左官作業 に関する公開一覧

左官作業」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「左官作業」の詳細情報や、「左官作業」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「左官作業」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(209件中)3/11ページ目

  1. 【課題】漆喰塗布面に、漆喰の機能を維持しながら優れた汚染防止性・除去性を付与することができる、漆喰塗布面用の防汚処理材およびそれを用いた漆喰塗布面の仕上げ方法を提供する。【解決手段】シリコーン樹脂エマルション、湿潤剤、艶消し剤及び増粘剤を含有し、シリコーン樹脂エマルションの配合割合が固形分で2〜30質量%、湿潤剤の配合割合がシリコーン樹脂エマルション固形分の100質量...

  2. 【課題】各種建築物の内・外壁や天井などの内装若しくは外装の化粧塗装に適した着色漆喰組成物を用いた模様塗装仕上げ方法を提供する。【解決手段】基材面に、消石灰、体質顔料、着色顔料、結合剤及び水を含有する着色漆喰組成物(A)を毛丈が7〜25mmの塗装用ローラ(I)を用いて塗布量が100〜500g/m2となるように塗装した後、その塗布面上に該着色漆喰組成物(A)と同一又は異な...

    模様塗装仕上げ方法

  3. 【課題】ポリマー系の有機系材料やアルミナセメント等の特殊な材料を使用せず、環境負荷の低減効果が高く、汎用性の高い一般に流通している材料と、加圧流動床複合発電方式の火力発電所の副産物であるPFBC灰との組み合わせにより、耐酸性、施工性に優れ、かつ低コストの補修材およびそれを用いた補修方法を提供する。【解決手段】PFBC灰100質量部に対して、高炉セメントB種95〜105...

    耐酸性補修材およびそれを用いた補修方法

  4. 【課題】既設躯体の側面形状に合わせて中間拘束筋を容易に配筋できるようにする。【解決手段】橋脚1の補強構造は、既設躯体120を水平方向に貫通する削孔12Aに挿通された中間拘束筋5で、既設躯体120の水平方向に配筋された帯鉄筋4を拘束し、中間拘束筋5及び帯鉄筋4並びに既設躯体120の外側面にポリマーセメントモルタル6を巻立てて構築されている。中間拘束筋5は、削孔12Aに挿...

    橋脚耐震補強に関する中間拘束筋の補強構造及び補強方法

  5. 【課題】種々の建造物に適用でき、かつ、設置者の技巧を要さずに簡便に設置することのできる新たな太陽電池モジュールとその設置方法を提供すること。【解決手段】光起電力素子4と、前記素子4に直接に又は他の層3を介して接着剤2で貼付された布帛層1とを有し、前記接着剤2は前記素子4側から前記布帛層1の内部にしみ込んで硬化していて、かつ、前記接着剤は前記布帛層の前記素子とは反対側の...

    太陽電池モジュールおよびその設置方法

  6. 【課題】この発明は、1袋の屋根土を軽くすることを目的としたものである。【解決手段】この発明は、石灰、軽量骨材及び土に硬化遅延剤、つなぎ材、着色料及び水を加えて混練し、比重を1.8〜1.1としたことを特徴とする軽量屋根土組成物により目的を達成した。

  7. 【課題】強化段ボール板の利点を享有しつつ、壁紙など他の仕上げ材を要することなく、内装仕上げ材も兼用でき得るようにした建築用壁材およびその製造方法を提供する。【解決手段】多層の段ボール板1を構成する波形コアにより形成された多数の溝部3cが平行に露出した表面を、コーティング塗層4で覆った。段ボール板1は、それぞれの波形コアを直交する方向で厚み方向に複数積層接着した壁面材本...

    建築用壁材及びその製造方法

  8. 【課題】 犠牲陽極材の設置を容易に行うことができ、更には、鉄筋コンクリート構造物の断面修復後、長期間にわたって煩雑なメンテナンス作業を伴わずに鉄筋の腐食を防止できる鉄筋コンクリート構造物の断面修復構造を提供すること。【解決手段】 線状犠牲陽極材3は、コンクリート除去部2の底面2aから正面部分が露出される深層部鉄筋62bの軸方向に沿って、その深層部鉄筋62bの正面部...

    鉄筋コンクリート構造物の断面修復構造

  9. 【課題・解決手段】モルタル用保水剤組成物として、水溶性セルロースエーテル類とともに、特定の2種類の繰り返し単位を特定のモル比で含む水溶性ポリウレタンを併用する。このモルタル用保水剤組成物を用いることによって、高い保水性を有するとともに、鏝の操作が軽くなる等の作業性にも優れ、且つ、アスベスト(石綿)を使用せずとも十分な保形性を有するモルタルを得ることができる。

  10. 【課題】施工が極めて容易で良好な外観のコンクリート構造物を得ることができる化粧型枠を提供する。【解決手段】コンクリート材料3が打設されてコンクリート構造物3aの表面に模様を転写するための化粧型枠1であって、化粧型枠1同士の継目を形成する端辺部同士が継ぎ合わされる部分に、コンクリート中に埋設されてコンクリート構造物3aの表面に目地状部12を形成する目地形成部材2が着脱可...

