挿入動作 に関する公開一覧

挿入動作」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「挿入動作」の詳細情報や、「挿入動作」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「挿入動作」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,918件中)1/246ページ目

  1. 【課題】コンクリート床版を連結する動作にともない、緊張材にプレストレスを付加することのできる技術を提供する。【解決手段】コンクリート床版1には緊張材2が配設されている。コンクリート床版連結体はコンクリート床版同士を連結して形成される。コンクリート床版1端部には複数の受金具が設けられている。コンクリート床版1,1同士が対向すると、受金具3,3同士が対向する。継手4が対向...

    コンクリート構造連結体およびコンクリート構造連結体の構築方法

  2. 【課題】本発明の駆動伝達装置によれば、駆動伝達装置によってコンプライアンス性を持たせた状態を実現でき、専用の装置を追加する場合よりもコストアップを軽減できる駆動伝達装置を提供する。【解決手段】駆動源側の一対の歯車2A、Bと、一対の歯車が共に噛み合う共通の出力側3の歯車とを、一対の歯車が出力側の歯車からスラスト推力を受ける歯車の噛み合わせとする。一対の歯車を軸線方向に移...

    駆動伝達装置、駆動装置、及び、ロボット

  3. 技術 遊技機

    【課題】遊技機の入れ替えを行う際に、その入れ替えに要する工数を低減することができる遊技機を提供すること。【解決手段】外枠側連結部材15に主部側連結部材32を連結させる共に、外枠側係合部材16に主部側被軸支部材35を連結させることで、外枠10に遊技機主部20を組み付けることができる。一方、これらの各連結をそれぞれ解除することで、外枠10から遊技機主部20を取り外すことが...

    遊技機

  4. 【課題】部品の面取り処理の有無にかかわらず部品の軸芯のズレを補正することができるロボット装置を得ること。【解決手段】ロボット1と、ロボット1の先端に取り付けられる力覚センサ101と、力覚センサ101に取り付けられ、第1部品を把持可能な把持部104と、ロボット1が第1部品を第2部品へ挿入する作業を行うときに、力覚センサ101により計測された計測結果を用いて、第1部品の第...

    ロボット装置および自動補正方法

  5. 【課題】平板状信号伝送媒体の抜去を行う際におけるロック解除部材のハウジング部材からの分離を、電気コネクタの大型化を防止しながら可能とする。【解決手段】ロック解除部材14を作用位置に回動させた際に、ハウジング部材11に設けた第1係合部11eに、ロック解除部材14の本体部分14aに設けた第2係合部14eを係合させて、平板状信号伝送媒体PBの抜去方向にロック解除部材14の移...

    電気コネクタ

  6. 【課題】 糸束の外観品位を損なわず、中空糸膜に損傷を与えることなく、常に安定して糸束をモジュールケースに挿入する糸束挿入方法および装置を提供すること。【解決手段】 糸束をケースに挿入している途中で、案内ガイドの挿入路壁面で糸束の表面を押えることをやめるまたは、押える力を弱める。あるいは、糸束をケースに挿入している途中で、案内ガイドの挿入路での糸束の支持をやめること...

    糸束挿入方法および装置

  7. 【課題】スイッチの切り替え操作の手間を発生させることなく、スイッチの誤操作を防止することができるスイッチ装置を提供する。【解決手段】スイッチ装置1は、第1操作部2及び第2操作部3が上下に並ぶスイッチ4と、第1操作部2を覆う上位置から第2操作部3を覆う下位置に自重により移動し、その自重に抗して第2操作部3を覆う下位置から第1操作部2を覆う上位置に手動により移動するように...

    スイッチ装置

  8. 【課題】より安定した充電動作を行うことができる充電台および無線電話機を提供する。【解決手段】充電台は、電気接触面の表出したハンドセットの受電部が挿入される凹部を有する本体部と、ねじりコイルばねにより形成されて凹部に設けられ、受電部の挿入動作に伴って電気接触面を相対的に摺動し、受電部の挿入完了により摺動を停止した位置で電気接触面に導通接続される第1の充電台側端子と、ねじ...

    充電台および無線電話機

  9. 技術 冷蔵庫

    【課題】操作部が冷蔵庫の稼働中の振動等により位置ずれを起こすことを防いで、ガラス板に操作部を確実に当接させることができ、ガラス板から操作部を操作し易くすることができる冷蔵庫を提供する。【解決手段】冷蔵庫は、扉3の前面に配置されたガラス板13と、ガラス板13の後方に設けられて、操作部を収納する収納部30とを有し、収納部30内で操作部を前方Pに移動させて、ガラス板13の後...

    冷蔵庫

  10. 【課題】固定子の組立製造時におけるセグメント導体の固定子スロットへの挿入性が損なわれる問題があった。【解決手段】図22(B)に示すように、本実施形態を適用したセグメント導体41、42、43の端末部19には、導体露出部46と皮膜保有部47の境界に段差部48が生じるが、この段差部48は小さい。皮膜保有部47の幅W2はスロット絶縁紙15の内幅Wiより小さく、且つ、皮膜保有部...

