広帯域化 に関する公開一覧

広帯域化」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「広帯域化」の詳細情報や、「広帯域化」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「広帯域化」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(12,730件中)1/637ページ目

  1. 【課題】広帯域で動作可能な平板状のアンテナ装置を提供する。【解決手段】平板状の導体部材である地板と、地板と対向するように所定の間隔をおいて実質的に平行に設置された平板状の導体部材であるパッチ部30と、パッチ部30の中央部に位置するビア配置円C1の円周上に軸心が配置され、一端がパッチ部30に接続され、他端が地板に接続されている複数の第1短絡ビア50と、ビア配置円の円周上...

    アンテナ装置

  2. 技術 増幅装置

    【課題】各経路で増幅された信号を合成して広帯域で高出力なことに加え、連続した周波数帯域で平坦性に優れる合成信号を生成する増幅装置を提供する。【解決手段】第1経路11には可変減衰器21、可変位相器22、方向性結合器23A、検波器23B、増幅器24が配置され、第2経路12には可変減衰器31、可変位相器32、方向性結合器33A、検波器33B、増幅器34が配置される。分配器1...

    増幅装置

  3. 【課題】画像データにより特定される画像に対応する所望の光パターンが、所望の光分布を実現するよう、位相シフト型光変調器のような自由形状レンズ、可変ミラー、またはそれに類するものを制御するための方法を提供し、さらに、光を投影するためのプロジェクタを提供する。【解決手段】新規なプロジェクタ設計は、照明の位相のみに作用する1つの空間光変調器と、その振幅(強度)のみに作用する1...

    結像、照明、および投影を用途とする効率的、動的、高コントラストなレンジング方法及び装置

  4. 【課題】多種のアルゴリズムを用いて作成し、多種のコンテンツを含むコンテンツ群をユーザに提供する。【解決手段】本開示に係る情報処理装置は、表示制御部を備える。表示制御部は、それぞれ異なる作成ロジックにより作成された、画像により表示される2以上のコンテンツ群を画面に表示するよう制御する。コンテンツ群は2以上のコンテンツを含み、コンテンツの少なくとも一つが音楽コンテンツであ...

    情報処理装置、情報処理方法、および情報処理プログラム

  5. 技術 偏光板

    【課題】裁断するときなどの加工性が良好であるとともに、高温環境下に置いてもカール(反り)を生じにくい偏光板を提供する。【解決手段】第1保護フィルム、第1接着剤層、偏光フィルム、第2接着剤層、及び第2保護フィルムをこの順に含み、第1接着剤層のガラス転移温度が−15℃以上60℃未満であり、第2接着剤層のガラス転移温度が60℃以上であり、第2接着剤層のガラス転移温度と第1接...

    偏光板

  6. 【課題】下り制御情報(DCI)でスケジューリングされるデータのスケジューリングタイミングを適切に把握する端末、無線通信方法及び無線基地局を提供する。【解決手段】ユーザ端末は、DCIでスケジューリングされる下り共有チャネルを受信する受信部と、DCIで通知される情報から得られるスロットで指定される第1のタイミング及びシンボルで指定される第2のタイミングに基づいて、時間領域...

    端末、無線通信方法及び無線基地局

  7. 【課題】少ない枚数のフィルムで、可視光の広帯域にわたって高精度の光学補償を実現可能な位相差フィルムを提供する。【解決手段】位相差フィルム(10)は、第一主面(11)と第二主面(12)を有する1枚のポリマーフィルムである。位相差フィルム(10)は、第一主面に偏光子(20)を積層して法線方向から45°の角度で測定した波長λの光に対する楕円率E1(λ)と、第二主面に偏光子を...

    位相差フィルム、偏光板および画像表示装置

  8. 【課題】超音波素子を良好に保護すること。【解決手段】超音波センサ(1)は、指向軸(DA)に沿った厚さ方向を有する振動板であるケース側ダイアフラム(43a)を有する素子収容ケース(4)と、前記素子収容ケースの内側に収容されつつ、前記ケース側ダイアフラムから離隔して配置された、超音波素子(50)とを備える。前記超音波素子は、素子側ダイアフラム(54)を有する。前記素子側ダ...

    超音波センサ

  9. 【課題】電波環境に依らずにドローン等の装置を適切に遠隔制御可能にする充電用装置、制御方法及びプログラム技術を提供する。【解決手段】充電用装置400は、無線充電用の無線受電ポート420と、画像を取得する撮像部430と、無線受電ポート及び撮像部を支持するジンバル440と、を備える。画像に基づいて、無線受電ポートと対象の無線給電ポートとの間で無線電力伝送が可能であるか否かを...

    充電用装置、制御方法、及びプログラム

  10. 【課題】コントローラからの無線信号によって遠隔制御されるドローン等の装置が知られていたが、電波環境に依らずにドローン等の装置を適切に遠隔制御可能にする技術を提供する。【解決手段】通信用装置100において、ジンバル140と、ジンバルによって回転可能に支持された、光無線通信用の通信ポート120及び通信ポートの光無線通信方向を撮像する撮像部130を有する通信ユニット110と...

