方向移動 に関する公開一覧

方向移動」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「方向移動」の詳細情報や、「方向移動」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「方向移動」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(18,657件中)1/933ページ目

  1. 【課題】用紙積載装置の積載トレイに積載された用紙の整合性を向上させる。【解決手段】用紙を積載する積載トレイ21と、装置の外部から供給された用紙を、積載トレイに排出する排紙部と、積載トレイに積載された状態における用紙の位置情報を検出する用紙位置検出部80と、用紙排出方向と直交する用紙幅方向の一方側に配設された第1整合部材及び他方側に配設された第2整合部材の位置を用紙排出...

    用紙積載装置及び画像形成システム

  2. 【課題】バッグ内の粉粒体を吸引する粉粒体供給装置の高さ方向のサイズを小さくする。【解決手段】バッグ内の粉粒体を上側から吸引する粉粒体吸引装置10は、バッグ内の粉粒体を吸引する吸引ノズル20と、バッグが載置される変形可能な逆錐体状または逆錐台状のバッグ載置部材22と、吸引ノズル20の吸引によってバッグ内の粉粒体が減少するにしたがい、バッグ載置部材22を上方向に向かって移...

    粉粒体吸引装置

  3. 【課題】移動体の移動量が変化した場合でも的確に移動体を自動追尾する。【解決手段】追尾対象検出部は、追尾対象の情報に基づき、自動追尾カメラで撮像した画像から追尾対象を検出する。影響要因検出部は、追尾対象の移動量に影響を与える影響要因の情報に基づき、影響要因を検出して、影響度を設定する。調整量算出部は、影響要因検出部で設定した影響度と追尾対象の過去の移動量とに基づいて、自...

    自動追尾カメラの制御装置、自動追尾カメラ、自動追尾カメラの制御方法。

  4. 【課題】移動体の移動量が変化した場合でも的確に移動体を自動追尾する。【解決手段】追尾対象検出部は、追尾対象の情報に基づき、自動追尾カメラで撮像した画像から追尾対象を検出する。影響要因検出部は、自動追尾カメラの撮像方向と影響度との対応情報に基づいて、影響度を設定する。調整量算出部は、影響要因検出部で設定した影響度と追尾対象の過去の移動量とに基づいて、自動追尾カメラの撮像...

    自動追尾カメラの制御装置、自動追尾カメラ、自動追尾カメラの制御方法。

  5. 【課題】移動体の移動量が変化した場合でも的確に移動体を自動追尾する。【解決手段】追尾対象検出部は、追尾対象の情報に基づき、自動追尾カメラで撮像した画像から追尾対象を検出する。AI解析部は、追尾対象の移動量に影響を与える複数の要因に基づいて、人工知能を用いて前記追尾対象の移動量に対する影響度を設定する。調整量算出部は、AI解析部で設定した影響度と追尾対象の過去の移動量と...

    自動追尾カメラの制御装置、自動追尾カメラ、自動追尾カメラの制御方法。

  6. 【課題】光学系の水平分解能を向上させることができ、しかも、測定時間の短縮を図ることが可能な測定装置および測定方法を提供する。【解決手段】光源からの光を2方向に分割して、一方の分割光を被測定部位に照射するとともに、他方の分割光を参照板に照射し、被測定部位及び参照板から反射された反射光を合成してその干渉光を撮像する撮像手段を有する2光収束干渉計を用いた測定装置である。撮像...

    測定装置および測定方法

  7. 【課題】基板とマスクの位置整列の精度をさらに改善させる。【解決手段】アライメントマーク位置検出装置は、アライメントマークが設けられた基板を支持する基板支持手段と、アライメントマークを撮影するカメラと、カメラでアライメントマークを撮影して得られるマーク撮影画像を、予めカメラでアライメントマークを撮影した実画像より作成された第1のモデル画像と比較することにより当該マーク撮...

    アライメントマーク位置検出装置、蒸着装置および電子デバイスの製造方法

  8. 技術 遊技機

    【課題】3次元画像を遊技者に視認させつつ、高画質の2次元画像も表示できる遊技機を提供すること。【解決手段】第3図柄表示装置81に3次元画像を表示させた場合にだけ、第1役物81をセンターフレーム86から下降させ、第1役物87に設けられたレンチキュラーレンズシート87aで第3図柄表示装置81の表示面を覆い、第3図柄表示装置81には、レンチキュラーレンズシート87aに覆われ...

    遊技機

  9. 技術 遊技機

    【課題】3次元画像を遊技者に視認させつつ、高画質の2次元画像も表示できる遊技機を提供すること。【解決手段】第3図柄表示装置81に3次元画像を表示させた場合にだけ、第1役物81をセンターフレーム86から下降させ、第1役物87に設けられたレンチキュラーレンズシート87aで第3図柄表示装置81の表示面を覆い、第3図柄表示装置81には、レンチキュラーレンズシート87aに覆われ...

    遊技機

  10. 【課題】移動装置に関する安全性を高めることができる報知装置を提供すること。【解決手段】モータの駆動力により移動体を移動可能な本体ユニット、及び操作入力に応じて前記モータを制御する制御ユニットを備える移動装置に用いられる報知装置であって、前記制御ユニットから前記モータの動作情報を取得する動作情報取得ユニットと、前記モータが動作中である場合は、前記モータが停止中である場合...

