工程終了 に関する公開一覧

工程終了」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「工程終了」の詳細情報や、「工程終了」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「工程終了」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(25,287件中)1/1,265ページ目

  1. 【課題】水量誤差によらず、炊き上がりを標準水量時の炊き上がりにより近づけることができる加熱調理器を提供することを目的とする。【解決手段】加熱調理器において、被加熱物を収容する鍋状容器と、鍋状容器を加熱する加熱部と、鍋状容器内の水量を検知する水量検知部と、加熱部を制御し、吸水工程、昇温工程、沸騰維持工程、ドライアップ工程および蒸らし工程を実行する加熱制御部と、加熱制御部...

    加熱調理器

  2. 【課題】本発明において、光パターニングが可能でありながら、基板製造時のはんだ等の熱や基板に使用する素子の発熱に耐えうる耐熱性に優れ、更には硬化剤と混合させた際の保存安定性の優れた材料を提供することを課題とする。【解決手段】特定の構造を有する四級アンモニウム塩存在下で反応させて得られる不飽和エポキシカルボキシレート化合物、一分子中に一個以上のエチレン性不飽和基と一個のカ...

  3. 技術 成膜方法

    【課題】搬送室を経由するときの第1金属含有膜表面の酸化を可及的に抑制することができるようにした成膜方法を提供する。【解決手段】搬送ロボットRを備える搬送室Tと、搬送室に連設される少なくとも2個の処理室Pc1,Pc2とを有する真空成膜装置VMにて、搬送室と隔絶された真空雰囲気の一の処理室Pc1にて被処理基板Sw表面に第1金属含有膜を成膜する第1工程と、搬送ロボットにより...

    成膜方法

  4. 【課題】溶銑予備処理において、スロッピングを回避しつつ適切な中間排滓量を確保できる、溶銑の精練方法の提供【解決手段】第一工程で装入される主原料中のSiの重量パーセント濃度は、0.20以上、0.80以下であり、第二工程の吹錬終了時の溶銑12の温度は、1200℃以上、1450℃以下であり、第二工程の吹錬終了時における溶銑中のCの重量パーセント濃度は、3.00%以上であり、...

    溶銑の精錬方法

  5. 【課題】ワークデータの読取、書込に要する時間を短縮することにより、全体としてサイクルタイムを短くすることができる搬送制御システムを提供する。【解決手段】搬送制御システムは、ワークを移動させるリニアコンベアサーボ搬送システム(15)と、ワークを処理する工程の管理とを行う、ラインコントローラ(10)と、ワークに対して処理を実施する設備(20、30、40)と、前記設備におけ...

    搬送制御システム

  6. 【課題】 女性の胸部に装着した際、優れたフィット性によりズレ等が生じることがなく、装着している状態を目立ちにくくした胸部用肌着を提供する。【解決手段】 伸縮性を有する編み生地を筒状に形成した胸部用肌着であって、前記編み生地は、12〜70デニールのナイロン系糸5と、15〜40デニールのポリウレタン糸に12〜70デニールのナイロン系糸を巻き付けたカバリング糸4とを交互...

    胸部用肌着

  7. 【課題・解決手段】本発明は、1)非ラクトース糖を代謝することができる少なくとも1種のラクトース欠損性ストレプトコッカス・サーモフィルス株及び非ラクトース糖を代謝することができる少なくとも1種のラクトース欠損性ラクトコッカス・ラクティス株を含む乳酸菌のスターター培養物を、乳ベースに添加する工程と、2)発酵乳製品を得るために、該乳を目標pHに到達するまでの時間発酵させる工...

    中温発酵乳製品の製造方法

  8. 【課題】本発明は、従来から知られている小麦粉から小麦麹を製造する方法に比べ、より旨味が多く風味良好な発酵調味料を得ることができる小麦麹の製造方法を提供することを課題とする。【解決手段】下記工程、(1)蛋白含量11.0質量%以上の小麦粉と水を混捏し生地を得る工程、(2)生地を直径3〜15mmかつ長さ10〜40mmの螺旋状に成形する工程、(3)成形された生地を蒸す工程、(...

  9. 【課題】他の車体骨格部品との継手部における剛性を向上する車体骨格部品の継手構造、車体骨格部品及び該車体骨格部品の製造方法を提供する。【解決手段】本発明に係る車体骨格部品の継手構造1は、一枚の金属板を曲げ加工してなり、天板部3と一対の縦壁部5とを備えてなり、車体骨格部品110の長手方向の端部に設けられて車体骨格部品120に対して交差する方向に接合するものであって、天板部...

    車体骨格部品の継手構造、車体骨格部品及び該車体骨格部品の製造方法

  10. 【課題】車両衝突時、燃料を燃料タンクに強制的に逆流させることにより、衝突安全性を改善することができるエンジンの燃料供給装置を提供する。【解決手段】気筒配列方向が車体前後方向に設定されたエンジン1の車幅方向一側に配置された燃料ポンプ33と、気筒配列方向に延設されると共に燃料ポンプ33から供給された燃料を各気筒に分配するコモンレール54aとを備え、一端部が燃料ポンプ33の...