    化粧型枠およびコンクリート構造物の製造方法ならびにそれに用いる目地形成部材

  11. 【課題】現状、鉄筋コンクリート造の高層建築物の設備配管のために各階の床に設けられる開口部の型枠には抜き勾配も柔軟性もないボイド管を利用しているが、これはその取付においてもまたコンクリート固化後の該型枠の取り外しにおいても極めて労力を要しているだけでなく、その際に破損してしまうため転用できず産業廃棄物として処理されている。また一連の左官作業に際してもスラブの仕上げ面より...

    転用式開口型枠

  12. 【課題】 本発明は、住宅のような小規模な免震建物で、床下空間が狭い場合においても、プラン等の設計自由度を高めながら、配管類を確実にメンテナンス出来、リフォームもし易く、且つ、外観的にも優れた免震建物を実現出来る免震建物の基礎構造を提供することを可能にすることを目的としている。【解決手段】 上部構造体2と、下部構造5のコンクリートの基礎4との床下間隙6の外周に該コン...

    免震建物の基礎構造

  13. 【課題】 作業者が作業現場においてモルタルを調製し、コテ塗り作業によって建物の外壁に直接塗り付けて断熱性被覆層を形成する工法を提供する。【解決手段】 建築物の躯体外面に、繊維類好ましくは無機繊維類及び中空ガラスビーズ類を含有する断熱層形成用ポリマーセメントモルタルを塗り、乾燥、固化させて断熱層を形成する工程、該断熱層面に、繊維類を含有するポリマーセメントモルタルを...

    建築物の外断熱工法、断熱性セメント組成物、断熱性ポリマーセメントモルタル及び外断熱積層構造

  14. 技術 端子箱

    【課題・解決手段】本発明は組み立て作業性及び、生産性を改善した端子箱を提供することにある。このような本発明は、コンクリート壁に埋設されて電線、電話線、インターネット専用線、アンテナ線などをつなぐための端子と、スィッチを設置することができる収容空間を用意する端子箱本体、端子箱本体の前面に結合されて、中央にはスィッチ及びプラグなどの設置孔を用意し、両側には連結パネルを設置...

    端子箱

  15. 【課題】粘土のもつ風合いとともに、脱臭機能や吸放湿特性を利用して生活環境を改善する能力のある土壁を形成する壁材組成物であって、コテ塗りの技能を必要とせず、ローラー塗りが可能なものを提供する。【解決手段】炭酸カルシウムおよび(または)ドロマイト:100重量部、粘土:10〜100重量部および水酸化カルシウム:1〜10重量部の、いずれも100メッシュ以下の粒度からなるものを...

  16. 【課題】モルタルの配合や、モルタルの施工条件等に影響されることなく、モルタル施工面における白華を生ずることのないドライ型プレミックスモルタル組成物の提供。【解決手段】セメントとしてアルミナセメントを用いたドライ型プレミックスモルタル組成物。前記ドライ型プレミックスモルタル組成物をアルミナセメントと、細骨材と、混和材料とを含んだ構成とするドライ型プレミックスモルタル組成...

  17. 【課題】本発明はトンネルで発生した除去タイルを内壁を形成する骨材に利用して、廃棄物の発生を防止するとともに、強固で防汚、反射可能なトンネルの内壁およびトンネルの内壁の改修方法を得るにある。【解決手段】トンネルの内壁面に固定されていたセメントを含むタイルを破砕機で破砕して形成したタイル骨材に、ポリマーセメントを混合して形成した生壁面材を左官作業でトンネルの内壁面あるいは...

    トンネルの内壁およびトンネルの内壁の改修方法

  18. 【課題】盛った土で倒れることがなく盛土をしっかりと支えることができ、それでいて、低段差の造成を短時間で終えられ、造成に必要な部材を軽量化して造成作業を容易にすることも可能な、低段差造成用の土留め材を提供する。【解決手段】土留め本体部2の下端部に、地面に差し込まれる差し込み部3と、土留めする土8の下に突出する側方張出し部4とが備えられており、プラスチック等でつくられている。

    低段差造成用の土留め材

  19. 【課題】従来の電動ドリルでの穴開け作業は垂直・水平な穴あけが容易ではなかった。【解決手段】電動ドリルのティール、ヘッド部分、及び両サイドに水平器シール、又は、電動ドリル本体ヘッド部分にサイコロ状の小型水平器を設置するか、又は最初から電動ドリルにこれらの水平器を内蔵させる。

    水平器付き電動ドリル(垂直・水平知〜る)

  20. 【課題】ヒーター配設の施工が容易で耐久性の優れた電熱式暖房床構造とその施工方法を提供する。【解決手段】断熱性と遮音性と所定の圧縮剛性を有する材料からなり、矩形の底板上にその長手方向の略全長に亘って延びる小根太が2〜3列所定の間隔で平行に形成された畳の規格サイズの断熱パネルを、室内下地床面の全部又は暖房部上に隙間無く敷設し、暖房部の該断熱パネルの前記小根太間に、高さ調節...

    暖房床構造およびその施工方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 11