    報知装置及び移動システム

  11. 【課題】ばら物の破損や粉塵の発生をより少なくできるばら物荷揚げ装置を提供する。【解決手段】ばら物荷揚げ装置1は、ばら物を搬送方向D1に沿って搬送する搬送コンベア3と、搬送方向D1に並んで配置された地上コンベア102,103へ択一的にばら物100を分配する分配装置5と、を有している。分配装置5は、搬送コンベア3の下流側端部3aの位置を複数の地上コンベア102,103上間...

    ばら物荷揚げ装置

  12. 【課題】ばら物荷揚げ装置において、ばら物荷揚げ装置全体がシーソーのように傾くような力が作用することを抑制する。【解決手段】ばら物荷揚げ装置1は、受入位置P1で受け入れたばら物100を搬送方向D1に沿って搬送する搬送コンベア3と、搬送方向D1に並んで配置された地上コンベア102,103へ択一的に、搬送コンベア3上のばら物100を分配する分配装置5と、を有している。搬送コ...

    ばら物荷揚げ装置、および、ばら物荷揚げ装置の据付方法

  13. 【課題】ジャッキなどの補助装置を用いることなしに、一人の作業者でもロールメディアを芯材の軸心回りに回転自在に容易に装着することができるようにする。【解決手段】メディアを中空円筒体の芯材にロール状に巻回して形成したロールメディアを、芯材の軸心回りに回転自在に保持するロールメディア保持装置において、高さ方向に貫通する貫通孔を備えた基台と、基台の貫通孔に対して、高さ方向にお...

    ロールメディア保持装置

  14. 【課題】光音響波測定装置において、音響レンズの焦点の位置を分かりやすくする。【解決手段】光音響波測定装置1は、パルス光Pを出力するパルス光出力部10aと、パルス光Pにより測定対象2において発生した光音響波AWを受けて電気信号に変換するレンズ10cと、電気信号を測定する測定部16と、測定部16の測定結果の波形AWを表示する波形表示部20と、波形AWにおけるレンズ10cの...

    光音響波測定装置

  15. 【課題】横幅方向の広い領域の天井面を研掃できるようにして、さらに効率良く、ボックスカルバート型のトンネルの天井面を研掃できるトンネル天井面研研掃方法を提供する。【解決手段】トンネルの天井面53の研掃箇所において、トンネル天井面研掃装置10のベースフレーム部11を固定した後に、短辺方向移動レール部材18aの両側の端部に、短辺方向に張り出させて、短辺方向延長移動レール部材...

    トンネル天井面研掃方法

  16. 【課題】道路トンネル用の天井面研掃装置の要部を保持したまま、その他の種々のボックスカルバート型のトンネルにも適用可能なように、設計の自由度を向上させることが可能なトンネル天井面研掃装置を提供する。【解決手段】トンネル50内を移動可能なベースフレーム部11と、その上面部に取り付けられた移動レール部18に沿って、トンネル50の延設方向とこれに直交する横幅方向に移動可能な乾...

    トンネル天井面研掃装置

  17. 【課題】枠部の形状が安定して形成することができる発光モジュールの製造方法を提供する。【解決手段】第1領域及び前記第1領域に連続する第2領域を第1面に有する基板を準備する基板準備工程S11と、第1領域に発光素子を設置すると共に、第2領域に電子部品を設置する部品設置工程S12と、樹脂吐出装置のノズルを移動させながら樹脂材料を吐出させて、第1領域を囲む第1枠部及び第2領域を...

    発光モジュールの製造方法

  18. 【課題】ブシュとローラとの間の軸受部にシールリングを設けたものでありながら、シールを有さない標準仕様のローラチェーンとの互換性を可能とする。【解決手段】ローラ6の両端面にブシュ5を囲むように凹部15を形成し、該凹部の底面15aをシールプレート16を受入れ、その上にシールリング12を収納する。シールリング12は、該凹部15から所定量突出して平坦面からなる内プレート4の内...

    ローラチェーン

  19. 【課題】 従来の園芸などの剪定、枝切り作業に使用されている高枝切り等では長柄の先端部に設けた引き切り鋸刃、鋏等で枝切り作業が一般におこなわれている。樹木の堅さ、太さ等により切り難い、鋸刃の使用では細めの枝では切り難い、切れない、又、鋏使用の場合太めの枝は切り難い切れない等の問題が生じる。【解決手段】 上記の小枝を、切り易くする手段として枝を挟み押さえ込む方法を考案...

    高所手動小枝切り機

  20. 【課題】パイプ式試料採取器で採取したサンプルの秤量を安全かつ正確に行うことのできるサンプリング方法及びサンプリング装置を提供する。【解決手段】サンプリング方法は、先端に開口部を有する中空状の空間部が形成されたパイプ(41a)を備え、前記空間部に所定量の粉状又は粒状のサンプル(S2)を収容可能なパイプ式試料採取器(40a)を利用したサンプリング方法において、前記空間部に...

    サンプリング方法及びサンプリング装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 933