ライゲーション に関する公開一覧

ライゲーション」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ライゲーション」の詳細情報や、「ライゲーション」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ライゲーション」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(24,712件中)5/1,236ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、BMP6アンタゴニストを使用した処置の方法に関する。

    骨形成タンパク質6(BMP6)の阻害剤を使用して疾患を処置する方法

  2. 【課題・解決手段】1つ以上の参照サブチリシンと比較して改善された安定性および/または汚れ除去性を有する1つ以上のサブチリシン変異体を含む、1つ以上のサブチリシン変異体、それをコードする核酸、ならびにその製造および使用に関連する組成物および方法が本明細書に開示される。

    プロテアーゼ変異体およびその使用

  3. 【課題・解決手段】自殺遺伝子の発現を駆動する細胞周期依存性プロモーターを含む発現ベクターを含む自殺遺伝子アプローチのための方法および組成物が本明細書で提供される。増殖性細胞を、移植後のプロドラッグに感受性にするが、有糸分裂後の細胞、例えばニューロンにおける自殺遺伝子の発現を回避する方法も本明細書で提供される。本発明は、例えば、CNS疾患のPSC由来神経始原細胞に基づく...

    幹細胞由来移植片からの増殖性細胞の排除

  4. 【課題・解決手段】本発明は、脂質粒子内に封入されたmRNA分子等の核酸分子を含む組成物を提供する。該組成物は、例えば、mRNA分子をヒト対象に導入するのに有用であり、該mRNA分子はそこで翻訳され、疾患の1つ以上の症状を改善する機能を果たすポリペプチドを産生する。

  5. 【課題・解決手段】本開示は、目的の生体分子を産生する異種細菌グルコース透過酵素遺伝子を発現する微生物株を生成するための方法を記載する。諸態様では、本開示は、その発現が天然Corynebacterium glutamicumプロモーターまたはそれに由来する変異体プロモーターによって制御される異種細菌グルコース透過酵素遺伝子を発現する新規細菌株を提供する。Coryneb...

    グルコース透過酵素ライブラリーを生成するための方法およびその使用

  6. 【課題・解決手段】本開示は、目的の生体分子を産生する、異種細菌ヘモグロビン遺伝子を発現する微生物株を生成するための方法について記載する。諸態様では、本開示は、天然Corynebacterium glutamicumプロモーターまたはそれに由来する変異体プロモーターによって発現が制御される異種細菌ヘモグロビン遺伝子を発現する新規の細菌株を提供する。Corynebact...

    細菌ヘモグロビンライブラリーを生成するための方法およびその使用

  7. 【課題・解決手段】本発明は、化学式1で表される化合物、またはその薬学的に許容可能な塩に関し、本発明による化合物は、キナーゼ阻害作用が有益な疾患の予防または治療に有用に使用できる。

  8. 【課題・解決手段】キメラポリオウイルスは、抗原提示細胞を活性化することができる。この抗原提示細胞の活性化は、in vitro、ex vivo、又はin vivoであってもよい。活性化抗原提示細胞は、単独で、又は抗原若しくはワクチンと共に投与され得る。活性化抗原提示細胞は、in vitro又はex vivoで抗原担持して、抗原担持活性化抗原提示細胞を形成し得る...

    キメラポリオウイルスで抗原提示細胞を活性化するための組成物及び方法

  9. 【課題】大環状ラクトンに対する線虫類の応答性低下に関連する単一ヌクレオチド遺伝子多型を含む線虫ディロフィラリア属種のゲノム由来核酸分子の提供。【解決手段】線虫の核酸分子を、特定配列の15〜300ヌクレオチド長の配列またはその逆相補体を有する少なくとも一つのオリゴヌクレオチドと接触させることを含む、線虫ディロフィラリア・イミティス(Dirofilariaimmitis)...

    イヌ糸状虫病の病因であるディロフィラリア・イミティス(Dirofilaria  immitis)において大環状ラクトン耐性を予測するためのマーカー

  10. 【課題】ヒトおよびラットプロテアーゼ血漿カリクレインに特異的であり、力価および/またはプロテアーゼ耐性を向上させるように1つまたは2つのペプチドループにおいて修飾されているペプチドの提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列を含むペプチドリガンド、もしくは、その修飾誘導体または薬学的に許容される塩を含むペプチドリガンド。

    新規なポリペプチド

  11. 【課題】羞明、特にCGRP関連の羞明を抑制する方法の提供。【解決手段】対象において偏頭痛と関連する羞明または光嫌悪症を抑制する、または羞明または光嫌悪症の発症を予防するための医薬組成物であって、有効量の抗CGRP抗体を含み、ここで当該抗CGRP抗体は、特定の配列の相補性決定領域(CDR)1配列、特定の配列のCDR2配列、および特定の配列のCDR3配列を含む可変軽鎖、な...