    エンジンの燃料供給装置

  11. 【課題】本開示は、洗剤自動投入装置を備えた洗濯機において、洗剤の残り使用回数を使用者に認知させることができる利便性の高い洗濯機及び洗濯システムを提供する。【解決手段】本開示における洗濯機100は、回転ドラム43に洗剤を供給する洗剤自動投入装置61と、回転ドラム43に収容された洗濯物の量を検知する布量検知部84と、洗剤自動投入装置61に関する情報を報知する操作表示部79...

    洗濯機、及び洗濯システム

  12. 【課題】自発光型表示体等における発光素子の封止用として好適な封止材シートを提供する。【解決手段】最表面に露出する密着層122を含んで構成された単層又は多層の樹脂シートである自発光型表示体用又は直下型バックライト用の封止材シート1であって、密着層122は、密度0.870g/cm3以上0.910g/cm3以下のポリオレフィンと、シラン成分と、を含有し、密着層122の樹脂成...

    自発光型表示体用又は直下型バックライト用の封止材シート、自発光型表示体、直下型バックライト

  13. 【課題】自発光型表示体等における発光素子の封止用として好適な封止材シートを提供する。【解決手段】一方の表面が密着面124であり、他方の表面が剥離面123であって、下記の密着性試験によって測定した密着面124の密着強度が、5.0N/15mm以上で50.0N/15mm以下であり、剥離面123の密着強度が、0.1N/15mm以上で3.0N/15mm以下である、封止材シート。...

    自発光型表示体用又は直下型バックライト用の封止材シート、自発光型表示体、直下型バックライト

  14. 技術 洗濯機

    【課題】洗剤液が、洗剤タンク内部に配置された異物濾過用のフィルタに残留することを抑制し、洗剤タンクの内部のフィルタよりも下方に空溜まりが生じることを防止することを目的とする。【解決手段】本発明に係る洗濯機は、外郭を形成する筐体101と、筐体101内に弾性防振支持された有底形状の水槽105と、水槽105内に回転可能に設けられる有底形状のドラム106と、水槽105よりも上...

    洗濯機

  15. 【課題】Buchwaldホスフィン配位子として有用なビアリールホスフィンを工業的に有利な方法で、純度よく得ることができる方法を提供すること。【解決手段】ビアリールホスフィンの製造方法は、ハロゲン化ベンゼン誘導体をリチオ化し、得られるリチオ化物と、ベンゼン誘導体とを反応させてビフェニル誘導体を得る第A工程;及び該ビフェニル誘導体と、ハロゲン化ホスフィンとを反応させる第B...

  16. 【課題】Si、Mn及びCrを比較的高い濃度で含有する鋼板において、高強度の電磁鋼板部材と、低鉄損及び高磁束密度の電磁鋼板部材を製造することができる無方向性電磁鋼板を提供する。【解決手段】化学組成が、質量%でSi:1.95〜4.10%、Mn:2.50〜5.00%、Cr:0.02〜5.00%、並びに残部:Fe及び不純物元素、又はFe、任意元素及び不純物元素である、無方向性電磁鋼板。

  17. 【課題】ストリングの張り方によって、フレームの変形を抑止しつつ、使用時におけるシャトルのコントロ—ルに優れた、バドミントンラケットの製造方法を提供すること。【解決手段】 縦ストリングを右端の略20%の右端部分、左端の略20%の左端部分、その他の縦中央部分とに分け、横ストリングを上端の略20%の上端部分、下端の略25%の下端部分、その他の横中央部分とに分け、縦中央部分...

    バドミントンラケットの製造方法

  18. 【課題】電子部品の製造において加熱を必要とせずに粘着テープを硬化させることができる電子部品の製造方法、粘着テープ及び粘着剤組成物の硬化方法を提供することを目的とする。【解決手段】被着体に粘着テープを貼付する工程と、前記粘着テープを酸素分圧100Pa以下で嫌気処理する工程と、前記被着体から前記粘着テープを剥離する工程とを有し、前記粘着テープは、重合性不飽和結合を有する粘...

  19. 【課題】成形サイクル短縮や成形不良防止に有効な金型温調用流路の配置を阻害する突出しピン類やそのピン類を保持する押出板を用いず樹脂成形品を金型から離型させることができる金型装置及び樹脂成型方法を提供する。【解決手段】金型装置1はリブ形成領域12a、ボス形成領域12b、突起形成領域12cなどの近傍に冷却孔15を設けることができ、樹脂成形品10と冷却孔15を均等に近づけて、...

    金型装置及び樹脂成型方法

  20. 【課題】基板の表面に存在する除去対象物を効率良く除去することができる基板処理方法および基板処理装置を提供する。【解決手段】溶質および溶媒を有する処理液が基板Wの表面に向けて供給される(処理液供給工程)。基板Wの上面に供給された処理液を固化または硬化させて、基板Wの上面に存在する除去対象物を保持する処理膜100が基板の上面に形成される(処理膜形成工程)。基板Wの上面に向...

    基板処理方法および基板処理装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 375