室温近傍 に関する公開一覧

室温近傍」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「室温近傍」の詳細情報や、「室温近傍」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「室温近傍」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,509件中)1/76ページ目

  1. 【課題】直径4インチ以上の大型結晶を育成する場合でも、安定的に高品質のニオブ酸リチウム(LN)単結晶をチョコラルスキー法により育成する方法を提供すること。【解決手段】単結晶育成装置10のチャンバー11内に配置された坩堝12の原料融液に種結晶1を接触させ、種結晶を回転させながら引上げ軸(シード棒)16により引上げて結晶肩部とこれに続く結晶直胴部を育成するチョコラルスキー...

    ニオブ酸リチウム単結晶の育成方法

  2. 【課題】機械的強度、耐薬品性、電気絶縁性を損なうことなく、靭性に優れると共に、溶融粘度比の高いポリフェニレンスルフィド樹脂組成物を得ることを課題とする。【解決手段】(A)ポリフェニレンスルフィド樹脂100重量部に対し、(B)4−メチル−1−ペンテン(共)重合体0.1〜35重量部、および(C)官能基を含有するエラストマー0.1〜50重量部を配合してなることを特徴とするポ...

  3. 技術 電極

    【課題】容量の大きい蓄電装置を提供する。またはエネルギー密度の高い蓄電装置を提供する。または信頼性の高い蓄電装置を提供する。または寿命の長い蓄電装置を提供する。【解決手段】活物質、第1のバインダーおよび第2のバインダーを有する電極であって、活物質の比表面積をS[m2/g]とし、電極に含まれる活物質の重量、電極に含まれる第1のバインダーの重量、および、電極に含まれる第2...

    電極

  4. 【課題】望ましい薬学特性を有する新規抗がん治療薬の提供。【解決手段】ドラプロイン−ドライソロイインペプチド類似体、当該化合物を含む薬学的組成物、および当該化合物でがんを処置する方法。

    ドラプロイン‐ドライソロイインペプチド誘導体

  5. 【課題】インジェクタによる挿入に適した強度と柔軟性および形状回復性とをバランスよく備える軟質眼内レンズを提供する。【解決手段】本発明により提供される軟質眼内レンズ1は、アクリル酸エステルとメタクリル酸エステルとを主成分とする重合性のモノマー成分の共重合体からなる。モノマー成分は、フェノキシエチルアクリレートを42質量%以上62質量%以下、n−ブチルメタクリレートを35...

    軟質眼内レンズ

  6. 【課題】温度制御装置の性能を向上する。【解決手段】温度制御装置は、行列状に配置された複数のセルCLを備え、各セルCLは、第1端部と第2端部とを含み、第1端部を行電極REに接続されたp型半導体PSと、第3端部と第4端部とを含み、第3端部を列電極CEに接続されたn型半導体NSと、第2端部と第4端部とを接続する共通電極COMと、を有する。

    温度制御装置および細胞培養装置

  7. 技術 複合基板

    【課題】300℃のプロセス後に高抵抗を保つことができる複合基板および複合基板の製造方法を提供すること。【解決手段】本発明に係る複合基板は、圧電材料基板に、格子間酸素濃度が2から10ppmaのシリコン(Si)ウェーハを支持基板として貼り合わせ、貼り合わせ後に圧電材料基板を薄化することにより作製されることを特徴とする。圧電材料基板は、タンタル酸リチウムウェーハ(LT)基板...

    複合基板

  8. 【課題】 高い電気機械結合係数を有する圧電材料を製造するための製造方法を提供する。【解決手段】 上記課題を解決するための製造方法は、温度変化によって相転移する低温側の強誘電相Aと高温側の強誘電相Bを有する圧電材料における降温過程によって強誘電相Bから強誘電相Aに変化する温度をT(B→A)、昇温過程によって強誘電相Aから強誘電相Bに変化する温度をT(A→B)、とした...

    圧電素子の製造方法、電子機器の製造方法、圧電素子、および電子機器

  9. 【課題】加熱装置の性能を向上する。【解決手段】加熱装置10は、基板11と、基板11上に配置された複数の第1磁性体部13からなる発熱部12とを有し、複数の第1磁性体部13は、パターン化された配列構造を有し、交流磁場により、複数の第1磁性体部13のうちの一部が選択的に発熱する。

    加熱装置および細胞培養装置

  10. 【課題】誘電体層の薄層化を図りつつ、ショート率の低減、静電容量の大容量化及び平均故障率を向上した積層セラミックコンデンサを提供する。【解決手段】この発明に係る積層セラミックコンデンサ10は、ペロブスカイト構造を有する結晶粒子を含む誘電体層14及び内部電極層16が積層された積層体12と、外部電極24とを備え、有効部13の誘電体層はTiの含有量を100モル部としたとき、S...

