引っ込み量 に関する公開一覧

引っ込み量」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「引っ込み量」の詳細情報や、「引っ込み量」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「引っ込み量」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(263件中)1/14ページ目

  1. 【課題】耐水素脆化性、疲労強度、及び伸びフランジ性に優れたせん断加工面を有する鋼材を、生産性良く、かつ、低コストで製造することが可能な、鋼材のせん断加工方法を提供する。【解決手段】ダイとパンチとの間隔を、被加工材の板厚の5〜80%に設定し、パンチで被加工材をせん断加工して、パンチで打ち抜いた抜き材を活用して、抜き材の端面をダイ上の加工材のせん断加工面に押しつけることに...

    せん断加工方法

  2. 【課題】構造がシンプルで、通信すべき車両前方からの電波を受信できる、車両用窓ガラスに取り付けられる車載アンテナの提供。【解決手段】車両用窓ガラス50の車内側に取り付けられる車載アンテナ1であって、少なくとも一部が前記車両用窓ガラスから離間して配置されている第1の放射器10と、前記第1の放射器から離間し、前記車両用窓ガラスとの間に前記第1の放射器の少なくとも一部を挟むよ...

    車載アンテナ

  3. 技術 照明装置

    【課題】グレアの発生を抑えつつ埃がたまってしまうのを抑制することのできる照明装置を得る。【解決手段】照明装置50は、光源500aと光源500aからの光L1を外部に出射する出射面500bとを有し、出射面500bを被固定部の屋内空間10に露出する露出面に沿わせた状態で被固定部に埋め込み固定される照明装置本体500を備えている。また、被固定部が、屋内空間10を画成する壁部2...

    照明装置

  4. 【課題】 壁体の貫通孔に対する本体部材の管状部の中心軸の位置決めを容易に行うことができる壁体貫通用の継手を提供すること。【解決手段】 壁体貫通用の継手1は、外壁81の貫通孔82内に挿入配置される本体部材2と、外壁81において本体部材2を支持する支持部材3とを備えている。本体部材2は、内部に流路が形成され貫通孔82内に挿入して配置される管状部21を有している。支持部...

    壁体貫通用の継手

  5. 技術 遊技機

    【課題】3D映像のインパクトを大きくすることが可能な遊技機の提供を目的とする。【解決手段】本発明のパチンコ遊技機10では、大当たりへの信頼度の低い演出Cでは、複数の視認対象像の表示が同時に開始されるのに対し、大当たりへの信頼度の高い演出Dでは、前方の視認対象像から順次表示を開始して、一緒に表示される視認対象像の数が段階的に増えていく。また、複数の視認対象像の表示が同時...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】3D映像のインパクトを大きくすることが可能な遊技機の提供を目的とする。【解決手段】本発明のパチンコ遊技機10では、大当たりへの信頼度の低い演出Cでは、複数の視認対象像の表示が同時に開始されるのに対し、大当たりへの信頼度の高い演出Dでは、前方の視認対象像から順次表示を開始して、一緒に表示される視認対象像の数が段階的に増えていく。また、複数の視認対象像の表示が同時...

    遊技機

  7. 技術 遊技機

    【課題】3D映像における深度の違いに気づきやすくすることが可能な遊技機の提供を目的とする。【解決手段】本発明のパチンコ遊技機10では、特別図柄13A,13B,13Cの変動表示中に、ディスプレイ13において報知前演出が行われ、その報知前演出の3D画像の飛び出し具合によって、大当たりへの信頼度を把握可能となっている。そして、報知前演出の中の演出B〜Dでは、信頼度が高くなる...

    遊技機

  8. 技術 遊技機

    【課題】3D映像における深度の違いに気づきやすくすることが可能な遊技機の提供を目的とする。【解決手段】本発明のパチンコ遊技機10では、特別図柄13A,13B,13Cの変動表示中に、ディスプレイ13において報知前演出が行われ、その報知前演出の3D画像の飛び出し具合によって、大当たりへの信頼度を把握可能となっている。そして、報知前演出の中の演出B〜Dでは、信頼度が高くなる...

    遊技機

  9. 技術 遊技機

    【課題】3D映像における深度の違いに気づきやすくすることが可能な遊技機の提供を目的とする。【解決手段】本発明のパチンコ遊技機10では、特別図柄13A,13B,13Cの変動表示中に、ディスプレイ13において報知前演出が行われ、その報知前演出の3D画像の飛び出し具合によって、大当たりへの信頼度を把握可能となっている。そして、報知前演出の中の演出B〜Dでは、信頼度が高くなる...

    遊技機

  10. 【課題・解決手段】耐水素脆化性、疲労強度、及び伸びフランジ性に優れたせん断加工面を有する鋼材を、生産性良く、かつ、低コストで製造することが可能な、鋼材のせん断加工方法を提供する。ダイとパンチとの間隔を、被加工材の板厚の5〜80%に設定し、パンチで被加工材をせん断加工して、パンチで打ち抜いた抜き材を活用して、抜き材の端面をダイ上の加工材のせん断加工面に押しつけることによ...