    羞明または光嫌悪症を予防または抑制する抗CGRP抗体および抗体断片のそれを必要とする対象、特に片頭痛患者における使用

  12. 【課題】患者においてEDLFを検出することによって、子癇症または子癇前症を有する患者を検出するための方法の提供。【解決手段】子癇症または子癇前症を治療するためにジゴキシン免疫Fab(DIF)を投与する方法であって、(a)ジゴキシン免疫抗体アッセイを、子癇症または子癇前症を患う患者で行うことと、(b)アッセイに基づいて、前記患者がEDLF陽性であるかどうかを決定すること...

    子癇症及び子癇前症を治療するための方法

  13. 【課題】DNA修復阻害剤を使用してヌクレアーゼ媒介性ゲノム修飾を増加させるための方法および組成物を提供すること。【解決手段】一局面において、細胞における標的化されたゲノム破壊のための方法が提供され、上記方法は:少なくとも1種のヌクレアーゼを上記細胞に投与するステップであって、上記ヌクレアーゼが、上記細胞における内因性ゲノム配列を開裂する、ステップと、典型的または代替的...

    ヌクレアーゼ媒介性遺伝子破壊を増強するための方法および組成物

  14. 【課題】T細胞寛容を介した免疫障害を処置するための組成物および手法の提供。【解決手段】TIM3とCEACAM1との間の相互作用を調節するための組成物であって、がん胎児性抗原関連細胞接着分子1(CEACAM1)、およびTh1特異的細胞表面分子であるT細胞免疫グロブリン・ムチンドメイン含有分子-3(T-cell Immunoglobulin and Mucin domai...

    免疫応答の調節

  15. 【課題】代謝障害の予防または処置のための方法の提供。【解決手段】抗ヒトCGRP抗体または抗体断片を含む有効量の組成物の投与。任意選択的に第二薬剤と併用することができる。末梢の及び/または肝臓のグルコース利用を増加させ、それによりインスリン抵抗性に関連する疾患及び障害を予防または処置する。インスリン抵抗性に関連する疾患及び障害を予防または処置する、抗CGRP抗体を含む組...

    抗CGRP抗体を使用したグルコース代謝の調整

  16. 【課題・解決手段】統合ストレス応答(ISR)をモジュレートするために、ならびに関連疾患;障害及び状態を処置するために有用な化合物、組成物、及び方法を、本明細書において提供する。本発明は、eIF2Bをモジュレートする(例えば、eIF2Bを活性化する)、及びISRシグナル伝達経路を減弱させるための化合物、組成物、及び方法に関する。一部の実施形態では、本発明は、式(I)の化...

  17. 【課題・解決手段】本発明は、急性間欠性ポルフィリン症(AIP)の治療のためのmRNA療法に関する。本発明に使用されるmRNAは、in vivoで投与される場合、ヒトポルフォビリノゲン脱アミノ酵素(PBGD)、そのアイソフォーム、その機能性断片、及びPBGDを含む融合タンパク質をコードする。本発明のmRNAは、対象内の細胞及び/または組織に投与される時に、そこへの効率...

    急性間欠性ポルフィリン症の治療のためのポルホビリノゲン脱アミノ酵素をコードするポリヌクレオチド

  18. 【課題・解決手段】一態様では、本発明は、アポトーシスを誘導するための組成物、方法、及びキットに関する。本要約は、特定の技術分野における調査のための選別手段とするものであり、本発明を限定するものではない。

    アルブミンベースのナノ医薬品を使用するための組成物及び方法

  19. 【課題・解決手段】本発明は、配座異性体抗原認識抗体誘導用の神経変性疾患のワクチン組成物および感染性ウイルスワクチン組成物を提供する。本発明のワクチン組成物は、配座異性体抗原認識抗体の生成を誘導する。これらの配座異性体抗原認識抗体は、抗原に対して高い特異度を有するので、疾患の改善、予防または治療に有効に用いることができる。

    配座異性体抗原認識抗体の生産を誘導するフラジェリンワクチン補助剤ベースのワクチンの製造およびその応用

  20. 【課題】光による細胞内シグナル伝達の制御を可能とする新規な光受容タンパク質を提供すること。【解決手段】本発明は、ペロプシンの細胞内第3領域が他のGタンパク質共役型受容体(GPCR)タンパク質の細胞内第3領域に置換されていることを特徴とするペロプシン変異体タンパク質を提供する。

    新規な光受容タンパク質

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 1204