    積層セラミックコンデンサ

  11. 【課題】余剰リチウム量を精度良く評価できるリチウム金属複合酸化物の余剰リチウム量の評価方法を提供する。【解決手段】リチウム金属複合酸化物粒子を炭酸ガス雰囲気下に置き、前記リチウム金属複合酸化物粒子が含む水酸化リチウムを炭酸化する炭酸化工程と、 前記炭酸化工程後のリチウム金属複合酸化物粒子のトータルカーボン量である炭酸化後TCを測定するトータルカーボン量評価工程と、 ...

  12. 【課題】室温から作動温度(高温域)で高い強度及び耐力を有すると共に、高いクリープ強度を有するアルミニウム合金製のインペラ用押出材及びその効率的な製造方法を提供する。【解決手段】Cu:5.0〜7.0質量%、Mg:0.12〜0.34質量%、Mn:0.15〜0.45質量%、Fe:0.05〜0.35質量%、Si:0.05〜0.25質量%、Zr:0.08〜0.20質量%、V:0...

    インペラ用押出材及びその製造方法

  13. 【課題】光学素子及び圧電装置を備える光学結像装置を提供する。【解決手段】光学素子本体109.1は、光学素子本体109.1の正面側の上に光学表面を担持する。圧電装置109は、第1電極109.3及び圧電素子109.1を備える。第2電極109.4が光学素子本体109.1の背面側の上に位置し、及び圧電素子109.1が第1電極109.3と第2電極109.4との間に位置する時、第...

    圧電装置を備える光学結像装置

  14. 【課題】所定の高温領域において、高いゲージ率および温度安定性を示す歪抵抗膜および歪センサ、ならびにそれらの製造方法を提供する。【解決手段】一般式Cr100−x−yAlxNy(ただし、x、yは原子比率(at.%)であり、4≦x≦25、0.1≦y≦20である。)で表され、−50℃以上300℃以下の温度範囲において、ゲージ率が4以上である歪抵抗膜を得る。この歪抵抗膜が起歪構...

    歪抵抗膜および歪センサ、ならびにそれらの製造方法

  15. 【課題】複屈折、誘電異方性が比較的大きく且つ化学的に安定な新規のジアセチレン誘導体の提供。【解決手段】本発明のジアセチレン誘導体は、分子構造の中央部にジアセチレン骨格を備えているので、化学的及び熱的に安定である。また、本ジアセチレン誘導体の両末端基の構造は異なっており、一方の末端基にのみ硫黄原子が含まれた構造で、他方の末端基には硫黄原子は含まれない。その結果、硫黄原子...

    ジアセチレン誘導体

  16. 【課題】高効率かつ簡便に混合ガスから酸性ガスを分離することができる酸性ガス分離装置を提供する。【解決手段】酸性ガス分離装置100は、酸性ガス52を含有する混合ガス50を供給するガス供給部10と、混合ガス50に向けてイオン液体60を静電噴霧し、酸性ガス52をイオン液体60に吸収させる静電噴霧部20と、を備える。

    酸性ガス分離装置及び酸性ガス分離方法

  17. 【課題】側面発光型光ファイバー及び合成樹脂フィラメント等を用いて製織された織物、及びこの織物を用いた表皮材の製造方法を提供する。【解決手段】第1構成糸の一部が並列に織り込まれた側面発光型光ファイバー3であり、一重織部11(11a、11b、12)と複数の袋織部2とを具備し、側面発光型光ファイバーは、袋織部を構成する一方の織布及び他方の織布に織り込まれていない。また、袋織...

    織物及びこれを用いた表皮材の製造方法

  18. 【課題】回路基板および筐体で囲われた空間内に発熱体と冷媒を閉じ込める場合であっても、冷媒の漏洩や回路基板に形成された配線の切断などの不具合を抑制すること。【解決手段】電子機器100は、回路基板10と、第1の筐体20と、変形抑制部30とを備えている。回路基板10には、発熱体Hが取り付けられている。第1の筐体20は、回路基板10の第1の主面11との間で発熱体Hおよび冷媒C...

    電子機器および電子装置

  19. 【課題】測定対象となる試料の性質によらず、簡便に正確な熱電能や熱伝導率などの熱物性値を得ることのできる熱物性測定装置及び熱物性測定方法を提供する。【解決手段】測定部55に含まれた、両端に温度差がない測定対象物に正極性若しくは負極性の直流電流又は実効値が直流電流の大きさである交流電流を選択的に印加する電流印加手段、及び測定対象物の中央部及び中央部から任意の距離ずれた測定...

    熱物性測定装置及び熱物性測定方法

  20. 【課題】冷結晶化速度が延伸加工に適しており、ガス発生量が少なく工業的に有用なポリフェニレンスルフィド、および、このような特徴を有するポリフェニレンスルフィドの製造方法。【解決手段】ポリフェニレンスルフィド樹脂(a)およびポリフェニレンスルフィド樹脂(b)を含む複数のポリフェニレンスルフィド樹脂からなる組成物であって、ポリフェニレンスルフィド樹脂(a)とポリフェニレンス...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 76