    せん断加工方法

  11. 技術 撮像装置

    【課題】光学面への傷付きの可能性がより少ない全方位撮像装置を提供する。【解決手段】撮像装置100は、第1、第2、第3および第4の撮像部C1〜C4を有する。C1,C2の光軸A1,A2は第1の平面P1内において基準軸Xに対して線対称であり、C1,C2のセンサ短辺方向は第1の平面に直交する。C3,C4の光軸A3,A4は第1の平面に直交する第2の平面P2内において基準軸に対し...

    撮像装置

  12. 【課題】ノズル開口の位置ずれの抑制や、ワイピング時の液体の飛散の少なくとも1つを抑制した液体噴射ヘッド、液体噴射装置及び液体噴射ヘッドのワイピング方法を提供する。【解決手段】液体を噴射するノズル面20aを有するヘッド本体100と、ワイパーによってワイピングされる被ワイピング面301を有する被ワイピング部材100と、前記ヘッド本体100と前記被ワイピング部材100との間...

    液体噴射ヘッド、液体噴射装置及び液体噴射ヘッドのワイピング方法

  13. 技術 遊技機

    【課題】3D映像の趣向性を向上することが可能な遊技機の提供を目的とする。【解決手段】本発明のパチンコ遊技機10では、特別図柄13A,13B,13Cの変動表示中に、ディスプレイ13において報知前演出が行われ、その報知前演出の3D画像の飛び出し具合によって、大当たりへの信頼度を把握可能となっている。そして、報知前演出の中の演出B〜Dでは、信頼度が高くなるにつれて前方に視認...

    遊技機

  14. 技術 コネクタ

    【課題】電線カバーのロック部がレバーとの干渉を回避可能な位置に設置された場合に、ロック部にロック以外の機能を発揮させることが可能なコネクタを提供する。【解決手段】電線カバー70は、マットシールカバー50の後面を覆うように配置され、ハウジング10のロック受け部27に係止されるロック部78を有する。ロック受け部27は、収容凹部23の周壁24の外面側を覆うレバー90と対応す...

    コネクタ

  15. 技術 コネクタ

    【課題】大型化を回避した上で電線カバーの強度低下を抑えることができるコネクタを提供する。【解決手段】電線カバー70は、ハウジング10の後面を覆うように配置され、後部に背板部73を有し、背板部73の端部に電線30の引出口77が設けられ、さらに引出口77とは別に開口部74が設けられている。レバー90は、門型をなし、電線カバー70の背板部73を跨ぐように配置され、操作部91...

    コネクタ

  16. 技術 遊技機

    【課題】3D映像における深度の違いに気づきやすくすることが可能な遊技機の提供を目的とする。【解決手段】本発明のパチンコ遊技機10では、特別図柄13A,13B,13Cの変動表示中に、ディスプレイ13において報知前演出が行われ、その報知前演出の3D画像の飛び出し具合によって、大当たりへの信頼度を把握可能となっている。そして、報知前演出の中の演出B〜Dでは、信頼度が高くなる...

    遊技機

  17. 技術 築炉方法

    【課題】炉体の少なくとも一部が耐火物で構成される炉の築炉方法において、レンガ積み工法によることなく、炉体を効率的に且つ所望の施工精度で築造することができる築炉方法を提供する。【解決手段】不定形耐火物材料を出力するノズルを備えた付加製造装置を用い、この付加製造装置のノズルから出力された不定形耐火物材料を、炉体を築造する領域に積層させることにより、炉体を構成する積層造形物...

    築炉方法

  18. 【課題】妨害オブジェクトが注視オブジェクトの前面に存在した場合においても、妨害オブジェクトの立体感に関する違和感を軽減しながら、妨害オブジェクトの注目度を低下させて注視対象オブジェクトの見辛さを軽減することができる立体視画像処理装置、立体視画像処理方法及びプログラムを提供する。【解決手段】本発明の立体視画像処理装置は、入力される立体視画像における視差量を算出する視差量...

    立体視画像処理装置、立体視画像処理方法及びプログラム

  19. 【課題・解決手段】被写体を撮像して視点の異なる複数の画像41,42を得る立体画像撮像部と、複数の画像41,42を被写体の立体画像として表示する表示部とを備える立体画像撮像装置において、複数の画像41,42のいずれか1つにおける撮像時の焦点調節対象領域を含む領域の画像41aを、合焦状態確認用の画像43として立体画像中の一部に重畳し表示する。

    立体画像撮像装置及びその合焦状態確認用画像表示方法

  20. 【課題】2D画像から3D画像を生成する際に、オブジェクト境界部分の画像品質を向上させる。【解決手段】画像処理装置100にて、デプスマップ生成部10は、入力画像とデプスモデルをもとに、入力画像のデプスマップを生成する。3D画像生成部30は、入力画像をデプスマップをもとに画素シフトして、別視点の画像を生成する。その際、画素シフトにより移動されるオブジェクトの画素と、その画...

    画像処理装置、画像処理方法及び画像処理プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 14