優れた省資源型二相ステンレス鋼

  11. 【課題】コストを抑え、高温強度と耐高温塩害性を両立した、耐熱性を有するフェライト系ステンレス鋼板および排気部品を提供する。【解決手段】質量%にて、C:0.03%以下、N:0.03%以下、Si:0.4〜3.0%、Mn:2.0%以下、P:0.01〜0.05%、Cr:10〜20%を含有し、さらにTi:0.01〜0.5%、Nb:0.01〜0.8%を1種または2種含有し、残部が...

    耐熱性に優れたフェライト系ステンレス鋼板および排気部品とその製造方法

  12. 【課題】板厚が200mm超で、Ceqを0.80以下とし、表層および板厚中心部の硬度がHB350以上、板厚中心部の−20℃での吸収エネルギーが47J以上の高硬度鋼板およびその製造方法を提供する。【解決手段】所定の成分からなり、焼戻しマルテンサイトand/or焼戻しベイナイトが面積率で99%以上、フェライト・パーライト・残留オーステナイト・焼戻しされない組織などのその他組...

    板厚中心部の硬度および低温靭性に優れた板厚200mm超の高硬度鋼板およびその製造方法

  13. 【課題】耐熱性および耐高温塩害性に優れた、強制冷却機構または断熱構造に適用する自動車排気系用フェライト系ステンレス鋼板、及び自動車排気系部品を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.020%以下、N:0.020%以下、Si:0.05〜2.00%、Mn:0.01〜0.40%、または、0.80〜2.00%、P:0.04%以下、S:0.002%以下、Cr:15.0〜23.0...

    耐高温塩害特性に優れたフェライト系ステンレス鋼板及び自動車排気系部品

  14. 【課題】耐熱性および耐高温塩害性に優れた、強制冷却機構または断熱構造に適用する自動車排気系用フェライト系ステンレス鋼板、及び自動車排気系部品を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.0200%以下、N:0.0200%以下、Si:0.30〜4.00%、Mn:0.01〜0.40%、または、0.80〜2.00%、P:0.04%以下、S:0.0014%以下、Cr:13.0〜2...

    耐高温塩害特性に優れたフェライト系ステンレス鋼板及び自動車排気系部品

  15. 【課題】耐熱性および耐高温塩害性に優れた強制冷却機構または断熱構造を適用する自動車排気系用フェライト系ステンレス鋼板、及び自動車排気系部品を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.0200%以下、N:0.0200%以下、Si:0.35〜2.00%、Mn:0.01〜0.40%、または、0.80〜1.20%、P:0.04%以下、S:0.0014%以下、Cr:13.5〜23...

    耐高温塩害特性に優れたフェライト系ステンレス鋼板及び自動車排気系部品

  16. 【課題】耐水素脆化特性に優れた低合金鋼を提供する。【解決手段】 質量%で、C:0.010%以下、Si:0.05〜1.00%およびAl:0.005〜0.100%の両方またはいずれか一方、B:0.010〜1.000%、P:0.010〜1.000%、S:0.0100%以下、O:0.005%以下、N:0.010%以下、必要に応じて、所定量のMn等の元素を含み、残部がFeおよ...

  17. 【課題】高強度化および強靭化を両立する機械式ねじ、およびその製造方法の提供。【解決手段】円筒体10、20の外周面または内周面に多条ねじを有する機械式ねじにおいて、前記円筒体10、20の成分組成を、C:0.05〜0.18%、Si:0.01〜1.00%、Mn:0.6〜2.0%、P:0.025%以下、S:0.015%以下、Al:0.001〜0.050%、Ti:0.005〜0...

    機械式ねじおよびその製造方法

  18. 【課題】オーステナイト系ステンレス鋼として耐食性、製造性を損なうことなく、焼鈍、酸洗後も耐食性が低下しないオーステナイト系ステンレス鋼を提供する。【解決手段】鋼と、前記鋼の表面にある皮膜と、を備え、前記鋼は、質量%で、C:0.100%以下、Si:3.00%以下、Mn:0.01〜5.00%、P:0.100%以下、S:0.0050%以下、Ni:7.00〜40.00%、Cr...

    オーステナイト系ステンレス鋼およびその製造方法

  19. 【課題】製造工程における消費エネルギーを低減して製造することができ、かつ高い伸び率を有するフェライト系ステンレス鋼板およびその製造方法を提供する。【解決手段】フェライト系ステンレス鋼板は、下記(1)式で定義されるAc1の値が825以上となり、かつ下記(2)式で定義されるTrの値が775未満となる組成である。Ac1=−221C+64Si−40Mn−80Ni+20Cr−2...

    フェライト系ステンレス鋼板およびその製造方法

  20. 【課題】焼き入れ性、耐食性に優れた鋼板の提供。【解決手段】C:0.020〜0.060%、N:0.020〜0.070%、Si:0.1〜1.0%、Mn:1.0〜1.5%、P:0.040%以下、S:0.015%以下、Ni:0.3%以下、Cr:10.5〜13.5%、Cu:0.1%以下、V:0.05%超〜0.3%、Al:0.001〜0.010%を含有し、式1を満足し、式2のγp...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 302