    通信装置、通信方法、充電用装置、制御方法、及びプログラム

  11. 【課題】高速且つ高信頼性の良否判断を光測定によって行う新しい技術を提供する。【解決手段】少なくとも1100〜1300nmに亘って連続したスペクトルを有するスーパーコンティニウム光がパルス光源1から出射され、1パルスにおける波長と経過時間との関係が1対1となるように伸長素子2によってパルス伸張されて製品Pに照射される。製品Pを透過した光が受光器3で受光され、出力データが...

    製品検査方法及び製品検査装置

  12. 【課題】 パルス伸長を行いつつも意図しない非線形光学効果が生じないようにし、分光測定を高精度且つ高速に行えるようにする。【解決手段】 広帯域パルス光を出射するパルス光源1からの広帯域パルス光は、第一のパルス伸長器2でパルス幅が伸長され、第二のパルス伸長器3でパルス幅がさらに伸長される。第一のパルス伸長器2は、第二のパルス伸長器3に比べて非線形光学効果が生じにくい伸...

    広帯域パルス光源装置、分光測定装置及び分光測定方法

  13. 【課題】 高出力とした場合にも時間波長一意性が崩れることのない光測定用光源装置を提供し、精度の高い高速の分光測定が行えるようにする。【解決手段】 900〜1300nmの範囲において少なくとも50nmの波長幅に亘ってスペクトルが連続した広帯域パルス光がパルス光源1から出射され、分割器3で波長毎に分割されて各波長の光が伸長ファイバ41〜4nで伝送され、カプラ5から出射...

    光測定用光源装置、分光測定装置及び分光測定方法

  14. 【課題】 広帯域パルス光を伸長ファイバで伸長して対象物に照射して行う分光測定において、伸長ファイバの特性のばらつきに起因した測定精度低下の問題を解決する。【解決手段】 広帯域パルス光源1からの広帯域パルス光のパルス幅をパルス内の時間と光の波長とが1対1に対応するように伸長ファイバ2が伸長し、伸長された光が照射された対象物Sからの光を受光器3が受光し、その出力データ...

    分光測定装置及び分光測定装置における対応表校正方法

  15. 【課題】 時間と波長との一意性を保持しつつ高出力とした場合にも時間と波長との一意性が崩れることのない広帯域パルス光源装置を提供する。【解決手段】 広帯域パルス光源1からの広帯域パルス光のパルス幅を、パルス内で時間と波長とが1対1で対応するように伸長させる伸長ファイバモジュール2は、マルチコアファイバ21と、マルチコアファイバ21のコア210に接続されたシングルコア...

    広帯域パルス光源装置、分光測定装置及び分光測定方法

  16. 【課題】 高出力とした場合にも時間と波長との一意性が崩れることのない広帯域パルス光源装置を提供する。【解決手段】 広帯域パルス光源1からの広帯域パルス光のパルス幅をパルス内の経過時間と波長とが1対1で対応するように伸長する伸長ファイバモジュール2は、分割素子21により波長に応じて光を分割し、分散特性の異なる二つのファイバ22,23でパルス伸長する。第一の伸長ファイ...

    広帯域パルス光源装置、分光測定装置及び分光測定方法

  17. 【課題】 広い波長帯域に亘って十分な精度で高速に分光測定が行える実用的な技術を提供する。【解決手段】 パルス光源1から出射された広帯域パルス光は、伸長素子2としてのファイバ20でパルス幅が伸長された後、ダイクロイックミラー32で長波長側の光と短波長側の光に分割され、対象物Sに照射される。長波長側の光が照射された対象物Sからの光は第一の受光器41で受光され、短波長側...

    分光測定装置及び分光測定方法

  18. 技術 端末

    【課題】複数のサービスが適用される場合であっても、通信を適切に行う次世代移動通信システムにおける端末を提供する。【解決手段】ユーザ端末20は、PUSCH又はPDSCHをスケジューリングするための第1の下り制御情報DCI及び第2のDCIを受信する受信部と、第1のDCIによって示される第1のTTIにおけるPUSCH又はPDSCHが、第2のDCIによって示される第1のTTI...

    端末

  19. 【課題】高周波数領域において、周波数利得の確保と曲げによる損失低減を両立させた曲げ不感マルチモード光ファイバを提供する。【解決手段】グレーデッドインデックス型プロファイルを有するコア領域1と、コア領域を取り囲む内クラッド領域2と、内クラッド領域を取り囲むトレンチ領域3と、トレンチ領域を取り囲む外クラッド領域4と、を備える曲げ不感マルチモード光ファイバにおいて、内クラッ...

    曲げ不感マルチモード光ファイバおよび曲げ不感マルチモード光ファイバシステム

  20. 【課題】 ホストメモリバッファ(HMB)が用いられる際のセキュリティを強化できるメモリシステムを実現する。【解決手段】 実施形態によれば、メモリシステムは、第1揮発性メモリを備えるホストと接続可能であって、不揮発性メモリと、コントローラとを具備する。前記コントローラは、前記第1揮発性メモリの第1領域を前記不揮発性メモリに格納されるデータの一時記憶用メモリとして使用...

    メモリシステム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 637