    回転電機および回転電機の製造方法

  11. 【課題】ニッケル種板を母板から剥がす捲り部を形成するためのチス刃の挿入不良が軽減できて、吸着パッドを長寿命化できるニッケル種板剥ぎ取り機を提供する。【解決手段】ニッケル種板20が母板10に電着されていることを確認する種板検出手段116と、母板10の表面11,12とそこに電着されたニッケル種板20との間に挿入して母板10からニッケル種板20を剥がすための捲り部21を開く...

    ニッケル種板剥ぎ取り機、及びその運転方法

  12. 【課題】ニッケル種板を母板から剥がす捲り部を形成するためのチス刃の挿入不良が軽減できて、吸着パッドを長寿命化できるニッケル種板剥ぎ取り機を提供する。【解決手段】種板検出手段と、剥離停止指令入力手段と、捲り部21を開くチス刃31と、それを挿入させるチス刃挿入装置30と、遮光物体検知手段40と、真空吸着パッド機構60と、チス刃挿入の合否判定に応じて一連の機能を制御可能な制...

    ニッケル種板剥ぎ取り機、及びその運転方法

  13. 【課題】操作者の熟練度及び技術によらず、操作時の微小対象物への損傷を抑制しつつ、効率よくかつ好適に操作することができるマニピュレーションシステム及びマニピュレーションシステムの駆動方法を提供する。【解決手段】微小対象物が載置される試料ステージと、微小対象物を保持するための第1ピペットを備える第1マニピュレータと、第1ピペットに保持された微小対象物を操作するための第2ピ...

    マニピュレーションシステム及びマニピュレーションシステムの駆動方法

  14. 【課題・解決手段】本発明は、感染防止用の二重針付き注射器に関し、容器(30)内の注射液を他端に吸い込むように延長された注入用針棒(3)と、他端に連結された注射器(10)内の注射液を前記体内に送り出すように延長された注射用針棒(5)と、注射液の注入前、前記注入用針棒(3)を介して前記注射液容器(30)から吸い込んだ注射液を、前記注射用針棒(5)から前記注射器(10)の内...

    感染防止用の二重針付き注射器

  15. 技術 遊技機

    【課題】遊技機の入れ替えを行う際に、その入れ替えに要する工数を低減することができる遊技機を提供すること。【解決手段】外枠側連結部材15に主部側連結部材32を連結させる共に、外枠側係合部材16に主部側被軸支部材35を連結させることで、外枠10に遊技機主部20を組み付けることができる。一方、これらの各連結をそれぞれ解除することで、外枠10から遊技機主部20を取り外すことが...

    遊技機

  16. 【課題】製品サイズの小型化を実現できる接続端子構造を提供する。【解決手段】接続端子構造は、絶縁性材料からなる第1基体222に配置され、板状を呈する導電性材料からなる複数の第1端子部材221を有する入力端子部22と、第2基体312Gに配置され、第1端子部材221がそれぞれ挿入されるスリット312Bが設けられ、各スリット312Bの長手方向に沿って並べて設けられた複数の収納...

    接続端子構造、この接続端子構造を用いる光源ユニットおよび照明器具

  17. 【課題】チタンベースの渦巻き計時器ぜんまいを提供する。【解決手段】100%になるまでの残材であるニオブと、質量が厳密に全体の60%より大きく、全体の85%以下であるチタンと、個々の全体における質量が、0から1600ppmの間であり、組み合わせた質量が、0.3%未満である、O、H、C、Fe、Ta、N、Ni、Si、Cu、Alからの微量成分とを備える、ステップと、ニオブおよ...

    チタンベースの渦巻き計時器ぜんまい

  18. 【課題】ワークの自動供給装置において、非加工時間の大幅な短縮を行う。【解決手段】工作機械の主軸Aにおいて加工済の加工後ワークW2を旋回軌跡にある受け渡し部Bまで後退させて旋回式供給部10の第2把持部12に把持させ、搬入コンベア2で送られてきた加工前ワークW1を旋回式供給部10の第1把持部11に把持させ、旋回式供給部10によって加工前ワークW1を受け渡し部まで旋回させ、...

    ワークの自動供給装置及びワークの自動供給方法

  19. 技術 コネクタ

    【課題】シール孔の損傷を防止する。【解決手段】コネクタは、電線39の前端部に接続可能な端子金具30と、ハウジング10と、ハウジング10内に形成され、ハウジング10の前方から端子金具30が挿入されることを許容する収容室15と、ハウジング10の後端部に取り付けられ、シール孔41を有する一括ゴム栓40とを備え、収容室15とシール孔41には、端子金具30が接続されていない状態...

    コネクタ

  20. 【課題】誘導型距離検出センサが各種誤差を有する場合においても、測定対象物の振動状態を正しく検出できるようにする。【解決手段】コイル55のインダクタンスの変化量に基づいて検出対象物34との間の距離を検出する誘導型距離検出センサ111と、誘導型距離検出センサの出力値に基づいて検出対象物34の振動の振幅を測定する制御部201と、を備える。制御部201は、検出対象物51及び誘...

    振動検出装置及び自動分析装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 246